appream さん プロフィール

  •  
appreamさん: goods.appream
ハンドル名appream さん
ブログタイトルgoods.appream
ブログURLhttp://goods.appream.com/
サイト紹介文読書、健康、便利なもの、趣味の写真などエッセイ風に紹介
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2014/11/19 12:14

appream さんのブログ記事

  • Can Doで買った100円スタイラス
  • Can Doで買った100円スタイラススタイラスを持ち忘れた。Can Doに入って数種類あるスタイラスから細く書けそうなものを選んだ。100円です。ダメでも一日くらいは使えるだろう。ところが, これで100円? 耐久性はわかりませんが、帰りもう1本買って帰ろう。期待以上の書きごごちです。それに充電が必要ないタイプ。常時ペンケースに入れておこう。片側がスタイラス、反対側がボールペンになっている。早速、喫茶店でiPad proで試し [続きを読む]
  • 地震に備えてアマゾンから乾電池を取り寄せた
  • Amazon basics単3アルカリ乾電池地震に備えた防災品は一通り準備はしているが、再チェックしている。夏の地震に備えて、特に水の蓄えは倍に増やした。2011年の地震の後、乾電池を買うためにコンビニを7軒も探しまわったことを思い出した。一番使う単三電池をチェックしたら6本しか残っていない。普段使い兼用なのでつい補充がおろそかになる。地震に備えて単3アルカリ乾電池40本注文あわてて、スマホから単3電池を計40本アマゾ [続きを読む]
  • 写真60枚のフォトブックが1080円で作れる! それに簡単!
  • フォトブック写真は、やっぱりフォトブックておきたいですね。旅行の思い出、子供の行事、記念日、料理、ペット、そして傑作写真などをブックにしておけば、パラパラめくりながら思い巡らすことができます。122ページ写真60枚も入ったフォトブックが1080円で作れますよ!インスタグラム、スマホ、パソコンに入った写真を簡単にフォトブックにできます簡単に作れます。● 専用Appはいりません。スマホ、パソコンどちらからでもOKで [続きを読む]
  • Can Doで買った100円「スマホ用魚眼レンズ」は使える?
  • 100円の魚眼レンズ使える?Can Doで「スマホ用の魚眼レンズ」を見つけた。当然100円(108円)で、迷う値段ではない。使ってみよう。クリップ式レンズ、レンズキャップ、それに収納ポーチが付いている。早速iPhoneのレンズにクリップして使ってみよう。iPhoneはiPhone 8plusです。実写魚眼もどきではなく、ちゃんと魚眼で撮れています。左右のズレは私の取り付けずれたためです。ケラれがありますが、iPhone 8plusとの相性でしょう [続きを読む]
  • 6月のカレンダー:北鎌倉の明月院通り
  • 6月のカレンダー:明月院通り写真は時系列に整理しています。カレンダーを作るとき、10年以上さかのぼってその月の写真をチェックする。気がつくことは、今年は花が開くのが10日ぐらい早い。梅雨、夏と残りの季節はどうなるのでしょうか。 カレンダー作成 Mac AppSwift Publisher 5 ? Belight Software, ltd [続きを読む]
  • 写真を七変化『FX Photo Studio Pro』
  • Mac App『FX Photo Studio Pro』FX Photo Studio Pro ? MacPhun LLC2200円(2018年5月28日現在)写真にエフェクト加工することに特化したAppです。エフェクトはカテゴリー毎に分類されていて170種類もあリます。他にも似たようなAppは多くあるが、FX Photo Studio Proのエフェクトの質が高く、ユーザーが必要と思われる機能が揃った完成度が高いAppです。使用例と特長オリジナル写真●写真をドラグ・ドロップする●プリセットされ [続きを読む]
  • 東京絵葉書:浅草の三社祭
  • Tokyo Picture Postcards: Asakusa Sanja Festival週末から東京の夏を告げる浅草の三社祭が始まります。昔から人出が多い三社祭ですが、今はどのくらいの人出になるか想像できませんね。2013年に撮った写真を、『Affinity Designer』で再現像、編集しました。Affinity Designer ? Serif Labs [続きを読む]
  • 写真に雨を降らせる『Rainy Daze』
  • Mac App:『Rainy Daze』雨の日はカメラを持って出ない、当然雨の写真は少ない。『Rainy Daze』は写真に雨を降らせることができます。写真をドラグ・ドロップして、雨の降りかたをプリセットを選ぶだけなんですが、詳細に雨の降りかたを調整できる凝ったAppです。何に使うの?と尋ねらると困ってしまいますが、背景素材に使うなどアイデア次第ですね。Rainy Daze ? JixiPix Software960円(2018年5月16日現在)使用例と特長オリジ [続きを読む]
  • 栴檀の甘い匂いがする
  • 栴檀の甘い匂いがする近くの公園の隅に大きな栴檀の木がある。白かった花が、うっすらと紫におびると、気の周りに甘い香りが漂う。去年撮った写真は5月25日だったので、今年は2週間も早く開花している。寒暖の差が大きかったからでしょうか。 [続きを読む]
  • Appで写真の背景をぼかしましょう、『PicFocus』
  • Mac App: 『PicFocus』Pixelmator Pro ? Pixelmator Team価格は120円(2018.5.9現在)iPhone, 広角系のコンデジ撮った写真は背景を思うようにぼかすことはでません。また, せっかくの写真の背景に他の人や、ゴチャゴチャしたものが写り込んでいます。このAppで背景をぼかすことができますよ。操作は簡単で、被写体をブラシ囲むだけで背景をぼかすことができます。使用例と特長●写真をドラグ・ドロップします。●ブラシで被写体の [続きを読む]
  • 元カレ、元カノは写真から消そう『Photo Eraser』
  • Mac App:『Photo Eraser』Photo Eraser ? effectmatrix写真から不要な、物、建物、人、テキストなどを取り除けるAppです。写真をドラグ・ドロップして、消したいところをブラシで塗りつぶすか、投げ縄ツールで囲むだけです。消したところを周りの背景と馴染ませる、だから背景が複雑な写真には向いていません。使用例と特長●写真をドラグ・ドロップする●消したい箇所をブラシで塗りつぶす、または投げ縄ツール囲む●Prosessをク [続きを読む]
  • ダイナミックにHDRするとイラスト風になる『MagicHDR 2』
  • Mac App:『MagicHDR 2』Magic HDR 2 ? High Dynamic Range Effects ? ? Nathalie DuezHDR(High Dynamic Range)は写真の明暗差を狭くする技術で、明暗差の大きい写真ほどHDR効果が発揮されます。私はイラストのような面白い仕上がり期待してHDR Appを使っています。このAppはシンプルで一枚の写真をドラグ・ドロップして、好みのプリセットを選び調整するだけで、HDR写真に変換されます。使用例と特長●オリジナルの写真●写真 [続きを読む]
  • 主張したい色だけを際立てる『ColorStrokes』
  • Mac App: 『ColorStrokes』ColorStrokes カラースプラッシュスタジオ ? MacPhun LLC写真の背景をモノクロ化して、一部だけをカラーで浮き上がらせることができるAppです。操作は簡単で、写真をドラグ・ドロップしてカラーに復元したい部分をブラシでなぞるだけです。使用例と特長サンプルのオリジナル写真● 写真をドラグ ・ドロップすると、白黒に変換される。」●ブラシを適当なサイズにして、なぞったところだけカラーが復元さ [続きを読む]
  • 五月のカレンダー:鎌倉 収玄寺
  • 五月のカレンダー:鎌倉 収玄寺収玄寺は駅から長谷寺方向に歩いた通りの左側にある、目立たない小さなお寺です。長谷寺に行くときは必ず寄っています。どちらかというと長谷寺より好きです。自然に植えられた小さな草花を、しゃがんで撮るのがいい。写真は数年前、中判フィルムカメラRolleiFlexで撮りました。カレンダー作成 Mac AppSwift Publisher 5 ? Belight Software, ltd [続きを読む]
  • 白黒写真は創るもの『Dramatic Black & White』
  • Mac App: 『Dramatic Black & White』Dramatic Black & White ? JixiPix Software白黒フィルムを暗室で現像していた頃、現像時間、焼き込み、覆い焼きをして写真を作っていた。このAppはそれがプリセットされて、一番の特徴はスポットライトの数、方向を自由に配置できることです。ドラマチックな白黒写真が創れますよ。特徴と使用例●写真をドラッグ・ドロップする●プリセット「Black & White」、「Dramatic B & W」、「Infrar [続きを読む]
  • 今の写真が昔の写真に、何に使う?『 Vintage Scene』
  • Mac App:『Vintage Scene』Vintage Scene ? JixiPix Software今の写真をVintage,昔に撮った写真のように加工するAppです。多くの写真加工AppにVintageのオプションはあるが、このAppはVintageに特化していて、写真劣化、紙質、縁の選択を組み合わせは数百になる。何に使う?と言われれば困ってしまうが、イラストデザインのアイデアで次第でしょうね。使用例写真をドラグ・ドロップすると即座に変換される。プリセットの「Vintage [続きを読む]
  • MacがPolaroid カメラになる!
  • Mac App:『Instant:ポラロイドメーカー』Instant: ポラロイドメーカー ? ThinkTime Creations LLCPolaroidの公式アプリです。よく出来ています。デジタル写真を『Instant』で再撮影すると、昔懐かしPolaroidのフレーム付きのInstant風の写真に現像されます。印刷して壁に貼り付けたり、友達にあげても喜ばれます。暑中見舞い、年賀状にJPGで貼り付けることもできますよ。何よりも使っていて楽しい。主な特徴30種類のフィルターが [続きを読む]
  • ワクワクする写真加工App『HAIKU』
  • MAC App:『HAIKU』PhotoArtista ? Haiku ? JixiPix Software私の大好きな写真加工Appです。どんな風に写真が変換されるのかワクワクします。『HAIKU』(俳句)という名前がぴったりの情緒ある仕上がりになります。年賀状、暑中見舞い、カードに使えますよ。操作は簡単写真をドラグ・ドロップして、プリセットを して好みの画像を選ぶだけ手動で調整もできる背景の紙のデザインを変えることができる写真のクロップができる [続きを読む]
  • Macのスケッチ風に変換するAppを比較 『PhotoSketcher』vs『PicSketch』
  • Mac App: 『PhotoSketcher』と『PicSketch』の仕上がり比較写真をスケッチ風に変換するAppで人気の『PhotoSketcher』と『PicSketch』の仕上がりの違いを比較します。どちらが良いということではありません。基本仕様、操作は同じどちらも操作は同じで写真をドラグ・ドロップすれば即座にスケッチ風に変換されます。基本的な機能(カラー、モノクロのスケッチに変換)は同じです。どちらも微調整ができます。『PicSketch』は背景の [続きを読む]
  • ファショナブルで機能的なカメラストラップ『Sakura Sling』
  • Sakura Sling(サクラシリング)カメラストラップ先日、皇居東御苑へ行ったときのことです。金髪の女性観光客が、鮮やかな花柄のスカーフのようなストラップにOLYMPUS PENf を下げている。良いな…自製かな..と思っていた。昨日本屋で雑誌を立ち読みしていたら、そのストラップの紹介記事があった。Sakura Sling(サクラシリング)という、正真正銘のカメラストラップでした。作ったのは杉山さくらさんという主婦の方で、お子さんを [続きを読む]