okおじさん さん プロフィール

  •  
okおじさんさん: 田舎暮らしは刺激がいっぱい
ハンドル名okおじさん さん
ブログタイトル田舎暮らしは刺激がいっぱい
ブログURLhttps://ameblo.jp/ok-ojisan/
サイト紹介文山深い信州での暮らしを書き留めています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2014/11/20 23:05

okおじさん さんのブログ記事

  • 魚探GARMIN。GPS精度を試す
  • 釣りにも行けないので、職場でGARMIN魚探のGPS精度を試す事に・・・。 GPS、航空機用レーダー機器メーカーのGARMIN、そのメーカーが作った魚探STRIKER 4、果たしてGPSの精度は・・・。 事務所前の排水桝にGARMINを置きます。 この魚探では地図は表示されません。 GPS受信状態は良好、みちびき(24)も見えています。 位置情報を保存します。 PCのGoogle マップに位置情報を入力保存した位置を確認します。果たして・・・。 なんとマ [続きを読む]
  • 相性が悪い? PROX、アイスドリル マイクロ15・・・
  • 電気屋さんに頼まれ、買ったプロックスマイクロ15。 実は問題が・・・。 ジョイントのネジが締まりません ネジ山が・・・。 早速、山形の販売店さんへ連絡したところ、迅速な対応をして頂き、新たなネジを送って頂きました。  しかし、安く海外(中国?)で造らせたとしても、出荷前に自社でチェックしていないのか、メーカーさん。安かろう悪かろうでは・・・。切れ味は大丈夫?。 そう云えば、以前にこんな事も・・・。 https:/ [続きを読む]
  • 魚探を更新、氷も張らないのに・・・
  •  釣りが出来ず、暇を持て余すと、ろくでも無い事を考えてしまいます。 GARMINの魚探を衝動買い・・・  今までPS500にアレだけ手間暇を掛け、整備して来たのは何だったのか・・・。  この魚探、本体価格は2万円を切ります(税別)。主な特徴は1、ソナーの周波数を変化させて水中を探査する事。(低域帯で広範囲、高域帯で狭い範囲を、同時に探査) 2、GPSを使ってポイントを記録出来る事。 日本のGPS衛星:みちびきに対応、 [続きを読む]
  • アイスドリル モラマイクロ復活?、いやPROX・・・
  • 電気屋さんに頼まれ、ネットで買ったアイスドリルが届きました。プロックス マイクロ15数年前に生産中止になったモラマイクロのコピー? 早速、本家と比べてみます・・・やはり微妙に・・・ 最短・・・ 最長・・・ 果たしてその切れ味は・・・。  人気だったモラマイクロにあやかりたいのはわかるけど、せめてネーミングくらいは変えたら・・・PROXさん。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 氷上ワカサギ釣り、今シーズンは・・・。
  •  強烈な寒波の影響で明日の朝は−10℃クラスの冷込みとなりそうです。  しかし、氷が張っても、当地ではこの夏の大雨に依る災害で、上流部の釣場への道路が工事中のため通行止めとなっています。  上流部の住民の方達もやむなく、避難所暮らしとなっています。  そんなこんなで今シーズンは工事箇所から上流部は許可された人以外は侵入禁止(徒歩も含め)となっています。 (地元の方達の不便を考えれば、他所からの来訪者が [続きを読む]
  • おじさんチームの忘年会。
  • 昨夜は仲間が集まって、王滝食堂にて忘年会。 メインデッシュは杣人T提供の猪鍋。空きっ腹に詰め込み、体の芯まで温まります。 さらにHsさん提供のワカサギ・・・。 美味い肴で盛上がり、釣り自慢の話は尽きません。食堂の主人まで巻き込み、宴は深夜まで続いたのでした。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 毎年恒例、田舎者都会へ行く・・・
  • 19日、気仙沼の旧友からのお誘いで、毎年恒例の飲み会へ行く事に・・・。 仲間達と落ち合う為、あずさに乗って東京へ・・・。何時もの様に待合せはALTA前、ケヤキの下で・・・。 一次会・・・。 二次会・・・。段々深みへ・・・。 廻りのお姐さん達を巻き込み、オジさん達の夜は更けて行きます。 弘前出身、東北美人のお姉さん、大変お世話になりました。  幾らかの後悔と共に翌朝、近くのコンビニ、薬局にて、バッファリン+パ [続きを読む]
  • 冬支度、流行を着る。
  • 昼に家に戻ると宅急便が届いてました。WORKMAN AEGIS OCEAN。 今人気の『イージス』シリーズです。 人気の訳はその凝った作りとコストパフォーマンス。 パンツも付いて6,800円。 MADE IN CH**A では有りません。 これはバイカー用ではなく、釣り人用です。でもバギーに乗る時にも使おうと思っています。果して−15℃でも耐えられるでしょうか・・・。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 良い仕事をしています。TV 東京
  • 最近はニュースと朝ドラ(萬平さん)を除いてはテレビを観なくなりました。毎日毎日、ワンパターン、某興行の芸人が入れ替わり・・・。そんな中、唯一頑張っているのが、地方局?のTV TOKYO(あくまでも個人の意見です)。鑑定団、深夜食堂、孤独の・・・、youは何しに、etcそして今・・・、渓流釣り好きの阿久津さん ミチ子さん・・・。 鈴さん・・・。 youtubeで釣バカ日誌を配信しています。 さすがTV TOKYO 良い仕事をしてます [続きを読む]
  • 振動子切替スィッチ『Tri-Beam仕様』を自作。ホンデックスMS500系対応
  •  Tri-beamの壊れたスイッチの修理から始まった振動子スイッチ製作も今回が最後となります。 振動子3本用(究極?)の切替スィッチを作ってみました。 3本の振動子を使う『 Tri-Beam仕様 』です。(もちろん1本でも2本でも動きます) ※ 前回に引続き、魚探の電源を入れた状態での切替操作についての是非は判りません。 これもヤフオクへ・・・。 現品限り、振動子3本を釣場へ持ち込んで使える方(あなたは魚探使いの王様です [続きを読む]
  • 振動子切替スィッチを自作。ホンデックスMS500系対応
  •  今まで切替スィッチの作り方を色々と構想していたのですが、作ってみました。 振動子2本の切替スィッチです。(もちろん1本でも動きます) 収納等を考慮し、以前の構想よりコンパクト化を図りました。 前面での切替操作も出来ます。 スィッチ:NKKスィッチズコネクタ類:APEX(ATJ)信頼の国産品を使ってます。防水対策も施しています。(コネクタ部分は振動子の仕様によります) 気になっているのは魚探の電源を入れたままで [続きを読む]
  • ご飯ですよ、万平さん・・・
  •  朝ドラでは無いですが、最近、ブログにのめり込んでいる自分に気が付きました。 元々凝り性を自覚している自分ですが、流石に今回はブログを書く事に手間ひまを掛け過ぎました。 一寸ここらで一息付く事に・・・。 [続きを読む]
  • 振動子切替スィッチの作り方 続編。『 Tri-beam 』を作る
  • しつこくスィッチの話が続きます。今回は3種類の振動子切替スィッチの作り方を書きます。 要領は2種類の切替スィッチの作り方と同じです。トグルスィッチを替えるだけです。 トグルスィッチ 双極3投on-on-on  この特殊なスィッチは三つのポジションを持っています。Tri-beamのスィッチと同じですが、違いはTri-beamは黒線を、今回は黒、白線2線を同時に切替える事です。  魚探側の黒、白線をセンターの端子へ。振動子側① [続きを読む]
  • ミツバチ達の冬ごもり。又、来春に・・・
  •  日中の気温が上がった今日、ミツバチ達の冬支度を仕上げました。 巣箱の中に越冬用の餌を置き、越冬箱に乾いた稲藁を充填し直し、巣門を狭めました。これで来春まで巣箱の蓋を開ける事は無いと思います。  このチャンスに越冬箱内の温度計から今までの気温のデータを移し、確認する事に・・・。 11月22日〜24日、三日間のデータを抽出してみました。  24日朝の最低気温は−5℃以下となりましたが、越冬箱の中の温度 [続きを読む]
  • ワカサギ魚探、振動子切替スィッチの作り方 後編
  • 配線編です。魚探と振動子①、②をスィッチを介してつなぎます。(スィッチ〜振動子①②をコネクター+中継ジョイントで接続しておくと、9°+12° or 9°+19° or 12°+19° の選択が可能になります。※ 振動子③をつなぐ場合は今回とは別のスィッチが必要になります。 1、メインとなる振動子①を決めます。今回は9°とします。 2、振動子①のケーブルを魚探接続コネクターから約20cmの部分で『崖から飛び降りる [続きを読む]
  • ワカサギ魚探、振動子切替スィッチの作り方 前編
  • 振動子切替スィッチの作り方です。ちなみに自分はTri-beamしか持っていないので、必要な部品とその配線のみの説明となります。あくまでも自己責任と云う事で・・・。  今回作ろうとしているのは探査角が違う振動子2本を、スィッチを介して魚探に同時につなぎ、スィッチで切替えて使おうと云う物です。 振動子は 9°:TB0051(TD-7)と     12°:TB0080(TD-6)もしくは     19°:TB0050(TD-5)との組合せが [続きを読む]
  • 氷上ワカサギ釣り。魚探の探査角切替のメリットは・・・
  •  あると思います。   自分は氷上では2本竿で釣っています。 釣り方としては、左右の仕掛け(錘)が魚探に映る様に感度を調整し、魚影と思われる反応が有る水深に棚を合わせています。左右の竿間隔はお祭り防止の為、約70cm、その中間に穴を開け、魚探の振動子を垂らしています。  又、此方の釣り場は水深が4〜12m程と場所によって条件が異なります。 そんなこんなで振動子の探査角度の切替が必要になります。 水深と魚探 [続きを読む]
  • ブログのバックアップ・・・、備忘録を作る
  •  最近、アメブロでログインするとホームにて過去の同時期にアップされた記事が表示される様になっている事に気が付きました。 そう云えば、ブログを書き始めてもう5年、過去の記事を読み返せば、あんな事やこんな事が有ったと当時の事が懐かしく蘇ります。 そこで思い立ち、備忘録として自分のブログを纏めて保存しようと思い立ちました。  ところが自分のホームページにログインしても過去のブログは読め、編集出来るのです [続きを読む]
  • 魚探の振動子、探査角切替スィッチの作り方
  • 前回ブログについての問い合わせが結構有りましたので、Tri-Beam、その他のスィッチの作り方を書きます。 なお、公開する気も無かったので、写真は有りません。 準備するもの:・トグルスィッチ 単極3投on-on-on 日本開閉器 NKKスイッチズ M2020W・MICコネクター 3P(+1:既存の物)・ 〃 ジョイント 1、健全なtri-beamをお持ちの方はスィッチ〜振動子のケーブルを断腸の思いを込めて、スィッチから約30cm残しで切断しま [続きを読む]
  • 冬支度。Tri-Beamをリペア・・・
  •  以前に仲間から預かっていた魚探PS500Cの振動子:Tri-Beamを直す事に・・・。  この振動子の弱点は直ぐ壊れる探査角度切替スィッチ。 スィッチ本体は周りを樹脂で固められていて、防水性は良いのですが、スイッチの操作部分が樹脂製部品の為、衝撃を与えると直に壊れてしまいます。  安価なスイッチだけが壊れて、高価な振動子が使えなくなるのはもったいない。そこでスィッチを自作する事に・・・。 果たして動くでしょうか [続きを読む]
  • ミツバチ達の冬ごもり。越冬箱の居心地は・・・
  •  先日、ミツバチ達を越冬箱に引っ越しさせたのですが、果たして快適な生活を送っているのでしょうか?  越冬箱 そこで、箱の中、外の気温を計って比べてみました。  3日の朝は外気が5℃以下となり、霜が降りたのですが、箱の中は10℃以下にはなりませんでした。 日中は日が出ると外気は一気に上昇し20℃以上になりますが、箱の中は穏やかに温度が上昇し、20℃まで上がりません。  ハチ達は気に入ってくれているのでし [続きを読む]
  • ミツバチ達の冬ごもり。冬支度を急がねば・・・
  •  ミツバチ達を越冬させる為の越冬巣箱を作る事に・・・。 先人の教えに従い、まずは図面をおこします。  コンパネ、木材、スタイロフォーム、稲藁等、材料を揃え、仕事の合間に加工します。  そして毎朝、霜が降りる様になっていた先週の木曜日、越冬箱を組立、巣箱を中に入れました。最初は豪邸?に戸惑っていたハチ達も、冬ごもりの我が家と判ってくれました。  これからハチ達が無事に越冬出来る様に見守っていくつもりです [続きを読む]
  • 鮎釣り納竿会 2018
  • 日曜日、仲間が集まり、鮎釣りの納竿会となりました。 皆で一種持参、ツマミを持ち寄ります。  炭の上には鮎、ワカサギ、岩魚、松茸、熊、イノシシ肉、ケイちゃん、そして明宝ハム・・・。 日が高いうちから始まった宴は夜遅くまで続いたのでした。 [続きを読む]