LOVE&DESIRE さん プロフィール

  •  
LOVE&DESIREさん: LOVE&DESIRE
ハンドル名LOVE&DESIRE さん
ブログタイトルLOVE&DESIRE
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/gibu211
サイト紹介文沖縄で頑張る爺バンド
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供440回 / 365日(平均8.4回/週) - 参加 2014/11/21 09:14

LOVE&DESIRE さんのブログ記事

  • お散歩のはずが・・・
  •  小雨になり仕方なくタクシー。そして平和通を歩けば「居酒屋」がどんどんオープンして街の様子が変わります。農連市場も味気ないコンクリートに。夫婦でのんびりと歩きます。いつも元気な「一軒目」。ピザ職人の若いスタッフ与儀君が入ったのでピザが新メニューで登場。マスター良蔵と市場祭り、バンド、など話す。久米島祭りに呼ばれて演奏した話など楽しいね。ディアポロス(悪魔の辛味ピザ)スモール650円。本格派でした。 [続きを読む]
  • オトモダチはありがたい
  •  話を聞いてくれるだけで重荷の半分は消えてなくなるし、共感と共に涙まで流してくれる。人はそれぞれ悩み、解決しなけれないけない問題を抱えて生きていますが、共有することで、ひとりでは見えなかった解決策が、あっけらかんと見つかったりしますね。FBで励ましのお言葉を贈ってくれた皆様に感謝。そして、元気を出しなよと、お酒まで飲ませてくれた、晃さん、ももちゃんに感謝。オトモダチは本当に有り難い。心の底から愛を [続きを読む]
  • 悲しい日記
  •  ナゼ、このブログを書くかと言うと、ボケ防止、書いてて自分が楽しい、そして読んでくれたあなたが笑うか、少しでもパッピーになればイイねなのです。が、自分の生活を垂れながし、遊ぶ姿を晒して飲み歩き、いい気なもんだ、とのご批判を頂いたので、あれ、こちらの伝え方、生き方が間違いなのかと立ち止まり、困惑しています。こうなりゃ、ブログ、FB全て止めてしまおうかとも思います。 考え方は人それぞれ。自分の周りから [続きを読む]
  • 最後にご褒美
  • あ、前回は大変でしたね。いえいえ、平気ですよ。こちらから謝る予定が逆に気を遣わせてしまった。でもスッキリしたのでクラブ活動。JAZZを聞いて、2セット演奏して、(歌バンとJAZZ)音が大きすぎると言われる。さらに聴いて、プチ笑われて、でも最後に、M’sで沖縄そば。美味かったから隣のドイツ人2名に「第2次世界大戦では一緒に頑張ったドイツが好きだから、君たち、沖縄そば食いなさい」と国際親善。檀家とサン [続きを読む]
  • なめくじ異星人
  •  こんな夢を見た。2017年10月16日、那覇市城岳公園で反基地運動の集会に人々が集まり、応援弁士は瀬長亀次郎。そしたら西の空からハミング音とともにUFO現われ恐怖で逃げまとう群衆のど真ん中に着陸。笑えるのは本格的で、いわゆる皆が想像する銀色円盤そのものであったが、直径2メートルとやけに小型で有った事。なので群衆、恐怖から好奇心へと感情が移り、中には落ちていた小枝で円盤を突いて様子うかがいする者まで出る始 [続きを読む]
  • 基地の中のコミコン(あるいは爺の苦行)
  •  2日連続で炎天下の道を乳母車を押して歩く爺が居る。乳母車には孫1号。そして母親と孫娘、おばあちゃんと孫2号が続く・・・駐車場から会場まで15分の苦行である。マリーン(MCCS)主催のコミックコンOKINAWAを見に行くのです。それにしてもゲートの持ち物、身分チェックが厳しいね。テロ対策でしょう。入口でお土産を貰う。日本の漫画、キャラ、大人気でコスプレなど多数見て笑います。「こいつら子供か?」物販 [続きを読む]
  • ロケンロール&ブルース爺たち
  •  昔の自分に会う、で昔の写真のロン毛、ストーンズTシャツの懐かしい兄貴分、雅次さんと飲みます。ソリアーノ、ヒューガルデン、そしてボトルネック。そしたらヤギ隊長まで現れ、40年前にタイムワープして3人でロケンロール。そしたら隣のS子ちゃんも巻き込んで爺の思い出大会。ヤギ隊長が帰ったので、もっとロケンロールしようぜとリビエラ風華に行ったら、お休みでチーン。なんで時へ行きソーメンチャンプルー食いながら、 [続きを読む]
  • 孫2名と爺婆でエセ観光客ATおきなわワールド
  • 母親&孫娘が私用なのでお出かけ。なので孫2名とお出かけ。気分は観光客か?玉泉洞入口は階段を降ります。足が・・・振り向けば地上は遥か彼方孫2名ビビルと思ったがすごいね〜の連発かなり歩きました。地上への階段長い。馬喰町か?振り返ると怖いです。落ちたら死ぬね。果樹園など見物。お土産屋でぜんざい。450円で高いと思ったが豆がたっぷりで美味いね。観光客の振りをする。そして、結局、いつもの遊びが楽しいね。よん [続きを読む]
  • 大衆酒場 八六
  • ひろこさんのお勧め、開店当初から気になっていましたが(元フルカラー駅前店)やっと来れました。刺身2点盛り500円。実際には3点盛りだったのでうれしいね。焼きてびち380円。とろとろカリカリ。ポン酢で美味い。スペイン風厚焼き玉子400円。これも美味い。後、チーズ包み揚げ350円と泡盛2合(1合600円)と合わせて2830円(2人分)なのです。ハイボール、焼酎、日本酒、ワインなどお酒は充実。和風の照明が可愛いね。代表 [続きを読む]
  • 嗚呼、歓喜する河童であった
  • おお、君、流石、優秀な人材はチャンとお客の心をガッチリと掴むね。儂が河童であることにいち早く気が付き、まあ、一目見れば判る事ではあるが、素晴らしい、感謝感激、オリーブなどという如何わしい種に変わって鎮座まします。キューリちゃん、それも軽くお漬物風とはありがたや、心置きなく飲むから、もうひとつお願いがある。この頭頂の皿用チェイサーおくれでないかい?皿が渇くと弱っちゃうもんで。おお、早速のグラス オブ [続きを読む]
  • 沖縄本島南部を走る
  • あくまでもお仕事のついでです。軽便 与那原駅舎 展示資料館大正3年 与那原線開通(与那原⇔那覇) 大正6年に当時としては珍しい鉄筋コンクリート建築。その後戦争で廃墟若い係りの青年が親切丁寧な説明をしてくれる。松村志門氏の知り合いとの事。室内展示物は撮影禁止なのです。見に行くしかありませんよ。9本の柱は当時のまま鉄筋入りもしかして線路でも埋まっているかもと掘ったら出てきた(笑う)。けっして大規模な施設で [続きを読む]
  • 暴走爺は止まらない
  • 日本人とは?と考えると核の部分に主体があり、その周辺に共通の日本人としての要素が囲んでいると言えるのではないかと思ってしまう。まあ、要するに沖縄県民の核(主体)は「同じ時代に同じ空間と文化、生活を体験した同胞としての沖縄人」であり、それは他県民も同じ構造であるし、その核のまわりに日本文化で包んで日本人の出来上がり(笑う)。出身地だけを見るとご先祖様、何県かにまたがり移動などして自分のルーツが分らない [続きを読む]
  • 祝復活!(中身汁)
  •  こら、君、わしを誰だと思っておる?そうだよ、見ての通り河童じゃ、河童のおつまみにオリーブだと?河童にはキュウリと決まっておるだろうが!だから、速やかにピクルス持ってこんかい!じゃあないと暴れて、グワグワ河童踊りでここに居る全員不愉快にさせちゃうぞ〜という訳でボトルネックの中身汁復活いたしました。おめでとうございます。けけけ〜定番のやかんそばも美味いしネ。よんでくれてありがとうございます [続きを読む]
  • 悲しきオムライス
  • 前回までのあらすじ(笑う)ジョイPで新作メニューオムライス(490円税別)を頼んだハチ公は濃厚そうなデミグラソースと半熟卵を見て喜ぶが・・・ライスは肉無し、玉ねぎ無しのケチャップ味のご飯・・・たちまち悲しみ、ひとり人生を考える・・・ユーリンチうどん(590円税別)も雑でした。号泣( 同居人オーダー)本を読んでランチは忘れます。ゲレンの島に大笑いよんでくれてありがとうございます [続きを読む]
  • ひとりで飲みたい夜
  •  午後にテオ・ヤンセンを見に行き、薄っすらとトムヤンクンに似ているねと笑いながら土曜日曜と宴会、パーリだったから今夜は静かに飲みたいなあと思う。とりあえず、同居人とうりずんあんへ。だらだらTVの後、同居人が飲み会へ行ったので・・・ボトルネック、あ、休みだった。そして生活の柄甲口ご夫妻と会いました。モリトが「少しは弱ればいいのに」と苦笑い。S子ちゃんも笑う。モリトが歌のプレゼントして、生活の柄で泣く [続きを読む]
  • 孫1号4歳になれば・・・思いがけない再会
  • 那覇市方面では綱引き、花火、ビアフェストなどと賑やかであるが、わし等は何故かあ?豊見城市。理由は?孫っち1号の誕生日なのです。美味い中華料理+ビール泡盛で祝いつつ「爺二人は後20年以上頑張るように、孫たちの成長を見るように」と言われる。参加者 娘夫婦+孫3人+爺爺婆婆=9名でした。那覇に戻り、うりずんあんで一杯ピリ辛玉子とトマト西京焼きで、ワインで打ち上げね、じゃあ、波ぬ花・・・そしたら、Qちゃん(ク [続きを読む]
  • 送別会の夜(歓迎会は?)
  • 21歳で入社し37年間勤務。あと2年で定年退職だけど、第2の人生「農業」にトライするため少し早目の卒業となった。が、社員は仲良し&酒好きの体質故、しんみりとした席ではなく、爆笑のまま宴会は続く。出席者全員が別れの言葉を贈るが泥酔の店長&司会者のせいで脱線しまくる(苦笑い)「Yさん、どうも、ご苦労様でした。私が新入社員の時、YさんとNさんの見分けがつきませんでした。理由は二人ともパンチパーマだったからで [続きを読む]
  • 常識もなく恥も知らない
  • 裁判で負けて嫌々出ていったが、我が社以外にも店舗を貸して困っていた大家さんが居る。そちらも同様に最近明け渡したが・・・大家A 鍵を返しに来てスグに「敷金返せ」と言ってきたが「あんた達は信用できんから建物の中のチェックしてOKだったら御金返すね」と門前払い大家B クーラー放置してあったので、これ撤去しないとダメと言ったらコソコソと撤去それなのに我が社の店舗については「片付ける義務は無し」と放置。裁判 [続きを読む]
  • しゃこ貝が無いと味気ないね
  • ふふ、方言解る県民には伝わるはずだ。しゃこ貝=あじけ〜(方言で)なのです。500円。コリコリ美味いね。骨付きカルビ6時から飲み始めの夫婦7時過ぎにへろへろ。昼間の作業(引っ越し関連)の疲れが・・・気分を変えて席替えCOCO300円のピザ。少しは元気になり、打ち上げハイボール。しかしスタミナ切れて帰宅。そしたら12時に目が覚めてブチクンなのです。よんでくれてありがとうございます [続きを読む]
  • 昭和40年代とJAZZ
  • 「時」です。ほぼ同年代の常連さんと昔話。みんな貧しかったが元気だ、たこ焼き1個売り、時々大金持ちの同級生がいて別世界。遠足、運動会の思い出(親が来ない子供を自分たちの席に呼んで一緒に弁当食べた)。アメリカ世の好い悪い。生まれて初めてのハンバーガー、A&W、デイリークイーン、初恋。それぞれの人生が思いがけない場所、時間で交差する。昔の話、思い出話は楽しいです。それから、すっかり酔ってしまった私はよた [続きを読む]
  • 杉田のおぢちゃんに感謝
  •  昨夜はタモリと一緒に外人さん(アングロサクソン系白人)の悪口を言いあう夢を見ましたが、悪口が方言だったので笑った。標準語にすると「あいつらアメリカ人はヤギの様な臭いがするし目もヤギそっくりだから獣(けだもの)だね」前振り終わり。モモちゃんが杉田さんから送られてきた梨1ケースをわざわざボトルネックに届けてくれました。ありがたいことです。ご苦労様です。一杯飲みながら杉田話などボトルネックで何かの撮影 [続きを読む]
  • 正しい引っ越しの心得
  • 次の文章から正しいと思うものを選びなさい。問い1 心得とは?A きれいに掃除してゴミ、その他、自分が持ち込んだものは責任を持って処分します。B どうせ出ていくのだから、要らない家具、ゴミなど放置しても当たり前だ。掃除もしないし。問い2 原状回復とは何か?A 入居前の元の姿に戻すこと。B 必要な物だけ持っていく事。問い3 敷金の返還時期A 責任を果たした後、敷金を請求します。B 何もやらなくても請求 [続きを読む]
  • そりゃあ、ごもっとも(あるいは喋る男)
  •  タクシーに乗ったら運転手さん前振りなしでいきなり話し始める。「この間高熱が出て39とか40これはまずいと救急車呼ぼうと思ったけど、あなたの119番本当に必要ですか?とか宣伝しているので、そうか、じゃあタクシー呼ぼうと家を出たけど田舎なのでタクシー来ないし家には誰もいないから仕方なく自分で車を出して緊急外来へ。もちろん車は駐車場。そしたら感染症で重傷だから入院となり退院まで10日間点滴の日々そして病気 [続きを読む]