きいち さん プロフィール

  •  
きいちさん: 美術品ブログ
ハンドル名きいち さん
ブログタイトル美術品ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/furudogu/
サイト紹介文美術品を売買してます
自由文友達たくさん作りたい
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2014/11/22 16:29

きいち さんのブログ記事

  • 幸せ
  • 本日は都内でこんなに素晴らしき骨董品を買取させて頂きました。 人間国宝の楠部弥一や清水卯一帖佐美行なども有ります。こういう時はしみじみと仕事の幸せを感じます。 [続きを読む]
  • 着物
  • 山形は雨です。寒そう。そろそろ気を付けないと、夜の峠は雪が舞っていたりします。まだスタッドレスに変えていないなぁ。 幕末期の総柄刺繍の小袖を買取りさせていただきました。他にチリメンの着物なども。東北の旧家は着物が面白いのです。 昨日は買い出し屋のAさんの所に立ち寄りました。Aさんは元は県警の白バイ隊員。刑事もしていた事もあるらしい?!来春から骨董市場をやりたいと、嬉 [続きを読む]
  • 霧の街
  • 霧に沈む北の街。 既に朝は真冬の様な寒さです。昨日は骨董品を買い取る為に1日中走り回りました。揚げ句に夕方宿が取れなくて焦りまくり! 骨董品の買取りは古い街に行く事が多いので、ひっそりと息をしている街並みに出会える機会が多いのです。 レトロな雰囲気がたまりません。 お財布を満月に翳して振るとお金が増えるらしいですね。満月が見えたので夜の公園のフェンス [続きを読む]
  • 行くぜ秋田!
  • 表参道に講義を受けに来ました。 歯の不調は続いており、歯肉が腫れ上がっています。薬をのむために、いそいでランチ。 講義終了後買い物をすませ、そのまま首都高を経由して東北自動車道へ。明日は秋田の旧家の蔵を見せていただく予定です。 20時を過ぎましたが、まだ栃木を抜けていません。 [続きを読む]
  • 時代
  • 福島の古い街に来ています。日曜のせいか殆どの店がやっていません。 昔はこの通りが、溢れんばかりの買い物客でごった返したんだと思うと、時代の移り変わりが恐ろしくなります。 [続きを読む]
  • 黄金とずんだと歯痛
  • 山形県へ蔵整理の仕事に行きました。 季節はもう秋で、黄金色に揺れる庄内平野。ずんだを絡めた餅は格別な味わいです。 夜ホテルの部屋で突然の歯痛に見舞われました。経験した事の無い様な激烈な痛み。殆ど一睡も出来ずに朝を迎え、 ドラッグストアーでロキソニンを買って飲んだけど効かない 顔が腫れ上がるほどの痛みを抱えて、一人で東京まで運転して、そのまま歯科医に駆け込みました・・・。 [続きを読む]
  • アメリカの常識
  • 今日も海外ネタです。 数限りない失敗を味わえるのも旅の魅力だと思います。 特にアメリカは全てに於いて僕の常識をブロックして弾き飛ばしてくれます。これぞ、旅の醍醐味。 朝食はパンケーキでした。ベタな物にこそ新しい発見があります。 [続きを読む]
  • アメリカの荒野
  • 仕入れのためにアメリカへ行ってきました。海沿いの街です。 海外での仕入れは情報の収集が肝要です。久しぶりのアメリカでの仕入れに緊張感は高まります! アメリカの仕入れは、とにかく走るのです。100キロ位は近いねって感覚 スケール感が違うと不安になったり、妙に安心したり。いずれにしろ不安定な気持ちが続きます。 荒野に一人なんだな。アメリカはでかすぎて、とりと [続きを読む]
  • 古龍会
  • 土曜日は古龍会初日でした。古龍会とは、中国骨董品のオークションです。 自分の出品の順番が来るまでわりと暇なので、昼食にホテルの中華料理に舌鼓。 オークションが予定より三時間もずれ込んで来たので、夜まで待てずに退席することにしました。はぁ〜疲れた。 なんだかもう何ヵ月も休んでいない気がするなぁ。 [続きを読む]
  • 空中観光
  • 京都の骨董品オークションに浮世絵版画を搬入に来ました。 昨夜はオークションの営業時間に間に合わず、一泊することに。 宿泊のホテルから見える西山景観です。 京都市役所や素敵なカフェも眼下に。ホテルの窓から京都観光を楽しみます。 ふと見下ろすと、発掘現場を発見?今日は良いことがありそう?? [続きを読む]
  • リアルな造花
  • IKEAに行って造花を見てきました。 凄くリアルな造花です。店の須恵器や摺鉢などに花を飾ろうと思います。 昨日は茅ヶ崎の三浦りさ子(設楽りさ子)さんのカフェで深夜までミーティングでした。カウンターに設楽さんがて得した気分♪ [続きを読む]
  • 庄内地方にて
  • まだ、東北にいます。庄内のドライブインにて昼食。 無料の惣菜や漬け物がめちゃめちゃ旨いのです。庄内豚のカツ丼も旨かった。大満足!移動して酒田に辿り着きました。 日本海に沈む夕日がとてもキレイです。 明日は酒田市郊外のお宅の蔵整理です。 [続きを読む]
  • 嵐の高速道路
  • 明日の浮世絵の買取の為に東北へ向かっています。 台風9号と並走する様に東北自動車道を北へ。 ずっと嵐の中。 「嵐の夜の峠は至る所に魔が潜み一瞬の隙を衝いて旅人を飲み込もうと狙う。」 「谷底から涌き出る霧は、次元の隙間から這い出た邪悪な有毒瓦斯の様に車体に纏わりつく。」 「水の壁は的確に行く手を狙って立ち塞がり、覆い被さり、足元を掬う。」不安が心に広がります。 [続きを読む]
  • 亀&鰻
  • 真夏の太陽の下、スタッフと二人で14500歩も歩いてチラシを配布しました。鎌倉の橋から見える海。 ジリジリと肌を焼く太陽が、私達の気力をも焼き尽くし蒸発させていきます。 歩いていたら不思議なお婆さんに呼び止められ、お婆さんがスーパーから貰ってきた菜っ葉を亀に与えるのを暫く眺めることに。 暑さとあいまって、不思議な時間が流れました。お昼は元気に気持ちを立て直す為に、鎌倉の老舗割烹で鰻重ランチをいただきまし [続きを読む]
  • 暖炉の有る居間
  • 買取にでかけたお宅のリビング。暖炉があって、とても素敵です。こんな家で育ちたかったなぁと思いながらお仕事。雑然としているけど、こんな中に買い取れる品物がそこかしこに隠れています。 [続きを読む]
  • 北国の旧家
  • 昨日は6時に東京を出立して宮城県へ向かいました。 空は晴れて、風はおあつらい〜?? 夏雲はまるで、遥かに聳える天空の城のようです。 滔々と流れる北国の河を横目にお仕事です。明治時代のままの佇まいの旧家にやってきました。 蔵には骨董品が沢山詰まっています。先日は石を買わせていただきました。骨董品屋はいろいろな物を買い取りします。 [続きを読む]
  • 梅雨明けの鎌倉
  • 鎌倉に外回りのお仕事でやってきました。やっとこさ梅雨が明けましたが、この暑さは前向きな気持を奪い去るくらいやばいです。写真は小町の御谷川。水のせせらぎは涼を感じることができますね。こんな暑い日のおやつは、やっぱりかき氷!!!鎌倉の老舗で練乳かき氷をいただきました。 [続きを読む]