きのこ さん プロフィール

  •  
きのこさん: 豆しょぼ 小助さん
ハンドル名きのこ さん
ブログタイトル豆しょぼ 小助さん
ブログURLhttps://ameblo.jp/yamaco-kinoco/
サイト紹介文富士野荘出身  赤豆柴(オス)の成長日記的な。
自由文↓小助さんのスペック↓

耳 ふわふわ。
目 小さくてショボショボしてる。
口 受け口で歯並び悪い。
  おかげで口が完全に閉まらず、
  常に下の前歯が剥き出しになるという悲劇。
毛 赤色(まだ黒い毛が混じってる)

こんな子の日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2014/11/22 17:39

きのこ さんのブログ記事

  • 春は出会いの季節③
  • サプライズ前。サプライズ後。壱??はな 失敗の要因は?壱説。壱??はな 失敗の要因は?はな説。寅次郎の質問責め。座らない黒色。知性がキラリと光る赤色。シャクレてますver.シャクレてませんver.スナック琥珀にて。小助さんと寅次郎があそんでいたら…琥珀ママの理不尽な寵愛を受ける。お先にゴハンを頂いていると、ガン見する寅次郎。この日の出来事全てを、怯えつつもまっすぐな目で見てきた小次郎。…そういえば、寅次郎 [続きを読む]
  • 春は出会いの季節②
  • さあ、寅次郎に驚いてもらうための粋な演出とは…名古屋への歓迎会なのに、サプライズゲストとして他県の犬が三頭も来ること。「アイツどうせ来るんだろ」と思われている 小助さん。ほぼノーマークの はな。完全ノーマークの 壱。さらに母犬が同じである、黒柴の壱とはなを入れ替え案まで。ストーリーは、寅次郎・小次郎・琥珀で公園内を散歩する。↓「アイツどうせ来るんだろ」と思われている 来るはずのない小助さんがサプライ [続きを読む]
  • 春は出会いの季節①
  • 小助さん…感動で泡を吹いています…感動のあまり泣きそうで、目もあまり開きません…きのこ(妻)もまた、感動のあまりシャッターを押す手が震え、被写体を捉えきれません…誰かの足元や…小助さん?が、誰かと遊ぶ様子…あっ、丸太なんか撮っちゃった…感動のあまりね!さて、我々は何故こんなに感動しているのでしょうか?答えはもう会えないと思っていた愛しの寅次郎と奇跡の再会をしたからです。寅次郎が名古屋へ引っ越すに [続きを読む]
  • 小助さん、忘れ物をする
  • 土曜日、琥珀のお家へ遊びに行きました。小次郎も来ましたよ。いつものようにワチャワチャ遊び、何故か寅パパがいたので…(寅次郎とTOMOMIさん帰省中)寅次郎ごっこをしました。いつものように楽しい時間を過ごし、小助さんもお疲れモードとなり…ぱっちりお目目だったのに…シジミの限界 眠気の限界に達したので…これにて帰宅いたしました。ここで、うっかり。琥珀家に忘れ物しちゃったんですよ。こす毛を。いや、ホント申し訳 [続きを読む]
  • わんわんスベラン地獄
  • 2ヶ月ほど前になりますかね。フロアコーティング「愛犬の床」を施工した琥珀ショールームへ行ったのは。このコーティングを気に入った関取(夫)と、きのこ(妻)。あれから2ヶ月。ようやく本物のショールームへ行こうと、「愛犬の床」へ電話をかけました。電話オペレーターのお姉さんの質問にいくつか答えていくのですが、その中のひとつに「現在、ワックスを塗っているか」という質問がありました。きのこの回答は「年に一度、 [続きを読む]
  • 犬種ハラスメント
  • 先日、津市で遭遇したミステリーというブログ記事で頂いたコメントの中に「柴犬ハラスメント」という単語がありました。柴犬というだけで吠えられる柴犬というだけで怖がられる柴犬というだけで避けられる みたいなことですね。なるほどねー。あぁ、分かる。分かるわー。何故なら きのこ(妻)。柴犬飼いである前に、チワワ飼い(実家のワンコ)であります。こちらの諭吉さん、柴ハラの王道である柴犬というだけで吠えるという行 [続きを読む]
  • 春は別れの季節
  • 小助さん…涙が止まりません…涙で前が見えません…涙のせいで、可愛いふゆと楓も、ボヤけてしまいます…涙のせいでね!ところで、小助さんは何故こんなに涙が出ちゃうんでしょう?答えは、愛しの寅次郎が関西から名古屋へ引っ越しされるからです。今回、そんな寅次郎への送別会が行われるとのことで、コハクからお声掛けをいただきました。寅次郎、コハク、なつふゆ、楓、チコ に加え、はじめましての「ひなた」「さすけ」「いち [続きを読む]
  • 津市で遭遇したミステリー
  • 天気の良い日。きのこ(妻)と小助さんは大冒険をしました。なんと、2人だけでお出かけです。なんと、2人だけで市外へお出かけです。いや、なんと、2人だけで県外へお出かけです。さらに、なんと、2人だけで高速道路を走るのです。助手席に乗った小助さんによる「アゴを乗せさせろ」プレッシャーに耐えつつ、しかし、一瞬の隙を見せると すぐに左腕を封じられる(アゴで)という せめぎ合いの中、 いわくつきの軽自動車(詳細→★ [続きを読む]
  • 台車
  • 3月11日。小助さんは、名古屋で開催された「わんだらけ」に行きました。虚ろな目をしながら。駐車場に車を停めて、会場まで向かいます。今回は誰かと約束するでもなくのんびり行ったので、自由行動のみです。「ステーキ串を買ってくるわ!」とフードブースへ並びに行く関取(夫)。会場の外でお留守番する小助さんときのこ(妻)。20分後、関取は何故かビールを買って帰ってきました。とことん自由行動です。お目当の店を見て回っ [続きを読む]
  • 驚きの防臭パワー (注)回し者ではありません
  • きのこ(妻)、散歩の時はショルダータイプのうんこバッグを肩からかけます。いつも小助さんが うんこをすると、うんこ袋に入れて、更に うんこバッグに収納するのです。さて、今朝 散歩に行った時のこと。小助さんがスカッと立派なうんこをしたので、片付けようと うんこバッグを開いたところ……!24時間前のうんこが…!なんということでしょう。昨日のうんこを処理するのを忘れていました。うんこバッグは うんこを蓄えたまま [続きを読む]
  • デストロイヤー小助、健在。
  • 皆さん、覚えておいででしょうか。デストロイヤー小助を…こちらの【タフィーズ】というメーカーのオモチャ、なんでも「虎が噛んでも壊れない」が口癖の 謳い文句のオモチャです。その「虎が噛んでも壊れない Jr.Tiger」に3ヶ月半かかって勝利した、幼き日のデストロイヤー小助。(詳細→★)あれから3年。2月11日、突如として再戦が開始しました。遊びに来てくれていた寅次郎を放置してまでも、Jr.Tigerに食らいつくデストロイヤ [続きを読む]
  • すれ違い夫婦を喜ぶ小助さん
  • こす家、共働きです。基本、朝は先に関取(夫)が家を出て、きのこ(妻)が8時に家を出ます。夜は、先に関取が18〜19時に帰って来ます。つまり、小助さんのお留守番は短くても10時間〜ということ。先日も記事にした通り、最近の小助さんはガラスの小助さん状態です。きのこの出勤前になると、グズったり抱っこをせがんだり。お留守番中に、粗相をしたり。リビングの各所にオヤツを隠して出かけるのですが、オヤツを食べていなかっ [続きを読む]
  • こす寅 雪遊び②
  • 関取(夫)の安全運転で辿り着いたのは、余呉湖。前日に雨が降ってしまったため、フカフカの雪質ではなかったのが残念ですが…関係なく突き進む男たち。そんなシャクレ兄弟のナイスショットを狙うのは…雪上カメラマン。 雪が降り積もるなか、寝そべった本気の体制でシャッターを押す雪上カメラマン。そんな雪上カメラマンの嫁(TOMOMIさん)は、関取(夫)を突き倒そうとし…自らも雪に足を取られて動けなくなっていました。動け [続きを読む]
  • こす寅 雪遊び①
  • 2月の3連休の中日。ピンポーンとやって来たのは…ハッスル寅次郎。およそ1ヶ月ぶりの再会に、喜ぶご両人。シャクシャクッとサクサクっとシャクレ合います。シャクレ合いになると周りが見えなくなってしまうので…↑シャクレ兄弟が家具の角っこに激突しないよう、ガードするTOMOMIさん。優しいね。あっ、指 写っちゃった。ところで、小助さん。固いものを長時間食べると 口から血が出ます。よって、ヒマラヤチーズスティックは早め [続きを読む]
  • QOLの向上
  • 小助さん、ついに…ようやく…3歳8ヶ月にして…ベッドを手に入れました。ペットショップで手にした時は、「十分な大きさ」だと感じたんですが…実際に使ってもらうとちょっと狭そうですね。豆柴という肩書きに囚われ、サイズを間違えてしまいました。それでも寛いでくれてるようです。新たにオシャレなブランケットも敷きましたよ。小助さんのQOL(生活の質)も、グッと向上しました!小助さんにはナイショですがね…このQOL向上 [続きを読む]
  • 琥珀ショールーム
  • 先日、フロアコーティングの「愛犬の床」のショールームに行ってきました。(詳細→★)ショールームは全国にあります。札幌仙台横浜名古屋琥珀大阪福岡こす家から一番行きやすいショールームは…琥珀ショールームですね。前日に見学予約と夕飯予約をし、行ってきましたよ!琥珀店長が対応して下さいました。小次郎も一緒に見学です。こす家、実は毎年ワックスがけをしております。(詳細→★)きのこ(妻)が、頑張って施工して [続きを読む]
  • 暖房犬と雪
  • みなさん、覚えておいででしょうか?暖房犬を。(詳細→★)実はこの暖房犬、雪が好きです。雪が大好きで瞳孔が開くのでしょうか。シジミ化の症状が落ち着きます。(シジミ詳細→★)しかし、いくら雪が好きでも…家に帰れば暖房犬。近づき過ぎると危ないですよ!気をつけましょうね。そんなある日。焦げ臭い匂いが…!ほら、だから言ったでしょ!近づき過ぎるなって!気をつけましょうって!焼ききのこ(妻)…にほんブログ村 [続きを読む]
  • 吠える相手を間違える
  • ここは、滋賀県 こす市 こす町。大都会です。え?聞こえなかった?大都会です。そんな大都会、こす町。最近、治安の悪い事件が起きました。以前起こったタイヤ泥棒ではありません。(詳細→★)↓こちら、きのこ(妻)の車なんですが…↓あらいやだ!ナンバープレートがぺろーん!大都会ならではの悪質な事件!エグい程の角度で折り曲げられてましたが、きのこ、会社の人に指摘されるまで2日間は気づかず運転していました…関取探 [続きを読む]
  • MajiでOchiる0.5秒前
  • さて、前回のブログで雪遊びしようと思ったら除雪されてしまったので、車でブンブンお出かけしました。京都府のかやぶきの里です。雪遊びの前に、近くのドッグカフェ「おかげさんで」で腹ごしらえ。きのこ好きのきのこ(妻)が頼んだのは、きのこと鴨の鍋。美味しくて温まりましたよ。ここで小助さん。お客さんのバーニーズマウンテンドッグの集団にケンカを売るという自殺行為に出ました。もっとゆっくりしたかったのですが、残 [続きを読む]
  • ガラスの小助さん
  • 小助さん、年齢を重ねるにつれ性格が変わってまいりました。はじめましての子と仲良くできなくなったり、精神的に不安定になり、抱っこをせがむようになったり、やたら物音に敏感になったり。冬に川に入るのはやめて下さい。いや、それでね。性格の話ですよ。昨夜から雪が降り、こす家も軽く積もりました。我が家は片流れ屋根のお家です。勾配はかなり緩いものの、雪が積もれば一方向に雪が落ちます。落ちる先は、小助さんが生活 [続きを読む]
  • 2018年 初◯◯
  • 初雪初日の出初詣初売り…年が明けて初めての事柄に対して「初◯◯」と言いますよね。2018年1月3日。小助さんの初◯◯をお伝えしていきましょう。初 アゴ乗せ車に乗って長距離ドライブです。いつものようにドライブボックス(詳細→★)に入っていた小助さんですが…関取(夫)の片側3車線をフルに活用した振れ幅の大きい運転に酔ってしまい、初 嘔吐。酔いを落ち着かせるため、仕方なく助手席で抱っこしてアゴ乗せ運転となりまし [続きを読む]
  • 2018 こす初め
  • あけましておめでとうございます。本年も小助さんへの変わらぬご愛顧のほど、どうぞ宜しくお願い申し上げます。2018年も、顔圧でゴリゴリ押していきます。さて。今年は小助さんも一緒に地元の神社へ初詣に参りました。関取(夫)と きのこ(妻)、10分交代制勤務をとりました。え?何をですかって?小助さんの抱っこですよ。8.5?を抱っこし続けた結果…夫婦揃って二の腕筋肉痛。そして、一年前におみくじを引いた時は夫婦揃って [続きを読む]
  • 2017年最後のブログ 〜ウンコロネ再び〜
  • 早いもので、2017年も終わりです。思えば今年の初め、おみくじで夫婦揃って「凶」をゲットするという、引きの強さを見せつけた我々。2月。ベトナム旅行へ行き、盛大にボッタクられ…5月。小助さんが来客相手に壮絶なウェルカムサービスを提供し…6月。突然、Gのお宅訪問被害に遭い…7月。再びベトナム旅行へ行き、盛大に腹をブッ壊し…8月。小助さんがリビングで本気の放尿をし…11月。小助さんが種族も何もかも超越してシジミと [続きを読む]
  • それぞれの「こす圧」
  • 前回「アーティスティック小助」という記事で、小助さんの絵を描いてもらったという内容のブログを書きました。これね。きのこ(妻)が送った数枚の写真から厳選して描いていただいたのですが、作家のWOOHLAさん曰く…「小助圧が高いものを描いた」という独特の表現をされました。その元になった写真がこれなんですが。惜しくも選考から漏れた、その他の写真も見てみたいという一部の熱狂的ファンの声にお応えしましょう。見上げ [続きを読む]
  • アーティスティック小助
  • 突然ですが。小助さん、アートになりました。アートですよ、アート。芸術。そんなあなたには、説明するよりも見てもらう方が早いですね。では、ご覧ください!ブッサイクやな!そう、小助さんが絵画になったのです。小次郎 がたくさん絵を描いてもらってるのを見て羨ましくなった 関取(夫)ときのこ(妻)。WOOHLAさん という作家さんに依頼をしました。何枚か写真を送り、あとはWOOHLAさんの感性にお任せ。のちの、WOOHLAさんか [続きを読む]