のすたる爺や さん プロフィール

  •  
のすたる爺やさん: のすたる爺や
ハンドル名のすたる爺や さん
ブログタイトルのすたる爺や
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/nostalgia2014kk
サイト紹介文文明の果てなる地からのメッセージ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2014/11/22 18:38

のすたる爺や さんのブログ記事

  • 革命前夜?
  •  猛烈な暑さの中、地区の道路補修の勤労奉仕でした。 お祭りで神輿や山車が通るのでアスファルトの穴や石畳の壊れた部分が事故の元です。 ロシアのウラジオストクで大雨が降った時のことなんですが、坂の多い港町なので水がたまるようなことはなかったのですが、舗装された道路が水を海に運ぶ水路になってしまいました。元々雑な舗装であちこちにアスファルトがはがれて穴が開いている様な道路でしたが、この穴を流れた水が削っ [続きを読む]
  • 川遊び
  •  どえらい暑さでしたね。こちらでもこの暑さでは被災地大変でしょうね。 瀬戸内の海も波頭が白いウサギが飛ぶように見えていることでしょう、と想像していたら、海釣りを趣味とするおっさんが言うには「そりゃぁ、海が荒れる前兆だよ。」 海はめったに行かないからなぁ。最近海水浴に行ったのは昭和47年。しばらく行ってないなぁ。 河川敷の立木を片付けるついでにガキどもの皆さんの川遊びの監視をしました。土着の野生児たち [続きを読む]
  • それでも防災
  •  フランス革命記念のパレードに日本の陸上自衛隊が参加し、凱旋門からコンコード広場まで行進したそうです。 フランス革命と言うと1789年の7月14日のバスティーユ監獄襲撃なので、なるほど今頃の季節なのか。実際には前年のベルサイユでの三部会会議で革命は始まっていたようなのですが、バスティーユ監獄襲撃で民衆の放棄は手を付けられなくなりました。 このとこはオスカル様もアンドレイも王室側にいたのですが、次第に革命 [続きを読む]
  • お食事で汚職
  •  晴れ空ではなかったのですが、熱中症になりそうな暑さでした。 暑さに関係なくボケているので今日は木曜だと思っていたら、13日の金曜日だったんですね。 しばらく猛暑が続きそうな様子ですが、熱中症に注意して生き延びよう。 マレーシアの高速鉄道の問題で、首相が交代し逮捕される事態になっていますがニーハオ汚職とどう向き合うかが世界の課題になってきたようです。 マレーシアの場合、新幹線建設をニーハオが資金を貸 [続きを読む]
  • 復興道半ば
  •  広島と岡山の水害に隠れてあまり出てこなかった愛媛の被害の様子が報道されていました。 音沙汰がなかった愛媛の友人も無事生存が確認されたようで、被害にあったかどうかに関係なくとりあえず一安心。先週末から広島に行っていたと言う説もありますが、どちらにしても豪雨に見舞われた地域です。 ミカン畑、大変ですね。急傾斜地に植えた畑が多いので大雨の影響をもろに受けます。もっと気がかりなのは、ミカンの耕作をあきら [続きを読む]
  • 災害対策が災害だったりして
  •  豪雨災害被災地。まだ死者や行方不明者の数が増えているようです。 天平の時代、遣唐使としてニーハオに留学してきた吉備真備(きびのまきび)と言う学者がおりました。後に右大臣まで上り詰める秀才で、低い身分の生まれで右大臣になったのはこの吉備真備と、後に遣唐使を廃止する菅原道真しかいません。 被災地支援に元自衛隊員で組織する予備自衛官に防衛大臣からの招集がかかったようです。 ボランティアも入り込んでいる [続きを読む]
  • 豪雨対策
  •  先週末の雨で先送りになっていた屋根の上のペンキ塗りが完了しました。 屋根に組んだ足場を外す作業でしたが、昨夜から明け方の雨で日陰は濡れて滑るし、日が当たるとフライパンのように熱くなるしで、明暗を分けるどころか、明暗に関係なく苛酷な作業でした。転落か?バーベキューか?古民家を維持するって大変ですね。 屋根の上のバイオリン弾きよりはるか前に、日本では堺正章と天地真理が屋根の上でギター弾きながら唄って [続きを読む]
  • 今夜もホタル
  •  広島、岡山大水害でしたね。呉、倉敷、どちらも行ったことがある街です。そこそこ傾斜もあり水の流れもよさそうに思えましたが、2階まで水没する鉄砲水だったようです。 呉を舞台にした「この世界の片隅に」が今月からテレビドラマになるとかで同級生に録画頼んでおいたのですが、劇場アニメをレンタルDVDで見たら素晴らしいのなんのって、買っちゃいました。小説も。コミックも。なんだかねぇ、妙に身近に感じてしまうんで [続きを読む]
  • 危険察知は自らしよう
  •  まずはじめに映画「めぐみへの誓い」制作実現プロジェクトのフェイスブックの紹介です。色の違っている部分を してください。 拉致被害者の横田めぐみさんをモデルにした演劇を映画化しようと私の友人が奔走しています。フェイスブックのアカウントを持っておられる方は「いいね」を してやってください。縁故、知人、道行く人にこうした映画を作ろうとしていることを拡散してやってください。 非人道的な行いを [続きを読む]
  • 寺子屋大学
  •  寺子屋大学・蛍観賞の夕べに行ってきました。 毎度おなじみのお茶会。裏千家のお点前です。お点前の女性が身に着けている帛紗の濃い赤い色が妙に映えました。裏千家は時計回りに茶碗を回すんですね。 このお茶でおむすび食べたいと言ってたら、今年はお饅頭の代わりに青梅の漬物の入ったおむすびを出してもらいました。裏千家の裏メニュー?日頃の嫌味のかたきをとられた? 茶室の隅で皆さんに背を向けておむすび食べながらカ [続きを読む]
  • ついに来たか
  •  九州方面は水害が出ている模様です。こちらは一日雨降りでしたが、大量に降る様子もありませんでした。 あのあたりは昨年も水害があったはずですが、山林が被害を拡大させないといいけど。 一頃、コンクリートから人へをスローガンにしていた政党がありましたが、そのために失われた命はいったいどのくらいあるのだろう?草木の根で土砂を守るのは確か意によいけど、すべての土地に使えるわけではないし、そのよう強力な根を張 [続きを読む]
  • 雨ですから
  •  一日雨降りでした。せっかくの休みなので寝たきり中高年になって過ごしました。 先月、敬老会でフラダンス踊ったら足の内側の筋肉を痛め、まだ鈍痛が続いているので一気に休ませることにしました。雨の降り方がゆるくなったら家の周りの草刈りでもしようかな?と空を見ていましたが、やむような気配もない一日でした。 近畿地方は激しい雨で京都では自衛隊災害派遣が発令されたようです。科捜研の女でおなじみの嵐山が嵐のよう [続きを読む]
  • 猛暑ねぇ
  •  台風7号は根性尽きて熱帯低気圧になりましたが、台風8号が発生しているようです。梅雨が明けたから降雨量が増えるのかな? 5日には全国的に大雨の危険性があるとかで、地区の雨水の流れる水路などを見回りしてきました。こちらは雨が降ったりやんだりでしたが。 昨日の夕方、ちょこっと顔を出した農家で、小学校1年生の孫がクラシック名曲集のCDとにらめっこしてました。 「珠玉の名曲」を「サイタマのメイキョク」と読んで [続きを読む]
  • トタンの苦しみ
  •  古民家のトタン屋根の修繕の仕事。 天気が曇っていた時はまだよかったんです。日が照ってくるとトタン屋根が焼けて目玉焼きが焼けるような暑さになります。こういうのってトタンの苦しみっていうんでしょうね。 ステーキに例えるなら、肉汁を上手に閉じ込めてウェルダンで焼くような状態ですが、肉汁を閉じ込めるって残酷なことだな。と、汗を吹き出しながら屋根の上にいました。塩コショウ、ガーリック、きっとしみて痛いだろ [続きを読む]
  • 惜しかった
  •  猛暑でした。湿度があって風がない。 キュウリの塩もみ食べながら炎天下の作業をしていたのですが、夕方には手の指やふくらはぎがつるようになったので仕事のペースを落としました。台風や週末にかけての天気を考えると少しでも仕事をすすめておきたいところですが、この暑さでは身の危険を感じる。 畑仕事のおじさんにトマトをもらったので冷やし中華を作ることにしました。 実はこのあたりのトマト、かつては日本で一番高価 [続きを読む]
  • 7月になっちまいましたねぇ
  •  朝から地区の道路わき水路の清掃でした。簡単に言うとドブさらい。 苛酷な作業になるので地区の若手を選抜しての作業となりましたが、最年長75歳筆頭に70代3人、60代8人。50代4人。 若手と言うより健康で動ける人選抜のようなありさまでした。 イノシシがねぇ、畑荒らしたついでに泥を畑の外に掻き出すもんだから水路が埋まっちゃうんですよ。台風シーズンになると水路の確保は死活問題ですからね。 猛暑が懸念されていたの [続きを読む]
  • 暑さで飯が
  •  台風7号は沖縄から九州をかすめてニダ半島を襲撃するみたいです。ガンバッテネ! まだ来月になる前に梅雨明けしたのですから夏本番ってわけで、めまいがするようなものすごい猛夜でした。こちらも気温30度を超えてました。 夕方、バケツをひっくり返したような雷雨になりました。絶妙のタイミングでスーパーに晩飯を買いに行ってたんですね。しかも、絶妙のタイミングで傘をトランクの中に入れっぱなしでした。そして、絶妙の [続きを読む]
  • とりあえずビールで
  •  梅雨が明けちゃったみたいですね。まだ6月なんだけど。猛暑になるのかな?猛暑になるとビールが不足することになるぞ。 日本チャチャチャ疲れで体にコクがある。ビールに例えるならサッポロの黒ラベルってところでしょうか。 早速夕方4時ごろに夕立があったのですが、私がいた場所は涼しい風が吹いてきただけで雨が降る気配もない。ところが200mほど離れた場所では土砂降りだったようです。標高が高いので線を引いたように降 [続きを読む]
  • なんだかなぁ?
  •  なんだかわかんねぇけどとりあえず日本チャチャチャ! よくわからないけど、負けちゃったけど予選リーグを通過してしまった。 セネガルとの差はイエローカードの少なさによるフェアプレーポイントだそうで、イエローカードコレクターのニダの国ではありえない勝利でした。 ベスト16に入ったので、とりあえずドイツよりはえらい。でも、終盤のボール回しの時間つぶし。フェアプレーかな? 経営者として考慮すれば、時間つぶし [続きを読む]
  • 武装はどうしよう?
  •  富山で元自衛官が交番を遊撃して警官を刺殺してピストルを奪い、近くの小学校に押し入り警備員を射殺する事件が起きました。 警官の拳銃は頑丈なロープで制服に結び付けられているので、それもナイフなどで簡単に切れるようなロープではないと聞いたことがあります。どうやって奪い取ったのか? 平成元年の5月だったと思いますが、お江戸の練馬で似た様な事件がありました。この時は20歳の元自衛官で凶器はサバイバルナイフ。 [続きを読む]
  • 方向は?
  •  小泉訪朝の時の外務省の交渉記録がなくなっていたそうです。これってとんでもない大問題だと思いますが、相変わらず国会はモリカケ問題みたいです。 記録を処分したのは元外務省職員の田中均じゃなかろうか?と言われていますが、これって背任行為じゃないの? なんか焦点がずれてるなぁ。 ハーレーダビッドソンが製造をヨーロッパに移すような問題が出ているようですが、USAってそう言う国なんですね。合理的。徹底的に合 [続きを読む]
  • 髪型
  •  日本チャチャチャ疲れに猛暑が重なってきつい一日でした。 朝、急須にお茶を入れたつもりが青のりでした。疲れてると思ふ。 セネガルのシセ監督、2002年のワールドカップの時に選手として出場していて、予選でフランスを破る番狂わせを起こしてベスト8に勝ち進んでいる。今大会で最年少の監督で、唯一の黒人監督だそうです。 あの独特の髪型はドレットヘアーと呼ぶらしいのですが、70年代にボブ・マーリーが活躍した頃に出始 [続きを読む]
  • リアルタイムで見てしまった
  •  久々に天気の良い日曜日。でも、地区の勤労奉仕はやらねばならない。暑さが身に染みる。 祇園祭が終われば区の役も八割がた終わるのですが、後一ヶ月は休む間がない有様です。コクはあるけどキレがない日々が続いております。 メキシコサッカーチームの監督が韓国チームのラフプレーについて苦言を呈したようです。 メキシコ戦で24個のファール、スウェーデン戦では23個のファール。ドイツ戦でもまた大量のファールをやらかす [続きを読む]
  • 日本チャチャチャ
  •  日の丸や君が代が出て来るからメディアはあまり報道したくないのでしょうサッカーワールドカップ。日本サポーターのゴミ拾いが世界的に注目されているみたいですね。 他の国のサポーターもまねするようになってきた。これが世界的なムーブメントになればサッカーと言うスポーツも認知度が変わってくると思います。 そうなると、やったこともないのに「ゴミ拾いはウリナラ発祥ニダ!ウリジナルニダ!」と言い出す某国がしゃしゃ [続きを読む]
  • 人権ですか?
  •  国連の人権理事会からUSAが脱退。 あの組織そのものが人権弾圧を国是とする国々のサロンになっているようなものですから、はたして存在意義があるのか?はなはだ疑問ですが、毎年今頃恒例の沖縄の人権弾圧を主張する人たちはどうしているのだろう?昨年だったかな?傷害事件かなにかで公判中の山城とか言うおじさんが出てきえて恥をさらしていたのは。 チベット・ウイグル問題やロヒンギャ問題には触れずに、言いやすそうな [続きを読む]