のすたる爺や さん プロフィール

  •  
のすたる爺やさん: のすたる爺や
ハンドル名のすたる爺や さん
ブログタイトルのすたる爺や
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/nostalgia2014kk
サイト紹介文文明の果てなる地からのメッセージ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2014/11/22 18:38

のすたる爺や さんのブログ記事

  • 記録かな
  •  お盆も終わりました。 人々がお盆休みしている間に雷様は5日連続で台風を作り続けて19号が発生したようです。観測史上初めての記録みたいです。アーメンの神様は天地創造から人間作り出すまで6日続けて働いて7日目に休みを取ったから一週間が7日になったのだとか。 雷様は神様ギネス記録に挑戦ですな。 世間様が都会に戻る中、逆行するように帰省してきた知人の孫、この春、看護大学を出てお江戸の総合病院で看護師をしていま [続きを読む]
  • ヨサコイヨサコイ
  •  四国の徳島では阿波踊りを巡って大きな騒動が起きていたんですね。翁長さんの葬式など台風と一緒にどこかに吹っ飛んでしまった。 徳島市の観光協会の累積赤字と不正経理が問題の争点だと思うのですが、交渉の場に出てこないので市が強硬判断を下したとなると、戦争と同じですね。話し合いでは解決できなかった。日本国内だってこれですから、話し合いで解決できない問題は多々あることでしょう。 残念なのは役所の制止も聞かず [続きを読む]
  • お盆真っ只中
  •  台風15号は九州直撃、17号はハリケーンが台風圏に越境してやって来る移民台風。目的はテロだろうか? しかも、太平洋上にはまだ台風の卵が3つほどあるみたいです。鶏の卵なら孵化に21日かかりますが、台風の卵は2-3日でひよこになってしまいます。ひよこといえば、銘菓ひよこはお江戸の土産と思っていたら、百年前に福岡発祥だったんですね。 雷様閉店セールのような勢いで台風増発していますが、働き方改革で特殊技能を持って [続きを読む]
  • 疲労盆?
  •  昨日のハチ刺され、唇の腫れは引いていましたが、昨日は全然腫れていなかった左手の肘は熱を持って太く筋肉質になっていました。 ハチに刺されて腫れてよかったと言うのもおかしな話ですが、腫れないとアレルギー症状が出てきます。 昨夜は医者の従弟と私の体内で起こっている免疫グロブリンの過剰反応と、四条河原町付近の交差点で署名活動している民生の学生の類似した破壊活動について話しました。免疫グロブリンは外敵を打 [続きを読む]
  • ハチに刺されちまって
  •  今朝も5時から山仕事に入っていましたが、9時過ぎに蜂に刺されてしまいました。アシナガバチです。 スズメバチアレルギーを持っているのでエピネペンを常時携帯していますが、血圧が低下するような状態には陥りませんでした。 最初唇を刺され次に左腕を刺されましたが、唇は腫れたものの左腕は腫れない。腫れないと言うのが曲者なので、様子を見ていると背中や頭にかゆみが走るようになったので、早めに山から下りてきました。 [続きを読む]
  • 線香花火
  •  今朝も明け方から山に入っていたので昼過ぎには戻ってきました。 近所の息子がお盆休みで里帰りしていました。就職で上京したのはまだ最近と思ったら、もう40歳になるようです。こちらより東京暮らしの方が長くなっていた。 麦茶を御馳走になりながらいろいろ話していたら、甲子園のテレビを見ていた中学生の娘が「この歌、コマーシャルで流れてた。昔の歌だよね。」と言ったのがX-JAPNの「紅」。応援団のブラバンなんか [続きを読む]
  • 妙に悔しいですね
  •  山から下りてくると県の消防署の防災ヘリが草津白根あたりで墜落したと言う知らせが入りました。 今年の1月には噴火で自衛隊の方が亡くなっている草津白根ですが、また噴火?と疑ってしまいました。 明日の山の日に開通する県境100kmの稜線登山道を視察に行っての墜落らしく、多分、雲が出ていたから低空飛行しすぎてそこに下降気流がなんてことを想像してしまいました。 横手山付近で墜落したようで、その昔は渋峠から山ス [続きを読む]
  • 台風は去った
  •  歴史に生まれた歴史の男と自称するボクシング連盟の山根会長辞任しちゃうんですね。何を辞任するのかはわからないけど。 ヤクザとの付き合いはあったけど「盃は受けてない!」、交際があった時点でアウトなんだけど、自分から堂々と暴露しちゃっているのにそれに気が付いていない。ブーメランがバンバン帰ってきているのだけどあたっても気が付かない。当人は道に外れたことはしちゃいないと確信しているんでしょうね。天下の御 [続きを読む]
  • プライド
  •  俳優の津川雅彦さんが亡くなったと報道されていたら、翌日には沖縄の翁長知事が逝っちゃった。津川さんが連れてったな。 津川雅彦と言えば、極東軍事裁判の東条英機を演じた「プライド・運命の瞬間」で、1998年の映画だったかな。戦勝国が敗戦国を裁く極東軍事裁判結審から50年の年で、「プライド」と言う題名にも意味が深かった。 当然メディアや左巻きにさんざん叩かれた映画でしたが、あれで戦争映画の流れが変わった思いが [続きを読む]
  • 台風イブ?
  •  ”惚れて通えば千里も一里 逢わで帰ればまた千里”ってなもんで、粋な都々逸なんぞで始まることにゃ、どうやらドイツの出来事らしい。 ニーハオから亡命するためにドイツまで来たウイグル青年を、亡命申請の審査中のFAXが当局に届かなかったために間違えて中国に強制送還させてしまったようで、その後の行方は「わからない」と言う粋な事件が起きているようです。ドイツ政府は「大変遺憾」と反省しているようですが、”猫に [続きを読む]
  • 器とは?
  •  セクハラ変態町長の前田君は辞任しないで議会解散を選びました。 いつが投票日かまだ決まっていませんが、しばらく騒がしくなりそうです。 そんな世情とは関係なく夜明け前に山に入って仕事です。台風の影響もあってか、午後には天気が崩れると予想していたので、ヘッドランプ付けて山に入って4時半には作業を始めました。 10時半ごろに雷が鳴りだしたので急遽撤収することになりましたが、一気に雨が降ってきました。久々の [続きを読む]
  • 川の流れのように
  •  こちらは一日晴天の猛暑でしたが、山形県や茨城県では豪雨が襲ってきたようです。 これだけ日照りが続くと地面の表面が固まりすぎて、雨が降ると土埃がたって地面の表面を雨が一気に流れ出してしまいます。じっとりと、ジンワリとそして艶っぽく降ってくれるのが好ましいのですが、人生とお天道様のやることはあきらめるしかねぇやなぁ。 早稲ものの稲は穂が出ましたが、コシヒカリなどの奥手の稲は来週あたりに花を咲かせそう [続きを読む]
  • ワッショイ
  •  台風13号が発生しているようですが、予想では東海方面に上陸。そこから西に行くのか東に行くのか? 殺人的な好天続きで、開墾地の田んぼの上流のため池は干上がる直前。わずかばかりの水の中で魚が跳ねているのがわかります。営業のチャンス!と察したのか、鷺が河原から山の中腹のため池に飛んできています。 お江戸の水源のダムでは貯水率が47%だとか。 この猛暑で電力不足を言わないところを見ると、電力が足りているので [続きを読む]
  • 酔っぱらいの集まり
  •  ♪ハト麦・玄米・フクジュソウ 爽健美茶♪ だったっけかな? フクジュソウってキンポウゲ科の毒草ではなかったっけ?そんなものがお茶に入ってるんだ! フクジュソウではなくて月見草だった。 山の中で猛暑にやられて思考力が著しく低下している。 名古屋では40度を超えた猛暑だったようですが、世界コスプレサミットは催されたようです。 この猛暑の中でコスプレとは真夏の東京オリンピックより過酷ではないかと、死者行 [続きを読む]
  • ヤマネの性根?
  •  山の中で仕事をしているといろいろな野生動物に出くわしますが、基本的に見て見ぬふり。お互いアンタッチャブルです。 今朝はアカゲラが頭上を飛び交っていました。キツツキの一種ですね。 植林したコナラの林の刈払いをしていたのですが、我々が作業を始めると虫たちが驚いて飛び出します。それを狙ってアカゲラが朝食にありつこうと飛び回っているようですが、こうしたどさくさに紛れて出稼ぎに来る生き物もいます。 鳥では [続きを読む]
  • サマータイム
  •  夜明けとともに山に入り、お昼ごろまでには戻って来る山仕事が始まりました。サマータイムですね。 10時過ぎれば日が当たるところと日陰では明暗を分けるような暑さの違いがあり、日陰で森林から吹いてくる風を受けているとずいぶん体が楽になります。 日なたになる部分は暑くなる前に作業して、日が照ってきたら日陰の作業をする。これで結構効率的です。 日本での戦後一時期夏は時計を一時間進めるサマータイムを導入したこ [続きを読む]
  • 飲まれない
  •  岡山県の水害被災地にボランティアに行った高知県の町議会議員が酔っ払って問題起こしたとか。 鹿児島県の県知事が訪問先のブラジルで添乗員を怒鳴りつけたとか。 品格の「格」と「品」ってなかなか一致しないもんですね。社会的地位と人間性は別物? メディにいじめられている首相は山口県なので鹿児島、高知がメディアのいじめに加わると、幕府軍の怨念かな? 明治維新は蚊帳の外、品も格もどちらも全く備えていないわが町 [続きを読む]
  • 山の上でした
  •  曇ったり日が出たり。今日は標高800m付近の別荘の草刈りだったので、玄関前の寒暖計では27度と比較的涼しいはずだったのですが、やっぱお天道様が当たると熱い。 湿度が高いのでしょうが、汗が全然乾かないのでズボンの足首まで汗で濡れました。 この数年持ち主が来ていない別荘だったので、どえらい草ぼうぼう。玄関など葛が絡んで見つからない。 これで夜明かりでもついていたらかえって不気味です。 家の周辺には水道管 [続きを読む]
  • だいぶ落ち着きました
  •  お祭りは無事終了しましたが、会計は今日が本番。支払いに回らねばなりません。 収入は寄付金と賽銭とバザーの売り上げこれが年々減るので苦心していますが、振る舞いのビールを発泡酒にしたり仕出しの弁当をおむすびにしたり節制をした結果、何とか赤字を出さずに済みそうでほっとしています。 最盛期の半分の予算になってしまったので緊縮ムードは当たり前ですが、日頃つましい暮らしをしつつお祭りの時くらいは大盤振る舞い [続きを読む]
  • お祭り無事終了
  •  とりあえずお祭りは無事終了しました。朝の準備の時は雨が降って李たのですが、10時ごろからは晴れ間が見え始め夕方になると曇って涼しくなったなぁと思ったら雨が降り出しました。 台風と呼べるような雨ではなかったのですが、しっかり雨にやられました。 山の中にある八坂の神様の祠に神主さんと行ったのが午後2時、この時はピーカンで猛暑でした。 祠から八坂の神様を連れてきて神輿に乗せて地区の中を練り歩くのがお祭り [続きを読む]
  • 疲労の練習中
  •  町議会で変態セクハラ町長の不信任可決。これで10日以内に議会を解散するか失職するかになりましたが、多分議会を解散して選挙になり、また不信任で失職の町長選かな? 国会のブーメラン議員ではないけれど、自制心がないからこうした問題を起こすわけで、君子どころか器でもない人間が世にはびこりすぎている。町が失った信用を取り戻すまで長い年月がかかることでしょう。 台風は急速に西に進路を変えそうです。こちらへの直 [続きを読む]
  • それでも涼しかった
  •  オウムの死刑囚。法にのっとって粛々と全員処分されたようですね。 今回の女性法務大臣、大したもんです。ついでに連合赤軍の死刑囚も処分していただきたい。あんな残虐な犯罪起こしておいて半世紀もただ飯食わせておく必要があったのだろうか? 人道に反して人権を踏みにじった者に対して人権をかざす価値はない。オウム問題も連合赤軍も根底は同じような若者が起こした問題だと思うのですが、それを「社会のせい」と言うのは [続きを読む]
  • 土木技術はカレーです
  •  曇り空もあって気温はそれほど上がらないものの、汗が止まらぬ暑さでした。 夕方は7時ごろには夕焼けと雲が作り出すオレンジ色の空になりました。子供たちの太鼓の準備をしていたのですが、オレンジ色の微妙な薄暗さで、ウルトラマンがゼットンに敗れた回を思い出しました。 しかも!猛暑干ばつ続きなのにお祭り本番の28日には台風が来るみたいで、なんだか、持ってますなぁ! 地震雷火事オヤジ。災害は多々ありますが、水害 [続きを読む]
  • 世情を考える
  •  働き方改革に関係なく台風量産モードに入った雷様は、本土襲撃用として台風12号の制作に取り掛かっているようです。7月の段階で12号はかなりの量産体制です。 お天気奉行所の予言によると、今回は水害にあった西日本を免除して、関東地方に直接ぶつけてくるようでそのまま日本海側へと抜けそうな予定です。 気象学的に台風増産やゲリラ豪雨の多発を考えると、この冬の積雪の少なさが原因ではなかろうか? 雷様のボーナス査定 [続きを読む]
  • 猛暑災害?
  •  台風11号が発生したようですが、北海道より北のアリューシャン列島方面に進むようです。 記録的猛暑続きで、熊谷市では41.1度と新記録を樹立したようで、気象庁はこの猛暑を災害と位置付けたようです。 その猛暑の中、アリの巣を踏みつぶしキリギリスの鳴き声聞きながら冬に備えて薪作りしているのですから何とも理不尽な話です。やはり備えるのは冬のため。これも一種の防衛かな? キュウリを食べていれば熱中症にはならない [続きを読む]