のすたる爺や さん プロフィール

  •  
のすたる爺やさん: のすたる爺や
ハンドル名のすたる爺や さん
ブログタイトルのすたる爺や
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/nostalgia2014kk
サイト紹介文文明の果てなる地からのメッセージ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2014/11/22 18:38

のすたる爺や さんのブログ記事

  • お茶屋にて
  •  昼前にお年寄りのたまり場になっている茶屋に顔を出したら、79歳のおじさんがデイサービスのセンターを利用したいけど、方法はあるか?と聞かれました。 心臓にペースメーカーが入っている人なので、介護認定もされているから問題なく利用できると思うのですが、これから社会福祉協議会の会長に会う予定がるから頼んでおきますと出かけました。その件を話すと、週明けにでもすぐにケアマネを派遣するよと約束してくれました。  [続きを読む]
  • 年越し蕎麦の練習
  •  清水寺の今年の一文字は「災」だそうで、最初、「炎」か?と眺めてしまいました。 「災」という字は新潟の地震があった年に一度選ばれていたので、もうないだろうと予測していたのですが、二度目の受賞だったんですね。 まあね、確かに大雨や洪水がありましたが、こちらはセクハラ町長災害ですね。観光災害はもちろんですが、滞った行政の遅れが今もむしばんでいる。 町長が変わって仕事が始まりましたが、天気が悪けりゃ仕事 [続きを読む]
  • Kって?
  •  危険・汚い・臭いで3Kで、それにケバイが加わると4K。高血圧に高脂血症で6K。おまけにいっこく堂に似た顔のペテン師の小室圭のKKが加わると8K。 テレビってどこまでひどくなるんだろう?持ってないから関係ないや。 この春、100均で筆ペンを買いました。色が薄いので100円だからかな?書いているうち濃くなるのかな?と思ってましたが、今日「薄墨」の文字を発見しました。 香典なんかに使う色の薄い墨仕様の筆ペンだっ [続きを読む]
  • 寝て過ごした
  •  昨夜から雪が降っていました。 木の伐採作業だったので中止にすることは昨夜の段階で決まっていましたが、朝5時に目が覚めて外を見るとビチャビチャの雪が5cmほど積もってました。 これなら日が当たればすぐに溶けるなと安心して、今日は徹底的に寝るぞ!とお昼ごろまで眠りこけました。 この一週間ほど風邪の症状が続いていたので幸いの臨時休業ですが、あちこちにダメージを抱えていたのでよく眠れました。病気なんてもの [続きを読む]
  • 雑煮
  •  ラジオで本田美奈子の「1986年のマリリン」が流れてました。 好景気が始まりだした頃によく流れていた曲で、1986年ってもう32年前?これって懐メロ?春日八郎の赤いランプの終列車や淡谷のり子の別れのブルースと並ぶ昭和の名曲になっちまうの?近江敏郎の湯の町エレジーの七五調の歌詞など秀逸だったな。比べてしまえば「1986年のマリリン」の歌詞は記憶に残らないひどいレベルだけど、メロディーはよく憶えている。 そんなに [続きを読む]
  • 寒波よりカンパ
  •  雪だった昨日と違い暖かい晴天でした。午後3時ごろになるとお天道様が山陰に隠れて急に冷え込むので先週末あたりからやや風邪気味だったのですが、今日は本格的にだるい体調でした。 先週末、私たちが作業している林の近くの工場で事故があり、機械に人が挟まれて片腕を切断する事故だったようです。工作車が登って行ったり、ドクターヘリが飛んで来たりで騒がしかったのですが、救急の成果で命はとりとめたようです。 こちら [続きを読む]
  • 佃煮
  •  一日雪が舞っていましたが、積もるほどではありませんでした。 県境の峠を越えてくる車は屋根に雪をのせて降りてくるので、向こうは降り積もっていたんでしょう。 NPOグループの雑木林の手入れに参加してきました。 雑木林の主だった樹木はシナの木という樹木ですが、シューベルトの歌で知られる菩提樹はこの樹の一種みたいです。長野県の別名「信濃」もこのシナの木が多かったからだと言われてます。 まだコンバインなんて [続きを読む]
  • 民衆
  •  12月8日。真珠湾攻撃で太平洋戦争が始まった日ですね。 開戦記念日で休みと行きたいところですが、雪雲が迫ってきているので朝から仕事をしていましたら、機械が壊れた。修理屋さんが部品持って来るのが月曜になるみたいで、午後からは急遽休みにし、家の周りの冬支度をしました。 北海道では−22℃を記録した地域があるみたいで、寒気が南下してきたのか夕方から冷え込み始めましたが、星空はよく見えました。夜半から朝にか [続きを読む]
  • 女子アナ
  •  金ちゃん国のトップ女子アナの李高姫が引退したみたいです。女子大の卒業式みたいなピンクのチマチョゴリのおばさんですね。 最近全然姿を見せないから粛清されて殺されちまったんじゃなかろうか?などと噂が立っていたようですが、まだこの世に存在しているみたいです。一説には75歳という説もあり、浮き沈みの多いあの業界にあって異様に息の長いタレントさんでした。 世界で一番顔を知られている女子アナではなかろうか?と [続きを読む]
  • のんべんだらりと
  •  久しぶりの雨で仕事を休めました。こういうチャンスには寝る!寝る!徹底的に、寝る!ただひたすら、寝る!鬼のように、寝る! 気合を入れると目が覚めてきてしまうので、ダラ〜ンと横になったままウトウトしては目を覚ましながら10頃まで過ごしました。 昼頃になれば雨も上がって畑に行けるかな?と様子を見てましたが、雨が止む気配もない。乗用車を車検にもっていかなければならないので、ついでにスタッドレスタイヤに履き [続きを読む]
  • 魔界復古
  •  夜8時過ぎ、共同浴場でポカポカになっての帰り道、民家の裏から豚の鳴き声のようなものが聞こえました。 ミニブタでも飼い始めたのかな?と立ち止まると、田島陽子先生に似たイノシシの母子が二頭が飛び出してきました。「コノヤロー!」とイノシシに向かって走り出したら向きを変えて家と家の間の路地を山に逃げていきました。 生ゴミをあさりに来たようです。 人里に出てくるだけでも問題なのに民家の裏まで出てくるとは尖 [続きを読む]
  • 暖冬でも弾頭
  •  生暖かい一日でした。国内では真夏日だった地域もあったようですが、こちらは時折雨が舞う曇り空の18℃程でした。それでも汗が出るような蒸し暑さを感じました。2日もすればまた冬の寒さに戻るみたいです。 暖かかったり寒くなったりの差が激しいと「寒暖差疲労」というのがあるようですが、コクはあるけどキレがない体調が続いています。 ドイツでは暖冬と雪不足でワールドカップのスキージャンプの大会ができなくなったみた [続きを読む]
  • 流行語
  •  曇り空でしたが寒くはない一日でした。 明かりがさしてきて枯葉を凍らせた霜が溶ける時の音は人が踏みしめて歩く音に似ているので、古の人たちは神様が森の木を数えてなさる。とか、森の精が歩いていると感じていたようです。 今日は、黒い毛深い変なものがマジで歩いていた。役場の広井君?アラブの方かしら?毛深いところは似ているけれど、どちらかっていうとツキノワグマじゃなかろうか?別の山に移動しました。 12月1日 [続きを読む]
  • おやつが
  •  週明けには天気が崩れそうなので曜日なんぞ関係なく仕事でした。 暖冬と言われれば例年より暖かい気はしますが、朝は氷点下だから寒いものは寒い。それでも一日日当たりが良かったから心地よく作業できました。 バナナの差し入れをもらったので3時の休憩の時に食べようと木の枝に袋を吊るしておいたのですが、いつの間にかなくなってた。 サルは出てきてないし、キツネは油揚げと決まっている。たぶんカラスだな。 おやつを [続きを読む]
  • 師走突入
  •  師走突入です。学校は営業していない日なのに、朝、中学の教師がランニングしてました。 週明けから天気が崩れそうなのでこの土日は仕事です。 パパブッシュが亡くなったみたいですね。弔問外交が始まるのだろうか? パパブッシュがクリントンに選挙で負けたころ、ブッシュの地元のテキサスのヒューストンに行ってましたが、そりゃもう生き神様みたいな扱いで、ブッシュ記念館なるものまでありました。 金日成や毛沢東だって [続きを読む]
  • 気疲れ
  •  朝、土建屋の40代前半の専務と顔を合わせました。この冬、高校生の娘がスキー場にバイトに来てました。愛想がよく一生懸命働くので皆にかわいがられており、卒業したら就職先も決まっていたので、元気に社会人やっているのかな?と伺ってみました。 「それがねぇ、もう嫁に行っちゃったんですよ。10月に子供も生まれちゃって。」 なに、おじいちゃんになっちまったんだ!そりゃいいことじゃないの!と喜んだのですが、後程冷静 [続きを読む]
  • 欲もほどほどに
  •  キジ猟に行った猟師のおやじさんがナマズを獲ってきた。天変地異の前触れだろうか? 「深い理由は聞くなよぉ。」と言ってますが、以前もカモ猟に行ってブリを獲ってきたことがある謎のハンターだ。イカを獲ってきたこともあったな。肉より魚介派の鉄砲撃ちなのだろう。山には人知の及ばない多様な出来事がある。煮込みハンバーグを撃ってきてもらえるととても嬉しい。 ナマズの解剖はやったことがあるけど、食用にさばくのは初 [続きを読む]
  • 漂着船
  •  ジャーナリストの勝谷誠彦さんが亡くなったんですね。飲みすぎからくる肝臓の病気だったとか。兵庫県知事だったか、立候補したことがあったと思うのですが、当選していれば大変でした。 同世代の私たちもあちこち体にガタが来ているのでよい子の生活を心掛けねばなりませんが、ついつい無理してしまいます。 高血圧治療中の同級生と喫茶店でコーヒー飲みながらいろいろ雑談しましたが、彼が通院する日に病院で顔を合わせる同級 [続きを読む]
  • 五十肩第二弾
  •  昨年の今頃は左の肩が痛くて持ち上げられない50肩にさいなまれてましたが今年は極めて快調!その代わり右の肩が痛くなり持ち上がらない。バランスが取れたところで来年は両肩に来るのだろうか? 風呂から上がって体が温かいうちにさっさと寝てしまい、明け方になって目が覚める。早寝早起きの健康的な生活のはずですが、寄る年波のダメージで早寝早起きになっているようなものです。不健康な生活ができる人って健康なのかも?  [続きを読む]
  • 興味深い?
  •  日産のみならず三菱もクビになったゴンちゃんは東京拘置所の三畳一間の独居房にいるみたいです。窓の下には神田川ではなく、荒川が流れているので気分は寅さんですね。 ゴンちゃんは容疑を否認しているみたいですが、ああいうセレブが言うと「否認」ではなく「避妊」に聞こえてしまう。拘置所の中で避妊して何をしているんだろう? ニーハオ人民の言うことだからどこまで本当かわからないけれど、遺伝子操作でAIDSに耐性を [続きを読む]
  • やる気祭り
  •  フランスのパリではシャンゼリゼ通りで大規模なデモがあり、催涙弾が飛び交う事態になったようです。 やがてそのデモ隊はバスティーユ監獄を襲撃し、花屋の娘シモーヌは自分の出自を知らないままラセーヌの星となって権力に立ち向かい、シモーヌがピンチの時に現れる謎の騎士黒いチューリップはシモーヌの兄のロベールだったのだ。ルイ16世の運命やいかに。 デモは明治以降に入ってきた言葉ですが、江戸時代なら「一揆」です。 [続きを読む]
  • 万博ですか
  •  2025年の万国博覧会は大阪に決まったみたいですね。 なんだか、そのころにはもうこの世にいない気がしてあまり実感がありません。 1970年の万博の時に、大人たちが次に万博が回ってくるのはいつ頃だろう?なんて話をしてました。万博が開催できる国を数えていくと、50年くらいな先かな?そのころにはもう死んでるよな。なんて相談をしていたのが頭に残っているのか、次の万博の時には自分もこの世にいないような気がしています [続きを読む]
  • 新嘗祭の日
  •  昨日は宇宙教を提唱する超絶にファンキーな老親子に出くわしたためにネタから外されてしまいましたが、22日は朝からファンキーな出来事が起きていました。 小学校の通学路でのことなのですが、横断歩道の信号で1年生の女の子が待っていると、親の車に乗った男の子が車内から手を振りながら通り過ぎていきました。 1年生の女の子に「同級生?」と聞くと「昔の恋人。ガキっぽいのよね。」とポツリ。こちらも返す言葉が出なかった [続きを読む]
  • 教祖様
  •  このところ国際情勢含めて妙にきな臭い。 世の中の情勢を調べるために喫茶店に行ってビッグコミック、ビッグコミックオリジナル、ビッグコミックスペリオールを読んできました。ゴルゴ13はオーストラリア界隈の海でヨットレースに出ているんですね。洋行に出かけた昭和天皇は香港を出発してセイロンを経由し、スエズ運河へ向かいました。空母いぶきは・・・コミック本買う予定なので意を決して読み飛ばすことにしています。 こ [続きを読む]
  • なんだかなぁ
  •  パソコンの状態が悪いのか?ネットの状態も良くないし、プロバイダーではメール機能が故障したりで不可解な一週間。書きかけのブログの文章がキエテしまったり、アップした画像がどこかに行ったり、日頃金ちゃんやニーハオを小ばかにしているのでサイバーテロか?その対策を含めて何かが起きていますね。 ついに氷点下の世界に突入したようで、今朝の気温がマイナス2度。北野将軍様より厄介な冬将軍がやってきました。 南ニダ [続きを読む]