キュツ母 さん プロフィール

  •  
キュツ母さん: キュツメキタイプ
ハンドル名キュツ母 さん
ブログタイトルキュツメキタイプ
ブログURLhttp://cutesmeki-type.com/
サイト紹介文育児で自分なりに気付いたこと、考えたことなどを思いつくまま記録していくブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供108回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2014/11/23 00:59

キュツ母 さんのブログ記事

  • 死産体験について今後マイペースに書いていきます。
  • ずっとこのブログに書こうか迷っていた死産のことを今後はマイペースに書いていこうと思います。内容的にはヘビーになるかと思いますので、今までのキュツメキタイプの読者の方にはお断りをしなければと思って書いています。死産したことは事実なのですが、そういう部分は読みたくないよいらないよーという人もいらっしゃって当然です。そういった方は死産カテゴリーを是非スルーしていただきたいです。興味のある方はああこういう [続きを読む]
  • 幼稚園の運動会が終わって疲れが出た。
  • 娘の幼稚園の運動会が先日無事終わりました。運動会の準備ってなんであんなに疲れるんだろう?頭も使うからか、主に苦手なお弁当。そして当日の朝の早さ。私は席取りにも行くのでとにかくバタバタする。去年もだけど今年も係があり、まあそんな大したことはないが当日もバタバタする。日差しが強い中、幼稚園の子供達も保護者も本当に頑張った。帰ってくると脱け殻のようになっていた。当日の子供の演技やリレーももちろん感動と興 [続きを読む]
  • てるてる坊主(6歳年長娘作)、幼稚園最後の運動会に向けて!
  • いよいよ幼稚園最後の運動会がもうすぐだ。この季節の変わり目、鼻喉咳に毎年悩まされる娘、今年も同じくで先手で薬を飲んでもやっぱりアレルギー気味。 年長になると?なのか、娘だけなのかはわからないが、一応「緊張」するらしい。運動会緊張するー!なんて言っていた。 緊張するけど見て欲しい!嘘のない純粋な気持ちなんだろう。 頑張って色々練習しているので、自分のことを見に来て欲しい!っていう気持ちがあるみたい。ま [続きを読む]
  • 育児が楽になる時期はいつか?私の場合最初は3歳半、そして6歳の今。
  • 育児が楽になる時期はいつ?これは育児が思っていた以上に大変だ、辛い、しんどい、こんな思いの人が思わずネットで検索したり、先輩ママさんに聞いたりしてしまう言葉じゃないかなと思う。育児が楽になる時期はいつ?いつになったら楽になるか、子供の個性も育てている環境も人それぞれ違うから、わからないものだとわかっていても、大変だと思う最中にいる時にはどうしても気になってしまう言葉じゃないかと思う。私も娘が生まれ [続きを読む]
  • 療育の効果は?私が今思っていること。
  • 発達障害児の療育について、私が今感じていることをちょっと書いてみたい。療育といっても様々あると思う。私が娘と行っているのは月2回程。要するに大体隔週なわけだ。2週間に1度って、思ったより結構少ない。何か風邪とか用事とかで休んでしまうと、次回が遠い遠い。そして療育の内容、やっぱり同じクラスにはなっているけれど、皆が皆同じでない。その中で先生たちは思考錯誤しながら一生懸命教えてくださっていると思う。5月 [続きを読む]
  • ポケモン映画キミにきめた!で6歳娘が号泣したらしい。
  • タイトルからしておかしい。号泣したらしい、って。そう、私は一緒に観ていないのだ、あれは7月後半だったか、夫と行ったんだ。ポケモン映画キミにきめた!6歳娘の感想と号泣幼稚園年長になって6歳になってプリキュアを卒業し、アイカツ!を卒業し(映画は観るかも?と言っているが、)、大好きなポケモンの映画を。これが2回目のポケモン映画。前回も良かったらしいが、今回の「キミにきめた!」も本当に良かったらしい。隣で観てい [続きを読む]
  • 幼稚園年長6歳娘の女の子友達のその日の出来事の話で母も一喜一憂。
  • 幼稚園年長ともなれば女子は女子っぽくなって、小さな頃のように母が仲立ちして、皆仲良くね〜!みたいなことはなくなってくるような。グループは自然にできるし、外での習い事や母親同士の仲の良さで新密度が変わってきたり。年少の頃は言葉少なく大人しかった子が成長で自然と自己主張の塊の仲間入りをしていたり。気の強さみたいなものががつんと出てきたり、一足早く人の気持ちを考えるようになった子は、まだ自分の主張ばかり [続きを読む]
  • 幼稚園年長6歳娘の素朴な疑問。
  • やっと幼稚園が通常営業だ。この幸せよ。夏休み頑張ったなあ。2学期も頑張ろう!さて、時として子供というのは純粋に聞いてくる。大人に聞いてくる。その疑問がドキッとするものだったりする。今朝なんか正にそれだ。朝、幼稚園の制服に着替え終わった年長娘がいきなり言った。「ママ、エッチって何?」えええ?いきなり何だこの質問は!とびっくりしていると娘が続けて言う。「同じクラスの○○ちゃんと○○ちゃんが、着替えの時 [続きを読む]
  • アスペルガー娘の母であるのが辛い日。
  • 自転車の練習をするようになった喜びを書いた。が、今日また娘に本当に頭にこさせられて気持ちがボロボロになった。頭にくるというより「頭にこさせられる」。本当に情けない、なんで私の子はこうなんだろうと思う。生まれもった根性のようなものを書きかえられるなら、その歪みを私の手でとりさってしまいたいと思うくらいだ。全てが完璧じゃなくていい、それはわかってる。肝心な部分が厄介なのだ。その私にとっての肝心な部分の [続きを読む]
  • 6歳娘、自転車(補助輪付き)の練習に目覚める。
  • 6歳幼稚園年長娘がこの夏休みにやっと目覚めた。自転車に乗ること!まだ補助輪付きだけど、良いのだ!ここに来るまでやっとだった。運動ができる子ならとっくに補助輪がつかない自転車に乗れているだろう。しかし娘はなかなか難しい子。昨年私が娘に買った自転車だったが、その時は本人も欲しいと言っていたが、いざ乗ってみると転んだりして怖かったのと、ペダルを漕ぐことがうまくいかない。自分が思っていた感じと違ったのだろ [続きを読む]
  • 幼稚園児女の子、オーバーパンツを穿くということ、娘の拘り。
  • オーバーパンツ。それは、下着のパンツの上から穿く、「見えても良いパンツ」である。見えても良いパンツってなんぞやと思うけど、要するにパンツを二枚穿いているみたいなこと。パンツを隠すために。幼稚園女の子オーバーパンツを穿くということ、娘の拘りいざ娘が幼稚園児になる際、親として悩んだ。まだこの人はトイレをさっさと行けない。つい先日までオムツだったような人なんである。初めての幼稚園生活、年少さん、トイレの [続きを読む]
  • 母だって寝坊したい!6歳娘と私の朝。
  • たまにはぐだぐだしていたい。目覚ましの音を消して、気が済むまで寝ていたい。そんな日だってあるじゃないか。母だって、たまには誰にも起こされずに寝坊したい!そして起きたら、温かい朝食なんか出てきたりして、、そんなわけはないんだけど。もうどうしても疲れて疲れて起きられなくて、内心起きなきゃ!と後ろめたさでいっぱいになりながらの、ぐだぐだの朝。6歳娘はもうとっくに起きている。昔なら、私が具合悪いとか関係な [続きを読む]
  • 写真撮りすぎよ!と6歳娘がキレる
  • パシャ!パシャ!スマホで撮る音である。しかも私と夫の二人がパシャパシャと音を出しているのである。何故か?それは6歳娘が食後のお手伝いがしたいと言って、台を持ってきて流しの前に立ち、スポンジを泡立てながら食器洗いをしていたからだ。うちではそんなにある光景ではないので、その珍しさについパシャパシャとなってしまった。背が足りなくて使っている台もいつかはいらなくなるのだろうなとか、こんな写真なんか撮らなく [続きを読む]
  • たくさんのコメントありがとうございました。
  • ブログを書いてきて、初めて「意見求む」と書かせていただきましたが、多くの方に貴重なご意見をいただき、励ましをいただき、本当に嬉しかったです。記事記事ブログの在り方についても考えさせられました。言葉の表現についても考えさせられました。色々反省しながら、ゆっくり自分らしく続けていこうと思います。こんな短い文なのに、なんだか色々考えてしまってうまく表現できないのですが、とにかくお礼が言いたかったのです。 [続きを読む]
  • 戦争反対。6歳娘がメッセージを壁に貼っていた。
  • 終戦記念日。少し前8/9、我が家の壁に6歳娘のメッセージが貼られていた。6歳なりに頑張って日本地図を描いたようだが、色々未完成。だけど気持ちは伝わったよ。壁にセロテープで貼ったのね。「いのちのため (爆弾)なんて 二どと 日本にこないように」うん、本当だね。日本だけじゃなく、どこの国の人も、今自分が生きている場所に爆弾を落とされたら嫌だよね。戦争反対です。これからもずっと。 [続きを読む]
  • 2ちゃんねるに私のブログ記事が貼られていました。
  • 前回の私の呼びかけ記事では多くの方にコメントしていただき、心から感謝しております。皆さんのコメントは私の学びになり励みになりました。当初、私のみ攻撃されるならまだしも、そこにコメントくださった方への中傷ともとれる物言いが許せなく、自分以外のご意見も是非聞きたいなと思い、あのような記事を書きました。死産は関係ないなどと更にコメントを頂きましたが、あの説明をした真意をわからないようです。木を見て森を見 [続きを読む]
  • ランドセル メーカーごとの背負い心地、肩のフィット感をチェックせよ!
  • ランドセル メーカーごとの背負い心地、肩のフィット感をチェックせよ!ランドセルのメーカーたくさんありますが、見た目だけでなく重要なのが、本人が背負った時の心地よさと肩へのフィット感。これは実際子供に背負わせてみないとなんともわからない部分。娘には6社くらいのランドセルを実際背負わせて見たのだけど、とある有名なメーカーのものが明らかに体にあっていない感じだった。肩に合わないというのかな。謳い文句のよう [続きを読む]
  • アスペルガー娘の奴隷になるのはもう嫌だ。
  • 良いことを書けばすぐ、悪いことがやってくる。ブログに娘の成長やらを書くとすぐ突き落とされる。これ、私の中でいつもあること。何かそういう呪われているんじゃないかとか、思う。スムーズには進まない。階段の段差が激しすぎる。娘は私のことを奴隷だと思っているかはしらないが、本当に奴隷だと思う。私の気持ちや体調なんかは全く関係ない。ごり押しの連続。しつこいし、激しいし、うるさい。こちらが譲歩すれば、つけあがる [続きを読む]
  • 6歳アスペ娘、子供ならではの勘違い【育児 笑った話】
  • うちの6歳娘は言葉が発達している方だと思う。アスペらしく難しい言葉の方が良く吸収していくような気もするし、言葉の使い方や表現がそのまだ小さな姿には似つかわしくなく大人っぽくて笑ってしまうこともある。例えば、普通の年長さんが「これってこう使うんだね」というところを、娘は「これはこう使用するんだね」なんて普通に言う感じだ。アスペの子を持つ親御さんなら結構あるあるなのかなと思ったりする。そんな色々な言葉 [続きを読む]
  • 5歳娘と美術館。その観察眼に笑った。【育児 笑った話】
  • 今年2月から5月半ばまで、国立新美術館で草間彌生展が開催されていた。私は美術館に行くのが好きだったが、娘連れてはとても無理だとここ数年諦めていた。けれど娘もその頃は年中も終わり、だいぶ成長してきていると感じていたので、娘に草間弥生さんの絵をスマホで見せて一緒に見に行かないか聞いてみた。そうしたら私と同じ感覚の持ち主なのか、カラフルでダイナミックな絵に惹かれたのか、即答で「行きたい!」と。興味がないな [続きを読む]
  • 軽度発達障害児の心の成長、6歳うちの娘の場合。
  • 軽度発達障害、うちの娘はアスペルガー傾向の自閉症スペクトラムで現在幼稚園年長だ。軽度、というのがどの程度かというのは、感じ方に個人差があるかもしれない。まあ、アスペルガーの人と関わったことのある、、いや、特に一緒に生活している人にとってはよくよくわかってもらえることと思うけど、とにかく空気が読めない。軽度発達障害児の心の成長、6歳うちの娘の場合。どんなに言語がとても発達していて小学生並でも、高IQで [続きを読む]
  • プリキュア卒業いつ?うちの娘は6歳でほぼ卒業しました。
  • ついに、、ついに、、この記事を書く日が来てしまった。そう。あんなにお世話になってきたプリキュア、どうやら娘が卒業したっぽいんだ。プリキュア卒業、、って書いたけど、まだ全く興味なくなったかというとまだそこまでではないんだけど。熱心にテレビを見なくなった。録画も見ていない。たまたま見たときは見るけど、って感じ。おもちゃも、プリキュア関連を欲しがらなくなった。あんなに当初好きと言っていたキュアマカロンに [続きを読む]