キュツ母 さん プロフィール

  •  
キュツ母さん: キュツメキタイプ
ハンドル名キュツ母 さん
ブログタイトルキュツメキタイプ
ブログURLhttp://cutesmeki-type.com/
サイト紹介文育児で自分なりに気付いたこと、考えたことなどを思いつくまま記録していくブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2014/11/23 00:59

キュツ母 さんのブログ記事

  • 発達検査WISCを受けに行って、その時嬉しかったこと。小1娘
  • 先日発達検査を受けに行ってきました。以前幼稚園年中5歳の時に受けたのは田中ビネーというもので、今回はWISCです。年長時には療育を月に2回程度行っていました。娘を見ていて3歳半から徐々に人との間のことを安心できるようになり、年少年中では本当に悩んだりしたけれど、年長ではだいぶ落ち着き、5歳から現在の7歳までの間に親としてホッとできるくらいになったなあと感じている。山あり谷ありは変わらないけれど、昔の比じゃ [続きを読む]
  • 7歳娘と夏休みの悪夢【育児笑った話】
  • 夏休みの一日はなんにもしていないのに過ぎるのがあっという間で、その「なんにもないのに時間が過ぎている」ことが、ぐあああああ、私の今日に一体なんの意味があったというのか!と思ってしまったりするのが困ったところである。何もしていなかったのではなくて、日常の細々したやることの多さ。それが自分に向いていないのだ。洗濯だって、3食作って洗い物だって、掃除だって、娘が散らかした何何も、ああしたいこうしたいに応 [続きを読む]
  • 小1娘の1学期成績表と箸が使えるようになったこと。
  • 夏休み、、ああ夏休み、夏休み。そうだった、1学期が終わったのだった。小学校で初めてもらう成績表、どうだったかというと。勉強面から生活面まで全てに「できる」であった。お友達と仲良くできる、の欄も、もう少し、じゃなくて、できるだった。1年生なので評価といっても、できるともう少ししかないのだけど、よくやった!頑張ったなあと感慨深い。自転車にも乗れるようになったし、小学校に行くようになって、箸も使えるように [続きを読む]
  • ホロスコープ無料鑑定5名、募集いたします。※締め切りました
  • ※こちらの募集は締め切りました。またの機会がありましたら、よろしくお願いいたします。キュツ母−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−久しぶりのホロスコープ鑑定になります。しばらくご無沙汰しておりました間に、更に色々勉強しておりました。今回は「資質と宿命」についてざっくり占う鑑定です。ホロスコープ、サビアン、ざっくり四柱推命等も用いて占います。無料ですが、※鑑定について簡単で良いので、当たった当た [続きを読む]
  • 皆既月食が7/28の早朝起こります。満月、感情の高ぶりに注意です。
  • 明日7/28早朝に皆既月食が起こります。2018年で最も小さく見える満月だそうですが、その月に太陽がオポジションといって、180度の位置にきます。そして、ただ満月だけでも影響を受けやすい人は感情の高ぶりに注意の日となりますが、特に注意したいのは火星が15年振りに地球に大接近し、その月のそばにあるということです。火星はガッツとか勢力とか攻撃力のイメージなんです。とてもパワフル。男性的パワーがある星。それが月の近 [続きを読む]
  • 放置子の素行と愛情不足。
  • 放置子という言葉、聞いたことはあったが、実際にいるとああこういう子が、と思う。放置子はやたら馴れ馴れしいし、個人情報を知りたがる。どこに住んでいるの?何階なの?どこに行くの?何をしに行くの?何を買うの?ひどいと人のカバンをあけて中身を見ようとしたり。買い物袋に何が入っているかチェックしたり、ついてこようとする。少し優しくしただけで、それも挨拶くらいのものなのに、ものすごくなついてくる。発達障害のそ [続きを読む]
  • はじめてのおつかい、ちょっとかわいそうな子がいて胸が苦しかった。
  • はじめてのおつかいという番組、虐待という人もいるようだね。虐待という言葉が合うのかは別として、たまたま娘と今日観ていて、途中個人的にこの子はかわいそうだ、お母さんがこのVTRを見て何も思わないなら、この子はいつか心を壊すだろうなという子がいた。親の期待にひたすら応える、応えないと悪い子、お母さんが大好きだから、やらなきゃ、本当は辛いけどお母さんが喜んでくれるなら、頑張らなきゃ、そんな必死な想い。あれ [続きを読む]
  • 育児 笑った話【ママ私の上に被さって】
  • 7歳娘が布団にいる私の横に来て言った。「ママ私の上に被さって」だいたい娘は寂しがり屋なので、私が離れた部屋にいると少しして追いかけてくる。それで「抱っこ」等と言って、甘えてくる。それもいつかはしなくなるとわかっているので、最近は苦笑いしながらも、私のいるところに来てしまう娘をかわいいと思っているが。はて、被さって、とな。抱っこでなくて、被さって、意味がわからない。どういうこと?と娘に聞く。すると実 [続きを読む]
  • 小学校のプリントの多さに辟易。
  • たった一人の子供でこれだよ!どういうことだよ!これで子供4人とかいたらどうなっちゃうんだよ!多分プリントの山に溺れるなあ、私なら、、!タイトルの通りだよ!小学校で娘がもらってくるプリントの多さに驚いてるんだよ!ここまで全てに、!がついているように、私がどれくらいうんざりしているか伝わったかしら、、。辟易なんて本当に申し訳ないんだけど、毎日毎日プリント数枚、たまにない日があるとヤッターって思うくらい [続きを読む]
  • 【私的道徳】肌の色で容姿で人を差別するなと伝えたい。
  • 日本は島国だ。鎖国なんてしていた実に自閉的な国だ。ただこの国に生まれたことは世界的に考えても幸運なことだと思う。【私的道徳】肌の色で容姿で人を差別するなと伝えたい。今の日本で外国人は別に珍しくない。色々な事情で日本で暮らしている人々がいると思う。もしくは国際結婚をされてハーフであったりもあると思う。子供のクラスに外国人のお子さん、もしくはハーフの子がいることだってあるだろう。自分と違う目の色や肌の [続きを読む]
  • 育児 笑った話 【すごい言葉遣い?】
  • 夏っぽくなってくると、出る。あれが。か。蚊、である。たまにあり得ないところ、顔とかに刺してくることもあるよね。先日まさかの場所でそれになったのよ。で、あれ?かゆい?と思って顔を擦ると何か感触があって。もしかして!?と思って娘に聞くと、ママほっぺ黒い線になってるよ、と。くそう!やっぱりやられていたか!しかも頬の上でつぶれたとは、、!きー!となって頬を擦る私。娘は得意気に言う。「ママ、妊娠しているメス [続きを読む]
  • 常位胎盤早期剥離で死産(5) 死を覚悟してメールした夜
  • 死産に関する記事ですので、苦手な方は読まないでください。この記事は「常位胎盤早期剥離で死産(1)」、「常位胎盤早期剥離で死産(2)」「常位胎盤早期剥離で死産(3)」「常位胎盤早期剥離で死産(4)」からの続きになります。息ができない。苦しい。息ができない。息が吸えない。苦しい。常位胎盤早期剥離で死産(5) 死を覚悟してメールした夜入院自体が初めてで医療については無知過ぎた私。ベッドがボタン一つで自動で背の部分が上が [続きを読む]
  • キュツメキタイプの月間ページビューは
  • 突然ですが、このブログのページビューは1ヶ月どれくらいかというと、、、じゃじゃん!80000ページビューをこえるくらいになっております。1日1100人くらいの方が訪れてくれています。育児ブログって平均どれくらいなんだろう?わからないけれど、自分が思っていたよりたくさんの方々が来てくださっているのが本当に有難いです。いつも読んでくださる皆様に感謝です。ありがとうございます! [続きを読む]
  • ホロスコープ鑑定をして泣いた時の話。
  • 私の家系はちょっと変わっている。私のホロスコープの海王星は8ハウス。それがグランドセクスタイル(六芒星)の頂点の月とセクスタイル(吉角)。それが更に冥王星にも繋がっている。というかほとんど繋がれているがんじがらめのホロスコープ持ちなんだけど。話を戻して、8ハウス海王星(幻想とか霊感等)の通り、家系的には霊感系だ。それは多分、亡くなった父方の祖母から、祖母の話から、(会ったことはないが)その祖母の母から繋がっ [続きを読む]
  • 子供の嘘には結局、否定より共感なんだと学ぶ。
  • 宿題をごまかされて頭にきた、それで私はまたくどくど話した。諭すこと、確かに正しいかもしれない。だけど気付いたのは、嘘をつく人には理由がある。あのごまかしは完全にめんどくさいからというのが背景だったのは間違いないけど。これからは自我が発達してくる。もっと嘘に悩むかもしれないと考えた時、果たして上から正論を言うことが正しいのだろうか?と考える。やっぱり違う。私は他人にはできても、つい娘には厳しくなりが [続きを読む]
  • 小1娘、宿題をごまかした、悪知恵にがっかり。母、今日はもう閉店します。
  • 本日もう母を閉店します。こんな看板を出したい。母にもそんな日があってもいいじゃないか。あーあ、なんなんだこの虚しさは。激怒しちゃったよ。あんなにごまかしや嘘は嫌いだと、好きじゃないと言ってきたのにな。娘のしつけに失敗かなと落ち込む。母はごまかせない。私もスルーすれば良かったのか。嘘がつける、ごまかせるようになったことは人間としての成長なんだろうけど、何が人を人として育てる時の正解なんだろう。ひとま [続きを読む]
  • 7歳娘と私の繋がり。
  • 関西の地震が心配です。命を一番に、これ以上被害がないことを心から祈っています。昨日、娘と私は小雨の中、クモの巣が水滴で宝石をためたようになっていたり、葉っぱにのっている水の綺麗さにときめいたり、見たことのないキノコや、面白い咲き方をしている花を見つけたりしながら、外を歩き回りました。おかげで体はとても疲れた。疲れたので少し布団で横になって休憩をしていたら、娘もちょこんと私の隣で横になった。何を話し [続きを読む]
  • 【育児笑った話】毎日繰り返されるこの会話。
  • 英語で言うと(なんで英語できないのにいきなりここから)You’re welcomeすなわち、「どういたしまして」のことだ。主に家の中での話だ。それは昔、娘は「どうもいたしまして」と言っていた時代があった。姿がまだ小さかったな可愛かったな。そんな娘も今や小1。娘が私に何か頼みごとをして、そうだな、例えば、何か取ってと言われて取って渡す。すると娘が私に「ありがとう」と言う。問題はその後。私が必ずふざけて言う言葉がある [続きを読む]
  • 小1のひらがな練習はゲシュタルト崩壊現象
  • 小学1年生はひらがなを練習する。幼稚園に勝手についていた間違った書き順も、小学校では徹底的に練習させてもらえるので助かる。しかも私はもう結構な歳なのに自分の書き順、しかもひらがなやカタカナが間違っていたことに愕然としたりする。でもきっと癖がついているから今から直すことなんてできないわ。(手本にならないダメ親)ちなみに私が間違って書いていたのは「も」だったような。でも今実際に書いてみるとあれ、やっぱり [続きを読む]