恋愛占い師 さん プロフィール

  •  
恋愛占い師さん: 女神主の恋愛・人生占い 縄文のパワースポットに学ぶ
ハンドル名恋愛占い師 さん
ブログタイトル女神主の恋愛・人生占い 縄文のパワースポットに学ぶ
ブログURLhttps://ameblo.jp/onna-kannushi/
サイト紹介文女神主が恋愛や人生占いについて、綴っています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2014/11/23 13:41

恋愛占い師 さんのブログ記事

  • せっかくのモテ期だから出会いの可能性を高めましょう
  • あなたの理想の恋人像って、どんな人? あの秋元康さんが書いてました。 理想の恋人を完璧にイメージし過ぎると、可能性を狭める結果になると・・・。 例えば、ドアにその理想の恋人だけが通れるだけの切り抜きを作ってしまうと、少し太っているだけで他の人は通れない。 出会いの可能性を自ら低くしてしまいます。 だから、恋人に求める条件はあまり厳しくしない方が可能性が高まります。 ドアに理想の人の体型よりも少しだけ大 [続きを読む]
  • 開運する時って、どんな時…。
  • 神社で大吉のおみくじをひいた時、うれしくなりますね。反対に、凶をひいてしまったら、少しだけ落ち込みます。「運が悪いな」と、悔やみます。 でも、凶をひいてしまったら、もう一度おみくじを引きなおせばいいのです。良い運勢が出るまで、何度もひきましょう。(おみくじを何度もひいても問題はありません。)←女神主としての考えです。 つまり、良くない運勢をそのままにしないこと。 それは、あなたの気持ちの中に「良く [続きを読む]
  • 恋愛依存症の女って、悪い女なの?
  • 恋愛依存症の女って、悪い女なの? いつも、心の中に好きな男がいないと不安なのです というお悩みがありました。 その女性は、彼にいつも頼りたいだけではなくて、 気軽におしゃべりをしていたい気持ちもあります。 何か不安なことがあったら、すぐに彼に相談できて解決できれば、精神衛生的にも良いですね。 心が安定し、気持ちが穏やかな状態であれば、 女として美貌にも良い影響を与えてくれるはず。 恋愛をしていると充実 [続きを読む]
  • あなたの魅力を倍増させるには
  • ほめられてイヤな気持ちになる人はいないですね。 もちろん、そこに下心とか魂胆がみえみえだったり、明らかにお世辞だったとわかってしまったら、ほめられてもうれしくはありませんけど・・・。 特に、自慢話が好きな男。自己顕示欲の強い男って、ほめられるとうれしく感じる傾向にあります。 もしあなたが気になる男性とおしゃべりしている時、その彼が強烈な自己アピールをして来たら、あなたに認めてほしいサイン。 そんな時 [続きを読む]
  • 気づかないうちにモテ期は来ている
  • 誰にでも人生で3回は来るといわれている、モテ期。 それでも 「自分には1回も来たことがないよ!」 「モテ期なんて、都市伝説」 というような方もいらっしゃるかも。でもそれは気づいていないだけ。 人生を歩んでいる以上、モテ期を味わってみたいものですよねそこで今回は、今までの人生でモテ期を感じられなかった人々に向けて、あなたにもモテ期が到来するための方法を、いくつか検証してみましょう まず何より大切なのは、こ [続きを読む]
  • 理想の彼氏とは
  • イケメンで、周りの人達からうらやましがられる男性。頭が良くて、会社ではエリート的な存在。実家が裕福な男性。これだけではありませんね。心底楽しいなと感じる時間を一緒に過ごせること。心が本当にリラックスできる証拠です。それには、考え方や価値観が似ている。音楽などの趣味が合う。好奇心旺盛でいろいろなことに興味を示す。ここまでの段階なら、男友達でも良いはずです。もっと大切なものを持っている彼氏こそ、あな [続きを読む]
  • モテ期の兆候をキャッチしよう
  • 誰の人生にも、モテ期が何度か訪れると言われています。でも、それに気づかないことが多いのも事実。 もしかして、あの時が、モテ期だったんじゃないか?と、後悔することもあります。 何年も連絡を取っていなかった昔の友達から突然連絡があった。普段、あまり親しくの無い男性から食事に誘われた。男性から話しかける機会が増えた。 こんな兆候がモテ期到来を予感させる出来事と考えてもおかしくありません。 あるいは、同僚や [続きを読む]
  • モテ期はより慎重になりましょう
  • モテ期には、たくさんの男性が近寄って来ます。だからこそ、慎重になるべき点があります。 それは出会いを見極めること。つまり、あなたにとって、良い出会いなのか、良くない出会いなのか?そこが重要です。 誰でもモテ期は、有頂天になりがち。「来る者拒まず」では、せっかくのモテ期がモッタイナイ。モテ期だからこそ、あなたの理想的な男性を積極的に求めましょう。 例えば、イケメンだからと、軽いノリで飛びつかないことで [続きを読む]
  • モテる女性がしていることとは
  • 男って美人に出会った瞬間、引き寄せられます。だから、美人は得な存在。でも、少しお付き合いしてみると、美人だけではすぐに飽きられてしまいます。ふたりでおしゃべりしていて、楽しいとか心地良いと感じられることが必要です。男がこの女と気が合うとか、相性がピッタリだと感じると好意を持つのは当たり前なこと。特に、目立ちがりやな男って、自慢話が得意。だから、あなたがその男が気になったら、その男にあなたとの相性 [続きを読む]
  • もう、絶対に恋愛・結婚したいあなたに…。
  • のべ1万人のモテ期を鑑定!「あなたのモテ期がわかる女神主」 経ノ華 りえです。 私のブログにご興味頂き、ありがとうございます。 このブログでは、女性に向けて「モテ期の行動や恋愛占い、婚活のコツなど、女性の悩みの解決策」を発信しています。 女性は、年齢の節目にたくさんの決断をしなければなりませんね。 特に、女性の人生を大きく左右する大切な恋愛や結婚などのプライベートなことと仕事や人間関係等の社会との関わ [続きを読む]
  • 少しだけ時間を割いて、この記事を目を通してみて。
  • 少しだけ時間を割いて、この記事を目を通してみて。もしかしたら、あなたの恋や結婚の悩みが解決するかもしれません。この前、テレビを観ていたら、婚活に一番大事なのは、「運の良さ」だと、コメンテーターが話していました。 そう言われても、私たちが真っ先に気になるのが、美人かどうか?男達から「美人だね」とチヤホヤされた経験があるほど、「自分は美人なんだ」と自信が持てます。でもそんな経験の無い場合は、自信が持て [続きを読む]
  • 男の嘆き?
  • 女性にとって、初対面の男性とおしゃべりするのは不安ですね。 相手の性格がまったくわからないので、どう接したらよいのかわからない。 少し様子を見ながら、怖くなさそうと確信出来たら、普通に接しようと考えている人が多いのも事実です。 でも、男にとっては、初対面の女性のあいまいな態度が理解できないそうです。 例えば、男性が何を訊いても、「はい」・・・。もっと不可解なのは、言葉も発せず、ただ首を振るだけ。 こん [続きを読む]
  • モテ期は誰にでもやってくるのか?
  • モテ期とは、異性(時と場合によるが同性)から今まで以上に好意を示される、いわゆるモテる時期のことを言います。 でも、自分にはモテ期の気配が感じられないそんな時・・・。・モテ期は動かないとやって来ないモテ期は、あなたが積極的に動かないとやって来ないのです。ただ待っているだけでは、モテ期は訪れません。 誰もが異性からチヤホヤされて、モテまくるモテ期を体験したいと思っていることでしょう。 もしそれを望むのな [続きを読む]
  • 人生のモテ期は十年ごとにピークを迎える
  • オリンピックやサッカーのワールドカップは、4年毎のサイクルですね。 モテ期のサイクルは、なんと10年毎なのです。 10年、ひと昔といいますね。懐古的に昔を振り返ります。 忘れた頃に、モテ期も訪れてくれるのです。 普段モテモテの人にとって、さらにモテる時期。反対に、普段あまりモテていない人にとっても、モテ期は十年サイクルで巡ってきます二十歳の頃にすごくモテたという人は、次のモテ期は三十歳の時、楽しみです [続きを読む]
  • モテないわけじゃないのです
  • なかなか素敵な出会いに恵まれないと思い込んでいる女性がいます。 なんて、自分には恋愛運、男運がないのだろうと嘆いています。 もしかしたら、このままずっと好みのタイプの男性とは恋人関係になれないかも知れないと考えると急に心配になるそうです。 世の中で一番幸せから遠い存在なのかもしれないと・・・。 でも、心配するなら、正しく心配しましょう。 というのは、 一般的に、出会ったたくさんの男性の中で、あなたの [続きを読む]
  • エンドルフィンを分泌させよう
  • エンドルフィンって、幸せホルモンの1つです。 幸せを感じたとき、脳内に分泌されます。 別名を脳内麻薬と呼ばれています。ヤバそうな名前ですが・・・(笑) エンドルフィンは、幸せを感じたときに分泌されますから、美味しいものを食べたとき、心地良い眠りが出来た時、素晴らしい音楽を聴いている時などですね。 でも、それはほとんどが一過性のもの。どんなにおいしいものでも、お腹がいっぱいになれば、もういいとなります。 [続きを読む]
  • 隣の芝生は青く見えますね
  • 隣の芝生は青く見えると言われます。 うらやましさを表現しています。 あなたにはあなたの素敵さがあるのです。 それに気づいた時、あなたはきっと強くなれますよ。 でも、それに気づかずに、ないものねだりばかりしていると、他人を妬んでしまうクセが身についてしまうかも。 世界に1つだけの花。 SMAPの名曲ですね。 ナンバーワンになれなくてもいい、もっともっと特別なオンリーワン。 そのオンリーワンの部分はどこなのだろ [続きを読む]
  • モテるためにはチャンスを生かそう
  • 初対面の男女が出会う時、相手が恋人がいるのか、結婚しているのかはわかりません。 今彼女がいるのだろうか?もしかして、結婚しているのだろうか? 一方が好意を持った時、相手の素性を知りたくてあれこれ策を講じます。あれこれ考えていると、それだけで疲れてしまうことだってあるのです。 結局、恋人を見つけるって疲れること。 でも、男性が確実に彼女を求めていることがわかれば、アプローチしがいもありますね。 恋愛に [続きを読む]
  • 男を振り向かせる。超簡単な方法とは…。
  • 超簡単男を振り向かせる方法。こんな簡単ただこれだけ「俺のこと好きかな…」と思わせるだけ…。なぜならば、多くの男性が口にしたのは、男は見込みのない女性にはアプローチしない、ということ。そして男は、なんともプライドの高い生き物だから、「正直、絶対にふられるのは嫌だ」そうです。だから「あ、もしかして俺のこと好きかな……」と勝算があってはじめて、こちらに向かって恋愛アクセルを踏むそう。このカードはそん [続きを読む]
  • スペシャルな開運かも…。
  • あなたは、運を良くしたいですか。それとも、素敵な恋愛がしたいですか。なんだか、いつもいまいちのあなたにスペシャルな開運方法かも…。じつは、人の見ていないところで善い行いをする事が,あなたにとってプラスなことを知っていますか。「陰徳」とは、人の見ていないところで善い行いをする事です。けれども、善い行いが本当に自分の運命に、影響する事を信じていないあなたもいます。それは、きっと今までいろいろな開運方法 [続きを読む]
  • モテ期って、若い時だけではないのです
  • 四柱推命では、誰の人生でも、3回は訪れると言われるモテ期、あなたは、もう感じたことありますか? 確かに、あれ?あれ、なんとなく今自分モテてる…?と感じる時ってありますよね。 その時期こそいわゆる「モテ期」なんです。 モテ期と言われている時期は、若い頃が一番多いと言われていますが…。 実は、中年期、老年期の方が多いのです。 もうモテ期は終わったとお考えのあなたはもったいな [続きを読む]
  • 好みじゃない男性とのデートは、時間の無駄?
  • イベントや合コンでありがちなのは、好みのタイプじゃない人から声をかけられることですよね。ところがつい「断るのはもったいない」とデートしてしまう恋愛貧乏性な女子は少なくないよう。そうした好みじゃない男性とのデートは、時間の無駄でしょうか。いいえ、「嫌な思いをしたり、初めから決定的に嫌いなポイントがあったりしなければ、とりあえずデートしてみるのは悪いことではありません」と話す(ぐっどうぃる博士)「相 [続きを読む]
  • あなたが重い女になってきたのかも…なんて
  • 彼にとってあなたは重女にもなってはいけませんよね。あなたが重い女になってきたのかも…と感じたら下記のことをおすすめします。お塩を使って簡単に身も心も軽やかにする方法お塩の使い方 粗塩にかぎります。・  外から帰宅をしたらお塩をひとつまみして   手をもみ洗いをして   水道の流水で洗い流すこと。・  次に上記でもさっぱりした感がないあなた  お塩をほんの少し舐めること。毎日の生活の中でしらないう [続きを読む]