フィレンツェ さん プロフィール

  •  
フィレンツェさん: イタリアンスタイル
ハンドル名フィレンツェ さん
ブログタイトルイタリアンスタイル
ブログURLhttps://www.blog.amicamako.com/
サイト紹介文ブログ村では新着記事もINポイントも反映されませんが、ブログは随時更新しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2014/11/24 19:03

フィレンツェ さんのブログ記事

  • イタリア2018-19秋冬・新作バッグの紹介
  • 【イタリア2018-19秋冬・新作バッグのご紹介】秋冬に持ちたい、温もりを感じるスウェードレザーを使った新作トートバッグが入荷になりました。シンプルなデザインなので付属のタッセルとリングのアクセサリーを取り付けたり、またはミニスカーフなどでアレンジも楽しめます。●タッセル付きスウェードのトートバッグ 【バッグを見る】今季イタリアの新作バッグは、「安心ファスナー開閉&ショルダーストラップの長さ調整可能」で本 [続きを読む]
  • 今が旬、トスカーナの伝統菓子「ブドウのスキアッチャータ」
  • この時期、フィレンツェのお菓子屋やスーパーの店頭で目にするようになるのが、トスカーナの伝統菓子「Schiacciata con l’uva(スキアッチャータ・コン・ルーヴァ)=ブドウのスキアッチャータ」。まさに今、収穫時期を迎えているブドウを使ったこのお菓子は、トスカーナの伝統菓子でトスカーナの人達の大好物です。このお菓子は日本人にとっては少々驚きのお菓子かもしれません。というのも、食べると「ジャリッ」というような食 [続きを読む]
  • イタリア2018-19秋冬の新色”ブランデー”
  • イタリア2018-19秋冬の新色「ブランデー」当店の商品のカラー名はイタリアのメーカーが命名する色をそのままつけていますが、今季の新色名は「ブランデー」。当店でこれまでご紹介してきたコニャックやボルドーのようにお酒の名前がつけられて、なんともユニーク!写真出典:wikipediaレッド&オレンジを混ぜ合わせたような色合いで、定番の赤とはまた違った印象のカラー。日本ではバッグの色としてはなかなか見かけない色合いなの [続きを読む]
  • フィレンツェは芸術の秋
  • フィレンツェは芸術の秋の到来です。バカンスに出かけていたフィレンツェ市民たちも街に戻ってきて、フィレンツェの街では夜や週末に様々なイベントやコンサートが開かれています。コンサートやアートイベントはフィレンツェでは頻繁に「無料」で開かれます。無料といってもアマチュアアーティストではなく、プロのアーティストによる演奏や展覧会が、それこそ毎晩のようにどこかで開かれており、イタリアに来て最初の頃は心底驚い [続きを読む]
  • 旅行に出かけよう!旅を盛り上げるトラベルグッズ特集
  • お気に入りにトラベルグッズを持って旅へ出発!過ごしやすい気候の秋は旅行にぴったりの季節です。イタリア製本革のトラベルグッズはラグジュアリー感があり、滞在先を優雅に盛り上げてくれます。ハンガーごとかけられるトラベルケースや間口を開けてそのまま使えるポーチは滞在先で煩わしい荷物の入れ替えに時間を取られること無く貴重な旅の時間を節約することもできます。お気に入りのトラベルグッズとともに旅へ出かけましょう [続きを読む]
  • フィレンツェでハリウッド映画の撮影
  • なんだ、この騒音は?!戦争勃発か?!先月下旬、フィレンツェの自宅で今まで耳にしたことが無いような騒音で目を覚ましました。戦争でも始まったのか?!とびっくりしてしまうような音。寝ぼけがさめ、頭が起きてくるにつれ、その騒音はヘリコプオターの音だということに気づきました。何度も何度も家の真上を旋回しているようです。「そうか、きっとこれは前々から耳にしていたあのハリウッド映画の撮影だな」と思い、窓から外を [続きを読む]
  • 秋の行楽シーズンにおすすめリュック:AmicaMakoオンラインショップ
  • 今日から9月。これから秋にかけ行楽シーズンが到来します。お出かけには両手が空くリュックが便利ですが、革製を選べばカジュアルになりすぎず、山歩きはもちろん街歩きにも活躍してくれます。◆シボ加工レザーの2WAYリュック・ショルダーバッグ内側と外側の両方にポケットが多数ついて便利なリュックは、ショルダーバッグにもなるツーウェイタイプ。高級感あるシボ加工の革を使用したリュックはシーンを選ばずオールマイティに利 [続きを読む]
  • イタリア2018/秋冬の新色が入荷:AmicaMakoオンラインショップ
  • イタリアの2018年秋冬の新色が入荷イタリア製レザーバッグ専門店、AmicaMakoオンラインショップは夏季休業はありません。通常通り注文完了から土日を除く3日以内に発送しますので、夏もいつも通りお買い物をお楽しみくださいませ!さて、まだまだ暑い日が続くイタリアですが、早くも秋冬の新色の入荷が始まりました。ダークブルー、ダークブルー、グリーン、ボルドー、パープルが定番デザインバッグに登場。バッグを秋冬色に変える [続きを読む]
  • フィレンツェのピッティで撮影、バッグコーデ(メンズ)
  • 【フィレンツェのピッティで撮影バッグ・コーディネート(メンズ篇)】フィレンツェで6月開催されたメンズファッション見本市「ピッティ・ウオモ」で撮影してきたバッグコーディネートのご紹介、後半はメンズ篇です。クラシコスタイルはもちろん、カジュアルスタイルまで幅広いファッションに合うベジタブルタンニンレザー使用バッグは今回も会場で多く見かけました。●Pitti Uomoでトスカニーレザーブランドのバッグを持っている [続きを読む]
  • 皆既月食、ポンテベッキオの上に浮かぶ赤い月
  • 皆既月食、フィレンツェで幻想的な赤い月日本でも話題になっていた皆既月食ですが、フィレンツェでは天候に恵まれ幻想的な赤い月が観測できました。日本では午前4時半頃と未明の時間帯でしたが、イタリア時間では21時半から23時13分というちょうど出かけるのにいい時間帯で夜風も気持ちよく、雲ひとつ無い夜空だったので1時間43分も赤い月の天体ショーを楽しめました。滅多に見られない赤い月を一目見ようとフィレンツェの町中では [続きを読む]
  • フィレンツェのピッティで撮影、バッグコーデ(レディース)
  • 【フィレンツェのピッティで撮影バッグ・コーディネート(レディース篇)】フィレンツェで6月開催されたメンズファッション見本市「ピッティ・ウオモ」で撮影してきたバッグコーディネートのご紹介です。普段のフィレンツェではイタリア人女性の多くは大きめサイズの柔らかいレザーのバッグを持っていますが、世界中からファッション関係者が集まるピッティ・ウオモでは超ミニサイズのポシェットや派手なクラッチバッグなどもよく [続きを読む]
  • 2018年6月ファッショニスタたちの祭典ピッティ・ウオモ(後篇)
  • 男性ファッションの2019春夏トレンド予想スポーツシーンにもタウン使いにも対応し、着心地の良さも魅力のアスレジャーは、今回のピッティでも人気が拡大。特に2019春夏では、アスレジャーの進化系「ラグジュアリー・アスレジャー」がトレンドキーワードに。アクティブなライフスタイルを好む男性におすすめのミラノ発ニューブランドSEASE(シーズ)SEASE(シーズ)は、「SEA=海、EASE(自由になる)」を組み合わせたブランド名で [続きを読む]
  • 2018年6月ファッショニスタたちの祭典ピッティ・ウオモ(前篇)
  • 94回・世界最大級メンズ・ファッション見本市ピッティ・ウオモ6月12日〜15日、フィレンツェにて世界最大級の男性ファッション・プレタポルテの見本市PITTI UOMO(ピッティ・ウオモ)が開催されました。毎年1月と6月の2回フィレンツェで開催されるこの見本市は、今回で94回目を迎えます。今回も会場からファッションスナップ写真をお届け20年以上ピッティに関わっている欧州高級メンズファッション販売エージェントの日本人男性に今 [続きを読む]
  • たった1日だけの公開!普段見られないフィレンツェの宮殿と庭巡り。
  • ボルゲーゼ宮殿普段見られない私有の宮殿&庭が一日限り一般に無料公開フィレンツェの歴史地区の中心街は規模は小さいながら、信じられないほど多くの宮殿があります。それらの宮殿は外観からは想像がつかない豪華な部屋や広大で素晴らしい庭を所有していることがほとんどなので、フィレンツェの街を歩いているといつも「この塀や壁の向こうはどんな風になっているのだろうか」と気になってしまいます。しかし残念ながらそのうちの [続きを読む]
  • 花盛りのフィレンツェ、花が美しいおすすめの3庭園
  • 花の都フィレンツェはまさに花盛り「フィレンツェを訪れるならいつがいい?」とよく聞かれますが、過ごしやすい気候で考えると4〜6月です。日も長くなり9時頃まで明るいため、遅くまで時間をかけて観光を楽しめます。この時期になると観光客が世界中からどっと押し寄せるようになるので街中は混雑し、ウフィッツィ美術館などは長蛇の列になりますので事前予約をお勧めします。この時期は過ごしやすさだけではなく、花の都フィレン [続きを読む]
  • イタリアの町名が名づけられたカラーとは?/人気バッグの新色入荷
  • <イタリアの街の名前がつけられたカラーとは?>鮮やかな赤紫色のマゼンタ。日本語ではフーシャピンクとも呼ばれるこの色の「マゼンタ」とは実はイタリアの街の名前が由来だということをご存知でしょうか。イタリア語ではMagentaと書き、発音はマジェンタ。マジェンタはイタリア北部、ロンバルディア州ミラノ県にある街です。マゼンタにあるサン・マルティーノ教会(出典Wikipedia)<出典:Wikipediaマゼンタ>1852年にイタリアで [続きを読む]