くれは さん プロフィール

  •  
くれはさん: pride -東大生メンヘラのリアル-
ハンドル名くれは さん
ブログタイトルpride -東大生メンヘラのリアル-
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/iwillneverstopit
サイト紹介文精神障害抱えて東大入って5年目。摂食障害、パニック障害、気分障害持ちの日常ブログ。
自由文東大生メンヘラが普段何を考えてるか、大学のころ、趣味の散歩で行った場所のことを雑多に書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供101回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2014/11/25 09:01

くれは さんのブログ記事

  • 立山黒部アルペンルート行ってきました
  • 山岳観光ルート、立山黒部アルペンルートを富山県側→長野県側の方向で走破しました。富山地方鉄道立山線で立山へ。そして立山ケーブルカー 立山→美女平館山高原バス 美女平→室堂室堂は標高が2450mあり、雪が積もっていました。今シーズン初めて雪を見ました。めちゃくちゃ寒かったです。立山トンネルトロリーバス 室堂→大観峰立山ロープウェイ 大観峰→黒部平黒部ケーブルカー 黒部平→黒部湖黒部ダムは迫力ある放水を見 [続きを読む]
  • 退院しました
  • 3週間の入院を経てやっと退院した。入院する時ってたいてい死にたい殺してくれでいっぱいになって入院覚悟で病院に行くので、今回みたいにまったく予測できてなかったのは初めてで、正直早く退院したくてしんどかった。 [続きを読む]
  • 閉鎖病棟!第9話『外泊』
  • 入院して15日が過ぎた頃、一晩家に帰ってみませんかと言われた。正直もう入院には飽き飽きしていたし断る理由もなかったので週末に家に帰ってみた。久しぶりの自宅は誰もいなくて、病院でいつも誰かがそばにいるのに慣れた僕には少し寂しかった。留守にしている間に親にナロンエースとレスタミンを没収されていてイラっときたのですぐレスタミンを買いに薬局に行った。その場で取り上げてもすぐ買えるものなんだから意味無いじゃん、むしろ没収した [続きを読む]
  • 閉鎖病棟!第8話『病院から通学』
  • 病院から大学まで近いので、講義をできるだけ休まないためにも週2回大学に行かせてもらえることになった。僕の方も不安がだいぶ落ち着いてきていて外に出られそうなので行くことにした。講義なんか行って座って受けてくるだけなので何も難しいことなんてないのに、その前に“外に出る”っていうのが大きなハードルになってるの笑えないなと思った。大学から帰ってくると友だちがおかえりーって言ってくれたり看護師さんがハイタッ [続きを読む]
  • 閉鎖病棟!第7話『作業療法』
  • 入院して1週間経った頃、作業療法に誘われた。作業療法というのは精神疾患を持った患者さんが居場所を見つけたり、作業を通して集中力を養ったり、思い思いの表現を通して心の安定を目指したりするリハビリのこと。僕が行っているところでは編み物、きめこみ(パッチワークの1つ)、クロスステッチ、塗り絵、パズル、折り紙、パソコンのタイピング練習、料理などをやっていた。僕みたいに一人で進めていく人もいれば、作業療法師さん [続きを読む]
  • 閉鎖病棟!第6話『行動制限解除』
  • 入院して7日、やっと行動制限がとれて閉鎖病棟の外に出ることができるようになった。1階の売店にも行けるし、スマホも使える。せっかく閉鎖の外に出してもらえるようになったのに僕はまだ不安が強すぎて、看護師さんに預けてあるスマホを受け取って病棟出てすぐのエレベーターホールでいじっていた。親とLINEしたりTwitter見たりソシャゲまわしたりするだけなので十分といえば十分だった。不安が多少落ち着いてきて、怖いながらも1 [続きを読む]
  • 閉鎖病棟!第5話『暇つぶし』
  • 通信機器とカメラ機能が付いたもの、イヤホンなど長い紐状のもの、裁縫するにも針がスタッフ預かりになる閉鎖病棟では、あり余るほどの時間をどうやって過ごすかが課題になる。僕の入院してる病棟の1日の流れは6:00 点灯8:00 朝食・服薬9:00 バイタルチェック9:30 回診12:00 昼食・服薬18:00 夕食・服薬20:30 服薬21:00 就寝だったから、ご覧の通り何も無い時間が長い。暇つぶし、まずノートを持ち込んで勉強した。邪魔も入ら [続きを読む]
  • 閉鎖病棟!第4話『入院仲間』
  • 食事と入浴と寝ている時間以外は基本的にやることのない閉鎖病棟?裁縫をやるにも針が持ち込めない,音楽を聴くにもイヤホンが無い、スマホやゲーム機は通信機能やカメラ機能があるからNGなどなど?では、残された数少ない活動として友だちをつくるというのがある。にこやかに話しかけていって名前を名乗り、なんとなくこれからもよろしくねみたいなことを言っておけば友だちになれるのは外の社会でも病棟の中でも同じ。ただ統合失 [続きを読む]
  • 閉鎖病棟!第3話『行動制限』
  • 希死念慮なんてないから自殺の危険性は低いのに行動制限がついた。行動制限というのは文字通り患者さんの行動範囲を医師が制限することで、鍵のかかる個室に1日中閉じ込められて出られない、夜間だけ外から鍵をかけられる、鍵はかからないけど病室の外に出てはいけない、閉鎖病棟のフロア内から外に出ることはできないなどなど。僕は今回、入院してから1週間閉鎖病棟のフロアから出ることができなかった。もっとも不安が強すぎて1 [続きを読む]
  • 閉鎖病棟!第2話『エンシュア・リキッド』
  • 緊急入院した時点で3,4日何も食べていなかったし病院食を出されても吐き気で食べられなかったので、エンシュア・リキッドという経腸栄養剤を処方された。1缶250mlで250kcal、舌に残る甘ったるい味をしている。フレーバーはバニラ、コーヒー、ストロベリーがあるらしいけど僕が飲まされたのはコーヒー味だった。担当医さんいわく甘ったるさが一番マシらしい。エンシュアを飲んでいると摂食障害の診断でもついたような気がしてくる(もうついてるけ [続きを読む]
  • 閉鎖病棟!第1話『保護室』
  • 10月11日の夕方、緊急入院した。パニック障害で抗不安薬がないと外にも出られない僕がその抗不安薬を切らし(2週間前くらいに1シートODしたのが悪かった)、余計不安になって家の中でも絶えずものすごい不安に襲われるようになってしまった。身体が震えて苦しい苦しいばっかり考えていて、紛らわそうとレスタミンやナロンエースをODするも突き上げてくる不安はおさまらなくて、一人限界を迎えていた。スーパーにも行けなくなってしまったし、食欲も [続きを読む]
  • 大学生のみなさんへ-卒論に関する調査協力のお願い-
  • 卒論のためにアンケートを実施しています。卒論は、人の自殺に関する考え方が性格によってどのように異なるかについてやっています。対象は大学生です。動機はやはり自分に希死念慮があるからで、それがどのくらい性格によるものなのかを知りたいと思っています。また、一般の人たちは希死念慮を抱かないのかにも少し興味があります。アンケートは10分ほどで終わるものです。ここで得たデータは個人が特定されないように処理され、 [続きを読む]
  • 東大の院試、合格しました!
  • 10倍を超える倍率の院試、受かりました!4月から学科民院試受ける民5人+他大から受ける民3人で、週2回集まって過去問をみんなで解いて添削する勉強会をしていました。(もっとも初夏から不安障害をこじらせてしまった僕は勉強会出席率50%くらいだったんですが…それでも最後まで勉強会メンバー文句も言わず在籍させてくれたみんなに圧倒的感謝!)でも他のメンバーが勉強会以外の時間も着々と進めていくなか、鬱なのかなんなのか"何 [続きを読む]
  • 大学受験:地理の勉強法
  • 大学受験勉強法シリーズ第3弾、地理。地理は学校で高校2年生から授業が始まったので、丸2年で受験まで持っていったことになる。僕はなぜか初めて授業を受けた頃から「地理だったら1,2回聞けば覚える!!!」という感じの得意さだったので苦手克服みたいな勉強はしてなかったけど、意識してやっていたのは情報まとめ。地理は教科書、用語集(僕は使ってない)、資料集、地図帳、統計集、各種問題集、模試やセンター試験の解答などなど [続きを読む]
  • 大学受験:英語の勉強法
  • 受験勉強シリーズ第2弾、英語。僕は幼稚園がアメリカンスクールだったしそのころから英語やってたから得意で、苦手克服のアドバイスはできなくて、単なる勉強法紹介になるけど。単語帳は高1で英検準1級を受けたときにそれ用の『英検準1級 でる順パス単』(旺文社)をやった以外は使ってない。でも難関受けるには英検準1級レベルが求められるからちょうどよかったのかもしれない。普段はTimesとかNew Yorkerとかの時事長文を読んでた [続きを読む]
  • 大学受験:数学の勉強法
  • 大学受験生から数学の勉強法や使っていた参考書などについて訊かれることがあったので記事にします。僕が個人的にやっていた方法です。①青チャート(数研出版)僕は中高一貫校に通っていて、数1Aと2B(2012年当時)の全範囲が高校2年生の1学期に終わった。青チャートは授業で全範囲扱い終わった後、つまり2年生の夏休み頃から始めた。苦手な数学とはいっても簡単な方程式や数列組合せは割と基礎ができていたので、2Bだけ解いた。そん [続きを読む]
  • 9月の議題:僕をどこに住まわせるか
  • 8月後半の怒涛の不安障害ラッシュ―朝起きて不安、1日がなんとなく怖いからまず1錠飲む、午前中のそわつきにまた1錠、午後なにもできないこわいこわいになってきて1錠、なんとか時間をやり過ごして眠剤を飲むという生産性のない引きこもり生活―がやっと落ち着いてきて、9月。9月の家族内問題は、僕を今後どこに住まわせるかです。僕は今大学の近くで一人暮らししてるんですが、家族は僕を一人で暮らさせておくのにかなり否定的で [続きを読む]
  • 病院を渡り歩いて
  • これはめちゃくちゃなんだけど、病院のハシゴとか薬局のハシゴとかを始めた。病院は、大学内の保健センターなら国民健康保険の制度外だから受診歴が外に漏れだす心配はほとんどいらない。もう丸4年通っているここで薬の調整してもらう。たいてい抗うつ薬や非定型抗精神病薬の類、あと抗不安薬が頓服で出る。でもここ10日くらいの不安障害の増悪だと、抗不安薬の1t/day処方が足りなくなってくる。それに学内の保健センターのお医者 [続きを読む]
  • 不安が強すぎる
  • お盆の帰省から東京に戻ってきたのが19日なんだけど、21日頃から不安が強すぎる。朝起きて今日も1日過ごせるかなって動悸がしてくる、少しでも大学での勉強会やスーパーへの買い物とかで外に出ようと考えると吐き気がしてくる、実際に勇気を最大限にふりしぼって比較的会計列ができにくいコンビニに行くんだけど道中で目の前が真っ暗になる、家で引きこもっていてもなにかと落ち着かない、吐き気、めまい、脳貧血感…1日1錠処方のソ [続きを読む]
  • ジプレキサの飲み心地
  • 今年の6月からジプレキサ; olanzapineを処方されてる。ジプレキサは非定型抗精神病薬であって抗うつ薬ではないんだけど、医師はどうしても僕に抗精神病薬を飲ませたいらしい。効きは割と好き。薬の飲み心地に好きも嫌いもないだろうと思ってたけど、そんなことなかった。最高血中濃度到達時間が3〜4時間と長めなんだけど、立ち上がりはもうちょっと早い気がする。1時間もすればそわそわが落ち着いてくるし不安にもまあまあ効く。半減期が [続きを読む]
  • ウットOD
  • 根強い人気のあるウット。キマれる成分は基本的にナロンエースと同じ。【基本情報】【基本情報】一般名:ブロムワレリル尿素, bromovalerylurea販売名:ナロンエース, ウット, 奥田脳神経薬最高血中濃度到達時間:0.9時間半減期:12日6錠くらい飲むとふわふわ気持ち良く眠れるんだけど、大きな問題としてめちゃくちゃ高いということがある。12錠入りの1箱で1800円はするので1回900円の高価なキマり。(Amazonだともっと安いんだけど。)ナロンエースのところにも書 [続きを読む]