ケンペス さん プロフィール

  •  
ケンペスさん: 山雅JAZZ
ハンドル名ケンペス さん
ブログタイトル山雅JAZZ
ブログURLhttp://jazzykita.blog.fc2.com/
サイト紹介文共にいこう!one soul brothers!
自由文アルウィンに魅せられて東京ヴェルディの地元稲城市から
松本に移住し、松本山雅FCを応援しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供247回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2014/11/26 00:58

ケンペス さんのブログ記事

  • 弁天様に勝利を願ってから
  • 久しぶりに訪れた井の頭公園。弁財天にお参りしてボートで遊ぶ家族を横目にカントリーおっさんの弾き語りに耳を貸しながらブラブラと。好き勝手に演奏できるわけではなく、ちゃんと許可を受けた人だけがね。ピカさんはまだ準備中でありました。白顔おチビに見つめられる白塗りパフォーマー。記念にどーですか!?思わぬゲージツ作品もある!?さて時刻が近づいてきたんで〜。おっと、これではなく、こっち [続きを読む]
  • 考えてる人
  • J2リーグ戦第33節 松本山雅 VS レノファ山口アルウィンでのナイター興業も終わり、リーグ戦は残すところ10試合。序盤は勝ち星に恵まれず低迷していた山雅であるが、どうにかこうにか自動昇格圏にしがみ付いている。ここからだよなー!ここからの闘いが、ほんと昇格を左右する。今までの闘い振りが実を結ぶものになるか、どうか。PO圏内は、一節ごとに順位が入れ替わってしまう僅差にある。選手にかかるプレッシァーも増し [続きを読む]
  • 雨天1勝ち点
  • ボールどうなんスか!?替えてきたから、早くねー。後半がスタート、山口戦。身体を投げ打ってシュートブロック。バランス崩したオナイウだったんで。ガツンと隼磨さんが当たるよ。フェイントかましながらヒロキが前線を伺う。そこへ高崎ー!が吉満に弾かれたぁ。岩上入ります。ヒロキと交代。早速のCK。ムムっ、もうちょいねー。今度は逆サイドから。弾かれてゴール割れず。こぼれたやつをカウン [続きを読む]
  • 威信をかけた闘い
  • FDA機が飛来するアルウィンでレノファ山口と試合の松本山雅。9月15日の第33節は、明治安田生命ベストスタイルマッチ。手話で応援するよー。遠路はるばるお越しいただきました維新山口サポさん。ピッチ練習前には円陣を組むレノファ軍。エイスケ藤嶋、元気そうやなー。ボール扱いはお手の物、ジネイ。さあさ、連勝といきたいなー。雨であっても緑戦士を後押しー!J2通算100試合出場記念の花束をガンズ [続きを読む]
  • スパイクとケーブル
  • よっこいしょっ!と、重いスピーカーを持ち上げて床の間に設置した後に忘れていた〜!専用スパイクをかまし忘れてたんで、付けた。ついでにスピーカーケーブルを替えてみる。“プロケーブル” という業者から通販で取り寄せたのが、ウェスタンエレクトリック WE18GA(復刻版)。機器に繋ぐためには、ケーブルの末端を処理しないといけない。外側の被膜を剥くとビニールで覆われていた。こいつも剥いて線を出す。2〜 [続きを読む]
  • お城でBEER
  • 待ちに待った!ビアフェスー!なぜなのか、昨年は開催されず2年振りの開催でありますっ。アルウィンでボランティアをしているバモスのお姐さんも受付で勤しんでいます。まずはの1杯目は、南信州ビールのオクトーバーフェスト〜。吾野郎は、地元の松本ブルワリーからキャッスルスタウト〜。特製グラスに泡立ちよく注がれたビアを前に早くもゴクンと喉が鳴る〜。お城にカンパ〜イ!前売り券を買っておきましたよ。特 [続きを読む]
  • ビワマオ
  • 【続き】私は大学生の頃から薩摩琵琶を弾いています。今日は電車なんですが、琵琶を持ってきました。めったにやりませんが(笑)、今日は弾き語りをします(拍手)「わにわにのおでかけ」を朗読します。この本は、小風さんから何も言われることなく自由に描けました。わにわにシリーズの中でどれが好きかと言えば、「わにわにのおでかけ」ですね。昔国立に住んでいて、ここで描いたような家に住んでいました。祭りの提灯にスナック [続きを読む]
  • マオ話し
  • 9月9日先週の日曜に安曇野市の図書館で「図書館フェスタ」の一環で講演会があり聴きに行きました。イラストレーター、絵本画家山口マオさんの講演です。事前申し込みをするのですが、講演会があったなぁと3日前に思い出し電話をしたところ、まだ席が空いていてラッキーでした。土曜には山雅のイベントがあって、ガンズくんとガチャが図書館を訪れたようですね。ロビーにはマオさんの絵本原画が展示されていました。版木も [続きを読む]
  • なんてゴールだっ
  • J2リーグ戦第32節 アビスパ福岡 VS 松本山雅昇格をかけてライバルとなっている福岡とアウエーで闘う。勝てば天国、負ければ地獄…って言っちゃぁオーバーだけど、重要な一戦には違いない。福岡は2節分の未消化試合があるため、同順位ぐらいの心構えで挑んだらよろしかろう。アジアの壁と称賛された井原監督が率いるだけに守備が堅い福岡。我が山雅も反町監督が策を講じて厚い守備網を敷く。お互いにチャンスを決めきれず、 [続きを読む]
  • たいぞう観たぞう
  • 今日、職場近くにあるイオンモール松本をぶらぶらしていると、いやいや仕事中ではないですよ!昼休みに。 こんな展覧会が開かれていました。 吉本興業の芸人である たいぞうさんが描いた絵画が多数展示されていました。 すみません、よく知らないのです、たいぞうさんって。本名は横山泰三さんで、10年以上前から芸能活動と並行して絵も描いているそうです。 あー、色鮮やかな絵ですね! 抽象的絵画、水彩とパステルで描いてい [続きを読む]
  • こうして干されたヤツ
  • ちゃんとした竹ざるは、やっぱりそれなりの値段なので、100均にあったすだれを活用します。何に使うかっていえば、6月から保存していた梅干し、梅酢に漬かったままですが、これを天日干しにするので。これは専用の竹ざるです。3日連続で天日に干すと本格的な梅干しに仕上がるという塩梅。竹ざるは二つ買ってあるんで、まずはこれに梅を並べていきますか。ひとつひとつ丁寧に置いていきます。手で並べた方がいいです [続きを読む]
  • アンタに消したい過去はあるだろうが…
  • 松本街中にある山雅系居酒屋 “まるちゃん” の店前には「山雅伝言板」があって、山雅サポーターのみならず他クラブのサポさんでも、誰でも自由に(節度をもって)書き込みができるのだけど、昨日、店主まるちゃんの許可なく、書き込みを消し去った不届き者が出現した!何が気に食わなかったのか、テメー勝手に全部消しやがってーっ!!山雅を快く思わない輩の仕業か!?はたまた、まるちゃんにフラれたオネエチャンの逆恨みか [続きを読む]
  • ジエゴとバチバチ
  • J2リーグ戦第31節 水戸ホーリーホック VS 松本山雅今季アルウィンでは1敗しかしていなかったのに前節、前々節とホームでまさかの連敗、順位も後退してしまった。アウエー2連戦に突入するが、勝ち点を挙げてホーム2連戦へ弾みをつけたい。スタメンには久々に隼磨が入った。サッカーにかける情熱、クラブへの熱意、地元愛の熱量はチーム随一。下降している流れを帰るには絶好の選手。連敗をストップしなんとか勝ってもらい [続きを読む]
  • マルス早太郎
  • 駒ヶ根もみじクラフトの臨時駐車場の近くには本坊酒造のウイスキー醸造所がありました。マルスウィスキー。エンブレムが欧州のサッカークラブみたいで恰好いいですね。マルスウィスキー生みの親、岩井喜一郎氏が設計した蒸留釜。工場見学ができます。時間かかるのかなと思ったら、10分あれば見て回れるというのでせっかくなので。見学すれば、試飲もできると勧められたので。まずは貯蔵庫から。ウイスキー樽、使用 [続きを読む]
  • 金魚が浮かぶ森
  • 小振りの雨という天候ですが、駒ヶ根まで出かけてみました。「駒ヶ根もみじクラフト」11回目。「河床大礫 カショウダイレキ」(川中の大きな岩)重さ約166トンの木曽駒花崗岩で2万年前の土石流によって運ばれたもの。今日と明日(9月1〜2日)開催。イラスト系はつい見入ってしまう。親し気に作家さんと談笑するデカ長。こんなオブジェを制作している。おたまじゃくしかと思ったら、犬でした。脱サラして陶芸を始め [続きを読む]
  • 七つのHT
  • J2リーグ戦第30節 松本山雅 VS 横浜FC信州の山奥にある山雅村。四方を高い山々に抱かれ空気が澄み、清流が育んできた豊かな土地では沢山の作物が獲れる。平和に暮らす村民を唯一悩ませるのは、武者くずれの山賊。収穫の秋となれば、米を強奪し傍若無人の振舞い。逆らう者は切って捨てる。苦境を脱したい長老の一考により、強い侍を雇い山賊を撃退してもらうことに。村民の願いを聞き入れた生坂村の島田勘兵衛が精鋭を集 [続きを読む]
  • 不思議に腰が引ける
  • セルジーニョがPKを決めて1−0、対横浜FC戦後半が始まる。一人少ない横浜軍の攻撃。CKからのヘディングシュートは守田の正面。追加点をとセルジーニョが突撃。高崎もその意図を感じてGKに詰める。人数かけて守備網形成。不利な形勢ものともせずに攻め込む横浜軍。ガンガン打ってでる。なんか様子が…。北爪に当たる息吹。あぁっと、ファールかぁ。。PKになっちまった。イバが蹴るつもりか。もう守田 [続きを読む]
  • アベタクユン
  • 山形村のやまっちが愛想を振りまくアルウィンファンパークでございます。アルプちゃんもお出でですね。安曇野のみずんもおるで〜。山雅のホームタウンキャラが集合してるけど、アダルトが吸い寄せられるのは大雪渓の日本酒試飲コーナー。ガンズチビズが無邪気に遊んでいる傍ではガンズアダルトが並んでグイグイと杯をあおる〜。うまかー!芝生グラウンドでは、やってます。緑戦士とサッカーで戯れる。おぉ [続きを読む]
  • 小坊主が横切れば…
  • 釣り人が糸を垂れるは木曽を流れる清流。ここは木曽福島の街中でポツポツと露店が出ていますね。「木曽の手仕事市」というクラフトのイベントです。25〜26日に開催。全国あちらこちらから職人さんが集っています。その数、177店舗〜!これいいなと。天板は1万円、四角いやつ8千円を並べてテーブルにできる。帽子屋さんの看板犬。ワンちゃん用の帽子もあるよ〜。モデルもしちゃうよ〜。ライブもあった [続きを読む]
  • 下川画伯まるちゃんで筆を振るう
  • 松本はパルコ前の花時計広場で毎夏開催される“サマーフェスト”。20日月曜日に行ってみた。が、えらい大雨〜。雨が降っても飲むよ〜!ケルトリッツァーのシュヴァルツとペールエール。デポジット制でグラス代金千円、ビールが300mlで千円。2杯で4千円。。雨が吹き込んでくるので、最前列の席に座るお客はいない。狭い所に席を仰山設営しているので、通路が窮屈、後ろに客が入るとなんだか落ち着かない。。FM [続きを読む]
  • 北ゴール裏の明暗
  • J2リーグ戦第29節 松本山雅 VS 町田ゼルビア3位と好調な町田をアルウィンで迎えた一戦。野津田では敗戦を喫しており、負けられない闘い。チャンスは何度も訪れるがゴールに結びつかない。セルジーニョのシュートが入ったように見えて前席のガンズとハイタッチしかかったが、惜しくも枠外。町田の攻撃は月間MVPのGK守田を中心に凌ぎ両軍無得点のまま時間が進む。もう終盤、町田ゴール正面から岩上が放ったFKは運なくバ [続きを読む]
  • J参入同期にドキっ
  • 得点機を作るも実らず。対町田戦の後半。飯田が合わせたー!セルジーニョの近くにこぼれるも蹴りだされて逆サイドからのCK。いいちゃんー!叩きつけてゴールに向かうー!入らんかーっ!?おう、タカサーキー!深津に寄せられてチャンス逃げる。平戸とタカヨシの対決。密集で守るー。油断できずー。コースを探して打つ隙を。詰められたんで横に出して決まったー!??セルジーニョのシュートはわ [続きを読む]
  • 浴衣ガンズが結集
  • 浴衣姿、でもバリバリのサポーター。暑いからカキ氷で喉を潤す。だってゴール裏で叫ぶから〜。スタジアムでもオシャレは忘れない。浴衣姿がターゲット。オーロラビジョンで映される!?オケですよ〜。縁日風情が夏の郷愁。どんどん釣っててよー。最近見かけないと思っていたら、こんな副業も!工藤ちゃん。いやさ、鯔背な法被姿で闊歩する。芝が匂う、スポ根の舞台。熱闘前に座って落ち着こう。50は誰のナ [続きを読む]
  • セイジ オザワ ツェッペリン
  • 昨日、松本の街に出かけてみると、楽団のパレードに遭遇。大勢の中学生がどこまで行進するのかと、後をついて歩きました。いったい何校の生徒が練り歩いてんのやろ〜!?お城前を通過。あの旗は!?サイトウキネン、いやさ、セイジオザワ松本フェスティバルの旗ではないか〜。民衆が沿道を埋め尽くしておるで。ほんまモンのお城、黒門をくぐって前進するヤングミュージシャン。本丸庭園に来てみれば、沢山の民衆で溢 [続きを読む]