ケンペス さん プロフィール

  •  
ケンペスさん: 山雅JAZZ
ハンドル名ケンペス さん
ブログタイトル山雅JAZZ
ブログURLhttp://jazzykita.blog.fc2.com/
サイト紹介文共にいこう!one soul brothers!
自由文アルウィンに魅せられて東京ヴェルディの地元稲城市から
松本に移住し、松本山雅FCを応援しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供252回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2014/11/26 00:58

ケンペス さんのブログ記事

  • 前へ上へ
  • J2リーグ戦第41節 栃木SC VS 松本山雅前節の緑対決を制して再び首位に立った山雅、あと2試合を勝てば優勝してJ1昇格となる。山雅戦士を後押しするべく、栃木のグリーンスタジアムにはせ参じたガンズサポーター、大声援を送り続け、ホームのような雰囲気を作り上げる。序盤は栃木の圧力に苦戦を強いられる。セットプレーで攻め入る難敵をなんとか跳ね返し、後半に勝負を賭ける。山雅戦士が徐々に運動量で圧倒し出す。守 [続きを読む]
  • いよいよ頂上アタック
  • 前半は両軍無得点、後半に臨む。なんとか勝って欲しい。緑サポの思いはひとつ。流れを離さない栃木戦士が攻め入る。ナイスっですっ!村山〜。ガンガン打ってくるな〜ぁ。前線には怖い大黒さまが張っているし。ここは踏ん張りどころね。突貫小僧がゆくよー。決めちゃって構わないのだから〜。打たないことには始まらない。もう密着戦法でよかですたい。タカヨシも仕掛けるって。パウロン目前にしようとも [続きを読む]
  • 桐生を通れば見守っていてくれと
  • トッキーくん、ピッチに立ちすくんでいる!?と思いきや、ダンス開始〜。そーです、ここはグリーンスタジアム。栃木SCと対戦した松本山雅。残り2試合、居ても立っても居られず、アウエー参戦。ここから2連勝となれば、文句なしで勝利に向けてキックオフ〜。エンジン全開で攻めてくるトッキー軍団。セットプレーで攻めてくる栃木。高いやつには飯田がイイダっ!FKとか。前には送らせないー。今度は何 [続きを読む]
  • マツに捧げるゴール
  • 山雅はアウエーで栃木SCと対戦。J2リーグ戦第41節。大分、横浜FCが昨日勝利しているので、勝たなくては昇格が危うくなる。ホームのように緑で染め上げる山雅サポ。一戦一戦に精魂込める田中隼磨。石原が深部まで侵入し仕上げを仲間に託す。高崎、大然には合わずチャンスを逃したのか!?が、隼磨が待ち構えていてシュート!見事にゴール!!待望の得点っ!感激の3番。勝たなければならないという重いプレ [続きを読む]
  • 緑のクラウドファンディング
  • 勝利すれば自動昇格圏内の2位に上がる可能性があった重要なアウエー戦、アルウィンでの松本山雅戦を落とし、それでもなんとかPO圏内に留まっている東京ヴェルディ。東京ヴェルディは、来年2019年でクラブ創立50周年を迎える。その記念企画として、50年の歴史を一冊にまとめた『東京ヴェルディ50周年記念誌』(仮)を製作する計画がある。今回のプロジェクトでは、クラウドファンディングを活用して記念誌の完成を目 [続きを読む]
  • がま口オジサン
  • 来年10月に開店する「ジャズ雅鳴きたや」のイメージキャラクターを作ってみました。ジャズに詳しくない人でも知っているような、超有名ミュージシャンがモデルです。名前をアナグラムにして “go in slum or star” 。貧しい街で生まれ育ち、少年院に入れられてトランペットと出会い、ジャズの巨星となりました。スラム街を脱出しスターに。このミュージシャンの人生を表すアナグラムとなっています。ロゴだけよりもイラスト [続きを読む]
  • 押し返す力
  • J2リーグ戦第40節 松本山雅 VS 東京ヴェルディ前節に続いて上位チームとの対戦。大分に破れ首位を明け渡してしまい、ここで連敗ともなれば5位にまで転落する恐れもあり、なんとしてでも勝たなければならない。ヴェルディに出足鋭いプレスをかけ序盤にペースを握る。先制点はセットプレーから。高崎を狙った岩上のFK、競った相手選手がオウンゴール。高崎の高さを警戒して、必死のディフェンスの中でのゴール。追加点を奪 [続きを読む]
  • ヒロシの望みが高まる
  • 後半頭から安川に代えて飯田を入れる。橙ヴェルディの円陣。山雅 vs ヴェルディの固唾をのむ一戦。もうね、気合い充分ですよー。1点をリードされているヴェルディ、二枚替えの用意。ドウグラスの目の前に立ちはだかる飯田で頼もしい。それでも仕事をするドウグラスっ。レアンドロも入って忙しくなるな、飯田。決めるのかっ!?決めてくれーっ!と、熱烈東京ヴェルディサポっ。大ガンズの声援を受けCK。リ [続きを読む]
  • ヒロシに賛同
  • “To The Top” ポスターにガンズサポーターが勝利、昇格を願って寄せ書き。アルウィンファンパークでは、いつぞやは雨天で設営できなかった段ボール迷路登場ー。勝利を目指して、もう迷いはないよね!守谷商会さんのブースではフォトフレームやコースター作りに励むガンズチビズが。松本大学と組んでOne Sou1ソフトとかを絶賛販売〜。今日のFDA機、しょっぱなはピンク〜。鐵ちゃんアンバも参加してのサッカー [続きを読む]
  • 串田さんもブラブラと
  • 松本の中町通りは歩行者天国となっています。松本市民祭の昨日。栗を炒ってますねぇ、秋の味覚。家族連れでそぞろ歩きに絶好の日和。歌の贈り物もあって大人もはしゃいでいますか〜ぁ。お座敷芸ですかね、できれば一杯ひっかけながらやりたいと。信毎メディアセンター前に来てみればダンスを披露する若者たちに木片を道に並べてトークショーの方々など。チェーンソウの実演もあったのだよ。楽しむ人々 [続きを読む]
  • アノ日なんですって
  • 今日は何の日?すぐに分かりますよね、今日11月3日は「文化の日」で祝日となります。誰が制定するんだか、まだまだ名前がつけられています。「まんがの日」「ハンカチーフの日」「みかんの日」「ゴジラの日」「アロマの日」「文具の日」…。その中でもジャズ好きな吾野郎が一番ソソられるのが、「レコードの日」です。オフィシャルサイトまであるとは〜。記念日ということで、1枚のレコードを紹介したいと思います。松本にお住 [続きを読む]
  • いくらあっても足りないか
  • 長年の夢であるジャズ喫茶経営、形が徐々に整いつつある。自宅での開業となるが、厨房と客室のリフォーム工事は既に済んでいて、保健所から滞りなく営業許可をいただいた。なので、やろうと思えば明日にでも開けられるが、未だ勤め人の身、雇用期間が切れるのを待ってからスタートとなる。それに内観、外観のハード面は大まかに整っていても、料理やサービス等ソフト面の準備はこれからであるからして相応の時間が必要、余裕を見 [続きを読む]
  • 音享穴蔵安曇野編 “パウゼ”
  • 安曇野インターの近くにあるジャズ喫茶 “パウゼ” インターから豊科駅方向に走ってびっくりドンキー手前を左に入る。以前はレストランだった白い建物。4年前にオープン。店内に入ると左手にカウンター席、窓側にはテーブル席が並ぶ。奥から眺めた入口方向の様子。横手には小上がりがあるけど、客席として使われていない。正面にオーディオ装置。すぐ手前にテーブルがある。自家焙煎のコーヒーが売り。目を引くの [続きを読む]
  • 柿牡蠣シーズン開幕
  • 家から車で10数分のところにある道の駅「今井恵みの里」に出掛けて買ってきた渋柿。干柿にすべえと。3袋を。えっちらしょっと、皮をムキムキしてからの紐付けで熱湯に浸して消毒して軒下に吊るす。美味しい干柿ができるまで、しばしの辛抱。冬の楽しみ。庭のもみじがキレイに紅葉しておるで。かき繋がりでハタと気づいたなっ。始まっているっ!ならば、行かねばならぬなっ!かつ玄へっ!松本城近くの本 [続きを読む]
  • 喉に良いだけではなかった
  • J2リーグ戦第39節 大分トリニータ VS 松本山雅ホームチームがスタジアムを管理してるんで、ピッチの芝生をどんだけの長さにするか、好きなだけ水を撒いたりと、いかようにもできる。いやね、しかし、まさか。。試合中に監督が飴をピッチにまき散らすなんて〜。ご本人は悪気はなく、撒いているつもりは毛頭ないのだろうけど、選手への指示出しに夢中になって、口から飴がこぼれ落ちるのに気づかない!ピッチに落ちてしまった [続きを読む]
  • 山雅ある本
  • 最近、松本の丸善で購入したサッカー関連書籍3冊。「サッカー番狂わせ完全読本」「平畠啓史Jリーグ54クラブ巡礼」「黄金の1年・一流Jリーガー19人が明かす分岐点」いわゆるジャイアントキリングを題材にした「番狂わせ」は、Jリーグや日本代表の試合だけではなく、高校サッカー、世界中のリーグ戦、Wカップなどで衝撃を与えた試合を取り上げていて、国としてはコスタリカの躍進に及んでいる。そして、松本山雅につい [続きを読む]
  • COME ON BABY ALWIN
  • J2リーグ戦第38節 松本山雅 VS FC岐阜前回の対戦では、古橋亨梧に1ゴール1アシストの活躍をされて敗戦。その古橋にリベンジを期したいところであるが、当人は神戸に移籍してしまった。チームの核を失った岐阜は、その後低空飛行を続けている。下位に沈んでいるチームでも、あっさりと負けてしまうことがある山雅、優勝争いにからんでいる現状で勝利を逃すわけにはいかない。もうね、いつゴールするのか、今か今かと待ち構 [続きを読む]
  • 打てども届かず
  • ギッフィーとミナモが愛嬌を振りまくハーフタイム。ガンズくんも一緒になってピッチを一周〜。数多くのシュートを放つも決めきれなかった前半。後半になんとか得点を。セルジーニョが倒されてFKをいただく。ゴールもいただきたい。岩上の軌道に乗ったシュートであったが、ビクトルにセーブされてしまう。。中に放り込むタカヨシ。ちょいと合わず。それでも奮闘、ボールを抑える。被弾でもゴールは割らせない [続きを読む]
  • 初アルウィンで踊りまくる
  • アルウィンを望む丘に芝桜とビオラを植えるガンズ。来年は「信州花フェスタ2019」が開催されるつーのでその冠マッチ〜。モザイクアートにする写真を撮ってもらって、オリジナルのバターナイフをもらう〜。入場時刻までいつものとおり芝生グラウンドでのんびり過ごす。ゴールできれば何かもらえるのかなぁ。奥の方ではブラインドサッカーを体験しておる。こりゃ旨い!スタグルだと侮るなかれっ、凌駕のラーメンや。 [続きを読む]
  • バザールでござーる
  • 家から歩いてすぐのところにある、やまびこドームで「信州バザール」という催しが開催中です。10月20日〜21日の2日間。薪割り機の実演ですか。後ろに仰山の丸太積んであるけど、これ全部割るのでしょうか〜!?電力会社のユルキャラがお出迎えです。まぁ、建築、住宅設備関連のイベントですかね。ワークショップもやっていて、これは木のイスを作っているコーナー。表札屋さんの出店。クラフト系の出店も結 [続きを読む]
  • スツール2脚
  • たまに訪れ買い物をする、ビクトリアンクラフト。家具だけではなく、食器類なども置いてあります。ちょうどセール期間中なので、値引きされてますね。フランスの女王様が使っていた食器がコンセプトですって。これはランチプレートになりそうです。益子焼よしざわ窯の器。人気あるそうです。ではと、お皿を2枚買いました。そうそう、今回は食器ではなく、椅子を買いにきたのですよ。カウンター席で使用するスツー [続きを読む]
  • 頂はそこに
  • J2リーグ戦第37節 ツエーゲン金沢 VS 松本山雅もうね、引き分けの勝ち点1ではなく、勝利しての勝ち点3を!頂に上り詰めるためにはどうしても欲しい〜!そう願って、祈るような気持で、現地参戦そしてダゾーン観戦したガンズがほとんどだろう。待ち望んだ大然が先発で入り、期待は膨らむ。その大然が、高崎のシュートがポストに弾かれたところに詰めて押し込む。復帰初戦で見事にゴールを挙げてみせた。その後も1点では [続きを読む]
  • ヤサガラスの野望に加担
  • 金沢正義の味方、ゲンゾイヤーが登場のハーフタイム。そしてヤサガラスとからむ寸劇始まる。サポーターを飽きさせない演出にも、戦意削がれることなく後半に向かう。2点リードであるが、締まってこう。タカヨシがヘディングシュート。ユウトの正面。シースルーベンチなんでソリさんの動きが見えるね。垣田にタックルで攻撃を防ぐ飯田。油断できないねー。今井も狙ってくよー。分厚く守って無失点で。リズミ [続きを読む]
  • 試食放題、黒装束
  • 百万石の提灯が優雅に揺れるここは金沢、14日山雅はツエーゲンと対戦。石川県西部緑地公園陸上競技場に続々とサポーターが集結。この試合のチケットは、知り合いの甲府サポさんからのいただきもの。スポンサーに配られたチケットであります。鶴田さんありがとうございます!スタグルを物色、ツエーゲン焼きを買った。お土産にきんつばを。屋台のお姐さん、山雅に気を使って緑色の帽子ですか!?ここはすごい行列 [続きを読む]
  • 橙軍と手合わせ
  • 試合翌日のかりがねサッカー場。天然芝のピッチで練習試合。このオレンジといえば…。反町監督は、相手方監督&お偉いさんと談笑。月曜というのに結構なギャラリーですよ。永遠の宿敵、長野パルセイロとのお手合わせだから!?村山智彦岡本知剛岩間雄大武藤友樹狙う武藤。狙われる。下川陽太小松蓮激しい奪い合い。志知孝明志知ー!シュート決まり先制〜。反撃のオレンジ軍。安東輝永井 [続きを読む]