ケンペス さん プロフィール

  •  
ケンペスさん: 山雅JAZZ
ハンドル名ケンペス さん
ブログタイトル山雅JAZZ
ブログURLhttp://jazzykita.blog.fc2.com/
サイト紹介文共にいこう!one soul brothers!
自由文アルウィンに魅せられて東京ヴェルディの地元稲城市から
松本に移住し、松本山雅FCを応援しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供250回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2014/11/26 00:58

ケンペス さんのブログ記事

  • そこに高崎の頭があった
  • 0−0からの対アルビレックス新潟、後半戦が始まる。目指すは勝利のみ!CKで得点をっ!続けざまのCKで高崎に合わせるがゴールは割れない。3度目の正直〜。再びの高崎であるがコースがないかぁ。突進する前田直が倒される。カード所望も主審は提示せず。ゴールほぼ正面でチャンスですなっ。蹴るのは、そう岩上ですね。壁に入る味方の位置を修正ー。どうやーっ!バーに当たってムラーリャの頭上を掠 [続きを読む]
  • 白鳥オレンジ軍と
  • アルビくんが現れた。ガンズくんはお得意の女装で出迎えた。二人で仲良く、はいポーズ。J2リーグ戦の後半、第1戦目。今季最大のアウエー席にぎっしり。さすが長年J1で闘ってきたアルビレックス新潟。サポーターの動員力がすごいですねー。音量でガンズサポを圧倒する〜。開幕6試合勝ち星はなかった分、後半はいいスタートをきりたい。雨には見舞われず暑くもなく。いくぜー!山雅ー!パウリーニョがJ200 [続きを読む]
  • チューイは190歳
  • スターウォーズのスピンオフ映画 “ハン・ソロ” を公開初日の6月29日に観てきた。スターウォーズ・SWシリーズは、第1作(エピソードⅣ・新たなる希望)が1977年に公開(高校3年生のとき…)されて以来、全作品を映画館で体験している。今作品は題名(原題は“SOLO”)の通り、脇役ではあるがSWの重要なキャラクターであるハン・ソロの若き日々を描いたもの。一匹狼(相棒のチューバッカはいる)の凄腕パイロット [続きを読む]
  • Wマエダとエースで3発
  • J2リーグ戦第21節 ロアッソ熊本 VS 松本山雅リーグ戦の半分が終わる、節目となる一戦。開幕当初にはホームで闘えない試合が続き、勝利に見放されどうなっちまうんだー!と不安にかられたが、徐々に順位を上げPO圏内に食いつけるようになった。後半に向けて弾みをつけるためにも、厳しいアウエーながら勝利を掴みたい。前年のアウエー熊本戦では、震災復興のマッチデーで苦い敗戦。その悔しさをバネにした山雅戦士がいたか [続きを読む]
  • フォースの色はミドリか
  • J2リーグ戦第20節 松本山雅 VS ジェフ市原千葉普通なら選手でなければ味わえない、ピッチで聞くコール。何人ものサポーターが自分の名前を叫んでくれるのを耳にするのって、どんな感じなんだろう。子供のような笑顔を見せていたね。ガンズくんとのPK対決&相撲の後にコールを受けた御嶽海。今井昌太とのトークショーでも、なかなかのキャラクターが垣間見れた。前半は2失点、どないなってんねや〜と心もとない展開であっ [続きを読む]
  • 寄り切って勝ち点3
  • 対千葉戦の後半開始。 ギアを上げて攻め込むジェフ戦士の至近弾は 守田がファインセーブ! 前半には指宿のシュートも防ぐ活躍の守護神。 どんだけの混み具合なんや、CKの場面。 ここも守護神の活躍〜。 ボールは持たせてもゴールには向かせない。 集中して防ぐよー。 なんとしてでも追いつきたい。 もうオフナにはやらせんで。 GKには再三のチェイス〜。 イーブンになったボールに 息吹が寄せて 指宿をうまくかわして 倒 [続きを読む]
  • ベンチ入り希望御嶽海
  • 御嶽海が盛り上げてくれるアルウィン。 イオンさんのスペシャルマッチで ジェフ千葉と対戦。大勢の援軍、千葉サポーター。 前節の苦い敗戦を払拭したいー。 雨降りでもピッチ脇からアツい声援を送るよー。 セルジーニョが復帰してベンチ入り。 船山をね、抑えないとね。 虹のお出まし。 さぁ、緑戦士と共に闘うぞー! 千葉サポも気合入ってる。 再び登場の御嶽海関。 キックオフイベントでコントロールされたキックを披露。 コー [続きを読む]
  • 弁が立つ信州力士
  • 力士的な幟が乱立するここで信州場所開幕!?いや待ってくださいよ、御嶽海のパネルが展示してあって緑装いのオヤジも素通りできない、そうここはアルウィンファンパーク。どうしたって当てて見たくなるね、どすこいと。Tシャツをはじめビッグサイズを扱う店は、両国界隈に集中なのかやはり。緩すぎるんで、これからはちゃんこ三昧で食欲過多の生活では捜査に支障が出るかもよ、デカ長〜。紙力士を代理に相撲をとれ [続きを読む]
  • 無駄にでかいよ鶏のから揚げ
  • 夏本番のように暑い松本〜。家でうだうだしてても冴えないつうんで、昨日から開催されている“かえるまつり”に行ってきたー。なわて通りに全国からかえる好きが集結する一大イベント。かえるグッズを売る露店がたくさん出ている。力作ぞろい〜。でも目立っているのは猫族。クラフトフェアとはまた一味違う趣ですわ〜。かえる服で装った人々が行き交う。背中に守護霊ならぬ、かえるさまを。ほらね、守護神にもな [続きを読む]
  • 梅仕事
  • スーパーで買ってきた南高梅。1kg入りを6パック。今年から梅干しを作ってみようとチャレンジです。 今まで全く気づかなかったのですが、スーパーで売られている梅干しは、“梅干“ ではなかった〜! 梅干に見えるアレは何かというと、“調味梅干” なんですわ。。純粋な梅干ではなく、調味された梅…。なるほど添加物が仰山ついている。。手間のかかる天日干しなんぞされずに、味に深みがないのでいろいろ添加されてるって塩梅 [続きを読む]
  • 理想を忘れた王様
  • J2リーグ戦第19節 松本山雅 VS 大分トリニータ「前半のレッドカードは決定機阻止ということですか?」「はい、その通りです」「あの場面で、一発で退場処分は厳しいのではという意見もありますが」「競技規則に則ってジャッジしたまでです」「他の審判と比べると、レッドカードの提示が多いというデータ(昨季20試合で8選手にレッドカード)もありますが…」「他の方は厳格に反則を適用していないのではないでしょうか」 [続きを読む]
  • ピッチを支配する暴君の圧政
  • ここは、ズーシミ王国のピッチ。 緑の戦士が青の戦士と闘っているところ。 「あぁ、王様、勘弁してくらっせ」「ならぬ、卑怯者にはイエローじゃっ!」 「ワシの裁きは絶対だ。それ、青の者、FKを与えようぞ」 「そこの坊主、この白線から踏み出せば、鞭打ちだぞ〜」「へい、へい、わかってますだ」 緑の戦士が防ぐ。 青軍団が再びの攻め、CK。 砦前で砲弾を跳ね返す。 王様の監視のもと、緑戦士が侵攻を開始。 「あぅ、王様 [続きを読む]
  • 缶のレベルは9、主審のレベルは!?
  • FDA機が飛来しておる信州スカイパークの一角でサッカークリニック。最近新発売になったこやつをあおりながらおチビさんたちを眺める土曜日。なかなかの熱戦に視線が飛ぶ。アルウィンに場所を移せば人権関連の展示コーナーがあって山雅戦士のメッセージが掲出されている。反町監督は、“一心”ユウダイは、“夢をもとう!”西郷どん 永井は、“人類みな家族”って、笹川良一かっ!?人権スペシャルマッチであ [続きを読む]
  • 江戸もええどー
  • 松本街中にある信濃新聞メディアセンターで大歌舞伎の公演に合わせて開催されていた「江戸の町並みジオラマ展」ジオラマを制作したのは、三浦宏さんです。三浦さんの娘(三浦佳子)さんが、串田和美さんが率いていた“オンシアター自由劇場”で役者をしていた縁で実現したもの。三浦さんは浅草で生まれ育ったそうで、資料を調べ自分の記憶も辿りながら制作したとのことです。【表店(おもてだな)・呉服屋】表通りに店を [続きを読む]
  • まつもとの夏、演劇の夏
  • 2年毎にやってくる「信州まつもと大歌舞伎」、「まつもと街なか大道芸」と交互に開催されます。松本の夏は、“演劇”の夏〜!今回の歌舞伎は、「切られの与三」。火曜日の初日に会場となる市民芸術館まで行ってみました。昼休みの散歩なんですがね。開演1時間前でロビーは、大勢の観客で賑わっています。チンドン屋が盛り上げている〜♪恋路横丁ってのが拵えられていますね。チケットなくても入れますよ〜。入口か [続きを読む]
  • 野生の本能がでたー
  • J2リーグ戦第18節 京都サンガ VS 松本山雅アルウィンでは負けなしで好調の山雅、かたやアウエーでは勝ち星が少ない。いつまでも内弁慶では、上位浮上しての昇格戦線参入も叶わない。ここは是が非でも勝ち点3を持ち帰って欲しいと願いながらのダゾーン観戦。四柱神社での毎回の必勝祈願も済ませて画面に集中〜。セルジーニョと高崎が欠場、永井をトップに置き前田×2を並べる。橋内も負傷しており、3バックの中央には岩間が [続きを読む]
  • シオさんからの鐵ちゃん
  • 毎年この時期に開催される「信州夢街道フェスタ」。会場のやまびこドームは家から近く歩いて行けるんで、前を通って着いたところは、アルウィン〜!先週の日曜日に試合があったのさ。全国社会人サッカー選手権長野県大会。アルティスタ浅間(旧東御)対FC上田ジェンシャンの決勝戦です。J参入を掲げるアルティスタにとっては、JFL昇格の足掛かりとなる大事な一戦。アルティスタのサポーターが気勢を上げる。両軍戦士入場 [続きを読む]
  • 喫茶カミニート
  • 白馬のクラフトビアマルシェの開場まで時間があったのでブラリと歩いてみます。 国道406号線沿いにある大出公園に行ってみます。釣り人の姿も見える姫川の清流を眺めつつ。こんな古風な家屋も現れ大出の吊橋が見えてきました。渡ってみましょうか。茅葺の小屋。茶室ですかね。思いのほか観光客がいます。 橋の袂にあるレリーフ。オオサンショウウオやらカワウソやらの図柄。観光施設ではなく個人のお宅で居住中。 [続きを読む]
  • 9月には松本でも
  • 白馬五竜スキー場の麓で昨日と今日開催のこのイベントに出かけてみようと。昨日は雨ではなく天気が持ったんで。同時開催のイベントもあるけど、で、どっちに!?迷いなく、こっちだー!何とかムラオさんですね〜。エスカルプラザの中を通って屋外に。12時ジャストに会場入り。もう始まってますね〜!クラフトビアマルシェ in 白馬〜! 当初の会場から天候を心配してこちらの場所に変更されました。何度もイ [続きを読む]
  • いずれ緑のレジェンドに
  • 天皇杯2回戦 松本山雅VS ロアッソ熊本天皇杯の楽しみは、リーグ戦では出番の少ない選手を見られること。ベンチ入りがなかなか叶わなくても、練習で好調であれば選出してもらえる。山雅はレギュラーを休ませ、総とっかえといえる布陣で挑む。その中でも特に期待したいのが、公式戦初出場となる森本大貴と武藤友樹。大卒で今季入団したルーキーの二人、未だレギュラーを脅かす存在にはなっていないが、この試合をきっかけにし [続きを読む]
  • GKの見せ場まで
  • 対ロアッソ熊本戦、後半が始まる。レジェンド巻のキックオフ〜。天皇杯3回戦に駒を進めるのは、どっちだ。先制点を決めた永井にキツい当たり。巻が前線で奮闘する。平日のゲームじゃ、2日間の有休取らないとで大変ですな。志知が打つが熊本軍が身を挺して防ぐ。志村 鈴木〜後ろ後ろ〜!熊本軍が優勢である。。巻にボールを集める。永井に代わり中美を投入す。ミドルも遠慮なくやってくれる。工藤ちゃ [続きを読む]
  • 龍の一撃
  • たそがれ時のアルウィン。今日は今季初のナイター。ロアッソ熊本を迎えての天皇杯2回戦〜。リーグ戦では見られない緑戦士も、小松蓮。村山もケガから復帰だねー。隼磨さんからアドバイスを受ける森本大貴。こんなスタメン。リーグ戦のメンツとは、大幅に入れ替わった。控えにも出番があるね。さぁ、始まるよ〜。平日にも関わらず熊本から参戦のサポーター、アツい熊本魂を見せるため。多々良〜!両軍戦士 [続きを読む]
  • 足痛めたり血流したりで
  • J2リーグ戦第17節 松本山雅 VS 栃木SCJ3から昇格してきた栃木SCと4年振りの対戦。山雅には元栃木戦士が多く、パウリーニョ、鈴木智幸、中美慶哉、當間健文の4人。そのうちパウリーニョと中美が先発となり、當間は橋内と交代で出場した。一瞬のチャンスをものにする元代表FWの大黒将志が、今季栃木に加入。京都在籍時には工藤ちゃんと組んで、得点を量産していた。その大黒に我ら山雅戦士、充分警戒を怠らず決 [続きを読む]