丹後ぶらぶら さん プロフィール

  •  
丹後ぶらぶらさん: うえるかむ丹後
ハンドル名丹後ぶらぶら さん
ブログタイトルうえるかむ丹後
ブログURLhttps://ameblo.jp/scap-tango/
サイト紹介文京丹後地域の魅力を、全世界へ発信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2014/11/26 10:15

丹後ぶらぶら さんのブログ記事

  • 住み着いて8年「離湖」のコブ白鳥
  • 京都府最大の淡水湖である京丹後市網野町小浜の「離湖」に、2009年12月から住み着いた「コブ白鳥」は、8年間も元気に生活しています。当初は、京丹後市弥栄町の「碇高原牧場」から2羽で飛来してきました。そして数年後、ここの花火大会の爆音で驚き去りましたが、1羽が戻り今日まで元気に1羽(単身)で生活しています。(注)「コブ白鳥」は、 毎年シベリア等から飛来してくる渡り鳥ではありません。  食さえ確保されます [続きを読む]
  • 京丹後の冬のスポ−ツ
  • こちら京都府京丹後市地域の1/14は、「今季最強の寒気」が和らぎました。15日からの週は、凍結はあっても、通常の冬の感じとなるようです。寒い冬でも、海と雪山でスポ−ツを楽しむ場が京丹後地域にはあります。 ※雪で白一色の「八丁浜シ−サイドパ−ク」から見て、遠くの山にある 「スイス村スキ−場」 ? 京丹後市弥栄町。 現在積雪80cm(状況○) ※「八丁浜海岸」には、冬でも「サ−フィン」を楽しむ青年たちが、 [続きを読む]
  • 「今季最強寒気」の予報(12日午後から)
  • 1/11(木)夕方の「天気予報」によると。。。。。『今季最強寒気が12日午後から翌日位まで、京都府北部に。。。』ということで、今年も又1月期に大雪がきたかと思っています。平地でも断続的に降雪が予想されますので、車は冬期用タイヤ必須並びに、道路は凍結していますので、走行・徒歩時に滑らないよう注意が必要です。なお、凍結時の走行は、チエ−ン着用をお願いしたいです。 ※雪景色・・・写真で見るのはきれいですが [続きを読む]
  • 「ロウバイ」の開花を見ても今冬は寒い
  • 毎年、「ロウバイ」の開花状況を撮っていますが、現在のところ、昨冬と比較して開花のスピ−ドが遅いので、今冬の京丹後市地域は寒いです。※「ロウバイ」の花について ・高貴な香りがする。  ・中国から17世紀ごろに渡来。   ・『花言葉』? 「先見」・「先導」。 ①近所に咲く「ロウバイ」の花・・・・平成30年1月9日撮影。 6度。・・京丹後市網野町 ・平成29年12月(1日〜31日)は、15度以上の日は一度 [続きを読む]
  • 久しぶりに賑わう「八丁浜海岸」
  • こちらは、世界認定「山陰海岸ジオパ−ク」エリアの京丹後市網野町の「八丁浜海岸」です。正月以降、大波と雨の日が続きましたが、連休の7日は波あり・風無しで、久しぶりに賑わう「八丁浜海岸」です。※久しぶりに賑わう「八丁浜海岸」・・京丹後市網野町。 1/7撮影。  ・適当な波ありで、京阪神等の都市部から多数来られたサ−ファたち。  ・「松葉ガニ」を昨夜食べられて、チェックアウト後、サ−フィンを見るお客さま [続きを読む]
  • 大荒れの山陰海岸と「寒の入り」
  • 正月気分から抜け、1/4から「仕事始め」の方も多いことと思います。1/5は「小寒」で、寒の入りとなりますが、「2018年スタ−ト良し」を祈願したします。 ※大荒れが続く日本海・山陰海岸の「八丁浜海岸」・・・京丹後市網野町。  1/4撮影。 ※下記写真は、荒波による大量の漂着ゴミ・・網野町浅茂川 「嶋児神社」近く。 1/4現在。  ・来る3/1(木)午前9時から、この場所の海岸ゴミ拾いを   市民有志で [続きを読む]
  • 平成30年「戌年」スタ−ト
  • 明けましておめでとうございます本年もよろしくお願いいたします        平成30年  元旦        京丹後市   坂口  正 ※平成30年のスタ−ト日の京丹後市網野町の「八丁浜海岸」は、  大波となり、サ−ファ−不在の誰もいない海となりました。   ※下記写真は、京丹後市網野町浅茂川 「八丁浜シ−サイドパ−ク」。  ・今年の「初ウォ−キング」で撮影。1/1。 ・今年も、ここの「八丁浜シ−サ [続きを読む]
  • 2018年・京丹後の正月天気は
  • 山陰海岸/京丹後市地域の2018年お正月(1日〜3日)の天気予報では、2日に小雪と、温度は3日間とも6度位と、2017年・2016年と比較して寒いようです。 ※高波の「八丁浜海岸」・・・京丹後市網野町浅茂川・・・12/30。 ・2017年の嫌なことを、洗い流しているような高波の連続>>>> ※遠くの山には、京丹後市弥栄町の「スイス村スキ−場」があります。  ・12/30現在の積雪は40cm(スキ−は△) [続きを読む]
  • 天気変動に悩まされた2017年でした
  • 今年も、アトわずかとなりました。そこで、山陰海岸/京都府京丹後市地域の、2017年の天気変動を振り返りました。※2017年1月・・・大雪警報(1/14〜15)・ (1/23〜24)       2月・・・ 〃    (2/10〜12)      ・今年の冬は、大雪に悩まされました。※ 〃  3月〜4/4まで・・・寒い初春でした。※ 〃  7月・・・猛暑日が3日間もありました。(昨年は無し)         [続きを読む]
  • 冬至・残雪・風物詩
  • 毎年「冬至」となりますと、その年がアト10日間かと思います。12/22は、山陰海岸の京丹後市地域も好天となりました。そこで、拙宅周辺の「冬の風物詩」を撮りました。 ※下記写真は、「柚子」? 冬至は「柚子湯」へ。 ※残り柿と屋根の残雪。 ・この高い所では、山にいる熊が、民家まで下りてきて登らないでしょう。。。 ※「つるし柿」の美味しい季節です。(白いのは残雪) ※下記写真は、みかん「はっさく」。 [続きを読む]
  • 「八丁浜シ−サイドパ−ク」の雪景色
  • こちらは、世界認定「山陰海岸ジオパ−ク」エリアの京丹後市網野町の「八丁浜シ−サイドパ−ク」の雪景色です。この「八丁浜シ−サイドパ−ク」での雪景色は、海岸そばのため珍しい景色ですが、今冬は早くも2度目です。※「八丁浜シ−サイドパ−ク」と網野町で一番高い山「高天山」(285m)の雪景色。12/18 ※下記写真は、水色の空・八丁浜の海そして積雪で白い「シ−サイドパ−ク」。 ※下記写真は、「八丁浜シ−サイドパ [続きを読む]
  • 天気「ラニ−ニャ」現象から今後の積雪予想
  • 気象庁は、12/11、平年より寒いのは、天気「ラニ−ニャ」現象であると発表しました。そこで、過去にあった2010年冬の「ラニ−ニャ」現象から、山陰海岸/京丹後地域の1月の積雪を予想してみました。※2010年12月の降雪状況 (京丹後市網野町網野駅近く)  ・12/16・・・初雪。  ・12/25・・積雪約15cm。 ・12/31・・・大雪注意報。※2011年1月の降雪状況。  ・1/1・・・大雪警報 [続きを読む]
  • 大荒れと虹の八丁浜海岸
  • 12/11は、また「大荒れの冬の山陰海岸」となりました。今回は、大荒れの京丹後市網野町の「八丁浜海岸」で、虹をキャッチしました。※荒波と虹のコラボ・・・・「八丁浜海岸」?約6mの大波。12/11。 ※下記写真は、京丹後市網野町浅茂川港の「防波堤」に打ち寄せる大波。追伸。  この時期、「山陰地方」は、青空が見えても、すぐ曇ってきます。  ”弁当を忘れても、傘を忘れるな”が、「合言葉」です・・・・天候 [続きを読む]
  • 森の中の家『安野光雅館』
  • 2017年6月に、京丹後市久美浜町谷の「和久傳の森」内に開館しました森の中の家/画家・『安野光雅館』に行ってきました。開館3か月で、早くも1万人は超えたと聞きました。12/8も雨の中、奈良方面からバスツア−で大勢の方がおこしになっていました。※下記写真は、『森の中の家 安野光雅館』 ◎建築家・安藤忠雄氏の設計による美術館。  ★12/21までは、京都の『洛中洛外』の57点を展示。  ★12/24〜 [続きを読む]
  • 大荒れの「山陰海岸」
  • 冬の日本海は、日々一転します。 12/5は大荒れの「山陰海岸」です。※京丹後市網野町・・・・ 約5mの大荒れの「八丁浜海岸」  ・京丹後市地域へお越しのお客さま、八丁浜駐車場からご覧ください。(駐車無料)   「このような荒波をご覧になりますと、日常生活のモヤモヤ感とか、他人からの    悪口等は吹き飛ばしてくれるでしよう。。。」追伸。  そこで、「山陰海岸」を使っている用語の一部を紹介しますと。。 [続きを読む]
  • それぞれの楽しみ「八丁浜海岸」
  • こちらは、世界認定「山陰海岸ジオパ−ク」エリアにある京丹後市網野町「八丁浜海岸」です。好天の12/3(日)となり、青い空・青い海の中、それぞれの楽しみ方を撮りました。※「陸は好天なれど、海の波低し」? サ−フア−の皆さん、一つに集まっています。 ※下記写真、 波の高い所を求めて西の灯台側へ・・・3人のサ−ファ−。 ※下記写真、 魚釣り。追伸。   「八丁浜シ−サイドパ−ク」周辺は、日曜日と好天のため、 [続きを読む]
  • ブランド「間人ガニ」
  • いよいよ12月の冬の季節となりますが、冬の山陰海岸「味覚の王者・松葉ガニ」等の食と温泉での温まり等を求めて、京丹後市地域へ大勢のお客さまが来られます。※オスのズワイガニのことを、山陰海岸の京都府・兵庫県・鳥取県では、 「松葉ガニ」と呼びます。 11月6日の解禁〜翌年3月下旬まで。 そして、丹後を代表する「間人(タイザ)ガニ」は、間人漁港に水揚げされたオスガニを言う。★ブランド「間人ガニ」について ◎間 [続きを読む]
  • 「網野銚子山古墳」現地説明会の様子
  • 日本海側最大の「網野銚子山古墳」の現地説明会が、11/25の午後に京丹後市教育委員会・文化財保護課から実施されました。幸い雨が降らない時間となり、約60人の参加者は、熱心にその説明に耳を傾けていました。※平成19年〜21年・・・・範囲確認調査実施。    24年〜26年・・・・指定地の公有地化の推進。    27年〜   ・・・・ 整備事業計画・発掘調査。★『調査の結果、平成28年度に確認した後円 [続きを読む]
  • 日本海側最大の『網野銚子山古墳』
  • ※「古墳」とは、豪族(えらいお方)のお墓。  京都府内にある約9,000基の古墳の内、約5,000基が丹後地域にあります。※京丹後市網野町にある『銚子山古墳』は、日本海側の3大古墳 (網野町の銚子山・丹後町の神明山・与謝野町の蛭子山)の一つで  最も大きい前方後円墳です。  ★「網野銚子山古墳」は、今までの調査で全長198mで、京都府下NO.1、    全国で36番目。    古墳時代の4世紀後半〜5世 [続きを読む]
  • 本格的な天気「うらにし」の訪れ
  • ※天気「うらにし」とは・・・主に山陰地方で、晩秋から冬にかけて吹く西風又は北西の風の                ことをいう。  ★私の天気日誌によると、本格的な「うらにし」の訪れは、昨年は11/19ごろで    今年も同じごろとなりました。    京丹後市網野町では、昨日の11/19に「初あられ」が降りました。    これらの現象から今年の初雪を予想しますと、昨年は12/16(京丹後市の平地)  [続きを読む]
  • 八丁浜海岸から観える山々
  • 11/17(金)は、山陰海岸/京丹後地域も好天となりました。明日からの真冬並みの寒気が気になります。※11/18(土)は、『丹後大学駅伝』(第79回関西学生駅伝)があります。  ・京丹後市久美浜公園・午前7:45スタ−ト〜「小天橋」〜網野町八丁浜・小浜〜    丹後町間人〜弥栄町〜峰山町・大宮町〜与謝野町〜    ゴ−ルの宮津市役所前(先頭到着予定12:02)    (なお、私、交通整理を八丁浜辺りでしま [続きを読む]
  • 「ジオパ−ク」と地域が行う保護保全活動
  • ※「ジオパ−ク」とは・・・貴重な地形、地質やそれらに関係した自然・文化などの  見どころを含む地域です。 またジオパ−クによる恵み(11/6から解禁した松葉ガニ、  これからの季節はより人気となる温泉、 等)を含みます。 ※「山陰海岸ジオパ−ク」・・・京丹後市の「経ケ岬」〜兵庫県但馬地域等〜鳥取市までの                  約120km。                 ★平成22年1 [続きを読む]
  • 京丹後地域の平成29年12月からの積雪予想
  • 今冬(平成29年12月〜翌年2月)の積雪予想を、私の過去の天気日誌から予想してみました。※過去4年間の「京丹後市網野町網野駅近くの積雪実績等」は下記のとおり。 ①平成25年12月・・・12/13初雪。 大雪警報12/28。     26年 1月・・・積雪少なし。 暖冬。     26年 2月・・・   〃    〃 。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ [続きを読む]
  • 『立冬』とは感じない好天日
  • 『立冬』・・・・11月7日・・・冬の気配を感じる日。 暦の上では、この日より冬となりますが、世界認定「山陰海岸ジオパ−ク」エリアの京丹後市地域は、好天で冬の気配がしない日となりました。昨日の11/6は、山陰海岸・冬の味覚の王者「松葉ガニ」の解禁となり、各漁港はより活気づいています。※京丹後市網野町浅茂川漁連近くの「福島」(下記写真の木のある山)?今回は裏側から撮る。 ・「浦島伝説」で、浦島太郎と乙姫 [続きを読む]
  • 網野の『浦島伝説』を辿るウォ−キングコ−ス
  • ♪ ”昔々浦島は助けた亀に連れられて 竜宮城へ来てみれば 絵にもかけない美しさ”    〜 〜「浦島伝説」は、全国に約20か所ありますが、京丹後市網野町の「浦島伝説」を辿(たど)るウォ−キングコ−スを紹介します。①「嶋児神社」・・・・網野町浅茂川 「八丁浜海岸」近く。 ※嶋子が釣った魚を放したといわれる「釣溜(つんだめ)」が近くにある。 ※乙姫さまと、めぐり合いをしたといわれる「福島」がここから観える [続きを読む]