マダム桃美 さん プロフィール

  •  
マダム桃美さん: 億万長者と結婚した私の法則 〜現代版 レッスン〜
ハンドル名マダム桃美 さん
ブログタイトル億万長者と結婚した私の法則 〜現代版 レッスン〜
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/millionairekon/
サイト紹介文私は億万長者の妻です。リッチな男性と結婚する、パートナーを育てる方法。恋愛や成功法則について
自由文素敵な男性と出会いたい、人生を豊かなものにしたい。女性たちへ。私は「億万長者の妻の共通の法則」「稼ぐ男のメンタルコントロール」があることに気がつきました‼︎本当に法則があるのです。 〜稼ぐ男を魅きつけられる! 現代版 レッスン〜 私の経験や、経営者で投資家の夫のビジネスの人脈から 稼ぐ男とは?成功者たちの側にいる女性たちの生々しい姿を、記録を残していきます。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供217回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2014/12/04 15:35

マダム桃美 さんのブログ記事

  • 都合の良い女にならないために
  • 土曜日マダム桃美のセッションにきてくださった女性。お相手の男性は30代半ば会社をバリバリ経営し海外出張も多い。でも、会うのはいつも彼の都合。海外出張がうそだったり、他にも女性がいる気配...夜中に呼び出されて、ご飯デートもなく彼のお家でアイロンかけしたと。。。はっきり言ってしまいましたが、【彼の都合の良い女になるべきではない】結婚したいならば他を探すこと。彼女は、以前も俺オレタイプの彼とうまくいかず別 [続きを読む]
  • お金が降ってくる起業の本質とは
  •  一切仕事を忘れて南の島で夫や子どもたちと楽しいバカンスをしてきました。 頭の中がぼけてしまいそうなくらい(笑)のんびりできました。青い海、大自然の中でゆっくり過ごしながら、豊かさについて思うことがあったのでお伝えしておきたいと思います。私は来年で会社が10年目になります。私の本職は、フワフワしたものではないので、 リアルな企業相手です。ガチガチの王道ビジネスしております。(個人コンサルの方々には [続きを読む]
  • 自分の思い通りの人生を自由に生きる
  • いま、南の島にきています。朝から2時間海で泳いでモヒート飲みながらビーチでゴロゴロしてます。!大好きな海とホテル'!は最高のリフレッシュになります。最近、起業のコンサル相談も多く自由に生きるとか、好きなことをみつけたいなどというお悩みも多いのでいろいろお話させていただく機会が増えました。よく、「経済的な自由を得たら、あちこち世界旅行にいきたい。」「好きなことだけして時間の自由を得たら贅沢して、いろん [続きを読む]
  • 自分の理想の人生に変えるためには
  • お仕事と子どもでバタバタでした。(笑)ブログ書く時間もなくごめんなさいぃ(-_-;)昨日、おつきあいでとある大富豪の男性の講演会に行きました。彼は【人生を変える夢の持ち方】についてこう語りました。 【人生=毎日】だから、夢を叶えるには毎日の過ごし方や考え方を変えないと夢は叶わないと。彼の考え方やその言葉には共感することがたくさんありました。(でも、その反面 ビジネスモデルが自己啓発系の特有のものが見えて [続きを読む]
  • 相手の男性の既婚者かどうかを見分ける方法
  • 男性の既婚者かもしれないどうかを見分けたらよいか...先日のセミナー受講生の方からこんな質問をいただきました。特にSNSや合コンなどで相手の素性が分からなく...つきあってたら既婚者だった!!!なんて事にならないように...答えをズバリ言いますが...【聞く!】コレに限ります。こういう事言うのが恥ずかしい!!私のプライドが...などという人にオススメのセリフをお伝えします。それは、「○○さんって、すごく落ち着い [続きを読む]
  • 男性に大切にされたければ ナウシカになってはいけない
  • 先日、たまたまTVをつけていたところ...天空の城ラピュタを放送していました。夫がボソっと...「男はさ...ラピュタのシータみたいなのが好きなんだよね。」と言いました。先日のセミナーでも、この話をしましたが(笑)ジブリアニメの人気ナンバー1の女子は実はラピュタのシータだということを皆さんはご存知でしょうか?仕事ができて、甘えベタ。強い女性にはぜひ知っててもらいたい。。【いい男性に愛されるには、ナウシカにな [続きを読む]
  • 男性から追われる女性の絶対法則
  •  先週土曜日の【一色由美子×小原綾子×マダム桃美 追われる恋の勝者になる!絶対法則】満員御礼ありがとうございました。神戸や、新潟、大阪からも...遠くから来てくださった方もいらっしゃり、大盛況で、皆様からたくさんのお礼のメールをいただき本当に感謝しております。今回のセミナーでは、私もたくさんの気づきがありました。3人の講師が、それぞれの経験や立場でお話させていただきましたが、私としても大好きな一色由美 [続きを読む]
  • お互いが高めあえる夫婦関係や男女関係
  • 先日、同世代の近所のママ友とランチをしていました。主婦で子育てを一緒懸命がんばっている女性や、仕事を転職した女性、自宅で教室をしながら子育てをしている女性...みんなそれぞれの働き方や生き方をしているわけです。そして夫婦関係も、人それぞれ。ランチは、お互いの家族の話でも楽しく盛り上がりました。私は、男性を選ぶとき【お互いに高め合える】こういう関係を望んできました。昔も今も、それはかわりません。夫を選 [続きを読む]
  • お金持ち男性に遊ばれてしまう女にならないために
  • 仕事ができて、お金持ち。コミュニケーション能力も普通にあったら(ひどく不細工とか、めちゃくちゃに性格が変わってさえいなければ)お金のある男性はモテます。 それでも、、、そういう男性から本命彼女になる彼から本気される女性というのが存在します。この本命彼女にされる人とただ遊ばれてしまうだけの女性の違いは何なのでしょうか?私の日々の経験や周りの女性をみて、最近確信したことがあります。遊ばれてしまう女性 [続きを読む]
  • 幸せをつかむ人ほど見た目にお金を使う
  • 【見た目】 恋愛や仕事をする上でこれほど大事なものはないのではないかと思っています。 私のしている会社の方の仕事は、 第一印象やインパクトで営業をとってくる部分もあります。とてもシビアなところもあるので、 信頼できて、実力のある雰囲気をもっていないとビジネスでは勝てません。 なので、そのような服装や見た目にファッションを変えています。 婚活中の女性で 理想のタイプの人に好かれないとかタイプじゃな [続きを読む]
  • ハイスペック男性の気持ちを盛り上げるためには
  • 恋をして、あまりに彼の事を好きになりすぎて...と彼への関心が高すぎる女性は多いように思います。特に仕事ができて、稼げる男性の多くは一旦手に入れると安心感から頻繁に連絡をしなくなる人も多く...自分よりもテンションが高く、追いかけてくる女性には冷める傾向にあります。(実は私も...経営者ですし、男みたいな気質なので、男性たちのこの気持ちがよく分かります…(笑))私がこれまでやってきて(夫にも)分かったこと [続きを読む]
  • わたしが不倫について思うこと
  • 最近は、ニュースでも不倫のお話満載です。不倫中の彼と結婚を考えているという女性からのご相談をうけました。彼女と彼との話やメールやりとりをたくさん、見せていただきましたが、酷でしたが...【この彼とは、確実に結婚できないから別れなさい】と言いました。婚活中の独身の女性には豪語してますが、既婚者とつきあうなら破格値のお金の支援してくれるパパ以外はやめなさい。(笑)と言っています。お金で割り切り、本命探し [続きを読む]
  • いつまでも追いかけられる女の3つの共通点
  • 私の周りには素敵な女性がたくさんいます。独身、既婚問わず【男性から追いかけられる女性】というものを日々観察していると...3つほどの共通点を感じます。まず、1つめ【自分のペースで生きている】これは、絶対的な大事な要素です。自分が追いかける側になってしまう女性というのは、生活の全てを男性のことで振り回されてしまい、自分が見えなくなりますが追いかけられる女性は彼待ちをしたり、相手のペースに振り回されること [続きを読む]
  • 彼が好きすぎて苦しいときの解決策
  • 私は...人を好きになりすぎるとボロッボロになる人です。そんな風に見えないと言われるのですが、実は、自分が思い入れした相手には本気になると精神的に振り回される繊細さを持ち合わせています。(笑)だからメンタルコントロールをうまくできるようにしてきました。(過去のつらい経験はセミナーでもお話していますが)恋愛において辛い時、例えば...片思いだったりまたは付き合っているのにさみしくて満たされない...なぜ、そ [続きを読む]
  • 10日7日 追われる恋の勝者になる!絶対法則
  • 【男性に追いかけられるそして、誰よりも愛されて大事にされる】独身であっても、結婚生活を手に入れた既婚者であっても、不倫であっても...男性から手放せないと思われる女になるそれは、本当に幸せなことです。「追われる恋」 これは、永遠のテーマではないでしょうか? 「追われる恋の勝者になる!絶対法則」は、外見・技術・マインドの三方向からアプローチする、大人のための恋愛講座です?   恋愛も結婚も、本当は幸せで [続きを読む]
  • ハイスペック男性達が 次のデートに誘わないわけ
  • 1度、食事の約束などしても2回目のデートになかなか誘ってもらえない。ハイスペックな男性と積極的に婚活中の女性と...先日2回目のセッションをしました。見た目も性格も笑顔も問題ないのに...なぜ、彼女が2回目のデートに誘われないのか?実際の会話などを分析したところ答えが分かりました。(これは、人によって理由は様々ですが、彼女の場合においてです)彼女は、見事に【男性を一気に冷めさせるトーク】を連発していらっし [続きを読む]
  • すべての恋は成長のもと ムダなどない
  • 昨日の夜、セッションを受けてくださった女性から電話がありました。片思いの男性にホテルに誘われ、断ったらさようならとメールで言われたと。この女性は、まじめに婚活していたのでこの決断はとっても賢かったと思います。好きな人の事で、たくさん泣いて...苦しんで...みんなそうです。でも、恋って女性を本当に美しくします。私は、これにまさる美容ホルモンはないと思っています。好きな人のためにコミュニケーション能力が [続きを読む]
  • 追われる恋の勝者になる 絶対法則
  • 好きな男性からはずっと追いかけられる存在でありたいと思います。追いかけられる女性たちの共通点として、自分が良い女であることを自覚しているということ。つまり、自分がすごく好きで自分の良さや素敵なところ、強みをわかっているところです。見た目も含めてセルフプロデュースがうまいのが特徴です。私は、ファッションに関しては専門家にコーディネートやお買い物同行してもらうのですが、子供のお迎え用仕事の時の服マダ [続きを読む]
  • 彼をメロメロにさせる ドタキャン対応 
  • デートをドタキャンされてめちゃくちゃに落ち込んでいます。マダム桃美さんならどうしますか?クライアントさんからのご質問。忙しい男性とのデートは、なかなか会えない事もありとくに恋愛初期には、1回1回がものすごく大切な時間に思えます。デートのために気合を入れてエステにいったり(笑)ダイエットしたり...そんな時、突然のドタキャン!こちらも楽しみにしていただけに、本当に腹が立ちます。でも...実は、この対応次第 [続きを読む]
  • ハイスペック男性から選ばれるための3つのこと
  • 30歳超えたハイスペック男性から選ばれる。これは、私が最も得意とする分野ですが...私の夫は、出会った当時は最悪的に(笑)モテていました。彼はあの頃は彼の会社が全盛期でしたし、メディアも出始めの頃でしたので、気前よくて、イケイケドンドンでした。あの顔なのに(笑)異常にモテておりました。 (積極的にアプローチしていた女性が数人いて彼を麻布のレストランや、箱根の温泉に誘ったりしてたことも実は知っていたりし [続きを読む]
  • お金持ちになる男性ほど なぜ自己中なのか
  • 私の夫は、1代でお金持ちになりましたがかなり自己チューです。(笑) そして、私もとっても自己チューです。私の友人は...魅力的な人たちほどやはり自己中心なのです。私の仕事柄、たくさんの成功者とご一緒するのですが、飛び抜けて成功したり、お金持ちになる男性ほど本当に個性的で変わり者が多いです。よくこんなマイペースな感じで奥様我慢できるなぁ...なんて男性もたくさん。(笑)ちなみに、私の親しい友人の男性経営者 [続きを読む]
  • 忙しすぎる男性に会いたいと言わせるには
  • 私の夫は、マメなタイプです。なので...どんなに忙しくてもかまってくれた人でしたが...過去にものすごく仕事が忙しい?自分の趣味に忙しいという男性を好きになったことがあります。自分の趣味や1人の時間を徹底的に持ちたがる男性っています。こういう男性と付き合うと...かなり女性としては、苦しい思いをする人が多くて、よくご相談を受けます。会いたいさみしいかまってほしい。彼は、私の事は好きなのだろうけれど、優先順 [続きを読む]
  • 男性ウケする見た目で 追われる女になる
  • 私は、本職の仕事でメディアに出ることもあるので... (桃美のこの前の雑誌の時もですが)専門家に、ファッションコンサルをしていただいています。 私の大好きな女性一色由美子さんです。NY仕込みのファッションコンサル。 こんな本もご出版していらっしゃいます。 NY流30秒で「美人! 」と思わせる55のルール Amazon 彼女のセンスは抜群で、ありとあらゆる要望にも対応してくださいます。 今回は、【秋のオシャレ服と仕 [続きを読む]
  • 脱片思い 好きな男性を振り向かせるには
  • 合コンで知り合った男性を好きになりました。今までのデートは私が3回ほど誘っています。メールは、私の方からしますが、彼はマメに返信くれる感じではありません。でも、デートではごちそうしてくれるし、素敵なバーにも、映画も予約してくれる。だけど、彼から誘ってくれないです。これからどのように距離を縮めたらよいでしょうか? このような恋の悩みを...相談にいらっしゃる方もいらっしゃいます。私の見解として、女性の [続きを読む]