手作り雑貨『ふぉっくす・わ〜くす』のブログ さん プロフィール

  •  
手作り雑貨『ふぉっくす・わ〜くす』のブログさん: 手作り雑貨『ふぉっくす・わ〜くす』のブログ
ハンドル名手作り雑貨『ふぉっくす・わ〜くす』のブログ さん
ブログタイトル手作り雑貨『ふぉっくす・わ〜くす』のブログ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/8mg-xiu
サイト紹介文頭に浮かんだイメージを、あらゆる方法で具現化したい…
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供101回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2014/11/28 21:45

手作り雑貨『ふぉっくす・わ〜くす』のブログ さんのブログ記事

  • 合皮:手縫い:おにぎりケース(ウソ)
  • 前回の記事で、なんとな〜く合皮の縫い方を理解したので、試しに手縫いで作品を作ってみようと思ったんですが、何を思ったのか後ろ身頃の寸法を計算に入れ忘れて合皮を切り出してしまったので、仕方なく、思い付いた正規の方法で作業を進め、縦寸法が極端に短いバッグを作りました♪。大きさは三角おにぎりが5個くらい入りそうな感じです。なのでタイトルが『おにぎりケース(ウソ)』ポイントとしては、ボタンを留めるパーツと、 [続きを読む]
  • 合皮には、合皮に合った縫い方があるんだな・・・
  • 次に作る作品のデザインの合間に、以前も記事にしたミシンの練習をしているものの、てんで上手くならないので、ならば合皮作品も手縫いで!・・・と試しに縫ってみたんですが、本革なら濡らすなりローラーをかけるなりすれば簡単にクセを付けて形を出すことが出来るのに、合皮だとゴムっぽい性質なせいかクセ付かず形が出ない。5分ほどクリップで挟んでおいても、この程度。ならばと外縫いで縫ってみると、縫い面の加減でなんとか [続きを読む]
  • 本革:手縫い:タバコ&使い捨てライター・ケース
  • 久々の、本革:手縫いの作品です。作るきっかけは私自身が、ジッポじゃなく使い捨てライターを使っているから。その試作品となる今作は、やはり私自身が使うためのものですね。・・・というわけで、本題。まずはいつも通り、方眼厚紙で型を作り、茶色く染色した革に当ててパーツを切り出し、今回も先の尖ったデザインのフタなため裏側に革を重ね貼りし、縫って・・・、完成〜♪。フタを開けると、こんな感じで、実際にタバコ等を入 [続きを読む]
  • 練習:ミシンで鞄作り
  • 前回のトートバッグ作りから数日、ミシンを使って縫ったり解いたりを繰り返し、いかに簡単に、そして見栄え良く作れるかを考えて、だいたい考えがまとまったので、作ってみました♪。作り方は、ほぼトートバッグ。縫い方も前面の2カーブ以外は直線縫いなので、勢いに任せてダ〜〜〜〜ッと縫い上げました。 [続きを読む]
  • 本革:手縫い:タバコ&ジッポ・ケース:1
  • 前回、作った『シガー&ジッポ・ケース』の製品版を作っていく記事です。再びタイトルを変えたのは、よくよく考えたらシガーとは、紙巻きタバコ用の葉のことだったような気がしたので、葉っぱだけ入れるケースじゃないよという意味で変更しました。・・・というわけで、本題。実は昨日、ミシン縫いの練習の合間を縫って、今回作る製品版の型紙・・・、を、作り、大きく切り出した革を染色しておりました。今回の変更点は、横幅を1 [続きを読む]
  • 練習:レザーミシンでトートバッグを作ってみました。
  • 実は先日・・・といっても2〜3ヶ月前ですが、作業効率を上げるために革も縫えるミシン・・・、を買ったんですが、元々裁縫の才能がない私には、真っ直ぐ縫うのも難しく、上糸と下糸の調整?なんかもサッパリで、なおかつ本革を使っての練習はコストが果てしないため、ず〜〜〜〜〜っと放ったらかしにしてたんですよ。カバーもしっかり被せた状態で・・・。なのですが、いつも材料を買いに行くお店で合皮(正式には合成皮革だった [続きを読む]
  • 本革:手縫い:シガー&ジッポ・ケース:完成〜♪
  • 本当なら昨日、完成する予定だったシガー&ジッポ・ケースですが、裏面処理をした後パーツを切り出し、いざ縫い始めた時に、痛恨のミスに気付き・・・、・・・というのも、型紙作りの段階で、ジッポを入れるポケットのフタ部分の長さを測り間違えたというか、ジッポの厚みを計算に入れ忘れていたため、フタが絶対に閉まらないことが発覚したため、サイドと一体型で作ったフタ部分を切り取り、新たに、別体型のフタを作り直していた [続きを読む]
  • 本革:手縫い:シガー&ジッポ・ケース:1
  • これまでは明らかに試作品として作ってきた『タバコ&ジッポライター・ケース』ですが、今日からはタイトルを『シガー&ジッポ・ケース』と改め、上手くいけば製品版となる作品作りです。・・・というわけで、今回作る作品のデザイン画です。これまでは比較的シンプルなデザインの作品を作ってきましたが、今回は少し攻めたデザインにしてみました。タイトル変更も、このデザインに寄せたものです。・・・で、型紙を作り、今回はデ [続きを読む]
  • 本革:手縫い:タバコ&ジッポライター・ケース:試作2
  • 昨日、記事にした『タバコ&ジッポライター・ケース:試作1』では、ジッポを出し入れする際にメインポケットのボタン凸に擦れて傷が付く懸念があったので、再び糸を全て解いて、ついでにタバコ幅に横を詰め、こんな感じに縫い直してみました。これだったらジッポを取り出す際に、グイ〜ンっとフタを反らすことが出来るので、ボタンとの干渉が無くジッポを取り出せます。ただ、この方式だとジッポを取り出す際に、勢い余って横に落 [続きを読む]
  • 本革:手縫い:タバコ&ジッポライター・ケース:試作1
  • 以前作ったタバコケース・タイプB・・・、を、解き、直感で縫い直してタバコ&ジッポライターが入るケースを試作してみたんですが、コレでも良いっちゃ良いんですが・・・というか、横幅をタバコのみサイズに詰めれば割としっかりとしたケースなのですが、ライターのフタを開けて取り出すときに、な〜〜〜んかボタン凹にライターが擦れて傷が付きそうで、納得がいかない・・・。かといって、アイコスケースのようにライターポケッ [続きを読む]
  • 本革:手縫い:製品版:オーダータバコケース 完成〜♪
  • お昼の記事の続きです。先程は縫い方完了〜♪まで記事にしましたが、その後、水を付けて2回、トコフィニッシュを付けて2回コバを磨き上げ、完成〜♪。フタを開けると、こんな感じです。今回はお買い上げ頂くことが前提なので、実際にタバコ等を入れての撮影は控えました。実際にお客様からのリクエストを頂きながらの試作や制作、すごく楽しかったです♪。さて次は、何を作ろうかな?。 [続きを読む]
  • 本革:手縫い:製品版:オーダータバコケース 1
  • 2つの試作を経てリクエストが固まったので、今日からは製品版の制作です。・・・というわけで、まずはいつも通り型紙を起こし、裏面処理した後、パーツを切り出して、穴開け。そしてボタン留め。・・・と記事の第1弾としてはここまで。早さ重視の試作品と違い、今回は製品版の制作なので、じっくりと丁寧に作業を進めているため、少し時間が掛かりそうです。試作品ではやっていない最後の工程、コバ磨きもありますしね。 [続きを読む]
  • 本革:手縫い:タバコケース:タイプB試作 完成〜♪
  • 昨日の記事の続きです。昨日は縫い穴開けの途中でポケットの寸法違いが発覚し、その部分だけ作り直している所まで記事にしましたが、今日は、その部分も無事に穴開けを終え、ボタン(バネホック)を取り付け・・・、と、ここでふと思い付く。本体の底面に穴を開け、タバコが取り出しやすくしてはどうだろう。・・・で、さらに、実際に縫う前にサイドのフタが短い気がしたので、その部分を作り直し。そこから、縫って縫って縫いまく [続きを読む]
  • 本革:手縫い:タバコケース:タイプB試作 2
  • お昼にアップした記事の続きです。前回、裏面を処理した革から、各パーツを切り出し、順調に穴開けをしていたんですが、ここで痛恨のミス・・・というか、本体の横幅が変わっているのを忘れてポケット部分をタイプAの同パーツを流用したため、縫い穴が全然合わないことが発覚したため、新たに型紙を作って革を切り出し、現在、その部分の裏面処理中です。とりあえず今日は心が折れたので、続きは明日にしたいと思います。 [続きを読む]
  • 本革:手縫い:タバコケース:タイプB試作 1
  • 先程 試作品タイプAが完成を見たので、予告した通り、中仕切りの無いワイドポケット・バージョンとなるタイプBの試作に入りたいと思います。・・・というわけで、新しい展開図のイメージです。リクエスト頂いたお客様に確認したところ、サイドのライターポケットの底面を本体と面一にしてほしいと返信があったので、展開方法を変更してみました。コレで縫い方を変更すれば、上手くいくはず・・・&、両サイドが同じ縫い方になるの [続きを読む]
  • 本革:手縫い:タバコケース:タイプA試作 完成〜♪
  • 昨日の記事の続きです。前回は各パーツの縫い付けまで記事にしましたが、今日は、今作品で一番の難所、ライターポケットの内壁と本体の縫い付けを行い、順次、各所を縫っていって、完成〜♪。中は、こんな感じ。実際にタバコ等を入れてみると、こんな感じになります♪。・・・が、ジャストサイズに作りすぎてしまったせいか、とにかくタバコが取り出しにくい。・・・というか、タバコを引っ張り出そうとすると、一緒に入れた細ライ [続きを読む]
  • 本革:手縫い:タバコケース:タイプA試作 2
  • お昼にアップした記事の続きです。前回は革の切り出し&裏面処理のところまで記事にしましたが、そこからさらに、縫い穴とボタン穴を開け、ボタン(バネホック)を取り付け・・・、本来のリクエストではサイドポケットの留め具はマグネットでとのことなんですが、プロトタイプなので安価なバネホックで作業を進めています。最悪、1から図面を引き直す可能性も、無きにしも非ずなので。・・・で、今回のデザインのキモになる部分・ [続きを読む]
  • 本革:手縫い:タバコケース:タイプA試作 1
  • 昨日、クリーマに出品しているアイコスケース・タイプAを気に入ってくださったお客様から、タバコとライターが入るケースを作ってほしいとのリクエストを受けたので、今朝からさっそく作業に取りかかりました。・・・というわけで、これはイメージ画と展開イメージ。それを、方眼厚紙に清書し、切り抜いて型紙を作り・・・、方眼型紙に書いてある図と型紙の数が違うのは、革を切り出しつつ思い付いたパーツをその都度書き足してい [続きを読む]
  • 本革:手縫い:小銭入れ(改良版)
  • 以前作った本革小銭入れは、ワンポイント的な要素も込めて付けたボタン(バネホック)が、画像のように裏革まで貫通しているため、小銭をスライドさせて出そうとする時に時々外に溢れ出しそうになることがあったので、今日は、昨日の寝しなにふと思い付いたデザインの小銭入れを作ってみました。というわけで、まずはいつも通り型紙を作って、革を切り出し、裏面の処理をして、穴を開けて、完成〜♪。実際に小銭を入れてスライドさ [続きを読む]
  • 練習:レザーカービング
  • どもども、ご無沙汰しております。前回、レザークラフト作品の記事をアップしてから、しばらく経ってしまいましたが、その間、何をしていたかというと、レザークラフトの一技法、レザーカービングを独学で練習していました。レザーカービングというのは、革に模様などを描いて刻印などを打ち込んだりする彫刻的なやつです。・・・で、ようやくお見せ出来そうなのが一つ出来たので、さっそく記事にしてみようと思うのですが、例の如 [続きを読む]
  • 2ポケット名刺入れ:試作
  • 前回記事にした両面ポケット名刺入れは取って付けた感が否めなかったので、基本に立ち返り、1つのポケットに仕切りを設けて2つに分けるデザインの名刺入れも試作してみました。というわけで、今回もまずは型紙作りから。そして今回は忘れずに、切り出して穴開けしたパーツの画像も撮り、縫って、完成〜♪。フタを開けると、こんな感じ。横から見ても違和感はないですね。真正面からの画像を見て頂くと分かる通り、手前のポケット [続きを読む]
  • 両面ポケット名刺入れ:試作
  • むか〜し昔の大昔、私も少しだけサラリーマンをしていたのですが、その時に使っていた名刺入れのポケットが一つしか無く、お客様にお渡しする名刺を入れておく分には問題ないのですが頂いた名刺を入れておく場所に困っていました。それを解決するべく今回は、私なりの名刺入れを作ってみました。・・・というわけで本題。まずはいつも通り型紙作りですね。・・・で、いつも通〜り作業過程の画像を撮り忘れ、完成〜♪。裏面は、ボタ [続きを読む]