bell さん プロフィール

  •  
bellさん: すさみ町で愛犬とのんびり暮らし
ハンドル名bell さん
ブログタイトルすさみ町で愛犬とのんびり暮らし
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/wada3bell
サイト紹介文愛犬ベルとの暮らし・周辺の散策・電子工作
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2014/11/28 23:02

bell さんのブログ記事

  • 伯母子岳 8月
  • 遙か彼方に護摩壇山スカイタワーが・ 8月18日登頂記録ブナの森にて美味そうだが、毒かも?キノコには手を出さないことにしている。ツキヨタケ 毒です。森のヒゲ名前??あやしい金属光沢13時丁度に出発、15時00分山頂、17時35分下山 気温15℃ 星空見るため暗くなるまで待ったが小雨がパラツいて寒かったです。高速すさみで下り損ねて、すさみ南でUターン ちょっと ヤバイナ〜我が家、帰着22時 [続きを読む]
  • 下戸川遡上
  • すさみ川の支流 下戸川リバートレック 我が家の前から開始蛇石の淵 本流は右(曲利)左が下戸川チョット薄暗い ここから20mほど、どん深地蔵の淵(自称)水は本流より可成り冷たいです。そろそろ滝が・・滝と言っても5mあるかどうか? 水量いつもの半分以下・馬力で遡上 お爺の滝のぼりだ! バランス崩れとるがな・・・今日はここまで川の中は涼しいが、帰り着いたらやはり暑いです。よけいに・・・  [続きを読む]
  • 護摩壇山 
  • 1000m以上なら涼しいだろうと護摩ダンザン経由、伯母子山へでもと思い出かけましたがスカイラインを丁度1000m越えたあたりから霧が立ちこめ駐車場を越えて伯母子山の林道へ入ったら10m程度の視界!これでは急カーブの連続林道・危険!で断念・・この辺でまだ白内障進んだのかな〜てな感じ伯母子は断念して護摩壇山森林公園(ワイルドライフ)の手前 六里が峯林道を1時間ほど歩きました。いつ来ても本当に静かな林道です。 帰 [続きを読む]
  • 広瀬渓谷
  • 暑くて家におれん! 広瀬渓谷 琴の滝 下部3mほどの滝だが直登 凄い水圧だ!この先は一人では危ない装備 乱雑だが・・無事帰還 空の2リッターペットボトルは浮き代わりにザックへムラタDCDC 完成試験 USBハブ接続で同時に5台はOKです。  6Vからでも動作・さすがですね! [続きを読む]
  • ムラタ 5V6A DCDC・・2
  • ブーメラン台風は南紀地方には大した被害もなく通過して、また酷暑が戻ってきそうです。秋月電子販売の村田製作所の小型高性能DCDCは外装もコネクターも完成しました。 5V6Aは問題なく出力できました。連続6Aでもモジュールは手で触っていられるくらいでOKです。ダミー負荷の大型VRは熱くて触れないくらいです。そりゃー30Wの半田ごてと同じカロリー消費してますからね〜後は入出力の変換アダプター(入力の大型クリップや出 [続きを読む]
  • ムラタ超小型DCDC
  • 先日の豪雨で被害を受けられました方々にお見舞い申し上げます。非常時 車などのバッテリーからスマホやガラ携帯に充電する装置これは先日の大阪地方の地震で交通網がダメージを受け大混乱の中、大学生たちが駅前でスマホの充電サービスを行って好評であったとのニュースを見て思いついたので作ってみました。同様のシステムはシガーライタープラグから引き出すものは多数出品されていますがシガーソケットは近頃の車ではエン [続きを読む]
  • 小型ACパワコン
  • 照明器具などの明るさや、半田ごての温度管理などによくAC100Vのパワコンを使います。昔はタップトランス(スライダック)などを使いましたが現在はトライアック(双方向SCR)などを利用するのが一般的です。DAIAC=TrigerDiode=秋月DB3同等品:C=0.1μF=100nF:VR=250KΩ :R=3KΩ回路図のようにAC100V両端を基盤に接続する場合はショートや加熱焼損の可能性があるのでランドの間隔を十分開けるか、赤線とAC1は基盤外で直接電線で [続きを読む]
  • フライパン de 50WLED灯
  • 大阪の地震ではかなりの被害もあったようでお見舞い申し上げます。こちらも、カウントダウンレベルなので防災再確認です。ずいぶん前にフライパン利用の室内灯を作りましたが今回はAC100V直結で50WのLEDを使います。当初、フライパンだけで熱的には大丈夫と思っていましたが点灯してみると卵焼きが出来るほどではないがさわれないほどの高熱になりました。それではと上部に放熱器を取り付けることにしましたが、なかなか適当な放 [続きを読む]
  • ポータブルナビ実戦編
  • もうすぐ梅雨入りで歩けなくなる日が多くなりますからね〜田辺市 高尾山999m 奇絶峡から登ってきました。大きい岩を支えている木 頑張れ!田辺一望結構キツイです。山頂まで 1時間15分 早いか遅いか?? nav-uは今日も同伴 登りでは軌跡は連続記録が大事 2時間くらいは電源大丈夫ですが先日のポーターブル電源接続しました。国土地理院25000分の1地図 下山中(登りの軌跡追跡) ナビゲーションモード下 [続きを読む]
  • アウトドア・ナビゲーション
  • 電子工作と言うほどのものではありませんがアウトドア用のナビゲーションはSONYのnav-u37を使っていますが、(nav-uは国土地理院の25000分の1の地図が使えるのであまり有名でない山の道しるべには欠かせない)内蔵電池の持ちが悪くなってきたのでスマホ用のポーターブル電源をつないで使っています。nav側はミニUSBのBタイプか、少し特殊なプラグMP-202(秋月には無い)で接続します。(出来合いのコードはAmazonなどでも入手可能 [続きを読む]
  • 伯母子岳登山から十津川経由で・・
  • 5月24日の伯母子岳 これ以上の美しい新緑を楽しめる登山はないだろう・・と思ったほど76才のおじいちゃんが頑張っています。あと何度来られる? また、来るからね〜帰り道は十津川方面へ林道 龍神十津川線で清杉から五百瀬(いもせ)経由、国道168号線で本宮へ出ました。この林道がまた大変でした、「どこまでカーブ続くねん!ほんまに十津川へでられるのか?アーまた落石や」何とか明るいうちに十津川へ標識は伯母子峠経由 [続きを読む]
  • 卯の花が満開です。
  • 卯の花匂う垣根にホトトギス早も来鳴きて夏はきぬ。少し山道へ入れば卯の花(ウツギ)が満開です。アゲハチョウも元気に飛び回っています。なかなか撮させてくれないですね〜雫の滝も先日の雨で豪快!やっと 12V to 5V DCDC 完成! この頃失敗多いです。古いHPH12002Mはインプット24Vと書いてありますが12V程度の方が発熱が(損失が)小さいです。車のドラカメとかレーダーとか5V電源系ひとまとめにしたいので作りました [続きを読む]
  • 分領山と滝
  • 上富田あたりから見ると姿の良い「分領山」へ登ってきました。311号線 下小川から林道を伝って登山口まで車で行き、まずは分領の滝へ滝 手前の大岩振り返れば結構な角度 伐採後だから見晴らしはよいが登山道はよくわからない。 小型のマダニがズボンにドンドン這い上がってくる。防虫剤は必需品だ!分領の滝 見えているのは下部だけで上部は遠くからでないと見えない 次の写真このガレバを切り株につかまりながらよじ登 [続きを読む]
  • 電チャリで古座川の添野川
  • 快晴の初夏 久しぶりに電チャリで添野川まで行って来ました。雫の滝 滝の上にフジが満開(これを狙ったら全体が暗くなってしまいました)佐本を通過して将軍川林道へ入ります。林道とは言っても付近の道とは段違いの立派な道路可愛い動物と遭遇・・自転車ならではの出来事! 目は余り良くないらしい・・数メートルまで接近アナグマですね〜イタチの仲間だそうです。昨晩夜更かし?苔の神社添野川の集落へ出てきました。電池は [続きを読む]
  • 田辺市 奇絶峡から高尾山
  • 田辺市の郊外、奇絶峡から高尾山に登ってきました。76才記念登山・・・当日は気温が25度程になりシャツ一枚でもバテるほど暑かったですが尾根筋に出ると新緑の涼しい風が吹いてきて そう快でした。山ツツジも奇麗でしたよ。奇絶峡からは10年ぶりくらいですがこんなに急登でしたか?そりゃー10年前の60歳代とは大違いですね〜ここまで来ればやはり嬉しい約2時間かかって山頂へ・・・田辺湾から白浜一望! ここからID-5 [続きを読む]
  • 単4 Ni-MH 3.6V電池の充電
  • 秋月販売の単4型 Ni-MH3本直列3.6V電池 HHR-P104 の充電器は販売されていないので使いにくいが安価なので数個手持ちがあります。Lipo電池の充電器を流用していたが軽い充電しか出来なくてイマイチでした。今回、約100~200mAの定電流回路をマイクロUSBコネクターで入力接続して5V USBから充電できるようになりました。さらに5~12V程度のソーラーパネルで充電することも可能なので防災ラジオなどの電源にに活躍できそうです。定 [続きを読む]
  • 林道 龍神本宮線
  • 3月29日 林道 龍神本宮線をドライブしてきました。中辺路 野中の清水付近から熊野街道経由 広見トンネルを抜けて本宮町発心門まで写真を撮りながら2時間くらいでしょうか?龍神 加財方面(坂泰トンネル経由)へは通行止めです。暑かったので外国からの古道歩きの人達はもう半袖、半パンでしたよ!道の状態は良好でしたが、落石は多いですので注意してください。 [続きを読む]
  • 百間渓谷から百間山
  • 深山幽谷!犬落としの滝  落とさないで!滝は沢山ありますが大きなポットホールが美しい夜明けの釜・・とか5mΦ位の大きさですが深く青々した清水をたたえています。釜に入ってみたい!足下注意! 可憐な小さな花 名前判らず 知人の専門家にSOS  「バイカオウレン(梅花黄蓮、学名:Coptis quinquefolia)」とのこと13時出発して1630に山頂 早く下りなければヘッドランプだけではこの谷は危ない途中で足吊って痛く [続きを読む]
  • 龍神岳
  • 15日に護摩壇山へ行ったが、時間的に山登りは無理だった。20日予報晴天であったので再度挑戦13時到着 今日の駐車場は貸切、雪は半減?登り口はワダチあり スノーシュー持ってきたが必要ないだろう・・・ところが、どっこい30分ほど歩いたら踏み後もない・・ズボ足で行けるところまでと思いつつ約2時間以上林道歩きに費やしてしまう。龍神岳登山口(林道終点側)ここまで来たらもう登るしかない!足にトラブル抱えてい [続きを読む]