ソア さん プロフィール

  •  
ソアさん: らいおんの森
ハンドル名ソア さん
ブログタイトルらいおんの森
ブログURLhttp://lion-forest.com/
サイト紹介文山と川に囲まれた田舎で生活しつつ、モノ作りに挑戦中。動物やお花がモチーフの雑貨を作っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2014/11/30 07:08

ソア さんのブログ記事

  • 2017年ありがとうございました!
  • あと数時間で新しい年を迎えますね。皆様にとって2017年はどんな一年でしたか?らいおんの森はたくさんの人に支えていただき、今年も創作活動を続けることが出来ました。2017年の作り納めは、螺鈿のブローチとループタイでした。季節外れですが、アジサイをモチーフに作りました。青貝が虹色に光ってとてもきれいです。クリスマスの日に、旅立っていきました。お嫁に行った先でもご機嫌にキラキラ光ってくれているといいなーと思い [続きを読む]
  • レジンアート研究科 金線と箔のペンダント
  • 放置しているHPにも、度々訪問して下さる方がいらっしゃるようでありがとうございます。講習を受けにいらして下さっている方にも本当に感謝です。平日開講のリクエストもいただいていましたが、今のところ土日のみの開講になってしまっていて、申し訳ございません。BOXショップや通販のお客様も、いつもありがとうございます。応援して下さる方がいらっしゃるので、私もがんばらないとなーって思います。今回の写真は、11月の講習 [続きを読む]
  • レジンアート研究科 すり貝の椿
  • ブログ更新大変ご無沙汰しております。もう12月ですが、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか?今年度は忙しくない様で忙しかったのか?もの作りをする余裕があまりなくあっという間に時間が過ぎてしまいました〜。なんとか、先生の所に行く時間は確保して毎月色々なものを教えていただいています。秋頃は先生のご都合と、自分の勘違いとで2か月くらい行けない時があったのですが先月またお邪魔してきました。今回の写真のは、夏ご [続きを読む]
  • レジンアート研究科 象牙風のブローチ
  • 6月の講習では、象牙風のブローチを作って来ました。Rシートとすり貝を型紙に沿って切り、金線と一緒に貼り付けて仕上げました。すり貝の作品は、フラワーやペレットリーより作業が楽に感じます。明るいところで見るのと、暗いところで見るのではちょっと色が変わります。暗いところで見るすり貝もキラキラ光ってきれいです。すり貝の作品は黒ベースで作ることが多いのですが、アイボリー色と組み合わせても上品な雰囲気に仕上がる [続きを読む]
  • レジンアート研究科 すり貝のミミズク
  • 5月の講習では、すり貝のミミズクを教えていただいて来ました。抜型で抜いたすり貝を、パズルのように組み合わせてベースに貼っていきます。もう抜型が生産されていないのか、会社に同じものが無かったので、先生の道具をお借りして作らせていただきました。↓は先生のところで作って来たもの。その後、家で別の抜型を探して作ってみました。(一番上の写真が家で作ったものです。)先生がお持ちだった抜型より一回り小さかったの [続きを読む]
  • 2017初夏の庭
  • バラ以外にも色々お花が咲いています。オオデマリ。ジェミニというオオデマリで、ピンク〜白に色が変化していきます。この子もドライにしてあげられなかったなー(´・ω・`)オルラヤ(オルレイア)最初は1本だけ苗で買ったのですがいつの間にかこぼれ種で滅茶苦茶増えまくってました。種はトゲトゲしてオナモミの様でびっくりしますが…一番外側の花びらがハート型をしていてかわいいです。種が欲しい人には差し上げますよ〜(笑)こ [続きを読む]
  • 2017初夏の庭(バラ編)
  • なかなかブログ更新できないまま、7月を迎えてしまいました。あっという間に2017年も半分過ぎましたね。今年はあんまり手をかけてあげられていないのですが、庭のお花も色々咲いてくれていました。5月頃のバラフェンスです。ピエールさんとスノーグースさんが咲いています。スノーグース。白いお花が可憐で、とても良い香りがします。この頃、強い香りの芳香剤や柔軟剤が流行っているけれど、私はこのぐらいの自然な香りが好きだな [続きを読む]
  • レジンアート研究科 すり貝のアンブレラ
  • 今回もレジンアート研究科の課題紹介ですがこの作品は、これからの季節に合いそうなモチーフですね。 Rシートとすり貝で作る雨傘です。白い傘の方は、金線を貼っていくところがすごく難しかったです…。少し触っただけで全部がズレたりして、キーってなります(笑)青貝の傘は、貝を切る時大きさがずれてしまって若干失敗しました。もう1回作り直したいな…。白蝶貝×赤で作ってもかわいいだろうな〜と思います。 &n [続きを読む]
  • レジンアート研究科 レジンジュエリーのペンダント
  • 今回もレジンアートの研究科として教えていただいた課題作の紹介です。渋い色合いのものばかり続きますね…(A;´・ω・)貝を使ったものと、L板を使って装飾したものの2種類教わってきました。 これはレジンジュエリーで作ったベースに、ちりめんの布と、刻印で模様を付けたL板を貼り付けて仕上げました。コテでL板の縁も彫刻しています。色は地味だけど、様々な技法が使ってあります。 こちらもジュエリーでベースを作っ [続きを読む]
  • レジンアート研究科 椿のブローチ
  • ちょっと季節外れですが、こちらも研究科で作ったレジンジュエリーのブローチです。ベースの色付けには、油性マーカーのインクを使っています。作る過程でにじんで、元のインクとは違った色になりました。 花芯にはペップを使っています。色を塗ると雰囲気が変わります。 こっちは余った切れ端で作った小さなブローチ。お手本はもっと大きかったです。コテで模様を付けています。今回はやらなかったけど、ちりめんの布を [続きを読む]
  • レジンアート研究科 メタル調ペンダントトップ
  • お花が美しい季節になりましたね。らいおんの森の庭にも、かわいいお花がたくさん咲き始めました。なかなか写真を撮影するタイミングがないのですが(夜とか、早朝すぎとか、雨や曇りなど)また撮影して来ようと思います。 連休明けは、なんだかやたらと立て込んでいて、色々な人と話をし過ぎて、声が嗄れてきてしまいました。足も痛めてしまったので、しばらくはおとなしく過ごそうと思います。写真整理をしていたら、 [続きを読む]
  • Love & Beauty Festaありがとうございました!
  • 事前告知もあまりできず、修了後時間も経ってしまいましたがLove&Beauty Festaにお越しいただいたお客様そして、お世話になった実行委員会の皆様本当にありがとうございました。当日のブースはこんな感じでした。今年度は4月から仕事が例外的に忙しく一生懸命準備していたつもりでしたが、細かい仕上げやパッケージングが間に合わなくて完徹で会場に向かいました(?´ω`? ) ゲッソリなんだかずっと「品物が無い!」って思い込んでい [続きを読む]
  • 鋭意制作中です
  • まだまだ先かなーと思っていたイベントまで、残りあと半月です。少し気温が上がって来たので、久しぶりにレジンフラワーの制作をしています。パーツがたくさんできました。中には本物のお花をたくさん詰め込んでいます。長く楽しんでいただけるよう、出来る限り変色防止加工を施しました。フラワーの作品を作る時は、繊細な作業の連続で作るの大変だなーと感じることもありますがかわいいお花を見ていると、テンションが上がります [続きを読む]
  • Love & Beauty Festa 2017
  • 4月末に、イベント参加させていただくことになりました。 しばらく、こちらの記事をトップに掲載致します。Love & Beauty Festa 2017【コンセプト】ひとり一人が生きがいを持って輝けるそのために、内側も、外側も魅力的になるそんな魅力を持った人、地域になるような「きっかけ」を提供するステージとマルシェ2016年ブランド研究所の「魅力度ランキング」で最下位(46位)の栃木県。そんなことは無いと思う人はたくさんいると思 [続きを読む]
  • 銀葉アカシア
  • レジンフラワーを始めた頃に植えたギンヨウアカシアが今年初めて花をつけました。  植えたのは、もう5年くらい前になるのかな?木は2階に届く高さになっているのになかなか花が咲かなかったんですよね。 去年は台風の突風に煽られ、木が倒れてしまったので父と2人で添木をして、立て直したりしていました。 春先になり、色々な場所でミモザの花が出回っているのを見て「去年倒れちゃったし、うちのミモザはもう花が咲かないの [続きを読む]
  • 新年度スタート!
  • 久しぶりにブログ更新に来ました。波乱の年度末が終わり、新年度がやってきました。本業は3月区切りの仕事なので、「4月が来ると新しい年が来たなー」と感じることが多いです。平成28年度は、過去よりも個人的な精神負担は減ったけれど物理的に限界を超えていることが多く、去年は1年間でいつもの2〜3年分くらい仕事をしていた感覚です。特に2月と3月はめちゃくちゃな感じでした(笑)守秘義務があるから詳しく書けないけど、私の仕 [続きを読む]
  • 残り91.8%
  • 2017年が始まって、1ヵ月が経ちましたね。今年の残り日数は335日で残り91.8%らしいです。8.2%の間、自分は、本を読んだり、手紙を書いたりバラを植え替えたり、作文の手伝いをしたり(笑)ずっと職場のPCを直し続けたりしていました…。ハンドメイドの話題も書きたいのですが今年に入ってからは、まだ何にも作れていない感じです(>дそんな中、手芸教室の姉妹弟子の方がステキなお店を教えて下さり、先輩に連れて行っていただきま [続きを読む]
  • 2016年ありがとうございました。
  • あっという間に年の瀬ですね。今年もらいおんの森に訪れて下さった皆様アイテムをお迎えくださったお客様方本当にありがとうございました。たくさんの方々に支えられ、今年も創作活動を続けることが出来ました。今年は本業が忙しかったのですが12月はさらに忙しくて…ここ数日はとうとう体調を崩し食事も摂れず、寝込んでいました。ずっと体調は良くなかったけど動けなくなったのが仕事納めギリギリで良かったです(^^;)今日はな [続きを読む]
  • レジンアート研究科(旧常任講師講座) 第10回
  • 全10回で修了の研究科…9月に最後の技法を教えていただいて来ました。最後の課題は、レジンプリント技法です。図案を写したシートを板に貼って、枠を作りそこにレジンを流して、土台を作ります。出来た土台に着色したレジンを入れて色付けしました。そして表面を削って仕上げます。本当は柔らかいうちに外して色々作業をしないといけないのですが固まるのが早すぎて外せなくなり…もう1回作ることになりました(´・c_・` )シートをち [続きを読む]
  • レジンフラワー研究科(旧常任講師講座) 第04-2回*完結
  • 蝶の額を仕上げる少し前、やっぱり途中で止まっていたこちらのバングルの仕上げ作業もしました。のこやすりや150番のやすりで形を整えてその後400〜600〜800〜1000〜1500〜2000〜4000〜6000とやすりを変えコンパウンドで磨いて仕上げました。最初ガリガリだったけど、こんなに中が見えるようになりましたよ!前のガリガリ具合蝶や2回目の課題の磨きが大変だったから覚悟して作業を始めたのですが思ったよりあっさり終わってしまい [続きを読む]
  • レジンアート研究科(旧常任講師講座) 第08回
  • こちらも約半年前、もう7月のことですがレジンアートの和紙工芸技法を受講してきました。ホワイトポリテルという白いレジンと和紙を使って作ったブローチです。持ってみた感じはとっても軽いけど一見、焼き物や色を付けた革のようです。紙を使っているようには見えないかな〜。どうやって作ったか聞いたら、きっとびっくりするはず(笑)今回は講座のために用意していただいたお手本の図案を使って作りました。水芭蕉(…に見えるか [続きを読む]
  • レジンアート研究科(旧常任講師講座) 第07回
  • 半年前に受講してきたクインフラワー技法…大きなお花と一緒に小さなお花も作っていたのですがやっと陶器に飾って、仕上げの作業が完了しました。先生の所で見せていただいたのは、蓋付きの小物入れでしたが私の教材に付いてきたのは小さな靴でした。う〜ん…やっぱり紙で花を作るのは苦手かも。練習あるのみ!なのかな?自己流だからこっちもヘタッピだけど粘土でバラを作る方がずっと簡単だと思います。☆.。.:・°☆.。.:・°☆ [続きを読む]
  • レジンアート研究科(旧常任講師講座) 第01-3回*完結
  • 最終工程が終わっていなかった初回の課題でしたが10月に背景部分の作成を終えて、やっと飾れるように仕上げました。過去の記事はこちら →01-1 →01-2蝶の部分にお花をたくさん入れたので、背景はシンプルに葉っぱだけで仕上げました。色紙の大きさだと、ちょっと窮屈になりますね…。なんとなくアンティーク調な色合い?近くで見るとこんな感じ。お花がたくさん入っています。なるべく長持ちするように、自分で着色したお花を使 [続きを読む]
  • 馬グッズいろいろ
  • 今年の秋はイベントへの納品やオーダーをいただいたり、うれしいけれど忙しい日々を送っていました。こちらはお客様からのリクエストで作らせていただいたブローチです。競走馬や馬がモチーフになっています。 こちらは夜空や冬をイメージした作品です。一番右側の丸いリボンフレームはペレットリーの最後の課題をアレンジしたものなのですが上手にできなくて、何回か再挑戦し、ようやく完成しました!鏡はとっても大き [続きを読む]
  • ウエディングツリー
  • 11月中旬に従兄弟の結婚式があり「似顔絵入りのウエディングツリー描いて!」って頼まれていたので夏ごろから少しずつ準備をしていました。A3のケント紙に色鉛筆で描いていたのですが色が薄いかなーと思って水彩絵の具で塗り直しました。高2で部活を引退して以来、まともに絵を描いていなかったので四苦八苦しながら作業していましたが(^^;)新婦さんのペットのネコちゃん達やお花、2人が好きだという美女と野獣のバラなど色々入 [続きを読む]