岡本クリニック メンタルケア室 さん プロフィール

  •  
岡本クリニック メンタルケア室さん: 4コマ漫画 統合失調症との付き合い方当事者100人
ハンドル名岡本クリニック メンタルケア室 さん
ブログタイトル4コマ漫画 統合失調症との付き合い方当事者100人
ブログURLhttp://okamoto-clinic-4koma.dreamlog.jp/
サイト紹介文岡本クリニックメンタルケア室のグループ療法で出し合った100人の知恵が4コマ漫画に。自分でできる対処
自由文クリニックのグループで経験談を出し合ううちに、工夫や知恵や深い思いがあふれてきました。同じ病気をもつ人たちに伝えて「自分も試してみよう」と思ってもらえたら。家で孤独に過ごしている人にも届けたい。そう願って、しんどくても読める4コマ漫画にしました。「あるある」「なんだ皆もそうなのか」と肩の荷を下ろしたら、その日から何かが変わり始める。私たちはそう実感しています。あなたはひとりではありません。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2014/11/30 17:30

岡本クリニック メンタルケア室 さんのブログ記事

  • 感謝して生きています(本人からのメッセージ)
  • 「昔の自分じゃ考えなかったこと」の本人からのメッセージです。昔の自分は、この人生一人で生きてやるとか、仲間なんていらないとか思っていました。そのことを注意されたこともありました。それでも自分の考えを変えずに生きて、引きこもり、成れの果ては、精神病院の保護室でした。自殺寸前まで行き保護されたのでした。人間一人では生きていけない。こんな簡単なことが分からないためにこんなことになってしまいました。ぼくは [続きを読む]
  • 昔の自分じゃ考えなかったこと
  • 後日、本人からのメッセージを掲載します。お楽しみに!このサイトはカテゴリーごとに見ていただくと分かりやすいです。もしよかったらほかのカテゴリーものぞいてみてくださいね。統合失調症をもつ当事者100人の知恵を4コマ漫画にしています。自分でできる対処を知ろう。    ↓          ↓にほんブログ村統合失調症 ブログランキングへ [続きを読む]
  • まぼろしと現実を聞き分ける
  • このサイトはカテゴリーごとに見ていただくと分かりやすいです。もしよかったらほかのカテゴリーものぞいてみてくださいね。統合失調症をもつ当事者100人の知恵を4コマ漫画にしています。自分でできる対処を知ろう。    ↓          ↓にほんブログ村統合失調症 ブログランキングへ [続きを読む]
  • 少し勇気をもって(本人からのメッセージ)
  • 「一歩一歩」の本人からのメッセージです。少し勇気をもって挑戦してみると、やった事について自信がつくと思います。このサイトはカテゴリーごとに見ていただくと分かりやすいです。もしよかったらほかのカテゴリーものぞいてみてくださいね。統合失調症をもつ当事者100人の知恵を4コマ漫画にしています。自分でできる対処を知ろう。    ↓          ↓にほんブログ村統合失調症 ブログランキングへ [続きを読む]
  • 一歩一歩
  • 後日、本人からのメッセージを掲載します。お楽しみに!このサイトはカテゴリーごとに見ていただくと分かりやすいです。もしよかったらほかのカテゴリーものぞいてみてくださいね。統合失調症をもつ当事者100人の知恵を4コマ漫画にしています。自分でできる対処を知ろう。    ↓          ↓にほんブログ村統合失調症 ブログランキングへ [続きを読む]
  • 一つの経験になる(本人からのメッセージ)
  • 「マイナスじゃない」の本人からのメッセージです。大学をやめると、学歴も中途半端になりますし、今まで学費を出してもらっていた親にも申し訳ないな・・・という思いがあり、悩んでいたのですがその一言で、「新しい道を恥じないように生きていけば良いんだ。そしたらマイナスではなく、一つの経験になる」と気づかされました。そして、心も軽くなりました。皆さんも、それぞれどの道を通っても良いので、自信をもって生きていっ [続きを読む]
  • やりたいときにやる、でいい
  • (解説)消耗期にはこの開き直りが大切。やりたいときにやろう。と教えてくださったこの方は、その後、だんだんと元気がでて、仕事にむけての準備を始められました。このサイトはカテゴリーごとに見ていただくと分かりやすいです。もしよかったらほかのカテゴリーものぞいてみてくださいね。統合失調症をもつ当事者100人の知恵を4コマ漫画にしています。自分でできる対処を知ろう。    ↓          ↓にほんブロ [続きを読む]
  • 聞こえるもんだ。と思ったら
  • (解説)いやな幻聴をなくしたいと思いすぎると、逆にとらわれてしまいます。「幻聴があってもべつにいい。大した問題じゃない、と思って相手にしないほうが楽」という人も少なくありません。(慢性的な幻聴は放っておいてもこわくありません。しかしもし幻聴が日増しに激しくなってくる場合は再発サインかもしれないので、主治医に相談しましょう)このサイトはカテゴリーごとに見ていただくと分かりやすいです。もしよかったらほ [続きを読む]
  • 勝手にやってくれ
  • (解説)妄想か現実か分からないときには、いっそ開き直る。そう教えてくださるかたが、ときどきおられます。なるほど上手く開き直れれば、それもアリですね!このサイトはカテゴリーごとに見ていただくと分かりやすいです。もしよかったらほかのカテゴリーものぞいてみてくださいね。統合失調症をもつ当事者100人の知恵を4コマ漫画にしています。自分でできる対処を知ろう。    ↓          ↓にほんブログ村統 [続きを読む]
  • きらわれて・・・
  • (解説)グループでは、つらかったこと、解決できなかったことの話題がいろいろでます。みんなでああだこうだと言っているうちに、気持ちが柔らかくなってきます。このサイトはカテゴリーごとに見ていただくと分かりやすいです。もしよかったらほかのカテゴリーものぞいてみてくださいね。統合失調症をもつ当事者100人の知恵を4コマ漫画にしています。自分でできる対処を知ろう。    ↓          ↓にほんブログ [続きを読む]
  • 自信をもっていれば大丈夫(本人からのメッセージ)
  • 「幻聴のこと、楽に話せた」の本人からのメッセージです。幻聴がきこえたらどんな対応をとっているか、みんなの意見がきけてためになりました。しんどい時、波の音をきいたらどんな気持ちになるか、試してみたりしました。もしかしたら、幻聴はなくならないものかもしれないけれど、ほかの人の助けや自身の力で影響力を変えることができたらいいなと思います。このサイトはカテゴリーごとに見ていただくと分かりやすいです。もしよ [続きを読む]
  • ちょっと前の自分よりできてる(本人からのメッセージ)
  • 「できなかった仕事が」の本人からのメッセージです。具合が悪くなるたびに、病気になる前の自分と比べて「前はこんな風にはならなかったのに・・・」と落ち込んでしまうこともありました。できないことが増えていくことに、不安や焦りもありました。でも、周りの方々に助けていただきながら少しずつ環境や仕事に慣れることで、できることが少しずつ増えていきました。今では、病気になる前の自分と比べて落ち込むより、ちょっと前 [続きを読む]
  • ちょっとした優しさで(本人からのメッセージ)
  • 「前に進もうと思えたのは」の本人からのメッセージです。見守ってくれる人というのは、べつにそんなに特別な人じゃなくても、ちょっとしたときのちょっとした相手の優しさで、案外、前に進もうと思えたり、元気になれたりします。このサイトはカテゴリーごとに見ていただくと分かりやすいです。もしよかったらほかのカテゴリーものぞいてみてくださいね。統合失調症をもつ当事者100人の知恵を4コマ漫画にしています。自分でで [続きを読む]
  • やったことに意識を(本人からのメッセージ)
  • 「よかった気分を味わう」の本人からのメッセージです。できなかったという事実は見るけど、頭の片隅に置いておくくらいで、できなかったことについて、それ以上つっこんで自分を責めないようにしています。そして、ほんの少しでもやったことについて、自分の意識を向けていくことで満足を味わう。それを積み重ねていくと、不足感より満足感のほうがどんどん割合的に多くなってきて、いい感じにやりたいことを継続することができて [続きを読む]
  • 負の部分にフタをしない(本人からのメッセージ)
  • 「ダメな自分は置いておく」の本人からのメッセージです。ネガティブやマイナス、負の部分に、無理にフタをしないことが自分にとっては大事でした。認めたり受け入れることには人それぞれの方法があるかとは思いますが、受け入れたり、忘れたり、突きはなしたり、何でもいいので、自分が楽になる方法と、疲れるときもあって普通だと思えたら、生きやすいのかなと思います。このサイトはカテゴリーごとに見ていただくと分かりやすい [続きを読む]
  • 達成感ハンパない!(本人からのメッセージ)
  • 「楽しさが戻ってきた」の本人からのメッセージです。少しは、やる気出ないときあるけど、やった後の達成感はハンパなくあります!特に精神病の人は「自分は生きてる意味ない・・・」と思ってるので自分のできる範囲で、役に立てることをするといいと思います。たとえば家事とか・・・。このサイトはカテゴリーごとに見ていただくと分かりやすいです。もしよかったらほかのカテゴリーものぞいてみてくださいね。統合失調症をもつ当 [続きを読む]
  • 勇気がいるけど(本人からのメッセージ)
  • 「仕事の覚え方」の本人からのメッセージです。一度やって見せてもらってもいいですか?」と言うのは勇気がいりますがこの一言で、その後の仕事がスムーズにできるような気がしています。このサイトはカテゴリーごとに見ていただくと分かりやすいです。もしよかったらほかのカテゴリーものぞいてみてくださいね。統合失調症をもつ当事者100人の知恵を4コマ漫画にしています。自分でできる対処を知ろう。    ↓       [続きを読む]
  • 人に話しかけるの、苦手(本人からのメッセージ)
  • このミーティングに参加した皆さんからのメッセージです。「デイケアで一人になることが多かったです。今は親しい友達もできて、いろいろアドバイスや相談にのってもらいます。スタッフさんにも交換日記をしてもらっています。その理由でよく話せるようになりました。」「大人になってから友人を作るって、むずかしいですね。けれど、話すきっかけが、ヒントがあるはず。たとえば気候やなにげない質問をし、話を重ねるうちに親しく [続きを読む]
  • 病名に負けていた
  • このサイトはカテゴリーごとに見ていただくと分かりやすいです。もしよかったらほかのカテゴリーものぞいてみてくださいね。統合失調症をもつ当事者100人の知恵を4コマ漫画にしています。自分でできる対処を知ろう。    ↓          ↓にほんブログ村統合失調症 ブログランキングへ [続きを読む]
  • できなかった仕事が
  • (解説)仕事の話は経験者に聞くのが一番。慣れなくてつらいときに思い出してほしいエピソードです。後日、本人からのメッセージを掲載します。お楽しみに!このサイトはカテゴリーごとに見ていただくと分かりやすいです。もしよかったらほかのカテゴリーものぞいてみてくださいね。統合失調症をもつ当事者100人の知恵を4コマ漫画にしています。自分でできる対処を知ろう。    ↓          ↓にほんブログ村統合 [続きを読む]
  • マイナスじゃない
  • (解説)近年の大学では、精神疾患をもつ学生への”合理的配慮”が取り入れられました。一方、新たな道を選んで退学する人も。道は人それぞれ。どの道を選んでも、幸せが待っていますように。後日、本人からのメッセージを掲載します。お楽しみに!このサイトはカテゴリーごとに見ていただくと分かりやすいです。もしよかったらほかのカテゴリーものぞいてみてくださいね。統合失調症をもつ当事者100人の知恵を4コマ漫画にして [続きを読む]
  • 幻聴のこと、楽に話せた
  • (解説)幻聴対処講座では、薬をのんでいても慢性的に続くしんどい幻聴について、皆で対処を考えます。ここではじめて幻聴のことを楽に話せた。という方がほとんどです。自分だけじゃない。その安心感からスタートです。後日、本人からのメッセージを掲載します。お楽しみに!このサイトはカテゴリーごとに見ていただくと分かりやすいです。もしよかったらほかのカテゴリーものぞいてみてくださいね。統合失調症をもつ当事者100 [続きを読む]
  • 前に進もうと思えたのは
  • (解説)前回と同じミーティングでの、またまた別の方のお話です。そうだよね・・・と気づかされた、大切な一言でした。ミーティングでは、同じテーマでもひとりひとり異なる角度から経験談がでます。議論も結論もなく、全部OKなのです。後日、本人からのメッセージを掲載します。お楽しみに!このサイトはカテゴリーごとに見ていただくと分かりやすいです。もしよかったらほかのカテゴリーものぞいてみてくださいね。統合失調症を [続きを読む]
  • 小さな目標
  • (解説)前回と同じミーティングででた、また別のメンバーの経験談です。頭では分かっていてもなかなかできないこのポイントを、実践されてるのがすごいと思いました。そうして一歩着実に前進された方の発言で、説得力がありました。このサイトはカテゴリーごとに見ていただくと分かりやすいです。もしよかったらほかのカテゴリーものぞいてみてくださいね。統合失調症をもつ当事者100人の知恵を4コマ漫画にしています。自分で [続きを読む]
  • よかった気分を味わう
  • (解説)前回と同じミーティングで出た、ちがう方の経験談です。「よかった気分を味わう」。つい悪い気分を反芻してしまう私、この言葉を覚えておきたいです。後日、本人からのメッセージを掲載します。お楽しみに!このサイトはカテゴリーごとに見ていただくと分かりやすいです。もしよかったらほかのカテゴリーものぞいてみてくださいね。統合失調症をもつ当事者100人の知恵を4コマ漫画にしています。自分でできる対処を知ろ [続きを読む]