Papillon さん プロフィール

  •  
Papillonさん: 横浜山手の刺しゅう教室〜刺しゅうあしらいの小物
ハンドル名Papillon さん
ブログタイトル横浜山手の刺しゅう教室〜刺しゅうあしらいの小物
ブログURLhttps://broderiedepapillon.com
サイト紹介文<山手自宅・自由が丘サクラボロー・東急セミナーBE二子玉川校/雪が谷校・鶴見大学生涯学習セミナー>
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2014/11/30 17:37

Papillon さんのブログ記事

  • リボン刺しゅうでがまぐちポーチ
  • リボン刺しゅうでお花を刺してがまぐちのポーチに仕上げました。・・・外部講座をいくつか担当させていただいていると、ちょうど今が春からの講座の詳細を出す時期になります。日程や内容、金額などを考えて原稿を送るのですがカレンダーをめくりつつ、数か月先のこの頃は、どんな感じで日々を送っているのかな、などと想像しながら作業しています。・このポーチも、春からの講座にどうかと思って作り始めたもの。最初は春らしく可 [続きを読む]
  • 松屋銀座さんでの1日講座、ありがとうございました
  • きのう、松屋銀座カルチャーさんでの1日講座が終了しました。ご参加下さった皆さまありがとうございました。・・・初めて伺った松屋銀座カルチャーのレクチャールーム。マロニエ館という1階にアニエスベーが入ったきれいな建物。その最上階にある真っ白な壁に光が降りそそぐとても明るい教室でした。・おかげさまで早々に満席のご予約をいただいて、感謝の気持ちでいっぱいです。定期クラスの生徒さんには、特に講座のことは何も [続きを読む]
  • 少し模様替え
  • 自宅クラスをほんの少し模様替えしました。・・・以前、自宅クラスの様子を書いたことがあります。それから時間がたって、少し変化がありました。最近変えたのはミシンコーナー。以前はクラスが始まる前、キッチンカウンターのエクステンションテーブルを伸ばした場所にミシンを出していました。それを今回、アンティークの足踏みミシンの本体を外し、そこにミシンを置きました。それに合わせて糸ケースの場所も移動。狭い一角で [続きを読む]
  • 10月の完成作品いろいろ
  • 明日11月16日(金)また、11月21日(水)それぞれ1席ずつ空席ができました。振替希望の方がいらっしゃいましたらどうぞご連絡ください。・・・こちらの写真は10月分のおあずかりした口金作品。お作りになったみなさん、綺麗に仕上がっていますのでどうぞ楽しみにいらしてください・・・先月のクラスで完成したものをいろいろ写真に撮らせていただきました、ご紹介させてください。・タイトルに使っている写真は、口金を入れるため [続きを読む]
  • モー子さんのブローチ
  • 大好きな小林モー子さんのパンダのブローチです。・・・オートクチュール刺繍作家の小林モー子さんのファンです。初めて作品をお見かけしたのは今はなき雄鶏社の刺繍通信の紙面上。今でも大切にしているその時の見開きページがこの写真、オートクチュール刺繍というと、やはり、オートクチュールのドレスを華やかに飾るゴージャスな刺繍。わたしの中では、キラキラしたお花の図案などのイメージが強いものでした。ところが、この雑 [続きを読む]
  • 玄関脇の花壇
  • 自宅の玄関わきにある小さな花壇、気に入った植物をたくさん入れてリニューアルしました。・・・うちの前にあるあまり大きくない植栽スペース。家を建てた当初は大き目のコニファーが4本ありました。真南に向いているせいか、何のお世話もしていないのに驚くほどの成長ぶり。でも数年経ったころ、そのうちの1本が枯れてきてしまいました。ことあるごとに来てくれていた仲のよい工務店さんの方は「狭いのに4本も植えてあるから枯れ [続きを読む]
  • 皆さんの作品
  • 行きつ戻りつですが秋らしい気候になってきました。皆さんの作品、いくつか紹介させてください。・・・こちらは自由が丘第1金クラスの方。空席待ちしてくださっていて、わたしがご連絡したタイミングがちょうどお子さんの小学校受験が終わって入学前のタイミング。心置きなく通っていただける、本当に、こういうタイミングもご縁なのだなと思います。お子さんのために作ったとても手の込んだピアノのレッスンバッグなども見せてい [続きを読む]
  • 私のために作ってもらった椅子
  • とても久しぶりにメガネケースコレクション更新しました。よろしければご覧ください。・・・生まれてはじめて、自分のための椅子をオーダーして作ってもらいました。・・・8月の夏休み、いつもより時間があったので、色々たまった事務作業やレシピ作り、そして新しい作品を作ったり。座っている時間がとても長かったのだと思います。ふと気付くと、太ももの裏がとっても痛い、この痛み、たしか以前も経験が。たぶん、うちのダイニ [続きを読む]
  • 刺しゅう展2つ
  • すてきな展示会が多いこの季節、2つの刺しゅう展に足を運びました。・・・4月から製本を習っていたのですがきのうは振替で都内へ。ちょうど良いタイミングだったのでその帰りに駆け足で刺しゅう展をめぐることに。一つめは松屋銀座で行われているユキパリスさんのコレクション展。京都へ行ってみたいと思いつつも、なかなか実現できていなかったのでとても嬉しく眺めてきました。相当な数の素晴らしいコレクションの展示、作るよろ [続きを読む]
  • リボン刺しゅうで作ったナンタケットバスケットのカバー
  • 久しぶりに刺したリボン刺しゅう。ナンタケットバスケットのカバーに仕上げました。・・・去年の今頃の時期、鎌倉にナンタケットバスケットを作りに行きました。なかなか定期で通うことはできないのでバスケット作りはむずかしいかな、でも一度経験してみたい、そう思っていたところ初心者用の16インチのバスケットが2回通えば完成すると知って思い立ったが吉日、すぐに申し込みました。もちろんお家での宿題はたくさんありました [続きを読む]
  • 花刺しゅうのレザータッセル
  • 花刺しゅうのレザータッセル、大き目のサイズを作りました。・・・花刺しゅうのレザータッセルを作って下さる方が多いのですがバッグのサイズによっては小さくて使い勝手がむずかしいかなと思ったので大き目のものを作りました。小さなものと内容は一緒なのですが図案を少しずつ大きくして糸の本数も増やして。・以前も書いたと思うのですが刺しゅうの面積は小さいけどステッチ数は結構多いので案外時間がかかるのです。なんか、こ [続きを読む]
  • 皆さんの完成作品
  • 11月の松屋銀座さんでの1日講座受付中です、どうぞよろしくお願いいたします。松屋銀座カルチャー1日講座詳細・・・とても丁寧に仕上げて下さった皆さんの完成作品を5つご紹介させてください。・・・タイトルに使った「木々の刺しゅう」。わたしが教室を始めた時期に色々なステッチを刺せるようにと作ったものですが今でも刺して下さる方が多いです。タイトルに使ったこの方は二子玉川の生徒さん。始めるときに「先生、図案を二つ [続きを読む]
  • 松屋銀座カルチャーでの1日講座のご案内
  • 11月に松屋銀座さんで1日講座をさせていただきます。ご都合が合いましたら是非ご参加ください。・・・11月に松屋銀座さんで1日講座をさせていただきます。今回もまたジェネリーノさんの企画で声をかけていただきました。松屋銀座さんは、訪れるたび、本当に素敵な企画や物が揃う大好きな場所。前回は百貨店の中の来賓室というとても綺麗な広い場所で講座をさせていただいたのですが今回は松屋銀座のマロニエ館、アニエスベーを通っ [続きを読む]
  • 完成した口金作品8つ
  • きのう、皆さんからお預かりしていた作品を4つ完成させました。そして、その前にできた4つもご紹介させてください。・・・夏に持ちたいからと「刺しゅう日和」でもご紹介いただいて、ハマナカさんの展示会にもお貸ししたこのエコアンダリヤで刺しゅうをしたバッグを作っている方が多いです。夏の間に持つ、という目標があると皆さん仕上げるスピードが早くなるので続々と仕上がっています。ハマナカさんのエコアンダリヤ1色で完成 [続きを読む]
  • 来年の干支はいのしし
  • 暑い暑い気候の中、毎年の夏の宿題翌年の干支を完成させました。・・・教室で毎年干支の刺しゅうをするようになって、6年目。午うまはシュバルムのような技法で刺したので別のところに飾っているのですが、通年こんな感じでリビングにあります。皆さん、教室でのステッチ計画をよくお話されているのですが秋からは干支をはじめるでしょ‐、とよく聞く気がして…そう、秋にはもう刺し始めることができるように用意しなくてはならな [続きを読む]
  • パールさやえんどうのスタンプワーク
  • 以前刺してあったさやえんどうのモチーフ、巾着型のポーチにしあげました。・・・わたしの場合特に何に仕上げようかと考えずに刺し始めることも結構あります。このさやえんどうもその一つ。お豆の部分にコットンパールをあしらってエレガント(?)お野菜ができました。ずいぶん前にInstagramにはアップしていたのですが、気に入ったものほど仕上げてみてがっかり、となるリスクをおそれ、なかなか何にしようか決断がつかない。お稽 [続きを読む]
  • 皆さんのいろいろな作品と各クラスの様子
  • 皆さんの作品、なかなか写真を撮ることもままならないのですがそれでも最近カメラに収まっていたステキなものをご紹介させてください。・・・ヘデラベリーのブーケをブックカバーに仕上げました。自宅第3火曜日のこの方のクラスは7名中5人が同じ小学校のママさんです。といっても他のお二人も存在感いっぱいにとてもにぎやか。あたたかな季節、朝窓を開けているとかしましい声が聞こえるので、ピンポンを鳴らさずともあ、いらした [続きを読む]
  • キラリとした斜め刺しで遊んだ小さなものたち
  • 前回載せたビーズの斜め刺しを使って小さなピンクッションを作りました。・・・きらっとしたビーズは大好き。女の人は気分が上がるというか、皆さんと話していてもそう感じることが多いのです。作品にも、もっともっと使いたいと思っているのですがやりすぎてしまうとというか、使い方によってはちょっと年代が上がった雰囲気にもなってしまう気がする。う‐んむずかし‐、なんとかうまく使いたいそう常々思っています。今回ちょっ [続きを読む]
  • ビーズの斜め刺しで縁取った自分のペンケース
  • 長く使っていたペンケースが古くなったので、あたらしいものを作りました。・・・わたしのところで作っていただいているのは中に芯などいろいろなものが入っていたりしてお洗濯に向かないものが多いです。そうすると生地をえらぶ時汚れると嫌だから淡い色はやめておきます、そういう方が結構いらっしゃる。そんな声を聞くとすかさず、汚れたらまた新しいものを作ればいいから大丈夫とよく言っている気がします。・自分も使っていた [続きを読む]
  • アンティークのソーイングボックス
  • 素敵なアンティークのソーイングボックスをいただきました。・・・何年か前にソーイングボックスについて書いたことがありました。それはこれ。刺しゅう日和という手芸誌に取材していただいたときにもこのソーイングボックスのことを気に入り取りあげてくださっていました。天板を開けると中に物が入るタイプで、ソファ脇ではコーヒーテーブルになったり、手前の浅い引き出しには物を飾ったりもできます。この写真では皆さんからお [続きを読む]
  • 花刺しゅうのバングル
  • 夏の装いに合うバングルを作りました。・・・相変わらずの更新の遅さなのですがご覧くださってありがとうございます。・週末からお休みが連続しているところで両親が遊びにきていました。用事もありつつ鎌倉へ行ったり、近場でお買い物をしたり。夕方5時くらいから晩酌を始める父に付き合いつつカウンターから1品1品お料理を出していくのも何となく楽しく、特に何もしない感じの滞在が妙に心地よい日々でした。全体的にメールのお [続きを読む]
  • リバティスモッキングバッグとスモッキングボール
  • 2種類のスモッキング完成作品をご紹介させてください。・・・去年の暮くらいに作ったスモッキングボールを始めてくださった方が沢山いらしたのですがサンプルを時季に余裕をもって作らなかったので皆さん早々に来年のクリスマスを目指しま‐す、と。何か別のものと並行して進めていました。細部にわたってだいぶ凝って作ってしまったので時間をかけてこつこつ進め年が明けてほぼ半年、ほとんどの方が完成。クリスマスの気候とは程 [続きを読む]
  • 花刺しゅうのウェルカムボードとダチョウのグラスケース
  • ご心配とご迷惑をお掛けしましたが、PCが戻ってきました。すっきり直ったわけではないのですが買い替えまでもってくれたらと思っています。・久しぶりに皆さんの作品を少しご紹介させてください。・・・まずこちらの花刺しゅう、何になると思いますか。この方は母として、とてもとても大先輩、1年前にお孫さんも誕生されました。・今年の初めくらいのこと、「先生、今度息子が結婚しそうなのでウェルカムボードを作ってあげたいの [続きを読む]
  • お知らせ
  • 「ご連絡はこちらから」やコメント欄からお問い合わせを頂きましてありがとうございます。申し訳ございませんがまだPCが修理から戻っておりません(;_;)戻り次第日付の順番で対応させていただきますので今しばらくお待ち下さい。ご迷惑をおかけして申し訳ございません、どうぞよろしくお願い致します。2018 6/2‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ご覧くださいましてありがとうございます。普段から更新の少ない私ですがよりいっそう滞って [続きを読む]
  • 松屋銀座さんでのワークショップ、ありがとうございました
  • 5月10日、松屋銀座さんでのワークショップが無事に終了しました。ご参加下さった皆さま、お世話になった皆さま、本当にありがとうございました。・・・今回のワークショップは、松屋銀座さんの「銀座・手仕事ウィーク〜作り手から使い手へ思いをつなぐ一週間」というものの一環としての松屋銀座×ジェネリーノ企画で講座を持たせていただきました。・普段、わたしが行っているのは定期講座のみ。じっくり時間をかけて作っている作 [続きを読む]