Papillon さん プロフィール

  •  
Papillonさん: 横浜山手の刺しゅう教室〜刺しゅうあしらいの小物
ハンドル名Papillon さん
ブログタイトル横浜山手の刺しゅう教室〜刺しゅうあしらいの小物
ブログURLhttps://broderiedepapillon.com
サイト紹介文<山手自宅・自由が丘サクラボロー・東急セミナーBE二子玉川校/雪が谷校・鶴見大学生涯学習セミナー>
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2014/11/30 17:37

Papillon さんのブログ記事

  • 来年の干支はいのしし
  • 暑い暑い気候の中、毎年の夏の宿題翌年の干支を完成させました。・・・教室で毎年干支の刺しゅうをするようになって、6年目。午うまはシュバルムのような技法で刺したので別のところに飾っているのですが、通年こんな感じでリビングにあります。皆さん、教室でのステッチ計画をよくお話されているのですが秋からは干支をはじめるでしょ‐、とよく聞く気がして…そう、秋にはもう刺し始めることができるように用意しなくてはならな [続きを読む]
  • パールさやえんどうのスタンプワーク
  • 以前刺してあったさやえんどうのモチーフ、巾着型のポーチにしあげました。・・・わたしの場合特に何に仕上げようかと考えずに刺し始めることも結構あります。このさやえんどうもその一つ。お豆の部分にコットンパールをあしらってエレガント(?)お野菜ができました。ずいぶん前にInstagramにはアップしていたのですが、気に入ったものほど仕上げてみてがっかり、となるリスクをおそれ、なかなか何にしようか決断がつかない。お稽 [続きを読む]
  • 皆さんのいろいろな作品と各クラスの様子
  • 皆さんの作品、なかなか写真を撮ることもままならないのですがそれでも最近カメラに収まっていたステキなものをご紹介させてください。・・・ヘデラベリーのブーケをブックカバーに仕上げました。自宅第3火曜日のこの方のクラスは7名中5人が同じ小学校のママさんです。といっても他のお二人も存在感いっぱいにとてもにぎやか。あたたかな季節、朝窓を開けているとかしましい声が聞こえるので、ピンポンを鳴らさずともあ、いらした [続きを読む]
  • キラリとした斜め刺しで遊んだ小さなものたち
  • 前回載せたビーズの斜め刺しを使って小さなピンクッションを作りました。・・・きらっとしたビーズは大好き。女の人は気分が上がるというか、皆さんと話していてもそう感じることが多いのです。作品にも、もっともっと使いたいと思っているのですがやりすぎてしまうとというか、使い方によってはちょっと年代が上がった雰囲気にもなってしまう気がする。う‐んむずかし‐、なんとかうまく使いたいそう常々思っています。今回ちょっ [続きを読む]
  • ビーズの斜め刺しで縁取った自分のペンケース
  • 長く使っていたペンケースが古くなったので、あたらしいものを作りました。・・・わたしのところで作っていただいているのは中に芯などいろいろなものが入っていたりしてお洗濯に向かないものが多いです。そうすると生地をえらぶ時汚れると嫌だから淡い色はやめておきます、そういう方が結構いらっしゃる。そんな声を聞くとすかさず、汚れたらまた新しいものを作ればいいから大丈夫とよく言っている気がします。・自分も使っていた [続きを読む]
  • アンティークのソーイングボックス
  • 素敵なアンティークのソーイングボックスをいただきました。・・・何年か前にソーイングボックスについて書いたことがありました。それはこれ。刺しゅう日和という手芸誌に取材していただいたときにもこのソーイングボックスのことを気に入り取りあげてくださっていました。天板を開けると中に物が入るタイプで、ソファ脇ではコーヒーテーブルになったり、手前の浅い引き出しには物を飾ったりもできます。この写真では皆さんからお [続きを読む]
  • 花刺しゅうのバングル
  • 夏の装いに合うバングルを作りました。・・・相変わらずの更新の遅さなのですがご覧くださってありがとうございます。・週末からお休みが連続しているところで両親が遊びにきていました。用事もありつつ鎌倉へ行ったり、近場でお買い物をしたり。夕方5時くらいから晩酌を始める父に付き合いつつカウンターから1品1品お料理を出していくのも何となく楽しく、特に何もしない感じの滞在が妙に心地よい日々でした。全体的にメールのお [続きを読む]
  • リバティスモッキングバッグとスモッキングボール
  • 2種類のスモッキング完成作品をご紹介させてください。・・・去年の暮くらいに作ったスモッキングボールを始めてくださった方が沢山いらしたのですがサンプルを時季に余裕をもって作らなかったので皆さん早々に来年のクリスマスを目指しま‐す、と。何か別のものと並行して進めていました。細部にわたってだいぶ凝って作ってしまったので時間をかけてこつこつ進め年が明けてほぼ半年、ほとんどの方が完成。クリスマスの気候とは程 [続きを読む]
  • 花刺しゅうのウェルカムボードとダチョウのグラスケース
  • ご心配とご迷惑をお掛けしましたが、PCが戻ってきました。すっきり直ったわけではないのですが買い替えまでもってくれたらと思っています。・久しぶりに皆さんの作品を少しご紹介させてください。・・・まずこちらの花刺しゅう、何になると思いますか。この方は母として、とてもとても大先輩、1年前にお孫さんも誕生されました。・今年の初めくらいのこと、「先生、今度息子が結婚しそうなのでウェルカムボードを作ってあげたいの [続きを読む]
  • お知らせ
  • 「ご連絡はこちらから」やコメント欄からお問い合わせを頂きましてありがとうございます。申し訳ございませんがまだPCが修理から戻っておりません(;_;)戻り次第日付の順番で対応させていただきますので今しばらくお待ち下さい。ご迷惑をおかけして申し訳ございません、どうぞよろしくお願い致します。2018 6/2‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ご覧くださいましてありがとうございます。普段から更新の少ない私ですがよりいっそう滞って [続きを読む]
  • 松屋銀座さんでのワークショップ、ありがとうございました
  • 5月10日、松屋銀座さんでのワークショップが無事に終了しました。ご参加下さった皆さま、お世話になった皆さま、本当にありがとうございました。・・・今回のワークショップは、松屋銀座さんの「銀座・手仕事ウィーク〜作り手から使い手へ思いをつなぐ一週間」というものの一環としての松屋銀座×ジェネリーノ企画で講座を持たせていただきました。・普段、わたしが行っているのは定期講座のみ。じっくり時間をかけて作っている作 [続きを読む]
  • 花刺しゅうのフラミンゴ
  • 花刺しゅうを使ってフラミンゴを刺しました。・・・フラミンゴは、佇まいといい、色といい、心惹かれるモチーフです。若い頃、動物園のフラミンゴの前で写真を撮ったのですが数日後に仕上がった写真を見て(当時はその場で見られるようなデジカメなんてなかった..)なんか似てるね~、そう友人に言われて以来、いつもちょっと気になる存在。・以前にも一度ビーズを使ってフラミンゴを刺しペンケースに仕上げたことがあります。これを [続きを読む]
  • 鶴見大学生涯学習セミナーの生徒さん
  • 鶴見大学生涯学習セミナー今日から2018年度第1クールが始まりました。・・・あまりよく考えたことはなかったのですが、今日皆さんとお話していてこの講座は今年度3年目、そして今回で5クール目となることがわかりました。わたしはどなたかに依頼していただいて始めた講座は鶴見大学さんが初めてでした。・何もかもが初めてだった2年前、少し緊張しながら早めに教室に入って準備していたらだいぶ早い時間にお1人の方がいらっしゃい [続きを読む]
  • 手芸の読み物3冊
  • 4月16日(月)4月17日(火)振替待ちの方がいらっしゃいますのでお休みの予定のある方は早めにご連絡ください。どうぞよろしくお願い致します。・・・作り方などが載っている手芸本とはまた違う読み物としての手芸の本が好きです。先日まとめて購入した3冊、ご紹介させてください。・・・横浜市民なので、身近な百貨店の1つに横浜そごうがあります。何か用事があって訪れる時、とりあえず必ずと言って良いほど立ち寄るのは7階の売り場 [続きを読む]
  • 新調のアイロンとアイロン台
  • ご覧くださる方が興味あるかないか甚だ疑問ではあるのですが、アイロンとアイロン台を新しくし、鼻の穴が膨らんでいますのでご紹介させてください。・・・このwebサイトを始めて間もない頃、愛用のアイロンという記事を書きました。教室を始めるずっと前に、何の気なしに買ったアイロン。アイロンは普段から酷使している方なので色々なタイプを使ってきたような気がしています。その結果わたしにはコードレスは向かないなと思い、 [続きを読む]
  • ワークショップのお知らせ
  • 5月10日に銀座の松屋さんでブーケのブックカバーのワークショップをさせていただきます。どうぞよろしくお願い致します。↑おかげさまで満席となりました。キャンセル待ちをお受けしておりますのでご希望いただける場合にはどうぞご連絡ください。よろしくお願い致します。・・・皆さんご存知の通り刺しゅうはとても時間のかかる、こつこつこつこつ地道な作業。なので、わたしのところは体験のイニシャルハンカチ以外全て定期クラ [続きを読む]
  • 作品と自宅クラスの様子掲載の「刺しゅう日和」
  • 3/15発売のブティック社「刺しゅう日和」に自宅を取材していただいた様子、そして夏向けのクラッチバッグを掲載していただいています。本屋さんにお立ち寄りの際にお手に取っていただけたら嬉しいです。どうぞよろしくお願い致します。・・・今回で3号目となるまだ新しい雑誌、刺しゅう日和の今回の表紙はこちらです。お話をいただいて、取材にきて下さったのは昨年12月。レッスン前の早い時間にいらして、どうぞどうぞ好きに撮っ [続きを読む]
  • 街並みの刺しゅうとダチョウの刺しゅうの口金作品
  • 口金を入れるためにお預かりしている作品、お休みだった昨日まとめて全部完成させました。そのうちの2つをご紹介させて下さい。・・・わたしの所で作っていただいているがま口作品は、中全体にスポンジ、そして入口部分には表裏の生地両方に硬めの芯を付けたりと、色々なものが入っているので口金を入れるのが結構大変。入れ方を知りたいというリクエストがあればもちろん入れる作業も見ていただいてコツもお伝えし、途中からご自 [続きを読む]
  • みなさんの作品
  • 3/19(月)振替で空席待ちの方がいらっしゃいます。お休みの予定がある方はどうぞお早めにご連絡下さい。・・・皆さんの作品、少しですがご紹介させてください。・・・普段のお稽古ではなかなか余裕がなくて写真撮ることなどできないのですが先日インフルエンザでぱたぱたとお休みの連絡が入った日、自宅で4人のレッスンとなりました。タイミングよく2人の方が作品を完成させたのでそうだ、写真撮らせてとパチパチ。これは花飾りの帽 [続きを読む]
  • レザータッセル
  • 意図せずしてタッセルの連続投稿になってしまいますが、刺しゅうをあしらった革のタッセルを作りました。・・・最近革で作ったタッセルを見る機会が多く、すてきだなと思っていたら、革のお店でフリンジをみつけたので買ってみました。・わたしは特にタッセルの作り方を習ったことはないのでどうなのかなと思ったりもしています。多分タッセルの達人からしたら「あらあら」という部分も多々あるかもしれません 汗でもでもそこはポ [続きを読む]
  • キルトフェスティバル
  • 今さらながらなのですが、キルトフェスティバルへ行ってきました。・・・毎年友人が誘ってくれるキルトフェスティバル。わたし自身はキルトはしないのですが、毎年迫力のある作品が並び、眺めているとそのパワーに圧倒されて帰ってきます。すごいな−。・圧倒されたあとは、お店のブースを見てまわります。いつも材料集めには、点在しているお店を渡り歩いて脚がぱんぱんになってしまうのですが、ここにはお店が集まってくれていま [続きを読む]
  • 花文字のバッグに付けたタッセル
  • ちょっとしたものなのですが、花文字のバッグに合わせてタッセルを付けてみました。・・・花文字のバッグを作って下さる方はとても多く、ほとんどの方に最後にタッセルを付けていただいています。わたしがスモッキングポーチに付けていたビーズを巻き付けたタッセルです。・その場合、吊り下げ用のリボンとビーズ、房になる5番糸かレーヨン糸は自分で好きな色を用意してもらっています。何枚か撮っていた写真はこんな感じ。こげ茶 [続きを読む]
  • 小さな魚のピンクッション
  • ちょっと気分転換に小さなピンクッションを作りました。・・・毎日お稽古が続く月の半ば。楽しみな作る作業にはなかなか取り組むことができなくて、わたし的にはストレスがたまります。そんな時には小さなものでも刺してみよう、そう思って以前箱にしたお魚のモチーフを布に描く。2年前くらいに、ピンクッションを作ろうと思って買ってあった小さな木の器に合わせた大きさにするため、箱の時より小ぶりな図案にしました。ピンクッ [続きを読む]
  • 下田直子先生新刊の作品展
  • 下田直子先生の作品展へ行ってきました。・・・わたしが講師資格をとりに2年半通ったのは市ヶ谷にあるヴォーグ学園でした。その後も指導員の資格や色々な先生の1日講座など、事あるごとに市ヶ谷へ。ヴォーグ学園が入るヴォーグ本社はとても古い建物ながら歴史を重ねた趣のある好きな場所でした。昨年末、その市ヶ谷から中野富士見町へ本社を移したヴォーグ社のギャラリーで下田直子先生の作品展が行われています。大好きな下田先生 [続きを読む]