Med.y.m さん プロフィール

  •  
Med.y.mさん: 医学と遊びと製作と
ハンドル名Med.y.m さん
ブログタイトル医学と遊びと製作と
ブログURLhttps://ameblo.jp/hate-med-stu/
サイト紹介文医師になってしまいました。製作中のRPGの製作日記を付けていきます。医学ネタ、ゲームネタが多いです。
自由文医師になってしまったゲーム製作者です。
最近は忙しいですが、制作は続けてます。
puppetwill,thistimeonlyが代表作です。
医師をやっていて普段思うこと、学んだことのメモに加えて、製作段階のゲーム紹介を行っていきます。
きれいなマップ作りを主眼に日々制作に励みます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供190回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2014/11/30 23:17

Med.y.m さんのブログ記事

  • お久しぶりです
  • 記事を書くのは久方ぶりな気がしてます気がする、というか実際久方なわけで、1年前はあんなに更新してたのに...と思うのですが、忙しいから仕方がありません珍しい症例のレポートやら論文まとめやら雑多な作業が山積みで首が回りません研究とか論文とかそういうのは知見として読み聞きするのは好きなのですが、いざ自分で纏めるとなると少々面...なんでもありません(笑)まぁ、勉強にはなりますが...(^^;) 何となく仕事にも慣れ、何 [続きを読む]
  • 古着の中の
  • 古着屋とかに行って、比較的綺麗で自分の感性にあった洋服が見つかるとなんだか嬉しい気分になりますでも、洋服の中に埋もれているのだから見つけるのは難しいこともあります(自分だけ?) 臨床でもごく軽症の患者さん達の中に一握りの重症患者が紛れ込んでいるわけなので、古着の中から新品の洋服を見つけるみたいな感じなんじゃないかと最近思ってます 最大の違いは見つけてしまった時に『うわぁ......』となるくらいなものです [続きを読む]
  • なってしまったよ
  • ついになってしまったよ、ノロウイルスカキにあたったのか先日診療した患者からの暴露なのかわかったもんじゃありませんが、とりあえずノロなのでしょうな、これは...ノロウイルスの検査をしてないから他の可能性は残りますが、次亜塩素酸Naで部屋を消毒してまわったことは言うまでもありません。。。 そういうわけで、今回はノロウイルスの話、食物暴露関連です 今回なってみて初めて分かったのですが、「ここ1週間以内に生もの摂 [続きを読む]
  • 生存報告
  • 生存報告が続いています。マジデジカンナイデス。近況報告がてらちょっとだけ書いてみます。 診療に役立つ情報とかはちょっと待ってください。。。 高齢者が多い地域のため症例が偏るのかな...と思っていましたが、内科疾患の偏りは何故か少なく、比較的満遍なく診れていて満足です。脳梗塞、Bell麻痺に始まりアキレス腱断裂や交通外傷、酷い時には解離性大動脈瘤破裂に絞扼性イレウスなどなど、この数か月でだいぶ診てきた気がし [続きを読む]
  • 急性下痢症
  • 糖尿病って合併症の怖さがいまいち病名から伝わってこないので、いっそやばそうな病名に変えてはどうかと個人的に思ってしまう。糖毒性全身障害とかそういう感じのとか...いや、ないな。 =========================どうもこんにちは。原因不明の急性腰痛症を発症してモーラステープで様子を見ているMed.y.mです。相変わらず救急外来やってます。 今日は急性下痢症についてですどういうわけだか腹痛と下痢が主訴の患者にあたること [続きを読む]
  • 生存報告
  • どうもこんにちは。業務が落ち着いたので医局で書いてます。5分くらいの休憩くらいいいですよね......?(笑) そして1つお詫びです制作時間がまったく取れていません。学ぶことが多すぎるっていうのと業務が立て込んでいるっていうそれ以上でもそれ以下でもない理由からなのですが、新作のテキストはおろかPUPPETWILLとTTOのフォロー、リメイクみたいなものすら何も目途が立っておりません 気長にお待ちください、としか言いようが [続きを読む]
  • お久しぶりです
  • どうもです日本のどこかで救急をやってます、Med.y.mです 外来担当と入院患者の受け持ち患者さんが合わせて通算150を超えました始めの方は循環器内科だったので受け持ち症例数が少なかったのですが救急が本格的に始まって一気に症例数が増えてきて楽しい毎日、その代り時間が全くありません(笑)どういうわけだかUTI(尿路感染症)と肘内障の患者を持つことが多く、肘内障の整復をする度に患児が痛いって言ってくるのが辛いです。。。 [続きを読む]
  • 書く時間がない
  • 書く時間がありませんでした論文の抄読会だったり症例発表の準備だったりめちゃくちゃ忙しい......ここ1週間のフリータイムは殆どありませんでした カルテ慣れはしてきたものの、仕事時間以外のもので時間がとられています研修医以降の先生達の業務の手伝い(研究?のデータをまとめる作業とか)など雑務も降ってくるのでフリータイムが消えてますこういう時間って勉強になると思いきやデータ打ち込みだけなので、正直本読んでいる [続きを読む]
  • 整形外科的疾患
  • 多いです、とにかく多いです今日は1時間に1症例ずつくらい診たのですが全部整形外科疾患でしたそのうち3例は受傷機転も身体所見も画像所見もほぼ同じ、体格や性別もほぼ同じだという......同じカルテを書いてるんじゃないかと錯覚するレベルです(笑) 他の内科疾患を全部合わせた症例数と整形外科全般の疾患が1:1っていうくらい外来に来てます 偶々なのかもしれませんが、こんなに症例が多いのなら国家試験の出題において整形外科が [続きを読む]
  • 雑記
  • 気付けばGWもあと1日......嘘だろ...... 学生の頃は外で遊んで家に帰って勉強とか趣味に走れましたが、働き始めるとそうもいきませんそういうわけでGW中の外出時間は病院勤務の時間以外はスーパーに買い出しに行ったくらい......(苦笑 そうは言いつつも救急科がこの上なく面白く、辛い辛いという噂を聴いていましたが今のところ苦になっていません、超絶面白いですね やっぱり勉強しても成果が発揮できるところがないと面白くない [続きを読む]
  • キャラ絵用意その2
  • 基本的に次回作以降はドットキャラを動かす系のイベントは作らない方向性で行きます最近のコンシューマーゲームは3Dキャラとかがぐりぐり動いたりだとかで魅力的で、2Dドットキャラだと表現に限りがある、そして何より非常に手間がかかるっていうのが大きな理由です 1時間近くイベントを作り込んで動かすと5分とかザラなので、『これはいかん......』と流石に気付きましたドットキャラが動くのには魅力を感じるのは確かですけど [続きを読む]
  • 描き直し
  • レギア続投させたくなったので急遽描き直し流石に立ち絵をそのまま流用は不味いかなぁ......としかし、低身長、まな板、女なのに少年体型なのは変わりません(笑) 細部の書き込みが足りてないので完成度はもうちょっと......という感じですが一年前よりは上手くなってるんじゃないかと勝手に思っています忙しいとか言いつつもスタートしてみると数人パパッと立ち絵が作れたのでこの調子でサクサクっとキャラ絵くらいは用意しておき [続きを読む]
  • 久々に
  • 本格的にCLIPSTUDIO使いましたすげぇ久々です 何をやってたかというと、とりあえず次回作用のグラフィック(orエターだった場合は自PCの画像ギャラリ用(笑))の作成でして、素材をお借りしつつガンガン作っていく...気持ちはありますが身体と時間的余裕の観点から妄想・着想のみの段階 主人公案すら固まっておらず、しかも世界樹っぽさを全面に出すとストーリー性があまりにも無さ過ぎるから主人公以外はキャラメイクじゃなくて10人 [続きを読む]
  • 利尿剤関連
  • 医学生なら良く知っているであろう利尿剤のフロセミド、サイアザイド、スピロノラクトン、hANP(ハンプ)これらに加えて新しいのが使われ始めているようです サムスカ(トルバプタン)と呼ばれる薬剤がここ数年で作られたようで、hANPと合わせて『ハンサム療法』などと言われて使われることが増えてきているようです サムスカは上に挙げた前3つとは異色の作用機序で、電解質に関わるポンプに作用せずにバソプレシン受容体に [続きを読む]
  • 生存報告
  • 労働基準法何処行った......!(笑)土日の分の給料は当直と夜勤以外じゃ出ないだと......!? =========================御見苦しいところをお見せしました土日にも緊急カテーテルが入り、全く休むことの出来なくなったMed.y.mです 急性心筋梗塞を始め、心血管イベントが起こりやすいのは(密かに夏も微妙に高いけど)冬だと認識していましたが、春にも心カテが立て込むこともあるんですね、ツライ......冷静に考えれば東 [続きを読む]
  • クォータービュー素材
  • クォータービューを断念した関係で以下のものを素材としてupします単なる記事稼ぎというツッコミは受け付けませんご利用の際は、サイト名と僕の名前Med.y.mの表記をお願い致しますでも、クォータービュー挑戦者は少ない気がしますし、そもそもそんなにクオリティは高くないからあまり役には立たないかもです 石畳と差分、土砂タイル差分 こちらは草・森床タイル差分右半分は上のと被ってます エディタで本格的に組 [続きを読む]
  • 生存報告
  • 生きています、ただそれだけですここ数日はブログを書く暇もありませんでした 花見に行ってきたり飲みの誘いが多すぎて勉強や趣味の時間が殆ど取れません何とつまらない毎日だ......と思いながら飲みは全力で楽しみました救急をローテーションする時・当直時以外は外来を(当たり前だが)持たせてくれないので、明日からは入院患者の管理と心臓カテーテル中心の毎日になりそうさらに趣味や勉強の時間が減りそうです 市中 [続きを読む]
  • 心電図
  • 来てしまったついに来てしまった心電図が分かりません、正常ってどう読むの、みたいなお便り......研修医ブログやってたら○○が分かりません、教えてください、みたいな内容が来るんじゃないかとか思ってましたが、来てしまった......見ず知らずの僕に頼っていいのかという突っ込みは置いておき、便りを貰ったからには書かなくては......という謎の強迫観念にかられて記事にしてみることにします ThisTImeOnlyの修正等とかそ [続きを読む]
  • 基本的臨床能力評価試験
  • 一昨日、とある試験の存在を知りました基本的臨床能力評価試験医師になってもこんなものあるのかよ...... あまり情報収集出来てませんが・研修医のCBTとか国家試験のようなもの?・一年目、二年目の研修医どちらも受験する?(どこかの病院が出している総括ページで一年次と二年次を比べているグラフを見つけ、そこから推測)・英語が2割くらい、他は日本語だった・全部で3時間、多分100問?(3年間の過去問が300問だったから [続きを読む]
  • 国家試験でやるべきこと②inputとoutput
  • どうもです今の身体と精神状態を表すとこんな感じですイクスの倒れグラの改変中ドットが残っていました 折角なので、経験症例の話をざっくりと (症例)背部痛+下腹部痛の患者めちゃくちゃ痛そうで、痛みで動くのも辛そうな人でした 『ええ......?これかなり不味そうじゃないの......?』上級医と看護師に応援を......と思ったら人手不足のため既に出払っていて、問診と身体所見を1人でパパッと取ることに......基 [続きを読む]
  • 舐めていた
  • 眠いですもう一度言います、眠いですショートスリーパーの自分がこうなのだから、周りの同期はもっと辛いことでしょう(笑) 出身大学のオリエンテーションを想定していたので、かなり舐めてました下手な科より忙しい......これが市中病院と大学病院の差か(笑) この数日を一言で表すとするとショックですショックといってもバイタルが危ないショックではないです 正直、かなり勉強してきた方だという自負のようなもの [続きを読む]
  • 聴診アプリ
  • リブロ・サイエンスが出版した書籍「肺聴診エキスパート」という本があるのですが、アプリ化されてるみたいです 電子化の波が医学書にまで、という感じですね紙媒体も好きなんですけど、電子媒体はやはり便利です 1年くらい前からあったようなのですが、どうしてこれに気付かなかったんだろうっていうくらい画期的です携帯で聴けるというのが素晴らしいです 金欠なMed.y.mもついポチってしました(笑) [続きを読む]
  • 問診項目のゴロ
  • 英語のゴロって覚えづらいです vindicateを始め、医学部の暗記項目って英語が絡むものが多少あったりしますここは日本だぞ...... 英語は得意なほうではありますが、日本語の方が馴染みがあるので暗記項目に英語が混じると訳わかりません 問診の主訴に関する症状解析をする時のゴロでよく見かけるのは L:場所 Q:性質 Q:程度 T:時間 S:状況 F:増悪寛解因子 A:随伴する症状 LQQTSFAですが、すっごく分 [続きを読む]
  • 報告とお詫び
  • 各所のダウンロード合計が6000を越えましたクセの強い作品であるにもかかわらず、遊んでいただきありがとうございます そしてごめんなさいリアルの事情で修正が完全にストップ中です 無論、新作についてもノータッチTTO,新作のエディタもそうだし、CLIPSTUDIO始め画像編集ツールに触れていません 時間的余裕が出来たらクエスト関連の修正からやっていこうと思いますので、もうしばらくお待ち頂けたら幸いです [続きを読む]
  • グラム染色アトラス
  • 今日はアプリの紹介『こんなものあるのかよ......』と思わず呟いてしまいました その名も『グラム染色アトラス』グラム染色標本が豊富に乗っていて、病原体毎の簡単な特徴・ワンポイントアドバイス的なコメントが少しだけ付いているという感じのアプリappでダウンロード出来ます 何が便利かと言うと、検索機能は当然として、疾患別で絞り込めるっていうことです 感染症の本を買ってグラム染色標本が載っていなかっ [続きを読む]