「土といのち」のブログ さん プロフィール

  •  
「土といのち」のブログさん: 「土といのち」のブログ
ハンドル名「土といのち」のブログ さん
ブログタイトル「土といのち」のブログ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/tuchitoinochi
サイト紹介文高知県・NPO法人「土といのち」の公式ブログです。 「土といのち」からの情報をお知らせします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供364回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2014/12/03 09:13

「土といのち」のブログ さんのブログ記事

  • 季節限定!本田商店の 国内産新そば・つゆ付 〜11月企画
  • ★ 国内産新そば・つゆ付 ★季節限定!本田商店の新そばは11月だけしか注文できません。今週⑤回目が注文受付の最終週です。人気が高く、数量も限定品のため、欠品の際はご容赦ください。そばの風味香る、今年収穫した国内産の新そばを使用(そば粉5割)。小麦粉も国内産を使用した、半生タイプの新そばです。麺は採れたて挽きたての自家製粉のそば粉を使った、色黒で幅の広い平打ち麺。そばの甘皮まで丹念に挽き込み、力強い風味 [続きを読む]
  • オーサワジャパンの 切り板麩 〜9月の新
  • ★ 切り板麩 ★板麩とは、板に塗りつけて焼く山形地方の特産のようです。全面に焼き色があるので、とても香ばしい。北海道産小麦粉、外国産小麦たんぱく、天然重曹を使用。風味よくしっかりとした食感で、汁物に入れると香りが広がります。他にも、戻して和え物や炒め物にしたり、小麦粉を薄くまぶしてさっと揚げてサラダのトッピングにしたりお肉の代わりにも使えるそうですよ。いろいろお試しください。( 管理人 ) [続きを読む]
  • 岡岩商店の 鱧のすりみ
  • ★ 鱧のすりみ ★寒くなってきました。これからの時期は、汁もの・鍋物が嬉しいですよね。すぐ使えて、美味しい出汁のでる“すりみ”冷凍で配送されますから、使いたい日の前日に冷蔵に移し、1晩かけてゆっくり解凍します。そして、ようく練り練り。あとはお湯にポットンポットン落として沸騰させるだけで、すりみ団子汁の出来上がりです。お好みの野菜も加えれば栄養も満点。身も心もあったまって、ホッとする1品になります。土 [続きを読む]
  • 創健社の のりとたまごのふりかけ 〜9月の新
  • ★ のりとたまごのふりかけ ★メイシーちゃんのおきにいりシリーズ! みんな大好きのりたま ふりかけメイシーちゃんのパッケージも可愛いです。昔、小さかった頃、某メーカーの のりたま が好きでした。海苔と卵の色が楽しくて、美味しかった思い出が。。。この のりとたまごのふりかけ は国内産のりと無着色のたまご顆粒を使用した、かつお風味のふりかけです。胚芽・ごまなどの香ばしさとかつおの風味が活きてます。白炒りごま [続きを読む]
  • 土佐佐賀産直出荷組合の 土佐のお魚いろいろセット 小
  • ★ 土佐のお魚いろいろセット 小 ★11月①回目の週はこんなものが届きました! ブリカマ(ブリはアジ科)180gカマとは、エラの下のムナビレのあたりの事で、脂がのっていてとてもおいしい部分。鎌の形に似ている事から『カマ』と名付けられたそうです。醤油と本みりんで煮つけてみました。 キハダマグロ(サバ科)180g×2高知ではハツとも言います。皮をはいで3枚におろしたものが2枚、つまり1匹分。生では無理かなと思ったので、 [続きを読む]
  • よつ葉乳業の チェダーチーズ
  • 会員Yです◆チェダーチーズのファンです ♪一緒のグループの人と「おいしいですよね」と意気投合するのがよつ葉の「チェダーチーズ」で、なめらかというか、クセがないというか、とにかく食べやすいです。時々ですが、大きいほうを購入するようにしてます。※ この記事は、NPO法人土といのち『お便り・お知らせ』2017年8月号より転載しました。管理人記『北海道十勝100』シリーズは、北海道十勝産の乳原料を100%使用。パッケー [続きを読む]
  • 畑作入門一歩前 その33
  • 小幡 尚 4月に入り、本格的に夏野菜の準備を始めました。一つの畝には、これまでで一番がっちりと支柱を組み立てました。ここに(北海道民がささげと呼ぶ)モロッコ豆の種をまき、きゅうりとゴーヤの苗を植えました。他の畝には、枝豆の種、ピーマンの苗も植えました。ふと思い立ち、一株だけですが、ズッキーニの苗も植えてみました。ズッキーニは初チャレンジです。 5月末頃より、夏野菜が穫れ始めました。この夏のピーマン [続きを読む]
  • 《高知こどもの図書館》オリジナルカレンダー2018 〜11月企画
  • ★ 《高知こどもの図書館》オリジナルカレンダー2018 ★今年も残すところあと1か月半。そろそろカレンダー、手帳の準備はいかがですか?2018年のカレンダーテーマは「honto ほんと」です。“本”や“本当に好きなもの”など、色んな「honto」の絵が12の月を彩ります。ご自宅用はもちろん、贈り物としてもオススメのカレンダーを、ぜひどうぞ。高知にゆかりのある12名の方が絵を描いてくださいました!(50音順)asakozirusiさん、 [続きを読む]
  • 山の石けん屋西熊家の 石けんいろいろ 〜11月企画
  • ★ 山の石けん屋西熊家 ★【山の石けん屋西熊家は不定期に企画しています】「ちょっと不便」で豊かな山の日々の暮らしの中で、知恵を絞り生まれた手作り石けん。山の恵みを存分に生かしたちょっと個性的な一品です。一度使うともう手放せないというリピーターもいるというほどの人気の品です。オリーブ油、ココナッツ油、パーム油が主原料の西熊家の石けんは、薬事法で許可された「化粧石けん」ではなく、「日用品、雑貨」に分類さ [続きを読む]
  • 恵菓(けいか)の グラノーラとクッキー 〜11月企画
  • ★ グラノーラとクッキー ★【恵菓は不定期に企画しています】好評です! 恵菓のグラノーラとクッキー「子供と一緒に安心して食べられるからだに優しいお菓子」をモットーに、高知県土佐町でお菓子作りをしている恵菓さん。グラノーラとはオートミールを主とした穀物とナッツやドライフルーツなどを蜂蜜などのシロップ、植物油とで混ぜてオーブンで焼いたもの。本当にいろいろな種類のナッツ、フルーツetc.がミックスされていて満 [続きを読む]
  • 意外と知らない食品添加物表示の話&美味しいものを食べよう会 報告
  • ★ 意外と知らない食品添加物表示の話 ★ 〜前半10月29日、台風22号の通過で開催が危ぶまれましたが午後には風雨も弱まり、終了する頃には日差しも見られた1日でした。さて、本日の講師は、元 食品添加物製造販売会社に勤務されていた吉屋正信さんです。「食品表示法」により、容器包装入りの食品には、いろいろ記載が義務付けられています。そして、食品添加物は原材料の一部なので、原材料の枠の中に書かれます。食品添加物の表 [続きを読む]
  • 宇和島の石鹸屋だより 11月1日記
  • 愛媛県宇和島市 八坂石鹸の増田明宏です。【 石鹸類の見直しを 】40年釜を焚いていると、新しく いい石鹸にしようと、従来の石けんを見直す時があります。今回は、台所固型石鹸です。従来の石鹸も良かったのですが、少しヌルヌル。石けんだから当たり前なのですが、珪藻土を入れることにより少し解消。炭酸ナトリウムの代わりにメタ珪酸ソーダーを。 ミキサーで混ぜて、乾燥し、上の部分をカット。左が今回作った珪藻土入りの台 [続きを読む]
  • 有機農業・提携と食のローカライゼーション
  • ★ 有機農業・提携と食のローカライゼーション ★ 〜高知人文社会科学会 2017年度シンポジウム11月12日(日)14:00〜は、高知人文社会科学会2017年度シンポジウムへぜひ来て下さい。土といのちも協賛しています。場所は、高知大学朝倉キャンパス「メディアの森」6Fメディアホール。これからの有機農業と「提携」を考える良い機会となると思います。基調講演は、アメリカのファーマーズマーケットなども研究されている佐藤亮子氏(愛 [続きを読む]
  • チャプチェ(雑菜) 〜アリランのママの韓国料理レシピ
  • ★ チャプチェ(雑菜) ★(4-5人分)【材料】チャプチェ用唐麺(タンミョン) 200g、※ さつまいものでんぷんから作られたもの、春雨でも代用可牛肉モモスライス 100g程度季節の葉物野菜 小松菜・ニラなど1〜2束にんじん 2〜3本玉ねぎ 2〜3個ピーマン 4個ごま油、すり下ろしにんにく、塩、麦芽水あめ、いりごま※ 水あめは砂糖でも代用可【作り方】 野菜をすべて細い千切りに切り、玉ねぎをまず炒め、皿に取り、次に人参、ピーマン、 [続きを読む]
  • 野菜は…… 台風21号によって
  • 10月22日に高知を襲った台風21号。昨日のブログでは斉藤牧場の様子をお伝えしましたがその強い風は、土といのちの野菜の生産者にも大きな被害をもたらしました。葉物は、吹き飛ばされたり、折られたり根菜類でも、地上部がやられると、以後の生育が悪くなります。丹精込めて育てた野菜たちが1日で。。。種類も豊富になってきたはずの野菜たちは欠品が続いています。自家菜園で少しの野菜を育てている私も、改めて野菜作りの難しさ [続きを読む]
  • 斉藤牧場通信 台風21号によって
  • 南国市 斉藤牧場の斉藤佳洋です。【 10月24日5時 】いろいろご心配をおかけしましたが、なんとか生きてます。22日午後6時くらいに帰ってこようとしていたのですが、途中で倒木がひどく、車を途中の民家に預けて歩いて帰りました。その時は電気は通じてはいましたが、搾乳を始めようとしたらすぐに切れてしまいました。東の牛は帰ってきたのですが、西の牛は帰ってこず、台風の一夜を牧場で過ごしたようです。探しに行こうと牧場に [続きを読む]
  • むそう商事の 有機ひよこ豆 缶
  • ★ひよこ豆カレーもどうぞ…♪カレーの壺にもぴったり。ひよこ豆(ガルバンゾー、チクピー豆)を入れて豆カレーなどいかがでしょう?むそう商事の有機ひよこ豆。歯ごたえホクホク、豆そのものの控えめな甘さがじんわりきます。豆は高タンパク・低脂肪で毎日の食材にしたいものですが、缶入りならあつかいが簡単、ビタミンやミネラルも多いこのひよこ豆は下準備がいらず、茹でなくてもスープやカレーにそのまま入れてOKです。サラ [続きを読む]
  • 玄海酒造の むぎ焼酎 壱岐・壱岐スーパーゴールド 〜8月の新
  • ★ 壱岐 & 壱岐スーパーゴールド ★玄界灘にある島 壱岐は古代から日本とアジア大陸を結ぶ文化交流の要衝の地でした。16世紀ごろから、島の人達は、麦を原料に中国から伝わった製法を活かし、壱岐独特の焼酎を生み出しました。だから「むぎ焼酎発祥の地」と言われています。今では、島内にある7つの蔵元によって壱岐焼酎の伝統的製法は守り続けられています。また、国税庁から、壱岐焼酎、球磨焼酎、琉球泡盛の3地域が、地理的表 [続きを読む]
  • だいずデイズの 蒸し大麦 〜8月の新
  • ★ 蒸し大麦 ★有機栽培大麦100%使用した押し麦をやわらかく蒸し上げてます。やわらかく蒸してあるから、袋をあけてそのまま、いつでもどこでも手軽に大麦を食べられます。炊きあがったご飯2合に1袋(100g)を目安にそのまま加えて混ぜるだけで大麦ご飯が簡単にできました。押し麦を入れて炊いたらいっしょじゃないか、とも思いましたがいやいや、まるで丸麦のようにプチプチした食感。大麦ごはんもいいけれど、スープに入れたり、 [続きを読む]
  • さあ今日から11月〜 ♪
  •  秋も本格的になってきました。いたどりの花が咲き始めると、そこここでツガニの話を聞きます。「藪をかきわけ、川にツガニ捕獲用の箱を仕掛けると、10匹も入っていた」とか。我が家にも、時にそんなおこぼれが回ってきて、高知は宝の山だなと改めて感じます。 ところが、そんな自然にも、最近異変が感じられるようになっています。今年はカメムシの異常発生が報じられています。因果関係は定かではありませんが、ネオニコチノイ [続きを読む]
  • 池公園の土曜市-高知オーガニックマーケット 秋の収穫祭
  • ★ 秋の収穫祭 ★旬の味覚はもちろん、クラフト、マッサージなど、魅力的なお店が毎週あつまる、池公園の土曜市の収穫祭です。開催日時:2017年11月11日(土)午前8時〜午後2時まで  荒天中止。中止の時は次週11/18に延期して開催します。  開催の有無は、高知オーガニックマーケットのHP・ブログでお知らせします。場所:高知県立池公園楽しいお得なイベント盛りだくさん 各店がそれぞれ、この日だけのサービスをご用意していま [続きを読む]
  • 高知人文社会科学会 公開シンポジウム
  • ★ 高知人文社会科学会 公開シンポジウム ★有機農業・提携と食のローカライゼーションーー南国高知の事例を中心にーー「土といのち」などこれまでの高知の有機農家と消費者の取り組みを中心に、高知の食の地域化の歴史と課題・展望などを議論する会です。これからの「土といのち」を考える上で、また高知の未来を考える上でも、とても参考になる会です。ぜひお誘い合わせてご参加ください。なお会場では「土といのち」40周年の記 [続きを読む]
  • ムソーの 柿の種
  • ★柿の種、いろいろあるけどこちら……♪いろいろなメーカーが「柿の種」を販売しているようで、四国限定の「柚子かつお風味」とか「讃岐うどん風味」とか、わさび味・カレー味など、バリエーションも豊富です。でもその原材料を見ると、風味調味料・たんぱく加水分解物・調味料(アミノ酸等)・ソルビトール・乳化剤などが並んでいます。そこで、ムソーの柿の種がおすすめです。以前のおたよりでも「素朴で懐かしい味」とありまし [続きを読む]
  • ANDYの 棚田の米粉ロール(プレーン)
  • ★ 棚田の米粉ロール(プレーン) ★ANDYのロールケーキが新登場!嶺北の米粉を100%使用しています。塩も黒潮町の完全天日塩。10月最後の週にやっと届いたロールケーキ。そわそわ、どきどきしながら箱を開けると・・・小麦粉にはない、もっちりしっとりとした米粉のスポンジに、よつ葉の生クリームをたっぷりとロールしてありました。穏やかな秋の日に当たりながら、至福のティータイム ♪甘すぎず、すっかり私のお気に入りに仲間入 [続きを読む]
  • オルタートレードジャパンの バランゴンバナナ
  • ★フェアトレードバナナで海外の生産者とつながろう…♪オルタートレードジャパンのバナナ(フェアトレードバナナ)。フィリピン・ネグロス島を中心に栽培されている“バランゴンバナナ”という品種です。農薬漬けと労働者搾取のプランテーション・バナナではありません。ネグロスの人々が環境を破壊することなく栽培でき、地元の食生活や地域経済に影響をあたえず、農薬を使用することなく 食べる人にもつくる人にも安全。そんな [続きを読む]