ねこ山ねこ三楼 さん プロフィール

  •  
ねこ山ねこ三楼さん: ぶちねこやまぐー
ハンドル名ねこ山ねこ三楼 さん
ブログタイトルぶちねこやまぐー
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/hamscatneko3vro
サイト紹介文小学校で長年続けている読み聞かせを軸に。あらすじ・感想・子供達の反応など綴らせてもらいま〜す(*^-^*)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2014/12/04 13:32

ねこ山ねこ三楼 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 低学年&高学年☆いちばーん のり
  • いちばーん のり作:おかい みほ BL出版 1,200円(税別)運動会シーズンにオススメしたいこの絵本。“まいあさ スタート ごはんむらの うんどうかい。いちについてー、よーい”“どんぶり。”ふふふ。ここでもう楽しいですよね!子供達もくすくす笑います。しかし、こんなのは序の口です。“めざすは いっとう。めだってはしる めだまやき。”と、ダジャレのような、韻を踏んだような文章がどんどん続き、スラスラすいすい読み進 [続きを読む]
  • 低学年&高学年☆やかましい!
  • やかましい!絵:シムズ・タバック 文:アン・マクガバン 訳:木坂 涼 フレーベル館 1,400円(税別)眠りたいのに眠れないおじいさん。なぜなら??おじいさんのお家のベッドはキーキーいうし、床はみしみしいうし………とにかくうるさくて寝られなーい!!この時点で子供達はもう物語に引き込まれているのがわかるお話(*'‐'*)♪読んでいる自分もすでに楽しくなっています。そしてそんな眠れないおじいさんは、博士に相談 [続きを読む]
  • 高学年☆ぜつぼうの濁点
  • ぜつぼうの濁点作:原田 宗典 絵:柚木 沙弥郎 教育画劇 ¥1,300(税別)“昔むかしあるところに言葉の世界がありましてその真ん中におだやかなひらがなの国がありました”と、始まるこのお話。「あ」〜「ん」までのひらがながくっついて暮らしているのですが、その中に「ぜつぼう」という言葉が。そして「ぜつぼう」の「ぜ」の「ヽヽ(濁点)」この濁点が主人公なのです。自分が居るから「ぜつぼう(絶望)」が不幸なのではと悩み、自分が居なければ [続きを読む]
  • 低学年&高学年☆ハロウィーンのおばけ屋敷
  • ハロウィーンのおばけ屋敷文:エリカ・シルバーマン 絵:ジョン・エイジー 訳:清水奈緒子 セーラー出版 1,500円(税別)無言で始まるこの物語。何やら囚人らしき男達が警官に追われています。そうして見つけた大きな屋敷。どうやらそこへ逃げ込んだ様子。しかし???ここはハロウィーンの館。そこにいるのは……………たくさんのおばけ達。魔女に猫にクモにガイコツ。オオカミ男だったり、吸血鬼だったり。ページ毎に、数 [続きを読む]
  • 高学年☆サバンナのむかしがたり 岩をたたくウサギ
  • サバンナのむかしがたり 岩をたたくウサギ再話:シリグ村の女たち よねやま ひろこ新日本出版社 ¥1,500(税別)一言で言ってしまうと、悪賢いウサギとそのウサギがしっかり痛い目をみるお話です(^-^;しかし、これがおもしろい!“悪い言葉を使うのは良くない”と、悪い言葉を使わない約束をしていきます。ふむふむ。とても良い考え!良いお話だなぁと思いながら読む私。物語の中のおかみさんも良いことだと感心します。だけどウサ [続きを読む]
  • 低学年☆とんとんとんだれですか
  • とん とん とん だれですか作:はやしますみ 岩崎書店 1,300円(税別)昨年度になりますが一年生で読み聞かせたこの絵本。「とんとんとん だれですか」の繰り返しなのですが・・・ちょっとドキドキするのです。なぜかというと………誰かがお家にやってきます。影がうっすら見えていて、誰がきたのかなぁ?と想像するのですがそれがどう考えても 「 怖い((゚Д゚ll)) 」とんとんとん だれですか読みながら絵を(影を)見ると、怖いよ〜〜!( [続きを読む]
  • 読み聞かせ人数激減!
  • 今年度、人数が集まらないということで、年度始めの受け持ちクラス決めの集まりもなかなか始まらず。一体どうなったのかなーと思っていたら、先日やっと集まりが。なんと人数6人!内2人が地域の年配の方。2人が、というか、2人枠が。その2人の受け持ちのとこに、地域の年配の方々が交代で読みに入られるそう。それにOGの私。つまり在校生保護者さんは4人。うちお一人は一学期で転校することが決まっていて、二学期からはいら [続きを読む]
  • 今年度最後の読み聞かせ
  • 今日は、今年度最後の読み聞かせでした。今日は、物語じゃない絵本もあるんだよと紹介した絵本(少しだけ読んだ)&笑ってもらおうと選んだ絵本&大型絵本、の3冊を持参。子供達にとっても喜んでもらえました良かった!そして、いつも年度最後に頂く子供達からのお手紙。お手紙嬉しいなぁと、思ったら!なんと!お手紙だけではなくて、素敵な歌のプレゼントもあり朝からとってもとっても幸せな気持ちになりました読み聞かせが終わると [続きを読む]
  • 低学年&高学年☆ いちにち じごく
  • いちにち じごくさく:ふくべ あきひろ え:かわしま ななえPHP研究所 1,200円(税別)いちにち シリーズ。ご存知の方も多いと思います。今回は節分が近いので、鬼とかそういう感じの本はないかなぁ?と思って、こちらの絵本を読むことに。「わるいことを したら、 じごくに いくって ほんとかな?」「よし、いちにち じごくの おにに なって たしかめてみよう。」どんな地獄が待ち構えているかというと……やはり始めは閻魔大王さま!そ [続きを読む]
  • 気付けば三学期
  • 早いもので、気付けば三学期。1月から読み聞かせ再スタートです。再スタートといえば。今年度は二学期の読み聞かせが、9月から始まりちょっと嬉しかったです。この数年、先生からのご要望で9月は運動会準備で忙しいからと読み聞かせは運動会が終わるまで無しになっていたのですが。実は子供達からは「二学期は無いの?いつ読みに来てもらえるの?」といった疑問を投げ掛けられた事も何度もあったのです。楽しみにしてくれている子 [続きを読む]
  • 寂しいなぁ
  • 先日、読み聞かせのメンバーさんが、お一人転勤されました。これでまたメンバー人数が減って厳しくなったわけなんですが・・・でも。そういうことじゃなくて。単純に「寂しいなぁ〜〜」と、思う今日この頃です。あと、今日の心配事で。先週から仕事が忙しかったりで確認をうっかり忘れてたけど(-_-)今日って私が読みに行くクラスの読み聞かせの日じゃなかったよね?(;;;*_*)どうだったかなーーーー。気になるけどまだ出先で、日にちが書 [続きを読む]
  • 高学年☆ねこってこんなふう?
  • ねこってこんなふう?作・ブレンダン・ウェンツェル 訳・石津ちひろ講談社 この絵本は、まず、表見返しの部分の『推薦の言葉』を読んでみました。そうしてそれからゆっくりとページをめくると………ねこ。こどもからみると ねこってこんなふう ……で進み始め他の生き物から見ると違って見えるという事を、わかりやすく、目で楽しませてくれます(絵本だからこそ!ですよね☆)おんなじねこでもちがってみえるそうしてねこが歩い [続きを読む]
  • 読み聞かせの 目下の悩み、というか・・・モヤモヤ???
  • 二学期になり、読み聞かせがスタートしたものの、運動会があったりで9月は無しだったし…二学期は2回しか読み聞かせがありません。そして、二学期最後の二回目の読み聞かせが早くも今日終わっちゃいましたΣ(ノ°▽°)ノあれ〜(今日の絵本は五年生に読んだのですが、すごくウケたので、これはぜひ早いうちに文にしたいと思ってます)楽しいよ!考えさせられるよ!面白いよ!と勧めたい本はたくさんたくさんあるけれど、回数も時間 [続きを読む]
  • 読み聞かせの 目下の悩み、というか・・・モヤモヤ???
  • 二学期になり、読み聞かせがスタートしたものの、運動会があったりで9月は無しだったし…二学期は2回しか読み聞かせがありません。そして、二学期最後の二回目の読み聞かせが早くも今日終わっちゃいましたΣ(ノ°▽°)ノあれ〜(今日の絵本は五年生に読んだのですが、すごくウケたので、これはぜひ早いうちに文にしたいと思ってます)楽しいよ!考えさせられるよ!面白いよ!と勧めたい本はたくさんたくさんあるけれど、回数も時間 [続きを読む]
  • 高学年☆やきざかなののろい
  • やきざかなののろい作・塚本 やすし ポプラ社の絵本 1300円(税別)おすしの魚は大好きだけど、やきざかなは嫌いなぼく。理由は、骨があって食べにくいから。焼き魚の食べ方もへたっぴで、おかあさんにきれいに食べるように注意されます。そして…焼き魚本人(本魚?)からも「ちゃんと食べてくれー」と言われてしまいます!!ちょっと笑ってしまうのが、一緒に寝ても「嫌い」というところ。だけど、“やきざかなんかだいっきらい”と言 [続きを読む]
  • 高学年☆やきざかなののろい
  • やきざかなののろい作・塚本 やすし ポプラ社の絵本 1300円(税別)おすしの魚は大好きだけど、やきざかなは嫌いなぼく。理由は、骨があって食べにくいから。焼き魚の食べ方もへたっぴで、おかあさんにきれいに食べるように注意されます。そして…焼き魚本人(本魚?)からも「ちゃんと食べてくれー」と言われてしまいます!!ちょっと笑ってしまうのが、一緒に寝ても「嫌い」というところ。だけど、“やきざかなんかだいっきらい”と言 [続きを読む]
  • 過去の記事 …