relishtable さん プロフィール

  •  
relishtableさん: RELISH 日々を愉しむエッセンスとテーブル 時々パーティー
ハンドル名relishtable さん
ブログタイトルRELISH 日々を愉しむエッセンスとテーブル 時々パーティー
ブログURLhttp://relishriz.exblog.jp/
サイト紹介文柏の葉キャンパスにて 暮らしを愉しむ季節毎のサロン 器・香・花・音…空間を彩るエッセンスを学べます
自由文ライフワークはウェデイングパーティーをはじめとしたパーティーの司会業。
家族と過ごす家が好き。テーブルコーディネート、生け花や紅茶、ポーセラーツ…日々を愉しみ、自分自身も心地よく暮らしたい。家にあるものを少し工夫して季節感のある暮らしが提案できれば、と思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2014/12/04 16:48

relishtable さんのブログ記事

  • Table de N 初夏のレッスンへ
  • 久しぶりにブログをひらきました。季節は春から初夏へすっかり移り変わり、家族の状況もほんの数か月前とは随分変化を遂げています。フランス流のおもてなしを教えて下さるサロン Table de N へ伺いました。このブログでも何度かご紹介していますが、私たちが考えがちな「おもてなし」観をいい意味で覆してくれる、そして人生を愉しまなくては!と伺うたびに、清々しい気持ちでお暇できる素敵な場所で... [続きを読む]
  • 春のおもてなし
  • ずいぶん長く冬眠していました…が、久しぶりに書き綴ります。年度末は忙しなく、ついつい忙しさにかまけて暮らしがおろそかになっていました。がさがさと生活していると心もかさかさしてしまうもの。でもつい先日、久しぶりにお料理のレッスンへ行き、美味しいものを作って食べることはもちろん、ご一緒した皆さんとぬくもりに満ちた時間を過ごしていたら、カラカラだった喉が潤うような感覚に。やっぱり、こうい... [続きを読む]
  • 工芸茶で春を想う (くらし部門)
  • 冷たさが極まる日々…だからこそ恋しい温もり。とは言え、すこし前までは夕刻から暗闇までがあっという間だった気がします。ほんのり、ほんのり、春の足音が近づいているような…週末のウェディングパーティー準備をしながら、向かう春への想いを巡らせていました。空間に欠かせないもののひとつ、季節感。季節感をどこで感じてもらうのか…2人の家族としてのはじまりの日を、その日、に選んだ気持ち…とか、... [続きを読む]
  • 心地よい場所 (くらし部門)
  • 旅が好きで、少し煮詰まってくると深呼吸をしに、どこかへいきたくなる。そして、どちらかというと、たくさん計画をしてあちこち巡る旅、よりも(それももちろん時間のロスがなくて、とても充実感を感じられるのだけれど!)行先だけ決めて、あとはその日の気分やお天気で決める旅、の方が居心地がよい。と言いつつ、子供を連れた旅だと、こんな経験をさせてあげたいな、とか、これを見せてあげたい、とか、ちょっと欲張... [続きを読む]
  • 年はじめの家時間に思う (くらし部門)
  • 新たな年を迎え数日。今年もどうぞ宜しくお願い致します。年末年始はいつも慌ただしい我が家。実家が遠いため、年末年始はここ数年移動三昧。この時期の帰省はやはりバタバタしてしまいます。とは言え、子供たちも大きくなると、それぞれの都合も出てくることでしょうし、家族時間を合わせられるのは今の時期だけ。クリスマスを終えると、そそくさと荷物をまとめます。実家での数日。変わらない友人たちと... [続きを読む]
  • 冬の集いと美味しいものたち
  • 先日会った友人の話。話す仕事が続くとたくさん言葉のひきだしを使うから、本当に空っぽになるのよね…という話題で、うーんなるほど〜と納得しきり。秋から冬の ウェディング&パーティーシーズンもついに終盤、シーズン中は週末に照準を合わせてモチベーションをあげていくせいか、週明けの月曜日って、言葉を出し切って終始無言…のような気がします^_^;そんなちょっぴり忙しかった今年の秋冬ですが、気付け... [続きを読む]
  • 雪の日の冬しごと
  • 降りやまぬ雪にソワソワするのは子供も大人も一緒。いつもよりひと足早く雪降る朝がやってきました。スノーブーツを履いて、ワクワクしながら登校していく子供たち…を横目に、たまりにたまっていた事務仕事を一気に片付ける日に決定。運よくこの日は、外出の予定も組んでおらず、しんしんと降る雪を眺めながら即仕事にとりかかるかと思いきや、雪のあかりに思わず心動かされます…空はどんよりした雪雲なのに、外は白... [続きを読む]
  • お茶から広がる…
  • 立冬をすぎたと思ったら、本当に暦通りに冬がやってきました。秋の雨と冬の雨は柔らかさが違う気がします…冷たい雨に降られて、かじかんだ手を擦り合わせながらとにもかくにもお湯を沸かす。お茶を淹れてやっと一息…そんな1日でした。秋を堪能する間もなく、急に季節を飛び越えてしまったかのようなこの頃、すっかり街中はクリスマスムードですが、気忙しい日々の合間を縫って、何とかお稽古時間も確保してい... [続きを読む]
  • たまにはご褒美
  • 秋と冬を行ったり来たり。一雨ごとに朝のしんとした冷たさは増しているようで、こうしてすこしずつ季節は深まってゆくのですね。秋はちょっと小走りで、気付いたら間もなくホリデーシーズン。パーティーシーズンのはじまりはじまり…1年中で最も華やかで温もり溢れる季節。家族と友達と。たくさんの集いに笑顔が溢れます。そんな集いに美味しいものは欠かせない。そしてそんな美味しいものを、更に美味しく見せてくれる... [続きを読む]
  • girl's POMPOM party!!
  • 急速に冬への足音が近づいてきたような。今朝車を走らせながら、冷たい風に舞う落ち葉を見て、もうそんな季節なんだ、と思いました。毎年この時期は、暑さが残っていて、日中は思わず半袖で過ごしてしまうような日もありますが、ある日突然寒い朝がやってきて。下の娘が生まれたのはそんな季節でした。毎年子供たちのお誕生会は、できればおじいちゃんとおばあちゃんも呼んで家族そろってお祝いしたい。今年は運... [続きを読む]
  • 家へ招くということ
  • 久しぶりのおもてなし。このところどうも体調がすっきりしない(疲れがとれない!?)せいか、色々なことがスローペースになっています。少し自分自身に風を送り込みたいときは、1人の時間をゆっくり過ごすのもあり、誰かと話すことで心を放つのもあり。今の気分は、気の合う人と、肩ひじ張らずにお喋りを愉しみたい。美味しいものを食べながら。ずっとゆっくり話したいと思っていた方々と、一度ランチでもしま... [続きを読む]
  • 茶の話
  • 温かいお茶がしみじみ美味しい季節…になるはずの10月、季節外れの暑さは未だ続きます。が、朝の一杯、食後のひといき、はやはり通年通して温かいものが美味しい。ティータイムにもいろいろとあり、紅茶に珈琲、日本茶などなど。美味しいお茶時間のために機会あれば手ほどきを受けては実践しています。でも、実は手を出していなかった分野があり…そもそも興味はあれど奥が深すぎて足を踏み入れるには少々躊躇し... [続きを読む]
  • フランス流しまつで温かい暮らし に想う秋のあれこれ
  • 秋の長雨に悩まされていたら、すっかり衣替えの季節になってしまいました。もともと気の向くままブログ…にて、言葉が追い付かない時期は文章にすることもできず、ブログもほったらかし状態です。なにか書き綴りたい時期、は、どうやら頭も体もオンシーズンになっていることが条件である、と最近気付きました。つまりは、ウェディングに携わる者、いわゆるトップシーズンである春と秋は頭もフル回転、零れ落ちそうな言... [続きを読む]
  • ほんのり秋 カフェディスプレイ
  • ついに、ようやく9月。夏の日々は思い出深いものの、やはり新学期が始まるとほっと一息、も本音だったりします。ゆるやかにお休みモードから抜け出しつつあるこの頃。。。この秋は台風の襲来が多く、被害がこれ以上広がらないことを祈るばかりですが…先だって カフェのディスプレイをほんのり秋模様にチェンジする予定も、台風の影響により日にちが変更に。今日は少し手直しがてら、クラフトワークの1日を過... [続きを読む]
  • 夏の日々は自然の中で食卓を。
  • 夏の日々はすっかりブログからも遠ざかっていました。日々のこと。この夏の旅を少し振り返ります。古いもの。暮らすように過ごすのが好きな我が家、夏の旅は昨年同様、古民家からスタート。今年も東北をふらりと巡ってきました。とは言え、気になる場所では立ち止まり、美味しいものがありそうと言っては寄り道し…なかなか距離は進みません…道中、魚市場に立ち寄って新鮮な魚や貝を調達。夕飯は七輪で海... [続きを読む]
  • 夏のお菓子に思う暮らし方あれこれ
  • ようやく梅雨が明けたと思ったらもう八月。夏空が一気に広がります。ひと夏は長いようであっという間。この時期ならでは愉しみ方を暮らしの中に見つけて、大切に過ごそうと思います。小さな小さなうちわ。さてこれは何でしょう…?そう。実は小さな夏のお菓子。金沢の旅で買い求めた 夏の風物詩、です。和菓子で感じる季節の移り変わり。繊細な愉しみ方に心が躍ります。繊細かつ静謐。梅雨明け前の しとし... [続きを読む]
  • 言葉と音で世界を変える
  • ある音楽家の方とお会いする機会がありました。人前で何かを表現する、という共通項がある方のお話は非常に興味深く、音楽・言葉という違いはあれど、常々意識していることが同じだったり…はたまた、新たな発見があったりと、瞬く間の数時間です。音楽とは密接なかかわりのある パーティーの仕事。人の感情の動きをみながら、ベストなタイミングでその場に相応しい音を入れることのできる音響さん。ゲストの気持ち... [続きを読む]
  • 和紙と器に癒される旅 
  • 梅雨出水 〜つゆでみず〜そんな言葉が思い浮かんだ 今朝の大雨。ここのところ続く雷も まもなく明ける梅雨を思わせるようです。実はひそかに(いや、ひそかどころか堂々と…)雨女の気がしている私。だいたい旅に出ると大雨、豪雨、時には台風までも呼んでしまう、、、梅雨の旅ですから、致し方なし。と腹を括って計画したのが良かったのか、先日の旅行はしとしと霧雨、程度、湿り気が逆に心地よく涼しい夏の... [続きを読む]
  • 夏の軽いランチタイムに 空間に癒される日
  • 夏の暑い盛りには、食欲が落ち気味…な方も中にはいらっしゃることでしょうが、年間食欲旺盛なわたくし…美味しくも洗練された昼下がりを過ごすべく(!)先日、伺ったのはこちら。和の空間に心惹かれ、ずっと訪れたいと思っていた場所です。そしてこういう場所は、感性の豊かな人と行って、その感動を分かち合いたいもの。ご一緒して下さったのは Table meets styleのmiekoさん。親し... [続きを読む]
  • 自分をもてなすために
  • 蒸し暑い毎日、ついつい、ひんやりと冷たいものに手が伸びがちなこの頃です。夏の盛りももう目前。ということは、もう間もなくすると子供たちも夏休みが始まります…母親業の比重が高まる日々、暑さも相まって、いらいら虫が発生しがち、なのは私だけではないはず…!?夜のひととき、キッチンの洗い物を終えて、シンクもすっきり片付けて、自分だけのためにお茶を淹れるのがささやかな楽しみ、だったりする私です... [続きを読む]
  • 雨の音を聴きながら愉しむお食事は…
  • 今日も朝から降り続く雨の音。少し間が空きましたが、水無月のサロンレッスンを振り返ります。RELISHのレッスンは1回完結型となり、空間を創る楽しさを味わっていただくのですが、人と人をつなげるのは、やはり美味しいね、という言葉だと思います。美味しく幸せな空間を共有すること。そのため、季節ごとのレッスンでは、その時々のテーマに合わせ、外部からお料理やティーフードを担当して頂く方をお招き... [続きを読む]