シオン さん プロフィール

  •  
シオンさん: ケローナの丘の上から
ハンドル名シオン さん
ブログタイトルケローナの丘の上から
ブログURLhttp://daihime.com
サイト紹介文自然がいっぱいのカナダの町、ケローナで家を建築中。町の様子や家づくりの様子を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2014/12/06 09:05

シオン さんのブログ記事

  • 裏山登頂(?)
  • まるでモーグルの滑走スロープのような我が家の裏山斜面です。ここ3日ほどお天気が続いたので、家の周りでスノーシューを楽しみました。気温は―5℃ぐらいなのですが、日の光が暖かく、歩き回っていると汗ばむほどです。上のような斜面もスノーシューを履いていれば難なく登れます。昨日は我が家の裏山の敷地の上限に初めて到達しました。登頂(?)記念にパチリ。ここから見た景色はこんなのです。下っていく途中で東屋を見つけま [続きを読む]
  • お出かけ2件
  • 地元のフォーク・クラブが主催する個人宅でのミニコンサートに行ってきました。アーティストが演奏するのは、何とハープです。ハープとフォークソングという組み合わせって珍しいではないですか?フォークソングだけではなく、クラッシック、ジャズ、タンゴやフラメンコの曲まで多彩な演奏に大満足でした。演奏ビデオをYouTubeでみつけました。いかがでしょう?翌日はワインのテイスティングの会でした。2016年まで西ケローナの先 [続きを読む]
  • 立春?
  • 立春ですって?どこが?今年の冬は雪の日がことのほか多いです。雪が降るなら降ってもよいのですが、雪が降った後に暖かくなり、雪が溶け、再び寒くなって凍ります。地面がツルツル〜〜!!そして、また雪が降っての繰り返しです。昨日は気温が6℃まで上がり、今日は午前中は雪でした(涙)去年は寒くて、お散歩の時に姫がジャケット着用の日がたくさんありました。今年はそれほど寒くないので、姫にとっても楽だったのに。今年も [続きを読む]
  • もっと茶箱〜。
  • 相変わらず茶箱のリメイクにハマっています。青海波の背の低い茶箱をふたつ、こちらは大きい茶箱で、傘の柄です。ちょっと変わってバティック。ずいぶん前に買った生地で、インドネシアかマレーシアのものだと思います。そう言えば、インドで買った茶箱にするにはちょっと惜しいサリーのシルク生地もどこかにあったはず。世界の生地で茶箱をリメイクなんて、ちょっと良いのではないでしょうか?と言いながら、小さめの茶箱にまた青 [続きを読む]
  • 電気調理器具
  • 再び地元のオーケストラのリハーサルに行ってきました。1回目の記事はこちら。今回はワルツ特集で、「美しき青きドナウ」から始まって、プロのダンスあり、勉強中の若手オペラ歌手達の歌ありで、盛りだくさんでした。結果としては詰め込み過ぎてちょっとイマイチ。。。次回に期待です。さて、今回のお題です。気に入りの電気調理器具をお披露目〜。右のピンクのはカナダの家庭にはかなりの頻度で見かけるミキサーです。色々な色が [続きを読む]
  • 茶箱リメイク
  • その昔、父の知り合いに譲っていただいた茶箱が10箱ぐらいあります。和紙や布を貼って使っていました。ですが、引っ越し荷物としてあっちこっちの国を渡り歩いた箱も、10年ぐらい倉庫で眠っていた箱もずいぶんと痛んできました。リメイクしたいとネットで検索してみたのですが、完成品を売っていたり、リメイクの教室があったりはするのですが、やり方を解説してくれているページは見当たりませんでした。仕方がないので、見よう見 [続きを読む]
  • 実は猫?
  • 久しぶりにフォトショップのソフトを買いました。本格的なフォトショップはソフトを購入することが出来ず、月々使用料を払う仕組みになってしまっています。昔は仕事で使っていたので、使用回数が半端ではありませんでしたが、今はもうブログの写真をいじるだけになっています。そこで、一般向けのフォトショップ・エレメントを購入しました。これだと使用料ではなく、ソフト自体を買うことができます。簡単に画像加工ができるよう [続きを読む]
  • あっと今に5日!
  • 皆様、良いお正月を迎えられたことと思います。新年も、あっという間に5日が過ぎてしまいましたねー。うかうかしているとあっという間に春が来て、夏になって、秋だなー、良い季節だなーと思っているうちに寒くなって、1年が終わってしまうことに。あら、大変(笑)去年の秋に熊野古道を徒歩で旅した義姉夫婦から、那智黒石の置物を貰いました。今年の干支ですから、縁起ものです♪こちらは相変わらずの雪景色。2日ほど前に久しぶ [続きを読む]
  • 良いお年を
  • 2日間雪が降り続いた後、今日は晴天になりました。久しぶりにお日様、こんにちは〜。今年も残り僅かになりましたね。日本とは17時間も時差があるので、こちらが大晦日の朝〜♪の時に、すでに日本はお正月を迎えてしまいます。出遅れているようで、ちょっと寂しいのです(笑)裏庭、誰も歩いていないので、一面純白です。まるで砂糖菓子のよう。姫がいたら、大喜びで雪を舐めていたことでしょう。遠くのほうから姫が駆けてくるよう [続きを読む]
  • バンクーバーでクリスマス
  • 今年のクリスマスもバンクーバーで過ごしました。ケローナからバンクーバーまで車で4,5時間ですが、山越えがあるので、行くか行かないかは天気次第です。降雪が多かったり、道路の状態が酷く悪かったりすると行けません。その為に直前まで予定が決まりません。今年は23日に出かけました。この日は晴天でしたが、前日と翌日は雪でした。途中で可愛い家を見かけたので思わずパチリ。バンクーバーでの泊り先はいつも義姉夫婦宅ですが [続きを読む]
  • 雪です
  • 日本のあちらこちらで雪になっているようですね。こちらも雪に埋もれています。ですが、気温は―2℃前後で、それほどの寒さではありません。オーブンが恋しい季節になりました。クリスマスシーズンでもあるので、お菓子作りに精を出しています。ビスコッティはあまり固いのは嫌なので、アーモンドプードルを使ってサクサクに。干しいちじく、チョコチップ、胡桃が入った欲張りビスコッティです。去年の今頃はずっと寒かったのです [続きを読む]
  • 日本滞在記、最後です。
  • 都庁です。展望台に上りたいというダンナの希望で行ってきました。曇り空でそれほど景色は良くありませんでした。人は多いし、暑いしで、私的にはイマイチ。全国各地の美味しいものを販売していたので、その部分だけは面白かったです。秋田の名物、ハチ公ラーメン♪おいしいものと言えば、日本は美味しいものの宝庫だと思います。「久保田」の蔵元直営のの和食レストラン。お酒大好きの妹夫婦と母(は飲みませんが)のお勧め。お料 [続きを読む]
  • 神楽坂へ
  • 日本滞在記、まだ続きます。すっかり東京の下町に魅了された今回の旅行、今度は前々から行ってみたかった神楽坂に愛ちゃんママさんにお付き合いいただきました。神楽坂はたぶん山の手に範疇に入るのではと思いますが、昔ながらの雰囲気があちらこちらに残っています。愛ちゃんママさんは、以前神楽坂にも住まわられていたので、案内よろしくお願いします〜♪最初に訪れたのは東京大神宮です。伊勢にお参りしてきましたから、東京の [続きを読む]
  • 姫とクリスマスツリー
  • 12月7日は姫の誕生日でした。16歳になるはずでした。姫の毛布を作ってもらいました。可愛い姫がたくさん〜♪去年作った大輔の毛布と一緒に置いてあります。姫ちゃん、生まれてきてくれてありがとう。ずっと大好きだよ!去年のクリスマスツリーは姫と一緒にウチの土地を歩き回って選んだものでした。今年はその相棒がいなくなり、なんと、ダンナも片手が使えないので、近くに住む友達が切ってくれました。クリスマスツリー用に植え [続きを読む]
  • 姫柴の庭を訪問!
  • 筑後吉井駅で駅員さんに最敬礼して見送られ、久大本線の2両編成の列車にのり久留米まで。 そこから九州新幹線に飛び乗って再び名古屋です。大阪で東海道新幹線に乗り換えました。 東海道新幹線の普通席は片側が3席、もう片側が2席の編成ですが、九州新幹線さくら号は2席と2席、ゆったりと座れて快適です。次の日がJRパスの期限で、東京に帰らねばならないので、名古屋では移動に便利な駅前ホテルを探しました。たくさんのホテルの [続きを読む]
  • 筑後吉井観光
  • お宿の近くはこんな風景。のどかです〜♪駅のほうまで歩いてくる〜と言うと、お宿の方が、「遠いから半分ぐらいまで車で送ります。」途中にある神社まで送ってもらいました。お宿の記事に書き忘れましたが、ここのお宿のスタッフは全員が若々しくて、感じが良い方ばかりでした。最初に部屋に案内してくれた女性などは、とても愛くるしくて、ダンナが「スーツケースに入れて持って帰りたい〜!」と呟いていたほどでした。この神社は [続きを読む]
  • 原鶴温泉
  • 朝起きたら、外が銀世界でした。日本滞在中の11月にすでに積雪が2回あったそうなのですが、その頃は日本でぬくぬくしていたので、私的には初めての積雪です。木々が雪化粧して、それが日の光に当たってきらめき、まるで妖精の国のようです。姫がいたら大喜びだったことでしょう。 雪の日に外に出る度に、熱心に雪を舐めていた姫を思い出してしまいました。大ちゃん、姫ちゃん、雪だよ〜♪さて、日本滞在記の続きです。台風を避けて [続きを読む]
  • 台風を避けて
  • 台風接近中の伊勢から新幹線に飛び乗り、やってきたのがこちらです。曇り空ではあるものの、雨は降っていません。この元気に歩いているアートが駅の前にあります。さて、どこでしょう?地元の方ならわかったかも?そうでない人の為にもっと簡単なヒントです(笑)こちら、博多総鎮守、櫛田神社です。博多の氏神様なのだそうです。櫛田神社というので、クシナダヒメが祭られているのだろうと思ったら、そうではなく、「中殿に大幡主 [続きを読む]
  • 伊勢神宮で
  • 日本滞在記、続きです。台風接近の中、旅に出ました。当初の予定では伊勢神宮にお参りし、那智勝浦へ行って、レンタカーして那智の滝などを巡り、熊野古道を少し歩くはずでした。が、台風接近の為、予約していたお宿の1軒からはお断りの電話が、、、危険すぎて、泊れないとのこと。とりあえず、伊勢まで行きました。雨の中の伊勢神宮。清々しくて、古式豊かな建物に感動はするのですが、何せ、雨です。普通は五十鈴川の御手洗場で [続きを読む]
  • 続けてコンサート
  • 日本滞在記、ちょっと休憩です。最近3日間続けてクラシックのコンサートに行ってきました。1日目は地元のオーケストラのドレスリハーサルでした。無料で見学できますが、寄付金は歓迎されます。マイクを持って話している女性が指揮者で、その隣にバイオリンを抱えて立っているのがこの日のソリストでした。この抱えているバイオリン、ストラディバリウスです。カナダ政府が選抜した音楽家に所蔵している楽器を貸し出す制度があって [続きを読む]
  • 長野へ
  • 今回の滞在は1か月半でした。その中の2週間ちょっとはダンナと一緒でした。その2週間の内、1週間はJRパスを使って旅をしよう〜という計画でした。JRパス、以前は日本人でも外国に住んでいれば買うことができたのですが、最近は外国に10年以上住んでいるという日本大使館の証明が必要です。幸いにも今のところはカナダ在住者は永住者カードで代用できるのですが、いつまでこの特例が続くのか、不安があります。外国には10年以上住ん [続きを読む]
  • 六本木と麻布十番
  • 東京案内ブログのようになっていますが、今日も東京観光です。東京ミッドタウンには母と一緒に1回、ダンナと一緒に1回行きました。お店や展示品を見て回るのが楽しくて、つい足を運んでしまいます。これは美術作品として置いてあるのかもしれませんが、子供たちが中に入って遊ぶのもOKなようです。こちらは庭に作られた温室。野菜を育てるのが目的ではありません。植えてある野菜に触ると、音が鳴って、光の照明が浮かび上がるとい [続きを読む]
  • 下町散策2
  • 下町散策の続きです。昨日の記事は私がひとりで行った日の話だったのですが、ここからは後日ダンナとふたりで行った時の話です。門前仲町駅からすぐのところに、深川東京モダン館という建物があります。博物館なのかと行ってみたら、観光案内所でした。観光案内には時間が早すぎるけれども、少しだけならと係の方にランチにお勧めの場所に案内していただき、それからここに連れて行ってもらいました。深川不動尊です。成田山の東京 [続きを読む]
  • 下町散策1
  • 日本滞在中にお江戸にもタイムスリップしてきました。夕暮れ時に、季節の野菜を売っている八百屋さんの前を通って、船宿で一休みしてから、渡し船で向こう岸に渡してもらい、友人宅を訪ねて一緒にお月見。なんてね。ここ、深川江戸資料館です。約170年ほど前の江戸深川の町並みを細かいところまで気を使って、再現してあります。八百屋さんの野菜など、季節ごとに替えているそうです。家の中にあがりこんで、生活用具を触ったりも [続きを読む]