MS.ELEGANTE さん プロフィール

  •  
MS.ELEGANTEさん: エレガンテ☆イメージアップ スクール
ハンドル名MS.ELEGANTE さん
ブログタイトルエレガンテ☆イメージアップ スクール
ブログURLhttps://ameblo.jp/elegante-blg/
サイト紹介文見た目は優雅に中身は貪欲に♪仕事も恋愛も趣味も充実させたい女性のための自分磨き専門サロン☆
自由文あなたの新しい未来をビジュアルUPからトータルにお手伝いするイメージアップスクール☆ELEGANTE(エレガンテ)。30カ国以上に渡る渡航・海外生活、経営者として母として、また一人の女性として培った知識経験の全てであなたの変身をサポートします。体験レッスン、無料カウンセリングをご用意しております。お気軽にお申込み下さいませね♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2014/12/06 18:21

MS.ELEGANTE さんのブログ記事

  • 慈眼寺☆ザ・穴禅定
  • こんにちは、エレガンテです。 書きたいことは山ほどあるのですが、ブログアップが追い付かず、ほぼ旅行ブログと化しています・・・反省しつつも、本日は四国『慈眼時』の穴禅定(穴修行)をご紹介。 四国と言えば、88ヶ所の仏閣を巡るお遍路さんが有名ですが、さらに別格霊場と言うのが20ヶ所あるのをご存知でしたか?合計すると108=煩悩の数、そう、108ヶ所のお遍路を終えると煩悩が抜け落ち、身も心も清らかになる? [続きを読む]
  • 商売上手?なおじさん
  • こんにちは、エレガンテです。 この連休、大型台風の隙間をぬって関東近郊の小旅行へ。観光名所の入り口に、その山で採れた山菜やら鉱石を売っている土産もの屋さんがあって、よく見ると何とも肉厚で美味しいお出汁がでそうな「どんこ」の大袋が・・ 「おじさん、これいくらなの?」「2000円だけど、奥さんは美人だから負けとくよ」「あら〜ンおいくらになるの?え〜、ちょっとお高いわ〜〜」なんて渋っていたら、大型観光バスが到 [続きを読む]
  • 阿波踊りへGO!
  • こんにちは、エレガンテです。  踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損損〜 ということで、徳島の『阿波踊り』に参加してきました。 とは言っても、お三味線伴奏。 ある日、いつものようにお三味線のお稽古へ行くと、先生が「徳島大学の関係者でつくる阿波踊りの連、”藍響連”さんを毎年応援に行くんですけど、阿波踊り、一緒に行きませんか?」「えっ、阿波踊り?踊ります、踊ります!もちろん、行きます!!」「 [続きを読む]
  • ビバ!キューバ9:人生いろいろ、水着もいろいろ
  • こんにちは、エレガンテです。 イメージアップスクールの公式ブログなのだから、「究極の美肌コスメ」とか「パリコレモデル一押しのアイテム」とか、お仕事に関係することを書きなさいよ、というご批判は重々承知しているのですが、ついつい、皆サマを笑わせよう、楽しませよう、というサービス精神が旺盛すぎていけません・・、反省。 そこで本日は、ピークを過ぎた女性?にもお勧めのリゾート水着をご紹介したいと思います。 若 [続きを読む]
  • ビバ!キューバ8:カヨ・ラルゴ
  • こんにちは、エレガンテです。 カヨ・ラルゴはハバナから南へ飛行機で2〜30分かしら?世界でもTOP5に入る美しいビーチを持つリゾートアイランド。 私たちが宿泊したのは、”Hotel Sol Cayo Largo”  お部屋は青と白を基調にすっきり爽やか、ほのかに愛らしい。 ハウスキーパーに遭うたびハンモックを頼んだけれど、「今、持っていくわ」とゆったり微笑みながら、3日間、こなかった・・・というわけで、お隣りのバルコニーを [続きを読む]
  • 愛は二の次、身体が一番?
  • こんにちは、エレガンテです。 後妻業で7人の男性を殺害し10億円を手にしたと審理中の筧千佐子容疑者(67)が、「愛は二の次、お金が一番」の名セリフを残したとか・・ 松○一代さんの愛憎劇にもうんざりしてきましたが、今回つくづく、恋愛や結婚をある意味「恐ろしい」と感じました。 私はいまだ、・男性に「愛してる」という言葉を使ったことがありません・友人に「親友」という表現を使ったことがありません あまりに崇高で神 [続きを読む]
  • メンズだってお顔のお手入れ
  • こんにちは、エレガンテです。 「ねぇー、何か顔に塗るものかしてよーー」洗面所からダーリンの声。 「何のために?」「お顔のお手入れ、エヘっ」「100円ショップで買ったハンドクリーム塗ってたじゃないの」「もう、なくなっちゃったんだよー」「悪いけど、あなたに貸してあげられるようなもの、持ってないわ」「え?こんなにいっぱいあるのに?」「あなたね、この美容液1本いくらすると思ってるの?○万円よ、○万円!」「ひぇ [続きを読む]
  • ビバ!キューバ7:反省
  • ハバナの港 〜こんなオシャレなクラシックカーが普通に街を走っています♪ こんにちは、エレガンテです。 これまで、エジプトだってイスラエルだってバックパッカーで旅してきた私。地元の方に親切にして頂いた素敵な思い出は世界中に数々あれど、騙されてイヤな思いをしたことなど皆無だったのに、今回はなぜ?ということで、いろいろ反省してみます ・「お店に案内する」と近寄ってきた時も、ちゃんとあしらった。・「ホテル」 [続きを読む]
  • ビバ!キューバ6:このカップル危険につき《WANTED》〜後篇
  • Tito & Luiza ◆キューバ豆情報◆ハバナは全ての道に名前が付いていて、地図と住所があれば大抵、目的地にたどり着ける。例えば、下記のような住所表記の場合、Calle Bratillo #9 % Obispo y Narciso Lopez, La Habana ViejaCalle=通り #=番  %=間  y=と Habana Vieja=旧市街旧市街のObispo通りとNarciso Lopez通りの間のBratillo通り9番 こんにちは、エレガンテです。本日は、いよいよ の結末です。 「おすすめ [続きを読む]
  • ビバ!キューバ4:このカップル危険につき《WANTED》〜前篇
  • こんにちは、エレガンテです。 Tito & Luiza ☆キューバ豆情報☆通貨はツーリスト用の兌換ペソ=CUCと、地元住民が使う人民ペソの2種類がある。およそ1USドル=1CUC=25人民ペソ。例えば、料金表の単位が民ペソなのにCUCで支払ったら、100円のマンゴに2500円支払うことになる。 <キューバ初日>現在キューバへは直行便がなく、メキシコかカナダのトロント乗り継ぎになります。乗継便が遅れ、ハバナ旧市街のホテルに着い [続きを読む]
  • 男は飲みたい時に飲む
  • こんにちは、エレガンテです。 先日、家族旅行をしてきました。神戸空港から羽田に戻る際、空港職員に飲みかけのペットボトルを見とがめられた甥っ子のチュンチュン、小学1年生 「一口飲んで頂けますか?」「どうして?」 そして、男らしく言い切ったのでした。 「今、そういう気分じゃないんだけど」 本日も最後までお読み下さり有難うございました 最後のお願い  してくれると嬉しいな↓  ↓  ↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • ビバ!キューバ3:Shall We Dance?
  • こんにちは、エレガンテです。 日本でサルサを習おうとすると、LAスタイル(ON1)、NYスタイル(ON2)、キューバンスタイルに分かれます。 客観的に観るには華やかなON1が好きですが、混んだクラブではセクシーなON2がいいかなぁ、と感じていて、キューバンスタイルには特に馴染がありませんでした。 まぁ、どうにかなるだろうくらいに思って現地へ行ったら、まぁ、大変!日本のキューバンスタイルとは全然リズムが [続きを読む]
  • ビバ!キューバ2:音楽とダンスにあふれる街
  • こんにちは、エレガンテです。 遊んだ後はお仕事がたまっている上、確定申告も重なり、まぁ大変!ということで、かなり遅くなりましたが、少しずつキューバの魅力をお伝えできたら、と思っています。 キューバではカヨ・ラルゴ(予告編の写真でご紹介したバージンアイランド)以外、全て首都ハバナで過ごしました。ラテンミュージック&ダンスをこよなく愛する私としては、本場の雰囲気にできるだけ長く浸っていたかったから ハバ [続きを読む]
  • ビバ!キューバ1:予告編
  • こんにちは、エレガンテです。 長期のお休みを頂き、ありがとうございました。通常営業を再開しております Paraiso beach in Cayo Largo ご覧のように、冴えわたる青空、澄み切ったエメラルドグリーンの海、私の足跡しか付いていない白い砂浜。夜空には満点の星がこぼれ・・・、まさにカリブの楽園。 でも、そこはキューバ、初日から騙されました・笑 次回から「ビバ!キューバ」と題して、キューバでの面白エピソードをお伝えい [続きを読む]
  • 恐るべし、キューバ!
  • こんにちは、エレガンテです。 キューバ旅行も近くなり、ツーリストカードの申請を準備をしていたところ、『パスポートは帰国時まで十分な有効期間があること』とありました。一般的には3ヶ月くらいですが、国によっては6ヶ月要求するところもあります。私の場合、残存期間が3ヶ月だったので、「イチャモンつけて拘束されても困るから、一応確認しておきましょ」ということで、キューバ領事館に電話で問い合わせることに・・。とこ [続きを読む]
  • やましい妄想3〜大人の女性に捧げるおとぎ話
  • こんにちは、エレガンテです。 本日はスイスで暮らしていたタイ人の友人が教えてくれた、大人の女性のための『おとぎ話』をご紹介 ある晴れた日曜の昼下がり、女は夫と池のほとりを散歩していた。斜面に咲く白く美しい花を見つけた女は取ってくれとせがんだ。夫は手を伸ばし花をつかんだ池に落ち、そのまま深く沈んでしまった。女はその場に泣き崩れた。女の泣き声は池底の神にまで届き、憐れに思った神は姿を現し [続きを読む]
  • セクシーを愛しセクシーに愛された男
  • こんにちは、エレガンテです。 「あけましておめでとうございます」「本年もどうぞよろしくお願いいたします」「そうそう、昨年末にRさんとお兄様のことをブログに書いたのよ」「そうなんですか。早速、拝見してみます」※12/31「やましい妄想2〜奥飛騨温泉郷」をご覧ください。 「まぁ、先生、この写真の男性、兄にそっくりです。先生のダーリンはどうしてご存知だったのかしら?びっくり」 「ち、ちょっと、R [続きを読む]
  • やましい妄想2 〜奥飛騨温泉郷
  • こんにちは、エレガンテです。 とうとう、2016年もあと数時間で終わってしまう〜〜〜!「いそがしい、いそがしい」と走り回るのも品がないし、いそがしい=忙しい=心を亡くす、って悲しいから、使いたくありません。 湖上の白鳥が水面下では激しく足を動かしているように、多忙な毎日でも優雅な笑顔をたやさない女性でいたいですね。 女性は少し時間に追われているくらいの方が恋愛も上手くいくと思い [続きを読む]
  • 喪に服する女2 〜フィデル・カストロ
  • こんにちは、エレガンテです。 敬愛するフィデル・アレハンドロ・カストロ・ルス氏が天に召され、悲しみの中、喪に服しております 日本でカストロ議長と言えば、「冷徹な独裁者で、キューバ国民の多くが貧困と圧政に苦しんでおり、アメリカへの亡命者が後を絶たない」こんなイメージでしょうか。かくいう私もかつては、そんなアメリカのプロパガンダを鵜呑みにしていた一人です。 今日は哀悼の意を込めて綴る熱き想 [続きを読む]
  • 歴史の暗部★ベルギー滞在記6
  • こんにちは、エレガンテです。 先日はこがらし1号まで吹いて、街はすっかり冬支度。Xmasイルミネーションにも背中を押されているようで、一気に気ぜわしくなりましたね。 ベルギーでの出来事も遥か昔に思えてきます。あの日もいつものように、食後ワインを楽しんでいると・・・ 「日本人って、”Yes、Yes” もそうだけど、”とりあえず謝る” って悪い習慣があるのよ。小っぽけな島国だから事を荒らげずに済 [続きを読む]
  • 私も貴方もみんなが幸せになれる自分磨き
  • こんにちは、イメージアップスクール☆エレガンテです。 今日はなぜ、「イメージアップスクール」をつけたかと言うと、その説明をしたかったから。皆さんは「フィニッシングスクール」(finishing school)をご存知ですか。ヨーロッパの上流階級の子女が社交界(=男女がお相手を探す場)にデビューする前に、必要な礼儀作法や教養を身につける学校のことを言います。日本語で言えば「花嫁学校」に近いかもしれませんが、もっ [続きを読む]
  • 姐さん、フラメンコを踊る!
  • こんにちは、エレガンテです。 夫婦でも恋人同士でも、二人が初めてデートした場所って、忘れられませんよね。思い出すだけで、胸がキュンとしてしまう、懐かしい一コマ。季節もちょうど10月、今頃だったなぁ・・・ そこで!初デートの「CASA ARTISTA」を二人で再訪問してみました。「CASA ARTISTA」は日本初のタブラオ。創業1962年で来年55周年を迎えます。当時フラメンコを習っていた私を何とか口説き落とそうと、「 [続きを読む]
  • 粋な姐さんも艶っぽい姐さんも姿勢しだい
  • こんにちは、エレガンテです。 すっかり秋めいて、涼しくなりましたね。あと2ヵ月半で今年も終わってしまうなんて信じられない・・皆さんは年初にどんな誓いを立てられましたか?もう、実行しましたか? 私は細棹を始めたこともあって、「お座敷デビューして艶っぽいな姐さんをめざす」ことにしたのですが、つい先日、お座敷デビューの予行練習として、仲間内での初舞台を経験しました。<演目>・さのさ・梅は咲いたか [続きを読む]