Aki さん プロフィール

  •  
Akiさん: Living Small
ハンドル名Aki さん
ブログタイトルLiving Small
ブログURLhttp://livingsmall.blog.fc2.com/
サイト紹介文1LDK、3人暮らし。4歳男児子育て中のワーキングマザーです。書籍「家事を手放してシンプルに暮らす」
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供156回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2014/12/07 07:13

Aki さんのブログ記事

  • 年賀状作成・苦手なことほどシンプルに (2)
  • 関連記事家計管理・苦手なことほどシンプルに年賀状作成、実は苦手でした。12月頭くらいからそろそろ・・・と思いながらも、まず写真を選ぼうとか、どこに頼もうとか考えているうちに、あっという間に年末になってしまい。私も夫も年末が仕事の繁忙期ということもあって、年末ぎりぎりにやっと書いて郵便局に走ったこともありました。そこで、昨年から私なりに仕組み化をしてみたところ、驚くほどスムーズに。 暮らしの見直しひと [続きを読む]
  • 1LDK 3人暮らし、我が家のインテリアのルール
  • 我が家は50平米1LDKに3人暮らし。リビングの広さは10畳あるかないかです。でも、インテリアに興味もあるし、家具も好き。そんな我が家では、家具を買うときにこんなことを意識しています。1. 目線より高い家具は置かない我が家のリビング・ダイニングでもっとも背の高い家具は、高さ72cmのダイニングテーブルとリビングボード。視線の先が抜けるだけで、部屋を実際より広く見せる効果があります。目線の高さには絵や写真を掛けて、 [続きを読む]
  • これからの季節に便利なアイテム
  • 今週から来週にかけて、息子のお友達とのクリスマス会、保育園の集まり、夫の誕生日など、イベント盛りだくさんの我が家です。それが終わるとすぐに年末だなぁ・・・そんなイベントシーズンに先立ち、こんな便利アイテムを購入しました。アンチ・オックスというワインの酸化防止用キャップです。飲み残したワインのボトルに、そのままキャップのように被せて使います。内側に酸化防止カーボンフィルターが内臓されており、ワインの [続きを読む]
  • 子どもが生まれて、気づいたこと
  • 週末に息子と公園に行ったら、一面黄金色の落ち葉。歩くたびにさくさくと音がして、冬の訪れを感じました。息子が生まれるまで、家の近所にどんな公園があるかや、どの道にどんな花が咲くかなんて、少しも知りませんでした。同じ道を何度も通っていたはずなのに、きっと前ばかり見て脇目もふらずに歩いていたんだと思います。そのくせ、秋になれば紅葉を見たいと長野まで出かけてみたり、春になれば桜を見たいと伊豆へ行ったりして [続きを読む]
  • アドベントカレンダーを手作り 2017
  • 関連記事アドベンドカレンダーを手作り 2016早いもので、もう12月ですね。今年もアドベントカレンダーを作りました。(30日の夜中に慌てて・・・)今年は、無印良品で「24種のお菓子」という詰め合わせを購入しました。私は知らなかったのですが、毎年出ている定番商品なのですね。やさしい色の色とりどりのお菓子が可愛い。小袋と麻紐、数字を貼るシールなどは、100円ショップのCanDoで調達しました。袋をポチ袋ほどの大きさに折 [続きを読む]
  • 息子がピアノを毎日練習するようになったわけ
  • 関連記事4歳の誕生日プレゼント子どもの習い事について思うこと昨年の誕生日に「ピアノが欲しい」と言い、今年からピアノを習い始めた息子。はじめは順調だったのですが、ひとつ上の教本に進んでから、ちょっと苦戦していました。1冊目は、平日ほとんど練習しなくてもレッスン当日の朝に2-3回練習すると弾けたのですが、今の本は、リズムが変わったり同じ音でも指が変わったりと、簡単にはマスターできない。すると、できないから [続きを読む]
  • 5年目のソファ
  • 我が家のソファ。早いもので、もう5年目になりました。岡山のアカセ木工という会社が作っているソファです。床に座っている時のようにくつろげる低くて奥行きのある座面と、直線的で主張しないデザインが気に入って購入しました。ウォールナットの木枠の上にクッションを2つ置いただけの、シンプルなソファ。最近では、MASTERWAL というブランド名の方が有名かもしれません。息子が飛び跳ねたり、この上でなんだかんだ遊んだりもし [続きを読む]
  • 型抜きクッキー
  • 関連記事製菓用品は、これだけ息子の友達が遊びに来た休日。みんなで型抜きクッキーを作りました。水で溶くだけの簡単アイシングと銀色のアラザンをかけて、クリスマスっぽく。生地はこちらを参考に。卵白を入れないレシピなので、膨らみすぎず綺麗に焼けました。これまでクッキー型は持っていなかったのですが、星やツリーなど定番の形を少しだけ購入。抜き型があると、子どもでも簡単に可愛いクッキーが作れて楽しいですね。子ど [続きを読む]
  • 洗面所のタオルのプチストレスを解消
  • 関連記事タオルの交換タイミングタオルの新調にあわせて、長らく気になっていた洗面所のプチストレスを改善しました。我が家の洗面・トイレのタオル掛けは外側が開いたバータイプ。5歳の息子にとってはちょっと高めの位置にあるため、息子が使うたびに引っ張ってずれたり、床に落ちていることがよくありました。(息子の背丈では自分で掛け直せないのです)そこで、見た目の可愛いクリップを使って、こんなふうに内側を留めてみま [続きを読む]
  • 要る・要らないの判断は、「私」を主役に
  • 関連記事ものを減らす方法?ものを増やさないための買い方先日、私がライフオーガナイザーとして活動していることを知っている数少ない友人の一人が我が家を訪ねてきました。2人目育休からの復職を来春に控え、自宅にもので溢れていることに悩んでいて、「今度こそ、本気で家を片付けたいんだよね・・・」とのこと。特に多くて悩んでいるのが、彼女自身の服と、子どもの服やおもちゃ。可愛いものやお得なものを見つけると、つい買 [続きを読む]
  • 2017 クリスマスツリー
  • 今年もクリスマスツリーを出しました。今年は赤いリボンをたっぷり使って、ザ・クリスマスツリーという感じにしてみました。IKEAのシルバーのオーナメントとベツレヘムの星は、昨年と変わらずです。ツリートップのリボンの結び方は、こちらの動画を参考に。リボンが63mmと幅広なので、簡単なのにとても豪華な雰囲気になりました。ワイヤー入りだと形を作りやすく便利です。これ!というリボンがなかなか見つからず、結局ネットで購 [続きを読む]
  • タオルの交換タイミング
  • 関連記事タオルの枚数タオルの交換って、どうしていますか?我が家は、2-3年使って、痛みやごわつきを感じるようになったら全部まとめて交換します。時期的には、年末に交換し、古いタオルは大掃除で使って処分、がいつものパターン。今年も、このタイミングでタオルの総入れ替えをしました。今月頭にあった楽天のセールで、バスタオル2枚、フェイスタオル8枚をまとめ買い。ここしばらくは、タオルショップ ヒオリエの CLASSY とい [続きを読む]
  • Oisixの美味しいもの
  • 関連記事買い物はお昼寝中に一週間分の宅配食材は、決めすぎずざっくり選ぶ最近初めて買って大正解!だった、Oisixの美味しいもの。国産丸大豆の「おから」です。120g で 100円と、Oisixにしては価格もお手頃。人参、椎茸、ごぼうを入れて、おからの煮物を作りました。火を止めてからネギの小口切りをたっぶり入れてひと混ぜ。息子がぱくぱくとひとりで半分くらい食べてしまいました。おからの煮物ってなんだか手の込んだ料理とい [続きを読む]
  • 掲載のお知らせ:CHANTO 2017年12月号
  • 現在発売中のCHANTO 12月号に2ページ掲載いただきました。「シンプルに暮らすための物の選び方」として、我が家の愛用品と私なりのもの選びの基準をご紹介いただいています。個人的には、Rieさんという方の「好きなものだけを集めて暮らす」という考え方にとても共感しました。いつも自分の持ちものすべてに「恋している」っていいな。よろしければ、お手に取ってみてくださいね。 シンプル・ミニマルライフ記事を気に入っていた [続きを読む]
  • 今日の作り置き
  • 今日の作り置き。・ チキンとひよこ豆のトマト煮込み・ かぼちゃとさつまいものサラダ・ キャロットラペ・ コールスローサラダ・ ミニトマト、ベビーリーフコールスローは予定していなかったのですが、中途半端に余ったキャベツを使い切りたくて、急遽追加。レシピに酢が入るので、生のままよりこのほうが長持ちします。寒くなってきて、煮込み料理が美味しいですね。そろそろおでんもいいなぁ。 記事を気に入っていただけたら、 [続きを読む]
  • The Power of Yet :「まだ」の力
  • 素敵な動画を見つけたので、共有させてください。Carol Dweck : The Power of Yet (日本語字幕あり)褒め方、励まし方。ちょっとしたことで、子どもは変わるのですね。「才能」を褒めるのではなくて、「プロセス」を褒める。「今この時」のためでなく、「これから」のために子どもを育てる。いつも心に留めておきたいと思った言葉でした。 子育てを楽しもう♪記事を気に入っていただけたら、以下のバナーを して応援いた [続きを読む]
  • 七五三:出張撮影のメリット・デメリット
  • 関連記事出張撮影の「fotowa」を利用しました息子の七五三の際に利用した「fotowa」の出張撮影。一般的な写真館に依頼する場合と比べて、メリット・デメリットをまとめました。Photo: 松岡芳英(一部顔が見えないように加工しています) メリット1. 直前でも相談可能。好みのカメラマンを指名できるデメリット1. 人気のカメラマンは早くから予約が埋まってしまう場合もfotowaではカメラマンの方が30分単位で空き時間を公開しており [続きを読む]
  • 出張撮影の「fotowa」を利用しました
  • 関連記事七五三詣り先日の息子の七五三詣りでは、fotowa というサイトを利用して出張撮影を依頼しました。当初は写真館で記念写真を撮ろうと考えていたのですが、写真館から神社への移動や、お詣り前に1-2時間の撮影が入ることを考えるとそれだけで息子が疲れて(飽きて)しまいそうだなぁと思い、いろいろ検討した結果、神社での出張撮影をお願いすることにしました。fotowa は、個人のカメラマンの方と依頼者をつなぐマッチング [続きを読む]
  • 心地いい暮らしは、小さな「好き」を集めることから
  • 関連記事夫のやる気を引き出すキッチンツール調理器具の数これ、何だと思いますか?実は、耐熱ゴム製の鍋敷きなんです。ゴム製だから、どんな大きさの鍋にもフィットし、安定感があります。使わないときはたたんでしまえば、長さ21cm x 幅2cmとこれ以上ないほどコンパクト。黒とステンレスのシンプルな見た目も、我が家好み。夫もときどきキッチンに立つ我が家では、調理器具は男子好みな感じで揃えているのです。デンマークの men [続きを読む]
  • 一週間分の宅配食材は、決めすぎずざっくり選ぶ
  • 関連記事買い物はお昼寝中にスーパーに行かない、6つの効用一週間分の献立を、あんまりかっちり決めるのは苦手です。急に予定が変わったり忙しくなって計画通り作れなくなる時もあるし、その日の気温や体調によっても食べたいものは違うし、その時の気分で食べるものを決めたいと思うからです。最近は、毎週土曜日の午前中に Oisix の宅配が届くようにしています。鍋用の野菜と肉をひととおり頼んでおいて、夕食はささっと鍋料理に [続きを読む]
  • 七五三詣り
  • あいにくの雨の中でしたが、無事、息子の七五三詣りを終えました。夫の両親がはるばる新幹線で駆けつけてくれて、小雨のぱらつく中、5人でのお詣り。息子は、御祈祷の場でも神妙な面持ちでしっかりと前を向いて祝詞を聞いていて、お宮詣りのまだ小さかった頃を思い出しながら、なんだか感慨に耽ってしまいました。今回の七五三詣りでは、・ 来られなかった私の両親のために、出張撮影を頼む・ 息子の衣装をネットショップでレンタ [続きを読む]
  • 1LDK、3人暮らし。子どもと一緒にすっきり暮らす
  • 関連記事1LDK、3人暮らし。今必要なものだけで暮らす我が家は、50平米の1LDKに、夫と5歳の息子と3人暮らし。息子の成長とともにおもちゃなどの持ち物もだんだん増えてきました。狭い部屋でも子どもと一緒に楽しくすっきり暮らすために、心がけていることが4つあります。1. 子どもが思い切り遊べる場所をどこか一箇所つくる1LDKの我が家では子ども部屋は作れないため、リビングのソファ前を日中はほぼ息子専用に。床に防音&怪我防 [続きを読む]
  • しあわせは いつも じぶんのこころがきめる
  • 相田みつをさんの、この言葉が好きです。「私たちはものの色を見ているのではない。ものに反射する光をその色として捉えている」「人は視たものを脳で再構成し、その人なりの "世界" を認識している」初めてその概念を知ったのは、小学校の図書館の片隅にあった本の一節だったと思います。自分の見ている世界は、唯一絶対の世界ではないのだと、子ども心に結構衝撃を受けました。「小さく暮らすって心地いいな」と思うか、「狭くて [続きを読む]
  • 家事動線、我が家の最適配置:キッチン
  • 関連記事家事動線はとことん短く収納は自分の行動パターンに合わせるキッチンの家事動線、我ながら今の配置は私的にベストと思っています。縦長のキッチンの右側にシンクとコンロ、左側に冷蔵庫とスチールラックという配置。スチールラックには、オーブンレンジ、飲料水、配膳用の木製トレイなどを収納しています。実際に料理をするときの家事動線を描いてみました。冷蔵庫から食材をまとめて出したら、シンク下の引き出しからボウ [続きを読む]