W A K I の気ままなトンボの目 さん プロフィール

  •  
W A K I の気ままなトンボの目さん: W A K I の気ままなトンボの目
ハンドル名W A K I の気ままなトンボの目 さん
ブログタイトルW A K I の気ままなトンボの目
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/goow1039
サイト紹介文自分流の勝手な生き方ですが、何か気付いたことを書いてみます。 コメントはタイトルをクリックしてどう
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供106回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2014/12/07 08:27

W A K I の気ままなトンボの目 さんのブログ記事

  • ここにも被害が 「大木が折れて無残の以楽園」
  • 連休には娘が帰ってきていろいろと片付けや炊事やら洗濯を手伝ってくれた、朝の散歩は久しぶりに3人で以楽園まで足を延ばし清々しかったが、残念なことに以楽園の大きな松の第木が倒れてカワセミの巣の前に梢が池に突っ込んで大きな被害が出ていた、春先にはカワセミの雛が孵り,雛に餌を与える姿を紹介したがそれも天敵のカラスにやられていなくなって淋しい限りだ。https://www.youtube.com/watch?v=xQVWZ2fIExc ?今朝の [続きを読む]
  • 台風のつめ跡「公園のシラカシ倒れああ無残」
  •  台風21号の被害はすぐ近くの中央公園に及んで樹齢70年にも及ぶシラカシが10本以上倒れた。この場所は市内の篤志家が市に私財1億円を寄付、自分の収蔵品を展示する美術館を建てると言うものであった。ところがその年間維持費が3千万とかで反対運動がおこりこれに賛同する市長が誕生、反対派はシラカシの林を守ろうと座り込みを行い計画が頓挫してしまったいきさつがある。台風の威力の凄さをまざまざと見せつけられた。ht [続きを読む]
  • 予想を超える被害だ「台風の被害甚大目を蔽う」
  •  台風12号は列島に大きな被害をもたらして過ぎ去った。午後2時神戸再上陸した頃には大阪も強烈な西風が吹きあれて、わが家のベランダの物置の棚が吹き飛びそうになってずぶ濡れになりながら抑え、扉代わりの波板が吹き飛んでしまって、あとは部屋の中から様子を見守った。過去にエレベーター室が冠水したことがあったので土嚢を積んだが理事会の防災担当として今年は何かと忙しい。こうして記事をアップしている最中北海道では [続きを読む]
  • 猫ビジネスへ「参入の事業はなんとねこケアー」
  •  このほどシャープは異業種であるペット業界に参入した、その製品は猫の排泄物の尿をIotを活用して管理することによって猫の健康管理を行うと言うものである。開発には鳥取大学 農学部 共同獣医学部 岡本芳晴教授との共同開発でシャープのAIotが応用されている、近年ペットとして飼われているねこは犬を上回り1千万匹を超えペット産業の市場規模は1兆5千万円といわれている。ねこの情報はスマホに専用アプリをインストー [続きを読む]
  • 期待に応えて「図書館が建て替え中で青空に」
  •  中央公園にあった市立図書館が老朽化して目下建て替え中建物の撤去が終わり整地工事を迎えている。それでも利用者があっておなじ敷地内の小公園に青空文庫が出て貸し出しを行っている。市長が代わって美術館の建設は中止になったが、こちらの方は着々と進んでいる、たぶん集会所なども併設されて自治会なども利用できるようで期待されている。https://www.youtube.com/watch?v=YDaVdn4OjtQ ?今朝のシエア( )撤去工事 [続きを読む]
  • 久しぶりのお湿り「カラカラの大地にやっと夕立が」
  •  きのうはご当地にやっと待望の夕立があった、団地の芝も雨が降らないので所々が茶色く枯れ葉が目立っていた、雨雲は最初生駒山にあったがアッと言う間に枚方上空に差しかかったと思ったら降り出し、久しぶりのお湿りとなった、ひと月以上も降らなかったと思う,こういう時はかならずパソコンで雨雲レーダーを見て雨の予想を見る。木々や草や鳥たちも喜んでいることだろう。https://www.youtube.com/watch?v=6AFQqYViua0 ?今朝の [続きを読む]
  • 不戦の誓い「語りべも減って不戦のときが過ぎ」
  • 一昨日娘は炎天下紀伊水道の「友が島」に行ってきた、お盆の休みで混雑していたそうだが友が島がかつて敵を迎え撃つ要塞であったことを初めて知ったらしい、敗戦を直前にした8月8日硫黄島を飛び立った米軍戦闘機数十機は大阪上空に飛来、堺市北野田に疎開していた私はこの攻撃を体験、数キロも離れた黒山送信所や狭山の工場が標的となったが機銃掃射の音は自分が狙われているような凄い音がして生きた心地がしなかった。近所 [続きを読む]
  • 核はなくすべき「核廃絶73年目の誓い」
  • そのとき私は国民学校4年生、広島にピカドンが落とされたとの噂はすぐに広まって今までにない凄い爆弾で多くの人が被ばく、その惨状が伝えられた。あれから73年「原爆の日」を迎えた。広島には核廃絶を願う多くの人々が集まった、広島市長と子供宣言には感動を覚えたが未だに核の傘に頼る国の姿勢には納得がいかない、無条件に核は無くすべきだと思う。https://www.youtube.com/watch?v=ZqtEMdCzq3M&list=PLKzYhpkz_iZ7wZLOx [続きを読む]
  • 今日も酷暑が続く「涼求め日陰探してバスを待つ」
  •  前代未聞のコースを辿って列島を通過した台風12号はようやく日本の海域を離れて東シナ海へ向かってやれやれと思ったが、依然として列島には酷暑が残っている、 岐阜県多治見の最高気温は40.2℃を指し、まさに異常としか言いようがない。日中は電気代が嵩むと判っていてもついエアコンのスイッチを入れてしまう。昨日は小用で枚方市駅に出たがバス停には誰が植えたのかごーやゴーヤが涼しさを演出していた。https://www.yo [続きを読む]
  • 目が離せない「逆走の台風まとも過ぎ去った」
  •  前代未聞の台風12号小笠原諸島から向きをかえ三重県に上陸、列島を西に進むという異例のコースを辿り大阪はまともにコースの真っただ中であったが当地はさほど被害もなく安堵した。それにしても気象庁も経験がないので何が起こるかわからないと言っていたが何とも心もとない話だ、さきの被災地に更なる被害が及ばないことを祈る。https://www.youtube.com/watch?v=63aewuUmqIQ ?今朝のシエア( )地震発生の瞬間  [続きを読む]
  • きょうは宵宮 「猛暑にも耐えて祭りは盛り上がる」
  •  連日の猛暑で少々バテ気味、Blogも途切れがち、それでも月例のパソコン同好会に行ってきた。天満橋から望む天神橋のほとりでは天神祭りの宵宮の鉾流し神事が行われているのか船が賑わっていた。今朝の予報では夕方ひょっとしてお湿りがあるらしい。https://www.youtube.com/watch?v=b7ZuikEEkK4&t=47s ?今朝のシエア( )天神祭船渡御 2012/07/26 に公開した動画 視聴回数 124 回日本を代表する祭りの一つ天神祭には [続きを読む]
  • きょうは宵宮 「猛暑にも耐えて祭りは盛り上がる」
  •   連日の猛暑で少々バテ気味、Blogも途切れがち、それでも月例のパソコン同好会に行ってきた。天満橋から望む天神橋のほとりでは天神祭りの宵宮の鉾流し神事が行われているのか船が賑わっていた。今朝の予報では夕方ひょっとしてお湿りがあるらしい。https://www.youtube.com/watch?v=b7ZuikEEkK4&t=47s ?今朝のシエア( )天神祭船渡御 2012/07/26 に公開した動画 視聴回数 124 回日本を代表する祭りの一つ天神祭に [続きを読む]
  • 録的な暑記さが続く「夏たけなわ連日猛暑うんざりだ」
  •  このところ列島は連日の猛暑で記録を塗り替える暑さが続いている、岐阜県では40℃を超える暑さであった。40℃といえばお風呂の温度と同じだ。水害で被災の各地のボランティアの皆さんも炎天下大変な苦労をなさっている。祇園祭の前祭りの山鉾巡行もTVで観てお茶を濁している、古都の伝統を守るのもご苦労さんなことです。我が団地では大規模なリニューアルの工事が始まっているがこの炎天下工事の人も大変だ、公団では今回水害 [続きを読む]
  • うだるような暑さだ 「じゃんじゃんと猛暑輪をかけ蝉の声」
  •  梅雨が明けたと思ったら、予報たがわず連日の猛暑、夜は熱帯夜でエアコンなしではとても眠れない、でも隣の団地では建物工事のための足場作業が炎天下にも拘わらず行われている、たいへんご苦労なことだ。団地のケヤキ通りでもセミが鳴き始めた、ただでさえ暑いのに暑さに輪をかけて鳴いている。梢の先の方で姿は見えないが、でもセミの声を聴けて幸せと思う。今年はまだ1回しかトンボの姿は見ていない、一説によると農薬のせ [続きを読む]
  • カンカン照りが続く「梅雨明けて猛暑に耐えて夏祭り」
  •  梅雨前線が列島に居座って記録的な豪雨が続き、未曽有の洪水被害をもたらした、亡くなられたかた、被害を受けられたかた、お気の毒としか言いようがない。いかに自然災害とはいえ人災の要素も多い。巨大台風は中国の方にそれたが、そしてようやく梅雨が明けたと思ったら今度は猛暑が続く、週間予報は連日晴れマークで最高気温34℃~35℃が並ぶ、でもじめじめした雨空よりましだ、京都では祇園祭の準備も始まったし天神祭も、 [続きを読む]
  • 世を震撼させた 「オウム事件死刑執行おこなわれ」
  •  今から23年も経つのにその時のことは未だに鮮明に覚えている。定年退職を翌年に控えて忙しい日々を送っていたが所用でお世話になっている霞ヶ関ビルの事務所に電話を入れたら今日は事務方が出勤できなくて仕事は控えていますとのただならぬ雰囲気であった。すぐ下の地下鉄でのサリン事件であった。それからもう一つは工業会の会合出席のため新幹線で上京中、いつものように携帯ラジオで二ユースを聴いていたが富士山を眺めなが [続きを読む]
  • フオレスタコンサート 「重厚な男声コーラス魅了する」
  • 2か月も前にチケットをとって待ち遠しかったフオレスタコンサートがNHKホールであったので、アカトンボと一緒に行ってきた,今回は昨年好評だった男性のみのコーラス、司会はいつもの石川牧子、さすがにNHKホールは音響効果抜群で心地よく鑑賞できた。満員の会場はいつものことだがわれわれと同年配の年寄りばかり、杖を突いた人ばかりが目立った。でも若々しいフオレスタの演奏から力を貰っている人ばかりだ、演奏はシンプルで [続きを読む]
  • 念願の安全策 「ホーム柵いよいよ着手腰上げる」
  •  月例の所用があって京阪電車で大阪に出ればJR京橋駅で乗り換えて環状線で大和路線に乗り久宝寺駅で下車用件を済ます。そのJR京橋駅のホームにいよいよ可動式ホーム柵が設けられることになった。大阪環状線の京橋駅は一日の乗降客が59万人のマンモス駅だ、ホーム柵が出来ることによって乗客の安全が確保されることは極めていいことでわれわれにとって朗報と言える、大阪駅も同時に工事が進行するらしい。すでに地下鉄御堂筋 [続きを読む]
  • 夏の風物詩 「伝統の鵜飼はやがて様変わり」
  •  京阪電車京橋駅でJRに乗り換えようと思って改札口を出たら茶摘み娘と鵜匠姿の女性が宇治の宣伝キャンペーンのチラシを配っていた。宇治には鵜飼見物や平等院、それに夏の花火大会に行ったことがある。今回配られたチラシで興味を引いたのは人工孵化のウミウを鵜匠が飼い慣らして「放ち鵜飼」を実現しようという取り組みで人口孵化で育ったウは鵜匠を親と思って懐くので、ウの首に綱は要らなくなるとの算段でこのプロジェクトで [続きを読む]
  • 余震続く・何でひらかたが 「直下型いきなりどんとうろたえる」
  • 今年はマンションの理事の仕事が回ってきて防災担当になって日曜日に小学校校区の会合に出て関西大学の河田恵昭教授の「地域力を高めて安全なまちづくり」のビデオを鑑賞した矢先に地震に出会った。教授は枚方市にとって最も危険な地震は一つは生駒断層帯地震ともう一つは南海地震であると言われてそれぞれその特長と備えるべき心構えを述べられて地域防災のあり方を説明された。それにしても「ダーツの旅」のようにどんぴしゃ [続きを読む]
  • 世界が注目している 「両首脳基本合意にサインした」
  •  会談の会場正面には6枚の両国国旗12枚が飾られてこの歴史的な日、6月12日を表していた。短時間の米朝首脳初会談ではあったが北朝鮮の非核化を最大の焦点に基本内容で合意に達し、ようやく念願の和解へ向けて歩みだすこととなった。冬季オリンピックに北朝鮮が応援団を派遣したことがきっかけとなって、板門店で南北会談が実現それに次ぐ大きな出来事となって和平への兆しがやっと見えてきた。https://www.youtube.com/wat [続きを読む]
  • 食べて美味しい 「出来栄えは本物超えるカニ蒲鉾」
  •  このところ列島は典型的な梅雨模様で鬱陶しい、それでも毎日近くのスーパーへ出かけて買い物をする、食材売り場で見つけたのはカニ蒲鉾、それにしても良くできている。「ほぼカニ」とあって遠慮がちだがぴったしの命名で知らずに食卓に並ぶと本物と信じてしまうほどの出来栄えだ。取り敢えず昼の冷麺にのせていただき夕食には酢の物で戴いた。https://www.youtube.com/watch?v=AlAOPs8Edes 今朝のシエア( )マー [続きを読む]
  • 期待を込めて 「業界にSHARPパソコン再参入」
  • SHARPと言えばパソコンの草創期(1980年)世に出したパソコンMZ−80Cは298,000円であったが熱烈なフアンの心を鷲掴みにし今のパソコンの原型と言えるほどの形を作ってきましたが、その後Möbiusのブランドでそれなりのシエアを確保してきましたが2010年に採算の悪化で業界から撤退しました。今回の発表はToshibaのパソコン事業をそのまま買収するものでその額は40億円と言われています。またToshibaの技術者の受け入 [続きを読む]