ハナ さん プロフィール

  •  
ハナさん: 私のシンプルな暮らし
ハンドル名ハナ さん
ブログタイトル私のシンプルな暮らし
ブログURLhttp://www.simplelife2014.com/
サイト紹介文日々心地よく暮らすための、私のシンプルな暮らし。少なくても、小さくても、簡素でも十分幸せです。
自由文私とおおらかなオットのふたり暮らし。
モノ・時間・お金・人間関係、それらの煩雑さをなくし、スッキリ・さっぱり生きていきたい。
シンプルライフ/夫婦ふたり暮らし/断捨離/片付け・掃除/こころのことなどを綴っています。

−− シンプルライフを始めた理由はこちら −−
http://www.simplelife2014.com/entry/2015/08/14/210000
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供210回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2014/12/07 16:38

ハナ さんのブログ記事

  • 自分軸を持っていれば、自由でいられる
  • ネットで他人の口コミを見て欲しくなる。憧れの人のレビューで欲しくなる。そうして「欲しい」という気持ちが心を揺さぶる。。。はい、かつての私はそういう人でした。スポンサー リンク他人の口コミってなんだかよさそうに思えてくるし、憧れの人のレビューは素敵に思えてくる。他者がすすめるのだから「間違いない」「素敵な」たしかなモノだと思えるので、強気で買うことができるんですよね。ところがいざ手に入ると感 [続きを読む]
  • 日々の暮らしの中にも、「贅沢」はさり気なくある
  • シンプルな暮らしをして、お金に対する意識に変化が起こっている今の私。でも時々、見栄を張ろうとする、お金に任せた楽しみで自分を満たそうとする。。。昔の私がひょっこり出てくるのです。スポンサー リンク某有名ホテルのランチビュッフェ、某人気レストランで夜景を見ながらのディナー、有名パティシエの極上スィーツ・・・たしかに素敵だし味も折紙付きだし、キラキラとした非日常の世界なので、心がわくわくするの [続きを読む]
  • 「お手入れ」は、消費社会へのささやかな抵抗
  • 日ごろヘビーユースしている、財布・靴・バッグ・・・気に入っているものは、よりよい状態で、長く使い続けたいですよね。それにはやはり「お手入れ」が欠かせないのです。「お手入れ」は、どうしても面倒なイメージがありますが、最低限のお手入れをしておけば物持ちはうんと良くなります。スポンサー リンクお手入れとは・・・日ごろのお手入れは拭いて汚れを落とすです。靴、バッグは、固く絞った布で表面・底を [続きを読む]
  • 身軽でかろやかな、お出かけ
  • 秋雨の日が続いていますが、先週の3連休は行楽日和でした。地球温暖化で秋が短くなっていると言われていますが、今年は秋が長く、心地よい天候が続いていたので、ピクニックへ。昔は休みとなるとショッピングやランチにいそいそと街に出かけていましたが、今はもっぱら公園へ散歩やピクニックなどを楽しんでいます。スポンサー リンクピクニックでは最低限必要なモノを厳選して持って行く・・・これがミニマム思考を鍛え [続きを読む]
  • 自分の財産を、守り・育てる
  • シンプルな暮らしを営むと、【無駄・煩雑・余計】な物事に敏感に反応します。そうした物事を排除・減らしていくことは、自分の心に余白をもたらします。スポンサー リンクモノや人付き合いが私に幸せをもたらしてくれる訳じゃない。当ブログで何度もそう言っている私は、モノも人付き合いも最低限で生きることを選び、【無駄・煩雑・余計】な物事をどんどんカットしていきました(下記、関連記事をご参照くださいね)モ [続きを読む]
  • いらない物事は、どんどんカット
  • 時間は有限です、しかし、うっかりそのことを忘れてしまうのです。1日の終わりに「時間を無駄にした」なんて悔やみたくありません。そのために、いらない物事は、どんどんカットして、自分の時間に充てます。スポンサー リンク日常生活においてカットしているのは、ネットサーフィン、テレビを見ること。このふたつは私にとっては「時間泥棒」と思い、敵視しています。これらをカット(=やめる)ことで、1日がだいぶ違って [続きを読む]
  • 自分の感覚で生きれば、楽になる
  • 今の世の中、過剰だらけだと思いませんか?モノも、情報も・・・それらに振り回されていては、自分の暮らし・時間・お金を失ってしまいます。自分の感覚で生きれば、楽になるのです。スポンサー リンク何でも世の中の当たり前・ふうつ・常識に従っていれば、「道を逸れていないだとうという安心感」は得られるかもしれません。でも、それって本当に安心なのでしょうか?以前の私は、世間から、他人から一線を引かれるのを [続きを読む]
  • 着なくなった服の、ネクストステージ
  • ワードローブのカラーを考察したり、楽チンな衣替えを経て、手放すと決めた服が無事に旅立って行きました。「手放す」決断は早いうちに下し、行動したた方がいいですね。スポンサー リンク着ることが無いと思ったら、すぐに手放す決断を下します。今は手放す方法も多種多様なので、早めに行動したほうが、精神的な負担、時間のロスが少なくて済みます。着ない服がいつまでもクローゼットにあることのストレスや後ろめた [続きを読む]
  • シンプルな暮らしは、サクサク行動できる
  • 少しずつ、冬じたくを始めて、快調に進んでいます。冬に着る服・ファブリック類の洗濯や風通しと、 外回りの掃除がメインです。ちなみに、連休最終日も天気が(暑いくらい)良かったので、ベランダの溝や排水口のゴミ取りとブラシで水洗いをしました。家事がサクサクッと進むのは、ほんに気持ちがよいです。スポンサー リンクシンプルな暮らしは、雑多な事がほとんどありません。ましてや、誰かに会いに行く・買い物にでか [続きを読む]
  • 買うなら「本物」を
  • お金は増やしたいけど、モノは増やしたくない。ムダ金になるようなお金の使い方はしたくない、モノの処分で苦しい思いは繰り返したくない。多くのモノに囲まれた生活は、私に幸せをもたらしてはくれない。私の幸せは、日々の秩序ある暮らしと、大人の女性としての身だしなみができること。そして、大切な家を清潔にすること、仕事をすること。スポンサー リンクモノに依存した生活をやめてから、他人のおすすめや買っ [続きを読む]
  • 少しずつ、冬じたく
  • 10月に入りますます秋が深まり、少しずつ、冬じたくを始めています。特に朝晩はいっそう冷え込むようになってきたので、寝具やパジャマの冬じたくは完了!暖かい毛布、布団に包まれて眠ることは、このうえない幸せを感じます。スポンサー リンク天気が良く、空気も乾燥しているので、ショールやひざ掛けの風通しをしたり、ベランダの掃除をしたり。ベランダの掃除は今のうちに進めて、年末の大掃除はしないつもり。毎年 [続きを読む]
  • 誘惑に屈しず、買い物かごを空にする
  • もともと私は物欲が強く、お金があればあるだけ使ってしまう。そして、世の中には素敵なものがたくさん売っている。だから、誘惑に屈しない気持ちを常に持っていないと、とんでもないことになってしまう。。。と自分で分かっているのです。スポンサー リンク誘惑に屈しないためには、強い気持ち(!)も大事ですが、そういう場所に行かないこともポイント。とくにネットはとても危険です。ものを素敵に魅せるために徹底的 [続きを読む]
  • 1冊の本が教えてくれる暮らしの知恵
  • 秋の夜長に、ゆっくりしながら本を読むのがたまらなく幸せです。この頃は、戦中〜戦後そして今を生きている女性の本を読むことが多く、1冊の本から多くの気づきや考え直すきっかけを与えてもらっています。スポンサー リンク第二次世界大戦の戦況が悪化の一途をたどっていき、人々は「人が死ぬのが当たり前」の感覚。知人が亡くなっても涙も出ず「そう。あの人亡くなったの」で済まされていたそうです。生活の場を焼き払 [続きを読む]
  • お金と時間をためて買う
  • 先日、ピアスを買ったことを書きましたが、こうしたものを買うのはすごく久しぶりでした。(最後に買ったのはいつかしら?) ? 究極のシンプルジュエリー - 私のシンプルな暮らしピアスは「無くても暮らしていけるもの」ではありますが、私にとっては唯一身に付けるアクセサリー。だから、私には「(生きていくには)あってほしいもの」であります。この度は、昔から使っていたピアスが老朽化したので、処分をしたのを機に新 [続きを読む]
  • 究極のシンプルジュエリー
  • 今年の誕生日にダイヤのピアスを買いました。普段使いできるデザインだけど上品なピアスが欲しいと、長いこと思い続け、近ごろやっとそれに出会うことができました。スポンサー リンク「究極のシンプルジュエリー」という謳い文句で販売されている、ダイヤのピアスを買いました。大きさもちょうどよく、控えめながら美しい輝きを放つダイヤに惹かれました。自分には何が似合うか。何を身に付けることで自分が気分よくい [続きを読む]
  • 「借りぐらし」で生きていく
  • 「すべてが神様からの借りもの。肉体も借りもので、時期が来たら神様へお返しする。」という考え方がありますね。スポンサー リンク『借りぐらしのアリエッティ』のストーリー紹介の一部に“ 自分たちの暮らしに必要なモノを、必要な分だけ借りて来て暮らしていた。”という一文があります。借りもの・・・自分を含め、身の回りのものすべてが専有物ではない・・・そう考えると独占欲は無くなり、「執着」する心の縄 [続きを読む]
  • 楽チンな衣替え
  • 9月も中旬を迎え、冷え込む日もあり。。。朝晩は半袖では過ごせない日が増えました。そこで、衣替えを実施です。スポンサー リンク普段着はハンガーに掛けクローゼット収納をしているので、手前に秋冬の服を持ってきて、奥に春夏の服を入れる。はい、これで衣替えは終わりです。とても楽チンな衣替えです。日々チェストの前、クローゼットの前をウロウロしては「着る服が無い」と嘆き、消去法で着る服を選んでいたあの頃 [続きを読む]
  • 40代手前の私が思うこと
  • 私は間もなく38歳。40代手前の年齢です。思考や気持ちは未熟で年齢相応とは思えないですが、見た目は確実に年齢相応になっています。加齢に逆らって、抗って、頑張って「若さ」を維持するか?それとも、受け入れて、開き直って、あるがままで生きるか?私は、どちらでもあって、どちらでもない。という風に思っています。スポンサー リンク加齢に逆らい、抗い、若さを頑張って維持すること・・・これは一歩間違えると、 [続きを読む]
  • 背伸びはしない、身の丈で暮らす
  • 他人の目が気になり(=自意識過剰)、他人からよく思われたくて(=見栄っ張り)、何の疑いも持たず時間もお金も投じていた私。平日は毎日外でランチをして、毎週末は外食。給料日後にはブランド物の服やバッグ・靴を買いに行く。お金があり、華やかな暮らしをしていると“演出”していました。スポンサー リンクでも、ほんとの私は、華やか・贅沢よりも地味で質素な方が安心するし、「つつましやか」とか「身の丈で暮ら [続きを読む]
  • 身だしなみと装い
  • 私の装いのポリシーは「清潔」華美な装いをしても、流行り物で身を固めても、たった一つでも汚れた物を身に付けていると途端に台無しになります。今の日本では「若い=美」という考えがあって、妙齢の女性でも20代の女の子が着る服を着ていたり、若い子向けのデザインのバッグを持っていたり、若さにすがったファッションをしている方を見かけることが増えました。ですが、若さだけが美の基準ではないし、美とキレイは異なると考 [続きを読む]
  • シンプル=幸せ
  • 絶望を味わう暮らしから逃れるため、必死になってモノの整理整頓・捨てを実行し、身辺整理にも片足を突っ込んでいました。そうしていくうちに、自分の内面と向き合い、気付いたことや改めるべきことを知ることができ、所有欲・自己顕示欲を燃やすこと、やみくも買い物をすることも減っていきました。(そして、お金は増えていった・・・!)スポンサー リンクシンプル=幸せ私の場合、身の回りをシンプルにしたことで、幸 [続きを読む]
  • 家のメンテナンス
  • 涼しい今だから済ませておこう!そう思って、家族総出で我が家のメンテナンスをしました。持ち家の不具合は、自分で何とかしないといけません。それを業者に頼んでやってもらうか(=お金がかかる)、家族の協力を得て、または自分でやるか(=支出を抑えることができる)、どちらかです。スポンサー リンク今回は、ベランダに置いてあるエアコンの室外機の排水ホースの交換をしました。紫外線と経年による劣化でホー [続きを読む]
  • 月初めにすること
  • 日々の暮らしを平穏に、できるだけゆったりと・・・そう過ごしているうちに9月に入っていました。すっかり秋らしい空気・気温・空(雲)になっていて、あの猛烈な暑さがすでに遠く懐かしい思い出になっています。私は一年の中で秋が一番好きです。そんな好きな時期をさらに心地よく過ごせるよう、日々の暮らしを大切にしていこうと思います。さて、新しい月を迎えましたので、月初めにすることを済ませておきました。スポン [続きを読む]
  • 頭からつま先までが自分
  • 夜には秋の虫の鳴くようになりました。週間予報では、もうしばらくすると気温も下がってくると言っています。なので、クローゼットにある秋冬の服をオットと一緒にチェックしておきました。スポンサー リンクシーズンが終わると、服を洗濯して翌シーズンに着れるようしまっておきます。翌シーズンとなると時間を経て見る目も変わるので、その服の状態を新鮮な目で見ることができ、わずかな変化にも敏感に見ることができま [続きを読む]
  • 地道にスキンケア
  • ブログ更新をする気力がちょっと無くて。。。というより、生活そのものに気力・活力が無いまま8月の下旬を迎えたのであります。それでも、片づけ・掃除はやっていますし(やらないと後が大変だから)粗食生活も続いていますし(盆休み中にハメを外したが)着る服・履く靴・持ち物には何の苦労もない生活をしています。スポンサー リンク話しはガラッと変わりますが、去年の夏、私の二の腕はひどいブツブツに悩まされてい [続きを読む]