福工房 さん プロフィール

  •  
福工房さん: 福工房のブログ
ハンドル名福工房 さん
ブログタイトル福工房のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/fukukohboh/
サイト紹介文フェレットを偏愛する動物刺繍屋の日常から作品紹介までつづっています
自由文抱っこキャリーバッグも作ってます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供126回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2014/12/08 17:08

福工房 さんのブログ記事

  • マリントート洗濯したよ!
  • お盆です。休日祝日関係なしの工房は、相変わらずミシン刺繍です。夫も仕事なので、いつも変わらないお盆です。お勤めしていた時も関係なかったので、お盆は通勤道路とか空いてて快適だったなぁ、と。あまりの激空きにスピード出しすぎてつかまったのは懐かしい過去の話(免停講習受けただよ) さて、タイトルのとおり、春のフェレットショーで販売しましたマリントート、お買い上げいただきました皆様、ありがとうございます。こ [続きを読む]
  • リクエストワッペンたち作りました
  • 時折、クリーマのショップなどで「ワッペンのリクエストできるんですか?」というご質問をいただきます。「制作時期の指定はできませんが、お受付いたしております」とお答えさせていただいています。 ということで、リクエストいただきましてから随分経ってしまっているものもありますが!新作ワッペンつくりました( *´艸`) さくら文鳥(350)クサガメ(350)ロングコートチワワ(ブラックタン)(300)オカメインコ(ルチノー)(350) [続きを読む]
  • チュンチュン!!
  • 暑さ寒さも彼岸まで。 ひ、ひがんカムバーーーーーック(使い方いろいろ違う)。 さて。 本日ご紹介させていただきますのは、新作ワッペン。ショップで、リクエスト頂いているワッペンの動物種がちょっとたまってきているので、作りたいな。と。で、自分でも作りたいと思っていたスズメちゃんが第1弾。 チュン!! 今回、スズメちゃんをワッペンにするにあたり、インスタグラムでかねてより「素敵だなぁ」と思ってフォローさせ [続きを読む]
  • 働くワッペンの画像いただきました(*´▽`*)
  • 先日、嬉しいお便りをいただきました 以前、旅するワッペンたち、の記事でご紹介しました牛たちワッペン日本の北の北で酪農をされているお客様のもとに旅立っていったのです。それだけでも嬉しかったのに!ご多忙な中、お仕事着に貼りついて一緒に働いている牛ちゃんの写真を下さいましたジャジャン! ジャジャジャン!! 足元の牧草と耳標はお客様が手刺繍をほどこされたとのこときゃー、ステキー耳標がつくと、まさに牧場の牛、 [続きを読む]
  • ポンちゃんとレオちゃん
  • 連日酷暑が続いていますが、皆様いかがおすごしでしょうか。 本日ご紹介させていただきますのは、フェレットのポンちゃんとレオちゃん。縁あって飼い主様と出会い、そして駆け足でいってしまった子たち。虹の橋へと旅立ってしまった子たちと、オーナー様を思っての、贈り物としてのご依頼でした。 背景、お名前はおまかせいただきました。こういう時、どんな風にしようか、と考えることはあまりありません。まず、フェレちゃんた [続きを読む]
  • LaLaLand(動画貼り直しました)
  • 今朝、BGM代わりに家事をしている間、録画しておいた映画「ラ・ラ・ランド」を流していた。一息ついて、ふと見ると、ガサガサ袋で猫とフェレットが仲良く遊んでいる。もしかして、と思って動画を撮ったら、撮れちゃった(*'ω'*)音楽ともぴったりじゃんやだ奇跡 LaLaLandをBGMに #フェレット #ferret #猫 #cat #アビシニアンA post shared by 福工房 (@fukukohboh) on Jul 18, 2018 at 5:25pm PDT かわいすぎるでかん。 [続きを読む]
  • 熱中症になった(*_*;
  • 毎日暑いですね。 先日、キャベツの千切りをしつつ、あやうく自分の左人差し指まで千切りそうになりました福工房です。いかがおすごしでしょうか。傷口を見てゾワっとし、絆創膏で蓋をし、見なかったことにしております。チョー痛いヨォ(ノД`)・゜・。 そして昨日、なんだかすごくだるくて、おまけに頭が痛い・・・痛い…頭痛持ちなので、時折痛くなるんで、またそれかなぁ、と思いつつ痛み止めを飲んでPCに向かったり、発送に [続きを読む]
  • ハチさん
  • 本日ご紹介させていただきますのは、フェレットのハチさん。 momochi.83.555様からのご依頼での制作です。 DRFっ子らしい、まあるくてしっかりとした骨格の、とても可愛いフェレットさん。インスタグラムでの活躍で、ご存知の方も多いかと思います。 背景の飾り、お名前についてはおまかせでご依頼いただきました。一杯の愛情と、弾けるような楽しさに包まれて、みるものすべてに幸せを振りまいたハチさん。やわらかなオフホワイト [続きを読む]
  • 久しぶりに糸のおはなし
  • そろそろ整理棚に入りきらなくなってきている刺繍糸たちですが、先日また仕入れました 今回は、2社から。興味はあったけれど、手を出していなかった京都の糸メーカー、 エンゼルキング さん。オンラインショップをされていたり、クリーマにも出店されてたり、インスタもしてらしたりと、ミシン刺繍糸メーカーさんの中でも、業界人じゃない愛好家が買い求めやすい事業展開をされてます(*'ω'*) 常日頃大阪の糸屋さん、ミナトヤさ [続きを読む]
  • 切手いろいろ
  • 大雨被害が心配です・・・ 先日、ワッペンをお買い上げいただいたお客様から、切手についてお褒めいただきました。ありがとうございます( *´艸`) えへへ。私がデザインしたりしたんじゃないけど喜んでもらえると嬉しい いえね。 工房で猫ちゃんやワンコさんや鳥さんのワッペン買って頂いたりした際に、普通郵便指定されますと、封筒に入れて発送するんです。その時に使う切手、販売開始当初は普通の切手使っていたのですが、 [続きを読む]
  • 旅するワッペンたち
  • さてさて。 CreemaやBASEでワッペンを販売しておりまして。クリーマのショップ、Embroidery福工房ではいろいろな種類の動物たちのワッペンを並べています。どんな生き物も好きなので、いろいろ作りたいと思っているのですが、まだ種類は少なくて。でも、特に好きな生き物は複数つくっちゃってますそのうちのひとつ。牛さんたち5センチ四方くらいの小さな牛たちですが、骨格や質感を、まるでそこにいるかのように表現したくて工夫を [続きを読む]
  • いろいろのその後
  • muggy,isn't it? と、むかーし習った英語のフレーズが出てくるほど蒸し暑くてバテちゃいます。皆様いかがおすごしでしょうか。 さてさて、いろいろのその後というタイトルの通り、最近ブログで晒しましたグッズのその後をちょいとご報告しようかな、と。 まずはソファカバー。こちら。ひっじょーーーーーーーーーーーーに、快適です( *´艸`)これまでは、フェレットを部屋に放しているときは、座面下に入り込んでいる可能性があ [続きを読む]
  • パパとママと子供たち
  • ご無沙汰しております。皆様、いかがお過ごしでしょうか。 先日の地震、怖いですね。今後の地震活動が穏やかであるよう、被害ないよう祈っています。 さて。工房の刺繍をご紹介しないブログが続いておりましたが。依頼主さまより快諾いただけましたので、ご紹介させていただきます。 パパとママと子供たちの、6頭のファミリー刺繍額です。大きさは、A3より少し大きいサイズ。 背景のイメージは、おまかせでいただきましたので [続きを読む]
  • 刺繍から生まれた金魚
  • 全国の金魚フリークの皆さま、お待たせいたしました。 ソライロ刺繍のN子さんによるミシン刺繍の金魚。あれからさらに研鑽を重ね、晴れて完成形となった金魚さんを、このたび新しくお迎えさせていただきました。 今にも動き出しそうな美しい尾びれ・・・この繊細さがミシン刺繍の醍醐味 N子さんのこだわりのひとつ。ベースとなる布の色を、白ではなく水色に。私の写真の腕では分かりづらくて申し訳ないのですが、白い紙の上に乗 [続きを読む]
  • ハンバーガー、美味しかった。
  • 刺繍の話が最近出てなくなくなーい?な、昨今。地道にオーダー刺繍をコツコツ作っておりますので、時期が来ましたらご紹介できるといいな・・・と思っています。 さて。 本日はのっけから、でっかいハンバーガー( *´艸`)コストコでございます。やだー、食べきれるかしら―、なんて言いながらペロッと食べてしまったのはいうまでもありません。美味しかった 刺繍女子の元締め悦子先生と、ご近所のよしみ。コストコにご一緒させて [続きを読む]
  • できた。
  • ジャックバウアーは決して死なーないー♪などと口ずさみながら。 作りました。 ソファカバーというか、ソファが丸ごと入る巨大なポーチ。昨日完成していたのですが、終日夫がソファ上に陣取っていたので、撮影できず 布が安い大塚屋さんでゲットした、メーター360円くらいの、「エプロン用撥水加工布地」。150cm幅8m使いました。10番オックスくらいの厚さの布をイメージして買いに行き、同じ売り場の特売コーナーに積んでありまし [続きを読む]
  • 大塚屋と今年初のひつまぶしで山車を見た!
  • てんこもりなタイトルで本日の出来事をまとめてみました。 6月に入り、1年の半分に差し掛かったという時の流れに慄きつつですね。皆様、いかがおすごしでしょうか。 本日、火急案件として、自宅リビングに置いてありますソファ対策のために、布が安い大塚屋さんへ行ってまいりました。このソファ。リクライニングの大きなものなのです。このリクライニング加減がなかなか絶妙で、一度座ると人間がダメになる、「堕落ソファ」な [続きを読む]
  • 手ぬぐいベットカバーその2
  • 昨日のブログにてご披露しました手ぬき手ぬぐいベットカバー。おちびさんたちからクレームがつきましてですね。 「潜れるようにしてよ!」 ということで、ねこまんじゅうクッションのカバーにしようと取っておいた手ぬぐいを使用し、潜れる仕様にしました。(半分に切って端を三つ折り処理してコーナー4点留めにしただけ)どうでしょうか、お嬢さん。 「やればできるじゃん」 目が粗い布なので、これから湿度が高くなって [続きを読む]
  • フェレベットのカバーをカワウソ手ぬぐいで作ってみた。
  • 今日は、本縫いミシンの出番。フェレットショーで販売させていただいたクッションの、色変更でのオーダーを頂いたので、その仕上げのクッション縫製をいたしました。無事お手元に届きますように で、ですね。 折角本縫いミシンを出したので(普段は片づけてあるのです)、かねてから作ろうと思っていた、フェレベットのカバーを作ろう!!と思いましてですね。 このベット。フェレットショーで、Belette Blancさんのブースにて購 [続きを読む]
  • オマケの制作
  • ひたすらもくもく、モクモクとオーダー刺繍の制作に励んでおります今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。お待ちいただいていますお客様、お時間いただいておりますが、1針1針のデータに気を抜かず、より一層の完成度を追求しつつ制作を進めておりますので、楽しみにお待ちいただけますと幸いです。 さて。 ネットショップでご注文があった時に、オマケとして配っています刺繍シールの在庫がなくなりました。めでたい前の前の前 [続きを読む]
  • フェレットショーグッズ、オンライン販売終了の告知でぇす
  • 今度の法事は喪服着用のこと(私事のメモメモ)は、入るかしら・・・ さて。 先日、罰ゲームとオンライン販売の記事にてお知らせいたしました販売、ちょうど、BASEさんの、このキャンペーンが5月いっぱいで終わりますので、5月末日にて終了しまーす。 ウロウロしてるとすぐに秋になるんだなこれが。 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 最後までお読みいただきありがとうございました。応援いただき [続きを読む]
  • ふと
  • 動物たちと心を通わせる能力を持つ人。犬だと、英語で、「Dog Whisperer」なんて言って、シーザー・ミランさんが有名。この方は、観察と経験に基づいて、と言いますが、センスもあったのだと思います。猫でも、鳥でも、誰に教えられたわけでもなく、難なく意思疎通をしてしまう人。時折、そんな方の話を聞いたりします。有名なスポーツ選手が、植物や木の言葉が分かる、と言っていたのを覚えています。そんなばかな、というのはと [続きを読む]
  • キャー=^_^=
  • えー、先日。刺繍の師匠からなにやら怪しげな封書が届きましてですね。 「私、また何か忘れ物して、それを回収することすら忘れていたのかしら汗」などと思いつつ開封しましたところ。怪しげに笑うメジェド様が!!!(注:メジェド様というのは、YouTubeにアップされているアニメ「神々の記」に由来する、E-刺繍工房の応援団員です) な、何かの呪いだろうか・・・ 震える手で同封されている品物を見てみると、今度は聖徳明太子様 [続きを読む]
  • ボタニカルマルシェの図案がオソロ(*'ω'*)
  • 今日は暖かいを通り越し、暑い(*_*; 午前中、複数のお客様にメールなどでやり取りをさせていただき、今日発送する品物を封入作業し、ちょこっとデータ制作などしたら、お昼になって。スガキヤ本店の味に卵を入れて作って(インスタントラーメンのことね)食べまして。ずっと楽しみに録画しておいて見ていなかったアメリカのドラマをちょこっと観たところ。 がっつり3時間も寝てしまいました さて。 タイトルのお題、オソロ(*'ω [続きを読む]
  • 罰ゲームとオンライン販売の告知でえす
  • フェレットショーの興奮冷めやらぬ今日この頃、いかがおすごしでしょうか。 かねてよりブログにて言っておりましたドルマンワンピ。昼一様より着蛾、いや着画のご所望いただいておりまして、残ったら晒しますとの公約通り。晒しましょう!!罰ゲームか! えい。 チャコール オートミール 着用モデル身長自称162?通常Lサイズを好んで着ている。太い二の腕が何とか写らないよう工夫を重ねたが、隠しきれないロクデナシブルース。着 [続きを読む]