味わい一筆 さん プロフィール

  •  
味わい一筆さん: 味わい一筆
ハンドル名味わい一筆 さん
ブログタイトル味わい一筆
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/8090yo
サイト紹介文毎日をほっこり楽しむアドバイス
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供137回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2014/12/08 22:18

味わい一筆 さんのブログ記事

  • 台風接近時の野菜対策
  • 私は、台風接近のニュースを聞くと、野菜の直売所で、よく熟していない青いトマトをたくさん買い求めます。農家の方が、台風に備えて早めに収穫されたものです。それを、紙箱(自称、追熟箱)に並べて完熟させて赤くなった物から次々に食していきます。そのトマトは箱の左から右へ進み、夫もその事を理解していて、料理の際には、一番右の完熟トマトを一つずつ運んでくれます。そうこうしていると、台風は通過していくの [続きを読む]
  • ビタミンカラーの暑さに打ち勝つ食事 ♪
  • 暑くて食欲がないとは言っておれませんね。シニアライフでもビタミンカラーの綺麗な色の食事を心がけています。夏のビタミンカラーの代表格は、トマトそれにパプリカ、オクラでしょうか。いつものマーボー茄子にビタミンカラーを加えると、たちまちスタミナ食事になります。おかげさまでこの酷暑の中、夫は今ごろゴルフ場です。外国産のパプリカはこわいので、もっぱら地産地消のパプリカです。オクラや青紫蘇は貴 [続きを読む]
  • 七夕お茶会に
  • 先日、七夕お茶会に出かけてきました。。待合には星河清涼風(せいがりょうふうにきよし)の掛け軸がかかっていました。夏の夜、天を仰げば、流れるような星の川、 時折吹く涼風に、身も心も清らかになっていく。お客様用にと短冊と折り紙が用意してありました。夫は照れながら、何か元気で長生きと書いていたようです。私もまた足腰丈夫でと書きました。お茶もフラダンスも足腰丈夫が原則です。いくら笑顔で手の仕草が良く [続きを読む]
  • 庭の片隅のコンポスト ♪ 
  • 毎日、危険すぎる暑さですね。食べ物もすぐに傷んでしまいます。朝作ったものでもお昼は大丈夫かなと不安になります。もったいないと思いながらも捨てることになるものも結構あります。こんなときは、コンポストを利用するとリサイクルしている気持ちになり楽になります。多少不安な食べ物は庭の片隅のコンポストに、「家の土になぁーれ」と声かけて入れるのです。料理くずと一緒に立派な堆肥になって、庭づくりの役に立つこと [続きを読む]
  • 今季初、外食の冷麺とミルクセーキ ♪
  • 毎日あついですね。炎天下、どうしても必要な用があり夫と日南市に出かけました。そろそろ用事も済み、お昼をと中華料理店に、今季初の外冷麺です。胡麻だれのボリューム満点の冷麺に、夫はやっぱり本格的な冷麺は違うと時間をかけて完食しました。こちら「桃園」の麺は自家製ということで、麺が特別に美味しくてお勧めです。車の中は冷房が効いていますが、外はうだるような暑さ、冷たい食べ物の続きで、懐かしいミルクセ [続きを読む]
  • りゅうさん紙
  • お茶席で水菓子など水分の多いお菓子やくっつきやすいお菓子の時、普通の懐紙の上に一枚敷いて使うのが、りゅうさん紙です。普通の懐紙の中に何枚か一緒に忍ばせておくと便利ですよと、戴いたのが使い始めですが、すっかり、夏場の必需品となっています。食いしん坊の私は、りゅうさん紙イコール水饅頭と思うくらいです。梅雨明けの昨日のお茶では、まさにその通りりゅうさん紙の出番でした。床の掛け軸は、「 雪収山 [続きを読む]
  • 梅雨明けまぢか、今日の一服
  • 明るく強い陽射しの今日は、梅雨明けまぢかといった感じです。今日の一服は、冷茶に水ようかんです。これからますます暑くなってくることでしょう。冷たい水ようかんで、長雨の湿気がどこかに去っていくようです。庭で、朝顔の蔓の固定に悪戦苦闘していた夫に差し入れです。どうぞ一服。(-。-)y-゜゜゜いつもご訪問いただきありがとうございます。 今日も皆さまに、いいことありまように・・・。 [続きを読む]
  • ただ今、リフォーム中 ♪
  • リフォームとは、時を経て汚れて古びた内装を新築の状態に近づけるための改修工事とか。そう思うとそうですね。メモリアルハウスとして残している古家に、もう一度魅力を持たせて活用しようと、ただ今リフォーム中です。このメモリアルハウスはとてもいい感じで、今話題の“プチ別居”にも大変便利で、夫はゴルフの時、同窓や親戚との飲み会の折、そのほか都合により利用できるので、夫婦のリフレッシュに大変役立っています。 [続きを読む]
  • シニアのオリーブオイル物語 ♪
  • 今のひそかな、マイブームは、オリーブオイルです。平たく言ったらオリーブオイルよ再び、と言った感じでしょうか。ダイエットやシニアには、油脂分は禁忌のイメージが心のどこかにあり、低脂肪乳や脂肪ゼロのヨーグルトをずっと求めていました。もちろん、肉の脂肪の部分は、丁寧に削ぎ取っていました。最近、健康志向ブームで、シニア世代にも油脂分不可欠との情報で、またオリーブオイルのマイブーム復活の兆しです。 [続きを読む]
  • 届きました! トカゲ退治剤
  • 昨日台風が去った雨上がりに、庭を見回っていた夫が、しょんぼり勝手口から上がってきました。消え入りそうな声で、「トカゲにメダカが食べられている・・・」そういえば家の周りで、しっぽが青いトカゲをよく見つけていましたが可愛くて、そう人畜に悪さはしないはずと、見逃していました。さっそく、ドラッグストアにトカゲ退治剤を求めに夫は出かけましたが、「大きな店を3軒も回ったがなかった」と、先ほどよりまだ消 [続きを読む]
  • 家の、七夕ソーメン ☆
  • 七夕には、何だかソーメンという印象がありますが、天の川にソーメンを見たてているのでしょうね。今年初めての収穫のオクラを夫が、友人からたくさん貰ってきました。台風の前に、早めに収穫されたのだそうです。星にはオクラの切り口が、ちょうどいいので、外は台風ですが、七夕を前に今日は、オクラの星で、七夕ソーメンです。オクラに豚肉を巻いて市販のソーメンのつゆで味付けしました。ソーメンの上に、 [続きを読む]
  • 家のミニグリーンたち ♪♪
  • 毎日降ったり照ったりの梅雨空です。時々雷も鳴りザーッと激しい雨も降り大変です。また、台風の余波のような雲も覆ってきています。梅雨明けした関東地方が羨ましい限りです。雨戸で締め切った家の中は少し陰気くさく、庭にも出られず、ちょうどその中間の軒先を行ったり来たりしています。大工さんに、ミニグリーン用の棚を作っていただいて飾っていますが、雑誌のようになかなかセンスよく飾れません。そ [続きを読む]
  • トンテキって美味しいですね  ♪
  • ステーキは、牛肉、それも宮崎牛が一番と、思っていましたが、豚肉のトンテキも美味しいですね。夫が、豚カツが大好物なので、豚の厚切りのロース肉は、豚カツ以外は考えられませんでした。それ以外の料理にすると、長いこと罪悪感に襲われ、申し訳ない気持ちに取り付かれるのが嫌だったのです。たまたま、昭和レトロ調の洋食屋さんで食事することがあり、隣のテーブルのお客さんが美味しそうにトンテキを召し上がっていら [続きを読む]
  • 羽田空港でイタリア料理を ♪
  • 飛行機に乗って宮崎へ帰る日は、時間に余裕を持って皆で出かけ、しばしの、お別れのランチをします。第2旅客ターミナルビルのイタリア料理店ドンサバティーニは、ランチコースがリーズナブルで美味しく、ピザやパスタはサイズも量も味も最高で、正統派イタリアンレストランという感じです。店員さんの接客もなかなか良くて、リーズナブルなオーダーの仕方も教えてくださいます。ランチコースが4つありますので、そ [続きを読む]
  • 蒸し暑い日の、今日の一服 ♪ 
  • 朝からずーっと、降ったり照ったりで、蒸し暑い天気です。家の中も外も湿度が高く、肌はべたべたして、疲れぎみです。三時のお茶は、甘納豆に深蒸し茶です。庭の草むしりしていた夫も休憩です。もちろん、クーラーをつけて涼みながらいただきました。この花まめ甘納豆は、先般上京した折、関越道の三芳パーキングエリアで求めたものですが、粒がおおきく美味しいです。このパーキングエリアには、東京と埼玉方面 [続きを読む]
  • ミニトマトをトースターで焼いて
  • ミニトマトを半分にカットして、オリーブオイルを少しかけて、オーブントースターで焼くと、甘味が増し、イタリアン風味になり美味しいですよ。カラートマトですと、また華やかです。たくさん焼いておいて、パスタにからめてもいいですよ。朝の忙しいときの、付け合わせになり、便利ですよ。朝食に明石屋のかるかんが、のっかかっています。家族の好物です。家では毎朝このくらいブルーベリーが実っています。大 [続きを読む]
  • 人体展を鑑賞して
  • 上野の国立科学博物館で開催されていた特別展「人体 ー神秘への挑戦ー」が閉幕しましたね。先般上京の際、鑑賞しましたが、あらためて“人体の神秘”を感じ取ることができました。特に、脳の仕組みのブースで、脳がどんな仕組みで動いていて、ヒラメキが生まれやすい“ヒラメキの仕組み”について、昔の人は分かっていたような気がしました。ぼぉーっとしている時の脳と、ヒラメキが生まれる脳は同じところが光っていまし [続きを読む]
  • 黒皮かぼちゃの煮物
  • 日光をたっぷり浴びて育った宮崎の特産物、「黒皮かぼちゃ」、(別名日向かぼちゃ)は、甘くてきめ細かな舌ざわりでとても高級感があり、日本料理の最高級素材として高い人気を得て、京都を中心に日本料理の最高級食材として重宝されています。黒く艶やかな皮が印象的な、黒皮かぼちゃは、宮崎の民謡「いもがらぼくと」に、? 日向かぼちゃのよか嫁女? とあります。これは、きっと宮崎の女性の黒髪は艶やかで、肌 [続きを読む]
  • 水無月のお茶会に
  • 梅雨寒の中、「水無月のお茶会」に出かけてきました。日本は水の豊富な水の国、水をいっぱいに効果的に表現した水無月のお茶会は大好きです。お床には、「一雨潤千山」(いちうせんざんをうるおす)の掛け軸がかかっていました。《千の山をうるおすのも一粒の雨、その一粒があればこそ、 ひと雨降れば、千の山が水の恵みを受けられる》受け取り方はいろいろありますが、人間のひとりひとりの、小さな行動のひとつひとつは、 [続きを読む]
  • 梅雨台風の日の、今日の一服
  • 朝早くは陽射しもあり、洗濯モードのスイッチが入っていたのですが、すぐにパラパラと雨が来てしまいました。今はすっかり台風の影響を受けている雨がザァーと降ってきています。梅雨台風というのでしょうか、はっきりしない天気がますます不安定です。こんな日は、しゃれにもなりませんが、ぬれ煎餅と熱いお煎茶で一服です。ぬれ煎餅は、東京の入り口のドライブインで求めました。このぬれ煎餅、不思議なぬれ加減で [続きを読む]
  • 回転寿司根室花まる銀座店に行ってきました ♪
  • 長い行列の回転寿司店ということで、平日の午後4時半に待ち合わせして行きました。足もとが透けて見える全面ガラス張りなので、案内された席までこわごわ歩きました。早い時間なのでタイミングよく、眺めの良いボックス席に座れました。銀座東急プラザ10階からの景色は素晴らしく、外を眺めては、回転する寿司を眺めては、のひと時でした。どれもお寿司は鮮度が良く、九州とは違う名の物が多く何だか初めは、カルチャーシ [続きを読む]
  • 久しぶりに銀座へ
  • 以前は一人銀ブラが好きで、何もない週末はウオーキングを兼ねて出かけていましたが、上京を機に久しぶりに銀座へ出かけてきました。通りは変わっていませんが、大型バスでから降りてくる外人さんがすごく多くなりましたね。行き交う人の会話は分かりませんが、皆さん普通に銀座を謳歌していました。文明堂カフェ銀座店で遅めのランチをしました。文明堂ハヤシライスは真っ黒なインパクトのあるデミグラスソースで大人の味 [続きを読む]
  • ランチは、「神戸アールティー」の本格インドカレー♪
  • 料理上手な方は、「うちごはん」ばかりかと思っていたら、結構「そとごはん」好きの方も多いですね。「そとごはん」で味を覚えて家で実践されているのですね。カレーは、キャンプ場で子供でも容易に作るので「うちごはん」の代表格と思っていましたが、本場の味は違いますね。インド料理の代表格インドカレーを、イオンモール浦和美園店の「神戸アールティー」で美味しくいただきました。神戸、大阪にあるこちらのお [続きを読む]
  • 朝マンゴー、朝スイカ、朝コーンの朝ごはん♪
  • 私が1日のなかで好きな時間は、早い朝の時間です。その時間に、早朝からカチャカチャと音を立てているので、きっと迷惑かけていると感じつつ、家族の朝ごはんの用意をしています。上京中は、帰りが遅い子ども達にせっせと朝ごはん用意しています。朝ごはんをしっかり食べると午前中の仕事がはかどると、暗示にかけているみたいです。宮崎のお土産の品を、朝ご飯に並べるので、多少アンバランスですが、都会でも季節感を味わって [続きを読む]
  • 東京都庭園美術館に行ってきました
  • 東京都庭園美術館は、東京都港区白金台にある都立美術館です。目黒駅東口から近くて、徒歩10分くらいで行けました。旧朝香宮邸(きゅうあさかのみやてい)とも呼ばれています。パリに長期滞在した経験のある朝香宮鳩彦王が、アールデコの第一人者アンリ・ラパンに設計を依頼され、宮内省内匠寮の精鋭たちにより建築されたのだそうです。一番印象的だったのは、本館次室(つぎのま)の香水塔でした。茶道ではお香合は手のひらに [続きを読む]