Mr.cookie さん プロフィール

  •  
Mr.cookieさん: 日々自己研鑽
ハンドル名Mr.cookie さん
ブログタイトル日々自己研鑽
ブログURLhttp://loadtombakeepmoving.blog.fc2.com/
サイト紹介文20代後半の社会人が日々自己研鑽に励みます。 英語・資格取得etc様々なことを綴ります。
自由文仕事も頑張るし、勉強も頑張るし、子育ても頑張るし、体作りも頑張る!


そんなカッコいい30歳を目指して頑張ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2014/12/09 01:51

Mr.cookie さんのブログ記事

  • 長距離移動で疲れました。
  • 徐々に良い習慣がついてきました。やっぱりダイエットを始めると自制心が戻りますね。今まで何気なく取っていた甘いものをグッと我慢する瞬間があることに気がつきました。そんな最中、少し野暮用で長距離の飛行機に乗る必要ができてしまいました。生活が乱れないように気をつけたいところです。さて、長距離飛行機の楽しみの一つとしては未公開映画の先取りですが、①Disney: CoCo と②Transformers: The Last Knight ③Downsizin [続きを読む]
  • Endress Spiral
  • 昨日、授業でディスカッションを促す役割のプレゼンを終えました。チームでやらないといけないので授業外でもチームメートと会って内容の確認や役割分担をしなければなりませんでした。僕自身流暢に英語を話せるわけでもなく、ましてやディスカッションをリードするなんて至難の技ですし、チームメートに迷惑かけたくなかったのでイントロダクションパートをやらせてほしいとお願いして、そのかわりプレゼンの骨子や構成を作るよう [続きを読む]
  • 後悔だらけ
  • 僕は過去の判断を後悔することが多い方だと思っています。思い返して見るとなかなかRationalに判断できていないなぁ、という結果が非常に多いです。最近の後悔は車の購入ですね。2004年のLexus RX330で11万マイル(17万キロ)走ったものを1万ドルと諸経費で購入し、現在メンテナンスで10万円ちょっと追加でかかり、今回の車検で追加で20万程度要しそうな感じです。つまり、130万円で14年ものの車を購入しました。これだけの情報だ [続きを読む]
  • レクサスのメンテナンス代が・・・
  • こちらの生活で欠かせない車ですが、日本の制度と違い、米国では車検がないため自主的にメンテナンスをしなければなりません。僕は夏休みにロングドライブをする予定なので、早めに車のメンテナンスをしておこうと愛車のレクサス(RX330)をこの前ディーラーに持って行きました。スパークプラグの交換やエンジンベルトの交換、エンジンオイル交換、タイヤチェック等々を含めたパッケージで20万円とのこと・・・僕が学生の時に乗っ [続きを読む]
  • 280日経過
  • なんと渡米してから280日が経過していることが判明。カジュアルトークは徐々にできるようになって来たけど、教授との難しい会話やディスカッションになるとまだまだ自分の言いたいことの20%も伝えられていないので本当に焦る。授業を聞くだけだと(予習・復習をしっかりしておけば)ついていけるけど、リアルタイムでのやり取りにはまだまだ苦労が多い。最近電話で難しいやり取りをしたところ「通訳つけられるけど必要か?」とい [続きを読む]
  • お呼ばれ
  • 地道に再チャレンジします。昨日は小学校のネイティブのお友達の家族の家にお呼ばれに行ってきました。今月だけでもインド人の所に行きましたし、こっちに違うインド人の人を呼んで、そして昨日はネイティブ。なかなかハードスケジュールですが、こっちの文化になるべく触れて起きたいと思って積極的に交流している結果だと思います。つくづく思うのは、こちらの社会では「信頼関係」が非常に重要なのだということ。大前提として「 [続きを読む]
  • ホームパーティ
  • 地道に再チャレンジします。危ない危ない。最近、課題に追われすぎて、前学期のように追い込まれて自分の時間を失うところでした。この1週間筋トレやランニングはできていませんが、友達を家に招いてご飯をご馳走するホームパーティは開催できました。先週は友達の家に呼ばれたりしてなかなか充実した日々を送っております。これも、敢えて意識を外に向け、課題に向き合うだけの内向きにならないように努めているからです。ホーム [続きを読む]
  • 楽しむことも留学の目的(by friend from Mexico)
  • 地道に再チャレンジします。課題に追われてばかりの日々がまた始まりました。前の学期みたいに自分の時間が潰されないようにすることを今期の目標にしていますが、どうしても課題に追われて心がざわつく瞬間があります。おそらく僕だけではなく、一緒に勉強している学生も同じ気持ちだと思いますが、マネジメントしている人ってのは少し話してみてわかります。「課題どれくらい終わった?」という会話はHow are you doing?の次によ [続きを読む]
  • 自分の時間
  • 地道に再チャレンジします。冬学期が始まり2週間目に入ったところ、宿題が各クラスで出され始めてどんどん自分の時間がなくなってきています。なんとかして自分の時間を確保しないといけません。「自分の時間」というと自分勝手な感じがしてしまいますが、ゲームをして遊ぶ時間や飲みに出かける時間のことを指しているのではなく、「プラスアルファのことをするために割く時間」のことです。例えば、課題以外に会計士の資格を取る [続きを読む]
  • グループワーク
  • 地道に再チャレンジします。今日は気温が20度以上あり、爽やかか1日でした。日中は半袖で全然いけるのですが、朝方は冷えるので長袖が必要ですね。ただ、米国人は東洋人と比べて体温が高いそうで、朝方でも普通に半袖の人を見かけます。さて、数日前に言及したグループワークですが、結局ネイティブたちのグループにジョインすることにしました。日本人グループには話をして、僕一人が抜けて他に2人ぐらい親日家を入れて再構築す [続きを読む]
  • 日本人との距離感
  • 地道に再チャレンジします。今の大学院のプログラムには数人の日本人がいます。課題を確認する時や困った時に助け合えるという点で、数人の日本人がいることは非常に心強いものがあります。ただ、距離感を大切にしないといけないと思うことがしばしばあります。例えばクラスにおけるグループワークの際に、グループを組むにあたって日本人だけでグループを作ってしまうことが良のかどうかという悩みです。基本的にみんなのスペック [続きを読む]
  • 初めての本格的な雨
  • 地道に再チャレンジします。渡米してから初めて本格的な雨が降りました。カリフォルニアサンディエゴは基本的に雨が降らない地域なのですが、今日と昨日、傘が必要なくらいのまとまった雨が降りました。昨日の段階で結構降るという天気予報を見て、近くのお店に傘を買いに行き正解でした。でも傘を持っていない人が多いのか、街行く人たちの数人はパーカーの帽子で済ましていました。びしょ濡れでしたけど。さて、今から課題に取り [続きを読む]
  • Winter Quater
  • 地道に再チャレンジします。今日から冬学期が始まりました。僕の大学院はquater制(3学期制。夏休みを入れると4Qになります。)なので、今月から冬学期が始まりました。core科目と呼ばれる必修科目が12単位分ありますので、残り4〜8単位は自分で選ぶことができます。MBAなどの別プログラムの授業も選ぶことができるのですが、まだactive discussion に入り込める能力がないため、今回は見送ろうと思います。若干悔しいですが [続きを読む]
  • Financial Literacy
  • 地道に再チャレンジします。今日、アメリカ人とご飯を食べていたときに、彼の出生とお金をどこで稼いでいるのかという話になりました。彼は仕事をしているわけではなく、世界を転々として住んでいて、現在大学院に通っている同期です。日本も住んでいたことがあり、英語の先生をやって、その後各国をボランティアしながら暮らしていたそうです。ここまでは、大学院で初めて会ったときに自己紹介で知っていましたが、僕はどうやって [続きを読む]
  • 冬学期スタート
  • 大学院の冬学期が始まります。秋学期はすごい大変でしたが、力を抜くところと重点的に対応するべきところがわかったので、今学期は効率的に対応していきたいです。また、全然自分の時間を作れなかったので、日記やブログをしっかりかけるようにマネジメントしていきたいです。 [続きを読む]
  • 中間テストの結果
  • 中間テストの結果がちょくちょく返ってきています。う〜ん、中学高校の時はテストの結果や成績表は早く見たくて仕方ありませんでした。だって、良い点数取れているのがわかっているから。そして、大学ではそもそも成績なんて気にしないという感じでした。(いや、それなりに気にはしていましたが、程よく良い点数を取れていましたし、最終的には良い成績でしたよ。)でも、今の大学院は「怖い」んですよねぇ。「成績表がアップされ [続きを読む]
  • 久々のサッカー
  • 地道に再チャレンジします。今日は久々にサッカーをしてきました。中学校の時にサッカー部で、そこそこ上手く出来ましたが、あまりのめり込まず、それ以降、適当にフットサル等を楽しむ程度でスパイクも持っていない状況だったのですが、クラスメートとともにやってきました。まず、プレーの前に「フィールド上におけるちょっとしたコミュニケーション」が英語でできないという。困りますね〜フッとした時にパッと英語言えるように [続きを読む]
  • 家族のケアと友人との付き合い
  • 難しいんですよね。中間試験が終わって皆エンジョイモードになり、各々スポーツに興じたり、飲み会に行ったり、どこかに遊びに行ったりしているようです。僕自身、(見た目はさておき)結構引っ込み思案で、出不精なところがあるため、「飲み会!?行こうぜ!」的な反応がなかなかできない性格です。(そんな自分を変えたいとは思っていますが。)もちろん、渡米してからの2か月ぐらいはフル回転で色々なイベントに参加して、それ [続きを読む]
  • 中間テスト終わりました!
  • 中間テストが終わりました。この2週間程度、久しぶりに「勉強した!」という感じになりました。でも、中間試験はただの通過点なんだなぁと思い知らされたのが、普通に明日以降課題が与えられていること・・・ちょっと休憩させてほしいんですけど。この中間試験の結果はあまり芳しくないと思います。でも、逆に「あの勉強方法だとダメなんだな」とか「こういう視点の質問が問われるのか」という気づきが得られたので期末試験で挽回 [続きを読む]
  • 授業がつらい
  • エントリーのとおり、授業がつらいです。何がつらいって英語という手段に悩まされていること。勉強している内容は時間をかけさえすれば絶対に理解できるのですが、なんせ聞けない、話せない、書けない。日本の英語教育を真剣に恨みま、、、いや、自分が悪いです。いま中間試験対策で大変なので愚痴のはけ口で使わせてもらいました。頑張ります。ブログランキング応援よろしくお願いします! [続きを読む]
  • 米国大学で感じたこと
  • 地道に再チャレンジします。米国大学で勉強をスタートしてから早くも3ヶ月が経とうとしています。ここの大学で感じた、日本の大学との一番大きな違いは「生徒が生徒を教える文化が発達している」ということです。具体的にはTA(teaching assistant)という制度が当然のごとく運用されております。これは、2年生が大学から給料をもらって授業が早く進んだところを補足する授業を提供したり、1年生が授業でわからないところがあった [続きを読む]
  • 米国の小学校事情2(見送りとお迎え)
  • 地道に再チャレンジします。最近は徐々に寒くなってきました。サンディエゴの朝は肌寒く、そして昼になったら日差しが強くなってきて熱い時間が続きます。カラッした空気なのですごく気持ちいいですが、寒暖の差があるので服装にはいまだに悩みます。さて、こちらでは小学校の登校と下校では保護者のお見送りとお迎えが必要です。日本では全く聞きませんよね。基本的には集団登校と集団下校ですからね〜僕の長男も日本で3か月間だ [続きを読む]
  • アメリカあるある〜りんごまるかぶり〜
  • 地道に再チャレンジします。勉強をしたり、子どもの勉強をサポートしたり、ランニングしたり、夜にくつろいだりしていてなかなか軌跡を残す行為を出来ずに、既に入国から3か月が経とうとしております。時間が経つのが早すぎて怖いです。さて、米国に来て面白いと思ったのは、子どもたちや大人もみんなおやつとしてリンゴをまるかぶりする文化が根付いていることです。大学の授業中でもしゃきしゃきかじったり、子どもたちは学校の [続きを読む]
  • 米国の小学校事情1(学校登録)
  • 地道に再チャレンジします。米国生活で驚いたことはすごくたくさんありますが、何より小学校の制度の違いには驚かされます。忘れないように書き綴るようにします。まず、入学手続きについて。こちらでは8月28日(月)がスクールのスタート日でした。日本の場合4月上旬ですよね。日本では、義務教育ですから、前年の11月ぐらいに児童の登録やら購入品リスト等が学校から説明され、クラス割も4月の入学前の説明会で決まっていました [続きを読む]
  • 情緒不安定なのは体のせい?
  • 地道に再チャレンジします。最近マルチタスクすぎて情緒不安定とまでは言いませんが、精神的にしんどいシーンが続いています。米国では基本的に自己責任のため、「いつまでに何々をしなければいけない」ということはシンプルに伝えられてそれを実行しなければお終い、ということがよくあります。具体的にいえば、米国の現地小学校に子供を入れているのですが、米国では身体検査や歯医者検診などは自分で受けなければならず、しかも [続きを読む]