赤中石垣会 さん プロフィール

  •  
赤中石垣会さん: 赤中石垣会
ハンドル名赤中石垣会 さん
ブログタイトル赤中石垣会
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/ishigakikai
サイト紹介文昭和33年卒同級生へ地元から情報を発信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2014/12/09 08:35

赤中石垣会 さんのブログ記事

  • 270 同級会終了しました。2017-10-04
  • 10月4日に行われた同級会は、無事終わった。当初19名の参加者だったが、急に都合がつかなくて、17名参加してくれた。校歌を歌い、亡き先生、同級生に黙祷をして会は始まった。H・k世話人による、挨拶並びに経過報告、会計報告の後、役員改選の議題になった。後期高齢者の域に入った年齢になると改選が思うようにならず、2年後に喜寿の同窓会が行われることが決まっているので、今の役員がそのまま継続することにし、その後は、会 [続きを読む]
  • 269 千畳敷カール紅葉始まる。「乗越浄土」周辺の眺望。2017-09-25
  •  久しぶりの秋晴れで、急遽中ア千畳敷カールに登った。紅葉が始まっている。「剣が池」周辺は赤く染まっている。そして何十年ぶりかで八丁坂を登り切り「乗越浄土(のっこしじょうど)2,858m」に立った。眺めが最高で近くに天狗岩や御嶽山も眺められ、また南アルプスから富士山も大きく見ることが出来た。いつか天狗岩を見に行くぞ!と心の中で思って2年越し、日頃歩行訓練のお陰か、後期高齢者になってもまだまだ大丈夫と自己満 [続きを読む]
  • 268 小林ルイ&虹色列車 2017-09-24
  • 戦後の歌を若者たちが歌っている。ボーカル・鍵盤ハーモニカ・ウッドベースの3人。以前、このブログで紹介した東京大衆歌謡楽団のスタイル。聴く機会があり、青い山脈・旅の夜風など上手に歌っていた。あちこちの福祉施設やイベントと結構お声がかかるらしい。高齢者が多くなり、当時の流行った歌を聴きたくなる気持ちがわかる。ぜひお年寄りを癒す歌を歌ってほしいですね。 [続きを読む]
  • 267 第五回信州駒ケ根ハーフマラソン 2017-09-24
  • 秋晴れの下、ハーフマラソンが行われた。全国でも有数な大会として人気があり、今回は4,000名がエントリーしている。前回と同じ天竜大橋と今年はゴールの2か所で応援した。天竜大橋の欄干の竜も今日は「がんばれよー」と一段と大きな声で声援しているようだ。ゴールではスタッフが「お疲れー」「がんばったねー」と選手を労っていた。長野日報来年も皆さん参加してください。 [続きを読む]
  • 266 同級生の皆さんへ 2017-09-18
  • 平成29年度の同級会の開催案内を締め切りました。締切期限が1か月半と長すぎたのか、忘れてしまいそうな人もいたが、締め切り間際になって出欠の連絡が届きました。参加者19名です。欠席の方も都合が合わず残念だという連絡があった。しかし、当日(10月4日)まで2週間ほどあるので、急に都合がついたという人があれば連絡してください。これから役員は、当日の石垣会を楽しくするためいろいろと趣向を考えたいと思っている。楽し [続きを読む]
  • 265 アサギマダラの里 宮田村2017-09-15
  •  長距離を飛ぶ蝶として有名な「アサギマダラ」が宮田村新田に作られたフジバカマの群生地を飛び交っている。約4000株のフジバカマの花が咲き、甘い香りに誘われてひらひら舞っている。こんな蝶が2000キロ近く飛んで行くとは信じられないが、実際マーキングして証明されているらしい。飛来のピークは、20日とか。この「アサギマダラの里」では、以下長野日報web版より引用17日午前10時から、「信州アサギマダラフェスティバル [続きを読む]
  • 264 第10回もみじクラフト2017-09-03
  • 第10回「もみじクラフト」が、9月2・3日両日行われた。春の「くらふてぃあ杜の市」に対し、秋の「もみじクラフト」としてすっかり定着した感があり、絶好の好天に恵まれ、大勢のクラフトファンが訪れた。今年から場所を「森と水のアウトドア体験広場」に移し、多様なクラフト作家のお店100店以上が並び、お客さんはゆっくり品定めをしていた。もみじクラフト [続きを読む]
  • 263 避難訓練・防災訓練 2017-08-27
  •  今朝8時から地元で避難訓練があり、隣組は指定の第一避難場所に集合して人員点呼。その後場所を移して放水訓練を消防団員から指導を受けた。10時からは東小の校庭で市の大規模な防災訓練があった。それには、災害の起きた時のあらゆる想定訓練が行われた。実際災害はテレビで見て怖さを知っているが、改めて訓練を見て身近に感じ、真剣にならざるを得ない。忘れたころではなく、明日にでも来ると思って災害に備えることを身をも [続きを読む]
  • 262 第29回天竜かっぱ祭り2017-08-26
  • 第29回天竜かっぱ祭り朝方まで降っていた雨が止み、絶好の祭り日和になった。イベント会場には屋台が立ち並び、また会場の舞台では色々な演芸が行われ、大勢の家族連れれや友達同士で賑わっていた。夜は見事な花火が打ち上げられ、特に大スターマインはつい見とれて、すごい!の連発だった。ほどよい風が吹き、次の花火が煙に隠れることはなく、特に二尺玉の炸裂では腹に響いた。見事な煙火大会だった。 [続きを読む]
  • 260“ゆるキャラグランプリ2017”に投票を!2017−08−06
  • 今年もこまかっぱともったけ姫がエントリー!1日1回皆様の投票を!呼びかけている。駒ケ根をふるさとの方、興味のある方よろしくお願いします。>駒ヶ根市からは、「こまかっぱ」と「もったけ姫」がエントリー。こまかっぱの部屋こまかっぱ駒ヶ根市PRキャラクターこまかっぱです!僕はアルプスの清らかな水から生まれたカッパの男の子。中央アルプスをかたどった帽子が一番のお気に入り♪自然いっぱいの信州駒ヶ根へ遊びに来て [続きを読む]
  • 259 同級生の皆さんへ 2017-07-25
  •  すでに当ブログ”255 同級会を10月に開催予定 2017-07-03”で同級会の開催について予告しましたが、先日再度役員会を開き日程等の詳細を決めました。日時は10月4日(水)で場所、時間等は手紙にてお知らせします。同封のハガキに出欠の連絡を9月15日までに返送をお願いします。なお、音信不通の方がいます。その方には送付できません。お互いの情報をこのコメントに書いていただければ幸いです。コメントは公開しませんのでお願 [続きを読む]
  • 258 コマ夏&ゆかたまつり15周年2017-7-22
  • 第15回を迎える「コマ夏&ゆかたまつり」が開催された。すっかり夏祭りとして定着して、町の中心街は踊り手と見物客で埋め尽くした。ゆかたを着た家族連れや外国の方も目に付いた。他にも恐怖の刑務所というお化け屋敷には長い行列が出来ていた。毎日暑い日が続いているせいか、夕涼みがてらのお客さんや参加している子供連の踊りを見にお爺ちゃん、おばあちゃんの姿も多かった。 [続きを読む]
  • 256 杉島のドーナツ万十 2017-07-06
  • 伊那市に行ったので、ちょっと足を延ばして以前テレビで紹介された(秘密のケンミンショー)まんじゅう屋さんへ行って来た。今はカーナビがあれば迷わずお店まで連れて行ってくれる。杉島のバスストップを左へ入ってすぐ左側にお店があった。10個入り1,100円・5個入り550円以前いただいたことのある味で、あんこは黒と白があり、食べるまで中身はわからない。まんじゅうを油で揚げてあるが、しつこくなく甘党には喜ばれる。ただ [続きを読む]
  • 255 同級会を10月に開催予定 2017-07-03
  • 先日、役員会を開いた。6名中5名の参加で、今後の石垣会について検討した。NK先生のお墓参りの報告、女子は先月地元にいる者を中心で女子会?をしたとの報告。相変わらず仲が良い。前回の開催から2年過ぎていて、そろそろ同級会を開催する事で一致した。2年後には喜寿になり、同年会が予定されている。そのため、同級生の住所やそのほかの情報を確認の意味もある。10月初旬を目標に時間場所等は、これから煮詰めていき、7月下旬 [続きを読む]
  • 254 千畳敷カール 2017-07-02
  • 梅雨の晴れ間のようなお天気になったので、千畳敷カールへ行ってきた。宝剣岳は、もやがかかり見ることが出来なかった。残雪が多く、お花畑になるには2週間後ぐらいだろうか・・・日本で一番遅くに咲く桜、タカネサクラは前日の大雨で散ったようで葉桜になっている。千畳敷カールの残雪が溶け出し剣が池に水がたまりだしている。千畳敷カールを歩いているとクレバスのようなくぼみがあちこちにある。深いので1メートルを超すの [続きを読む]
  • 253 パクチーとは?2017-07-02
  • 2か月ほど前、ホームセンターの種物売り場で「パクチーの種」が目に入った。以前から何かとこの言葉を聞いていたが、タイやベトナム料理に使われていて、東南アジアの暑いところでしか育たないと思っていた。 興味本位で買って撒いてみた。最初は芽の出が遅く、あきらめていたころ少し芽が出てきて、6月中頃からすくすくと育ち、今では写真のように大きく育っている。好き嫌いがあると聞いていたが、確かに強烈な香りがする。た [続きを読む]
  • 252 駒ケ根駅が混雑 2017-7-1
  • 「世界級リゾートへ。ようこそ。山の信州」のキャッチフレーズのもと、7月1日からスタートする信州デスティネーションキャンペーン。7月1日には上伊那地域を特別列車が運行することから、駒ヶ根駅でのオープニングイベントを開催!7月1日から長野県全域での観光客歓迎キャンペーンの一環として、駒ケ根駅でもイベントが開催された。 特別列車(飯田線リレー号)が到着すると、観光客を大歓迎!東小4年の子供たちの手作りアク [続きを読む]
  • 251 活動量計という万歩計 2017-6-30
  • 個人的な事だけど、2年ほど前5分ほど歩くと両足がしびれてきて、少し休まないと歩けない状態になった。つまり脊柱管狭窄症になってしまった。それは手術して治すことが出来、感謝している。その後、携帯に付いている万歩計(東海道五十三次)で歩いていたが駒ケ根市で薦めている活動量計の計測が優れていることが分かり、今年の三月から購入して計っている。掛かりつけ医にある計測機にかざすと以下のようなグラフが出てきて、今 [続きを読む]
  • 250 恩師の墓参り 2017-06-17
  • 恩師NK先生の墓参りに沼さんと二人で行ってきた。平成25年10月、善光寺の宿坊で先生と懇親会を行った1年半後に他界された。急な訃報に愕然とした思いがある。それから2年、ようやく墓参りが出来た。長野市県庁の裏手にある善松寺、住職さんの奥様にお墓の場所を聞いて行こうとしたら、お線香と御花を下さり、お心使いに感激した。お墓は、お寺右側の市内を見渡せる高台にあり、今風の墓石に名字が彫り込んであって直ぐ分かっ [続きを読む]
  • 248 中央アルプス千畳敷カール20170603
  • 今年3度目の千畳敷カールへ登ってきた。大分残雪が少なくなってきたが、まだカールへは雪の上を歩くので、普通の靴では無理だ。お花畑が見頃になるには、一か月ぐらいかかるのではないかな?それでも観光客は多く、大勢に方が登っていた。下界の駒が池周辺では、3.4日と杜の市が開催されていて、ここもにぎわっていた。千畳敷カール動画 [続きを読む]
  • 247 出張!お宝なんでも鑑定団がやってくる! 2017-05-19
  • なんでも鑑定団がやってくる!毎週日曜日の正午から民放で放映されているが、NHKでは「のど自慢」を実況中継をやっている。録画ができるテレビになってからは、いつも予約をしてから後からゆっくり見ることにしている。価値があるものだと思ったら二束三文だったり、そのギャップが面白くてつい見入ってしまう。我が家にも父の代からの掛け軸があるが、価値があるか一度鑑定して欲しいと思うのだが・・・・出張なんでも鑑 [続きを読む]
  • 246 駒ケ根市35街 2017-05-03
  • 駒ケ根の夜の街は元気だ!画像は長野日報より以下一部、長野日報web版より引用。>「35街」に目を向けて―。駒ケ根市中心市街地の商店主や住民らでつくる「中央35街道路維持管理組合」(竹内正寛会長、51人)は、組合設立25周年を迎える来年に向け、市民向けの記念イベントを計画することを決めた。35街を再認識し、魅力を改めて知ってもらう機会にしたい考えだ。「35街」は駒ケ根駅前の中心市街地のうち、広小路と [続きを読む]