うさけい さん プロフィール

  •  
うさけいさん: うさぎショートストーリー
ハンドル名うさけい さん
ブログタイトルうさぎショートストーリー
ブログURLhttp://ro-rusui-tu.seesaa.net/
サイト紹介文人間社会に溶けこんだ、うさぎたちのお話です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2014/12/09 10:00

うさけい さんのブログ記事

  • うさぎの道具屋さん 透けて見える眼鏡
  • 町の片隅の目立たない所に、うさぎの道具屋があります。そこに1人の男性客が来ました。「も、いらっしゃいませ。」「うさぎがやっている変わった道具屋があるって聞いたんだけど、ここがそうか?」「そうでつ。」「変ったってどんなのがあるんだ?」「そうでつね、例えば開かない箱とか。」「開かない箱?そんなのどうするんだ?」「見るとか?」「見てどうすんだよ!あ〜あ、何か面白い物でもあればと思って来たのに無駄だったな [続きを読む]
  • ぶた君の推理
  • 居候うさぎ宅にて。「家主、今日は給料日だから夕飯はお寿司でつね?」「ああそうするか。」すると・・・・・ピンポーン「誰か来まつたね。」「ぶぶっ、うさぎ君、遊びにきたよ。」「もっ!ぶた君!?何しに来たんでつか?」「だから遊びに来たって言ったじゃない。こんにちは家主さん。」「あ、ああこんにちは。」ぶ、今日は家主さんの給料日だから、夕飯はお寿司のはず。おれもお寿司をごちそうになるぞ。そして夜6時。「もっ、 [続きを読む]
  • ぶた君の納品
  • うさぎ食堂に新人のぶた君が納品に来ました。「ぶっ、食材納品に来ました。」「もっ、新人君でつね、ご苦労様でつ。」「え〜と、キャベツ、玉ねぎ、レタス、鶏肉・・・・・ぶぶっ!」「どうしまつた?」「すみません。納品漏れがありました。」「何がないんでつか?」「豚肉を忘れてしまいました。」「も?あるじゃないでつか。」「え、そうですか?え〜と、キャベツ、玉ねぎ、レタス、鶏肉・・・・・やっぱりないですよ。」「ある [続きを読む]
  • ぶた君をめでる?
  • ぶた君がうさぎに内緒で、うさぎの森に遊びに来ました。「ぶ、いきなり来てびっくりするかな?ん、何だこれ?」ぶた君が1枚の紙を見つけました。明日の予定ぶた君を招待するぶた君を狩り、めでる「ぶぶっ!おれを狩る!?でもその後の「めでる」って・・・・・あっそうか!「狩る」って紅葉狩りの狩るって意味だな。だってその後めでる(愛でる)んだから。」「もっ、ぶた君!どうしているんでつか!?」「ぶ、うさぎ君、驚かそう [続きを読む]
  • うさぎの魔法使い 読者を増やしたい
  • うさぎの魔法使いが売れない作家の所に現れました。「もっ。」「うわっ、びっくりした!誰?」「うさぎの魔法使いでつ。簡単な願いを1つかなえてあげに来まつた。」「本当に!?願いあるよ!」「どんなのでつか?」「俺、作家なんだけどさ全然売れなくて、もっと読者を増やしたいんだけどできるかな?」「ももー、そんなの増やしてどうするんでつか?」「そりゃ作家だから当然増やしたいよ。収入も増えるし、何よりやりがいになる [続きを読む]
  • 交通費の秘密
  • ぶた君がうさぎ人材紹介所に来ています。「ぶ、リゾートバイトで何かいいのある?」「も、高待遇でいいのがありまつよ。こんな感じでつ。」「どれ・・・・・本当だ、結構給料がいい。まだ空きがあるかな。」「大丈夫でつ。材料が全く足りていないようでつから。」「材料が足りない?」「も、間違えまつた!人材でつ。人材が足りてないでつから、まだ大丈夫でつよ。」「そうか、ならこれにしようかな・・・・・あれ?このバイト交通 [続きを読む]
  • うさぎの魔法使い 続小動物系
  • 前回願いをかなえた男性宅にて。「もっ、だって小動物って言ったじゃないでつか。」「俺は小動物系って言ったんだ!本当の小動物の女の子寄こしてどうすんだ!」「あまりに小動物にこだわってたんで、そのままがいいと思ったんでつよ。」「人間の女の子がいいに決まってんだろ!この馬鹿うさぎ!」「・・・・・」「馬鹿!まぬけ!何とか言ってみろ!」「・・・・・」「何だ腹立てたのか?」「いえ、申し訳なかったでつ。今度は間違 [続きを読む]
  • うさぎの魔法使い 小動物系
  • うさぎの魔法使いが、若い男性宅に現れました。「もっ。」「わっ、びくりした!」「うさぎの魔法使いでつ。簡単な願いを1つかなえてあげまつ。」「簡単な願いか・・・・・お金はだめか?」「よく言われまつがだめでつ。」「じゃあ、女の子とデートは?」「大丈夫でつ。」「よし!じゃあそれで。」「もっ、分かりまつた。いつがいいでつか?」「明日の日曜は大丈夫か?」「大丈夫でつ。では明日10時駅前で待ち合わせでいいでつか [続きを読む]
  • うさぎのゲーム 恋愛シミュレーション
  • 居候うさぎ宅にて。「もっ、家主、うさぎの森でまたゲームを作りまつた。」「何だ、また売れないゲームを作ったのか。」「今度は大丈夫でつ。人気の恋愛シミュレーションでつから。」「そんなの本当に作れたのか?」「僕もやってみまつたけど、結構こってて面白かったでつよ。」「お前たちの作ったゲームで面白かったこと1回もないけどな。」「そんなことないでつよ。今度のは面白いでつからやってみてください。」「しょうがない [続きを読む]
  • ぶた君のとさつ?
  • ぶた君がうさぎの森のパーティーに招待されました。ぶ、今日はいっぱいご馳走になるぞ。丁度その時、うさぎ達の話し声が聞こえました。「も、ぶた君が来たらとさつ・・・・・」ぶ?とさつ?とさつってあの食べるために家畜を殺すこと!?まさかね、え〜と、とさつ、とさつ・・・・・あった。と殺・・・・・食肉にするために家畜などを処理すること。塗擦・・・・・塗ってすりこむことなるほど!こっちか。食材に塩とか塗って準備す [続きを読む]
  • うさぎのお弁当屋さん コロッケ弁当
  • 私は会社員男性。仕事帰りに弁当でも買おうと思っていたら、丁度良く弁当屋が見つかった。うさぎのお弁当屋さんか・・・・・ずいぶんとかわいい名前の店だなと思ったら、実際にうさぎがやっていた。コロッケ弁当にしようと思いうさぎ店員に声をかけると、もうコロッケや他の材料もなにもないので閉店するところだと言う。しかしあやしい・・・・・実際に何もないなんてあるだろうか?じゃがいもは1個もないのか聞くと、ないと言う [続きを読む]
  • うさぎのゲーム リアル調理
  • 居候うさぎ宅にて。「もっ、家主、うさぎの森でまたゲームを作ったので試してください。」「やだよ、どうせまた変なゲームなんだろ?」「そんなことないでつよ。今度のはリアル料理作成ゲームでつ。」「リアル料理作成ゲーム?」「そうでつ。材料選択や調味料の分量から、火加減、調理時間の全てを自分で考えてリアルに作るんでつ。」「何か面白そうだな。」「も、そしてでき上がった評価してくれまつ。」「うまい料理ができるかど [続きを読む]
  • 続うさぎの人気
  • 前回、うさぎの人気について語った居候うさぎ。「もっ、家主、僕は考え方を間違ってまつた。」「そうか、じゃあ今の程よい人気で納得したんだな。」「違いまつよ。うさぎの人気を1番にする方法を間違えていたんでつ。」「まだこだわっているのか・・・・・」「も、いい方法を思いつきまつたからね。うさぎを増やすんじゃなくて減らすんでつ。」「減らす?」「そうでつ、減らすんでつ。数が減れば希少価値が上がって大事にされて、 [続きを読む]
  • うさぎの人気
  • 居候うさぎ宅にて。「もっ、家主、うさぎの人気を上げるいい方法を思いつきまつた。」「お前はまだそんなこと考えてたのか?いいじゃないか結構人気はあるんだから。」「だめでつよ、1番人気になりたいんでつ。」「でも犬猫の人気を超えるのは難しいぞ。」「そこででつ、考えまつた。何でうさぎは1番になれないのか?それは数の問題だったんでつ。」「数?」「たくさんいればそれだけ人と接する機会も増えまつから、自然と人気も [続きを読む]
  • 筆者が犯人
  • 居候うさぎ宅にて。「もっ、家主、小説の中限定でつけど完全犯罪を思いつきまつた。」「完全犯罪?」「そうでつ。それは筆者が真犯人というものでつ。」「・・・・・」「どうしまつた?反応が薄いでつよ。」「いや、あまりに斬新過ぎて・・・・・」「このオリジナル発想に驚きまつたか?筆者が真犯人ならば、手がかりをごまかして小説内の実行犯を分からなくできまつから、完全犯罪でつよね。」「確かに。でもさ・・・・・」「も? [続きを読む]
  • 続ぶた君の嘘発見機 ファイナル
  • ぶた君のお菓子がまたしても盗まれました。「ぶ、うさぎ君。」「も、何でつか?ぶた君。」「おれは難しく考えすぎてたようだ。」「も?」「お菓子を盗んだ犯人を判明させる。そのための嘘発見機なんだ。」「?」「勝負とか答えを知りたいとか関係なかったんだ。」「確かにそうでつね。ぶた君は変なこだわり方をしてまつたから。」「というわけで嘘発見機に手を置いて。」「も、前回でファイナルじゃなかったんでつか?」「いいんだ [続きを読む]
  • ぶた君の嘘発見機 ファイナル
  • ぶた君のお菓子がなくなりました。「うさぎ君!勝負だ!今度こそ嘘発見機を鳴らせてみせるよ!」「も、またでつか?」「勝つまで繰り返す!」「勝つまでって・・・・・鳴らなかったらどうしまつか?」「その時は好きにして!絶対に言い逃れのできない聞き方をして、必ず鳴らしてみせる!」「後悔しまつよ。」「絶対にしない!いいから早く発見機に手を置いて。」「も、置きまつたよ。」「よし、難しく考えずにシンプルに。じゃあ、 [続きを読む]
  • うさぎの魔法使い リアルバーチャル
  • うさぎの魔法使いがアニメおたく男性宅に現れました。「ももっ。」「うわっ!うさぎ?」「またでつか・・・・・」「何だ、またってのは?そしてお前は誰だ?」「うさぎの魔法使いでつ。簡単な願いを1つだけかなえてあげに来まつた。またっていうのは、またアニメおたくさんでつか・・・・・やれやれってことでつ。」「大きなお世話だ!生意気なうさぎだな。」「も、それは失礼しまつた。では邪魔なようなので帰りまつ。」「ちょっ [続きを読む]
  • うさぎの完全犯罪?
  • 「もっ、ぶた君。」「ぶ、何うさぎ君?」「実は完全犯罪を思いついたんでつ。」「完全犯罪?」「クイズをしまつので答えてください。当たったら10,000円あげまつ。」「10,000円!本当?」「本当でつ。ただ間違えたり分からなかったら、1,000円もらいまつ。」「分からなかったら1,000円か・・・・・でも当たれば10,000円だしやってみるか。」「分かりまつた。では問題でつ。完全な密室で人が殺されまつ [続きを読む]
  • うさぎは無罪?
  • 居候うさぎ宅にて。「もっ、家主、いいこと思いつきまつた。」「またか?お前のいいことで本当に良かったことなんてないから、どうせろくなことじゃないんだろ?」「そんなことないでつよ。新発想でつ。」「新発想?」「もっ、法律って人間だけに当てはまるものじゃないでつか。」「そうだな。猿が畑で作物盗っても窃盗罪にならないな。」「そうでつよね。つまりそうやって野菜とかを手に入れて売れば、元手がないので大儲けでつ。 [続きを読む]
  • うさぎのお菓子屋さん 相性
  • うさぎのお菓子屋さんで、常連女性客とうさぎ店員が話しています。「も、なるほど。」「ね、そうでしょう。」「そうでつね。聞いてみると確かにそうでつ。」「そうなのよね。あんこを使っておいしいお菓子は、クリームを使ってもおいしいものなのよ。」「大福やたい焼きは元々あんこでつけど、クリームが入った物もおいしいでつ。」「お饅頭や八つ橋なんかも入ったのがあるわよ。」「そうでつよね。」「だからその考え方で新商品を [続きを読む]
  • 続々読者が犯人?
  • 前回、またしても読者が犯人というネタで、うさぎに騙されたぶた君。「ぶ、今度は本当に読者が犯人というのを教えてくれるんだろうね!」「も、いいでつよ。10,000円でつ。」「もう2回も払ったのに!やだやだ、払いたくない!」「払わないなら教えないでつ。ただ今回は聞いた上で気に入ったら、払ってくれればいいでつよ。」「本当!?いいの?」「もう20,000円ももらってまつからサービスでつ。」「・・・・・お金は [続きを読む]
  • 続読者が犯人?
  • 前回、読者という名前の人が犯人という、くだらない内容で騙されたぶた君。「ぶ、『読者』という名前の人が犯人なんて認めないからね!」「も、分かりまつたよ。今度はちゃんと読者が犯人になるものを教えまつよ。では10,000円になりまつ。」「また取るの!?さっき払ったじゃない!」「さっきのはさっきの分、今度のは今度の分でつ。」「ひどい・・・・・」「なら教えないでつ。」「ぶ・・・・・分かったよ。でもその前に確 [続きを読む]
  • 読者が犯人?
  • 「もっ、ぶた君。」「ぶ、何うさぎ君」「実はすごいことを思いついたんでつ。」「何、すごいことって?」「推理小説で読者が犯人というトリックでつ。」「読者が犯人?」「そうでつ。」「確かにこれまでも読者が犯人っていうのはあったけど、どれも強引で納得できるものじゃなかったよ。」「僕のは違いまつ。本当に読者が犯人でつ。」「本当に?」「本当でつ。」「それが本当ならそのトリックで本を書けば大儲けじゃないの?」「も [続きを読む]
  • 続々新ぶた君の嘘発見機
  • 前回、うさぎから嘘発見機が鳴らない理由のヒントをもらったぶた君。「だめだ分からない・・・・・」翌日。「ぶ、うさぎ君!どうしても分からない!答えを教えて!」「も、じゃあ3,000円でつ。」「えー、昨日1,000円払ったんだから、2,000円にしてよ。」「仕方ないでつね、ぶた君は友達なので2,000円でいいでつ。」お菓子やお金取っておいてよくいうよ・・・・・「ポイントはぶた君の言った『最初に』でつ。ぶ [続きを読む]