収納マン さん プロフィール

  •  
収納マンさん: 学習机評論家のオススメ
ハンドル名収納マン さん
ブログタイトル学習机評論家のオススメ
ブログURLhttp://desk.shunoman.com/
サイト紹介文学習机評論家・収納マンが、学習机の選び方やオススメのデスクなどを紹介します。
自由文学習机の選び方、人気ランキング、学習机メーカー各社および販売店の詳細など、学習机に関する様々な情報をお伝えします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供106回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2014/12/21 09:18

収納マン さんのブログ記事

  • ニトリ×くろがね「ラティック」もどき!ユニットデスクRP-NT19C
  • 今年はインテリア業界で「DIY」と「インスタ映え」がもてはやされました。これまでもDIYがちょっとしたブームになることはありましたけど、今年は本当にガチで、ホームセンターにもそれらを意識した売場ができたり、そういった要素を織り込んだ家具が発売されました。くろがね工作所が2019年度の新作モデルとして「ラティック」(下写真)を投入したときも驚きはしましたが、その延長線上だと考えれば理解できました。しかし、くろ [続きを読む]
  • どうしたケユカ!?2018年冬の学習机キャンペーンは早くも得でもない
  • 先日の2018年12月1日から、KEYUCA(ケユカ)のキッズ家具早得キャンペーンがスタートしました。それに先立って11月16日からは家具&ラグ10%OFFセールも開催されています。例年通りなので昨年の記事をほぼコピペするか、はたまたケユカのセール情報ばかりピックアップするのもアレなので今回はスルーしようかとも考えました。しかし、よくよく見ると、あれ!?なんか例年に比べてショボくなってるじゃありませんか! 目次今年はチ [続きを読む]
  • 事実上のNK復活?小島工芸2019学習机の新作は「ローラ」
  • 時間が経つのは早いもので、もう12月でございます。あと1ヶ月もしないうちにクリスマス。さらにその1週間後はお正月です。そうすると必然的に、「○○ちゃんももうすぐ1年生だねー。学習机はどうするの?」という話になろうものですが、この時期になっても学習机がほとんど並んでいない家具屋さんも少なくありません。そうすると消費者としてはせっかく家具屋に行っても踵(きびす)を返すことになるわけで、それじゃあ学習机商戦 [続きを読む]
  • あの「フォルミオ」&「フォルミオプラス」が、ついに販売終了!?
  • ここ数年、百貨店での家具の売上は前年比数%程度の減少が続いています。また、単価が高いにもかかわらず、百貨店における家具の売上構成比は全売上の1%程度となっており、百貨店にとってまったく重要ではない存在です。私が家具メーカーに勤めていた頃は家具販売店も今に比べればまだまだ元気でしたし、百貨店で催事があると言えば営業所員全員で乗り込んだものですけど、今となっては完全に過去の話です。さて、百貨店で扱われ [続きを読む]
  • 世界に1台だけの特別感!ベルメゾン「きみに贈る、学習づくえセット」
  • 目下、業績不振が続くベルメゾン(千趣会)。先月にはリストラが発表されましたけど、何度か出入りさせていただいたことのある私としては本当に残念でなりません。ベルメゾンは本当に良い会社なんです。昔から商品開発力も、商品をセレクトする目利きも、カタログの編集力も非常に高いですし、カスタマーセンターの対応も良いのです。ネット通販との競争に負けたという説もありますが、ベルメゾンは業界では一早くネット販売にも取 [続きを読む]
  • これぞ温故知新!山田照明の「Zライトカタログ2018-2019」発刊
  • ちょっと久しぶりにデスクライトの話題です。サンゲツグループの山田照明から「Zライトカタログ2018-2019」が発刊されました。まだ少なくともネットでは新商品の取扱いが開始されていないものの、販売開始を待っていたらご紹介するのを忘れてしまいそうなので、フライング気味に紹介してしまいたいと思います。 目次Zライトカタログ2018-2019Z-00NZ-208PRO/Z-209PROZ-208LEDZライトを選ぶメリットZライトカタログ2018-2019出典:P [続きを読む]
  • 学習机評論家 収納マンが「理想の学習机」について早口で語る動画を公開!
  • このたび、テンプレートを変更しました。個人的にはより快適にご覧いただけるようになったと自負しておりますが、いかんせん設定項目が多すぎて漏れがあるかもしれません。もしお気づきのことなどございましたらビシバシとご指摘いただけると幸いです。それはさておき、このたび「学習机評論家が考える理想の学習机」なる動画をYouTubeに公開しました。6分強とちょっと長いですが、それでもめちゃ早口&噛みまくりで頑張りました! [続きを読む]
  • ニトリの2019学習机はイトーキの「ウットフォークもどきもどき」が登場
  • イトーキのウットフォークは2017年度に登場し、今やイトーキの人気モデルのひとつに数えられます。カフェ風、ヴィンテージ風、男前インテリアなどと言えるテイストに加え、ナラ無垢とアイアンフレームのハイブリッド構造という面でも特徴的な存在です。人気モデルには派生モデルが付きものということで、ナフコ21スタイルや島忠ホームズなどでは「ウットフォークもどき」と言える廉価版が扱われています。2018年度のナフコは快心! [続きを読む]
  • イトーキ製なのに激安すぎて死ぬ!「アンティークデスクJAQ-F9Q」
  • 世の中は価値観の異なる3種類の人間で構成されています。「やっぱり仲間が大切」と言う人、「いやいや所詮カネでしょ」と言う人、「地位や名誉こそ重要」と言う人の3タイプです。自分がどのタイプか知りたければ「収納なび」に生年月日を入力すればOK。内面のキャラクターがそらのなかまなら人柄重視、りくのなかまなら実力重視、うみのなかまなら権威重視というわけです。ちなみに、わたくし収納マンは権威重視です。ありていに言 [続きを読む]
  • ヒカリサンデスクの2019新型は奥行3変化の「Mコンパクト」!
  • 皆様お待たせしましたー。今回はヒカリサンデスク(光製作所)の2019年度モデルをご紹介したいと思います。ヒカリサンデスクのデジタルカタログは10月初めには公開されておりました。しかしながら、合法的に使える商品写真がなかったもので、半月ほど遅れてのご紹介となった次第です。ちなみに、小島工芸も同じ理由で8月からずっと紹介できないままでいるんですけどね(苦笑)そこは気にせず、今回はヒカリサンデスクの新作デスク [続きを読む]
  • 国産書棚徹底比較!小島工芸vsフナモコvs浜本工芸vsカリモクvs大洋
  • 学習机を選ぶときに気掛かりなことのひとつが収納量です。既に絵本などがたくさんある場合はもちろん、将来的に参考書などが増えたらやっぱり大きな書棚が必要だろうな―と思われる方もいらっしゃることでしょう。書棚はサイズや仕様にもよりますが、数千円から数万円まで価格に幅があります。しかし、本というのは相当な重さがあるので、やはりそれなりの価格でないと壊れやすいと言えます。側板が左右に広がって棚板が落ちたり背 [続きを読む]
  • 大塚家具ならCGじゃなくてガチで子供部屋をレイアウトしまっせ!?
  • 先日は大塚家具の神戸ショールームにお邪魔してお話をうかがいました。「大塚家具って本当に大丈夫なの?」などと、かなりキワドイ質問を投げかけたにもかかわらず、大変ご丁寧に回答してくださいました。ぶっちゃけ、いま大塚家具で学習机を買っても大丈夫なんですか?昨今、マスコミを賑わせているIDC大塚家具の神戸ショールームに行って取材してまいりました。今すぐにでも潰れそうな勢いで報道されていますが、本当に大塚家具 [続きを読む]
  • ぶっちゃけ、いま大塚家具で学習机を買っても大丈夫なんですか?
  • 出典:IDC OTSUKA 神戸ショールーム ブログここのところ、大塚家具がマスコミで取り上げられない日はないというほど話題です。しかし、その内容があまりにもヒドイ。「お詫びセール」直後は好調だったはずなのに、どういうわけか業績不振は親子喧嘩のせいだとか言われたり、もはや風評被害と言って良いレベルです。浜本工芸とのコラボ学習家具「たなとつくえ」を大塚家具で販売してもらっている私としては、このままでは皆様に安心 [続きを読む]
  • 唯一変わったのは、ビギンの可動棚――キツツキノツクエ2019Max
  • 世間では新しい「iPhone(アイフォーン)」が発売されて盛り上がっています。ほとんど変わっていないとか、価格が高すぎるとかボロクソに言われつつも注目されているのですから、学習家具業界から見たら羨ましい限りです。最新の「iPhone XS Max」512GBモデルSIMフリー版で税込18万円弱。これで一生使えるならともかく、私が最初に買ったiPhone3Gのように2年も経たずに壊れてしまっては目も当てられません。それに比べたら、国産で [続きを読む]