みき さん プロフィール

  •  
みきさん: MIKI senseiの にほんごサプリ
ハンドル名みき さん
ブログタイトルMIKI senseiの にほんごサプリ
ブログURLhttp://nihongosapuri.com
サイト紹介文2児のママが日本語教師の日々を綴る!大学で留学生、オンラインで世界中の人と今日もレッスン。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供94回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2014/12/10 12:39

みき さんのブログ記事

  • 日本語教師のみんながおすすめ!カウンセリング本
  • Nihongo Friendsのみなさん、こんにちは。MIKIです。 Twitter経由での日本語教師の勉強会(#日本語教師チャット)をご存知ですか。毎月一回、世界中の日本語教師が集まってテーマに沿って話し合うのですが、毎回勉強になることばかりの勉強会です。詳しくは村上吉文先生が詳しく説明してくださってますので、お任せしましょう。こちらへ2018年10月のテーマは「カウンセリング」。なんという奇遇!!わたしも最近、気になってたテー [続きを読む]
  • 日本語教師のみんながおすすめ!カウンセリング本
  • Nihongo Friendsのみなさん、こんにちは。MIKIです。 Twitter経由での日本語教師の勉強会(#日本語教師チャット)をご存知ですか。毎月一回、世界中の日本語教師が集まってテーマに沿って話し合うのですが、毎回勉強になることばかりの勉強会です。詳しくは村上吉文先生が詳しく説明してくださってますので、お任せしましょう。こちらへ2018年10月のテーマは「カウンセリング」。なんという奇遇!!わたしも最近、気になってたテー [続きを読む]
  • JICAボランティア「途中で帰国したい」私が任期を全うできた言葉。
  • Nihongo Friendsの皆さん、こんにちは。MIKIです。私は2005年から2年間ブラジルのパラナ州で日系日本語学校教師として活動してきました。JICAの日系社会青年ボランティア(日系社会青年海外協力隊)、海外協力隊は2年間、任地へ赴いたら日本へ帰国することはできません。一親等の家族が亡くなった時のみ、一時帰国が許されています。このような条件下で若いボランティア、隊員たちは任地へ赴きます。今日は大好きなブラジルへ行っ [続きを読む]
  • JICAボランティア「途中で帰国したい」私が任期を全うできた言葉。
  • Nihongo Friendsの皆さん、こんにちは。MIKIです。私は2005年から2年間ブラジルのパラナ州で日系日本語学校教師として活動してきました。JICAの日系社会青年ボランティア(日系社会青年海外協力隊)、海外協力隊は2年間、任地へ赴いたら日本へ帰国することはできません。一親等の家族が亡くなった時のみ、一時帰国が許されています。このような条件下で若いボランティア、隊員たちは任地へ赴きます。今日は大好きなブラジルへ行っ [続きを読む]
  • 連休明け!子どもが学校へ行きたがらない時の我が家の対処法。
  • Nihongo friendsのみなさん、こんにちは。日本語教師のMIKIです。私には小学4年生と年長さんの男の子の兄弟がいます。日本の9月から11月は週末を挟んだ連休がとても多くなります。それに合わせて、各地でイベントも多く開催されます。 楽しい連休が終わった次の日の朝、お子さんたちのグズグズどう対処していますか。今日は我が家の対処法をご紹介します。休み明けの朝のグズグズに手を焼いている方。グズグズにイライラしてし [続きを読む]
  • MIKI sensei のオンラインレッスンの生徒様からのレビュー公開します。
  • Nihongo friendsの皆さん、こんにちは。MIKIです。 オンラインで日本語を教え始めたのは、2017年からのことでした。オンラインレッスンを受けてくださった皆さんからは、たくさんのレビューをいただいています。また、ありがたいことに嬉しいレビューばかりです。一つ一つのレビューが宝物。そこで、今日はいただいたレビューをご紹介したいと思います。今日の記事はこんな方にオススメオンラインレッスンを予約したいけど、MIKIse [続きを読む]
  • ちゃんと知ってる?日本語教育に関する3つの法律
  • Nihongo friends の皆さん、こんにちは。MIKIです。 日本語教師として、日々留学生や学習者たちと過ごしていると、留学生の進路や授業案で頭がいっぱいになります。私たち日本語教師はこうして毎日、一生懸命最前線でがんばっている。そんな私たちを国はどう考えているの?と思い、「法律」という観点から探ってみました。さこで、今日は日本語教師として、知っておいてほしい「日本語教育」に関する法律をご紹介していきます。 今 [続きを読む]
  • ちゃんと知ってる?日本語教育に関する3つの法律
  • Nihongo friends の皆さん、こんにちは。MIKIです。 日本語教師として、日々留学生や学習者たちと過ごしていると、留学生の進路や授業案で頭がいっぱいになります。私たち日本語教師はこうして毎日、一生懸命最前線でがんばっている。そんな私たちを国はどう考えているの?と思い、「法律」という観点から探ってみました。さこで、今日は日本語教師として、知っておいてほしい「日本語教育」に関する法律をご紹介していきます。 今 [続きを読む]
  • 日本語教師やめたい?資格や経験を活かした日本語教師以外の職業6つ
  • Nihongo friendsのみなさん、こんにちは。MIKIです。 もしかしたら、みなさんの中には日本語教師、やめたいな。日本語教師になったけど、思ってたのと違うな。と感じ、日本語教育の世界から離れようとしている方がいるのでは? でも、ちょっと待って!!一度は日本語教育の世界に入るために、多くの時間を費やして勉強し、情熱を持ってこの世界に飛び込んで来たんです。その時間とお金を無駄にしないためにも、日本語教育業界の職 [続きを読む]
  • 日本語教師になると決めたのは衝撃的な出会いがあったから。
  • NIHONGO Friendsのみなさん、こんにちは。MIKIです。先日、こんな記事を投稿しました。 あわせて読みたい日本語教師になりたいわけではなかった。学生時代、国語の教師を目指していた私が日本語教師という職業の存在に気づいたところまでのお話でした。需要があるかどうかは不明ですが、今日はその続きをお話しします。今日の記事はこんな人にオススメです。日本語教師の仕事に興味がある。日本語教師になろうか、迷っている。 そ [続きを読む]
  • 日本語教師になりたいわけではなかった。
  • Nihongo friends のみなさん、こんにちは。MIKIです。日本語教師を始めて20年くらいになったMIKIです。歳とりましたね。駆け出しの日本語教師だった頃は、何もできない自分がもどかしくて、学生より若い自分が恥ずかしくて、早くこの歳になりたかった。そう、私にも若い頃があったんです。先日、キャリア教育の一環として高校の授業にお招きいただき、高校生たちにお話をしてきました。その時のお話をこちらでも、お話ししたいと思 [続きを読む]
  • 日本語教師になりたいわけではなかった。
  • Nihongo friends のみなさん、こんにちは。MIKIです。日本語教師を始めて20年くらいになったMIKIです。歳とりましたね。駆け出しの日本語教師だった頃は、何もできない自分がもどかしくて、学生より若い自分が恥ずかしくて、早くこの歳になりたかった。そう、私にも若い頃があったんです。先日、キャリア教育の一環として高校の授業にお招きいただき、高校生たちにお話をしてきました。その時のお話をこちらでも、お話ししたいと思 [続きを読む]
  • 日本語教師になりたいわけではなかった。
  • Nihongo friends のみなさん、こんにちは。MIKIです。日本語教師を始めて20年くらいになったMIKIです。歳とりましたね。駆け出しの日本語教師だった頃は、何もできない自分がもどかしくて、学生より若い自分が恥ずかしくて、早くこの歳になりたかった。そう、私にも若い頃があったんです。先日、キャリア教育の一環として高校の授業にお招きいただき、高校生たちにお話をしてきました。その時のお話をこちらでも、お話しした [続きを読む]