でお さん プロフィール

  •  
でおさん: ☆smile☆
ハンドル名でお さん
ブログタイトル☆smile☆
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/nairu169/
サイト紹介文生後11時間でお空に戻っていったかず君。 天使ママになった日々の徒然を綴ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2014/12/10 19:11

でお さんのブログ記事

  • かずくんを想うとき。
  • お盆なので、今年もかずくん用にお盆のセットを購入。お花はお盆用のはさすがに…と思い普通の花束を弟に選んでもらいかわいいお花を花瓶にいれました新しいお菓子も買ってきてお供え。普段双子と弟の育児におわれてなかなかかずくんのとこの手入れは後回し状態今までのようにこまめにはできてなくてたまに夫や母がいるときにちょろっとやるくらいなのでこういう機会くらいちゃんとやらないとね今夜は迎え火。私たち家族のそばにい [続きを読む]
  • 多胎の会。
  • 市が主催の双子、三つ子の会によーやく参加してきました5、6月は行きたいと思い、弟を一時保育に預けていたものの双子の風邪で毎回諦めて病院行き今回は無事に行けました!たまたま病院で話しかけてきた双子ママがあの会は2歳前後の子が多いよって言ってたけれどほんとでした。1歳前の子はうちと修正2ヶ月の双子ちゃんくらい。でも保健師さんもたくさんいるし、身体測定もしてもらえるし何より双子の話題が話せる!!ってすごいう [続きを読む]
  • 準備。
  • 先日、修正で5ヶ月をようやくすぎたのでそろそろ離乳食の準備。先週の土日に色々買いに…と思ってたけれど先週の頭くらいから我が家は風邪にやられ次々と熱弟→双子兄→私→双子弟…。何度病院に足を運んだことか双子はいつもみてもらってる総合病院の小児科の先生にみせてますがいい感じにアバウトだけどしっかりみなきゃいけないとこは細かくみてくれるからほんとありがたいでもその分通院回数が増えますがそしてその風邪の影響 [続きを読む]
  • 半年。
  • 双子、生後半年たちました早い!修正では4ヶ月とちょっと。弟のときは、生まれてから日々○か月たった!とか弟と過ごす1日1日を大切に過ごした感じがあるけど今回はさすがにそんな余裕まったくありませんでした。気がついたら半年。毎日毎日ギリギリの生活。それでも無事元気に育ってくれていて今日は双子が顔を見合わせて笑顔で声を出してる姿が見れましたきっと何か二人でおしゃべりしてたんだな弟のときはハーフバースデーだか [続きを読む]
  • 愚痴。
  • 気持ちの整理がつかないから愚痴を。そのうち消します。夫の帰宅時間23時とか24時とか。それは仕方ないとしてその時間までお菓子少し食べるくらいだからすごくおなかがすくのもわかるし疲れすぎてて塩分がほしくなるのもわかる。で。帰宅して夕飯さらりとみてナチュラルにお湯を沸かす夫。そして並べられたおかずの横にカップラーメンかカップ焼きそば。(こんな食生活なのに体重減ってるからそこはものすごく心配)今日片付けしよう [続きを読む]
  • 4ヶ月健診。
  • 双子の4ヶ月健診にいってきました。生後4ヶ月と25日、修正で3ヶ月に入ったところです。双子兄:身長60?、体重5860g双子弟:身長61?、体重5440g体重差はほぼ変わらず、退院時に約500gの差ができていてそこからずっと約500gの差を保ちつつ増えていってます主治医の先生が丁寧に一人ずつみてくれ(私の住んでる地域は4ヶ月健診、8ヶ月健診はそれぞれ各自で病院でうけます)二人とも順調だねとお墨付きをもらいましたただひとつだけ、二 [続きを読む]
  • ベビーマッサージ。
  • 金曜日、ベビーマッサージに。支援センター主催のもので抽選があたったのでいってきましたちなみに弟のときは全落ち(笑)案外人気だったりします。余裕をもって家を出始めたはずがトラブって結局軽く遅刻。そして双子ってことで会場入ったら目立つ目立つ私は双子弟を、職員さんが双子兄をという感じで手分けしてやることに。で、二人は…双子兄、半分やったところで寝る双子弟、もう少しで半分てとこでお腹すいたー!!と泣く→私と [続きを読む]
  • 散歩。
  • 弟がお腹にいるときずっと散歩コースにしていた川の土手。家から数分で土手沿いのところに小さな小さな親水公園があります。たまたま夫と二人で散歩してたときそこの親水公園のベンチで1歳すぎくらいの男の子と両親の3人座ってお弁当食べてていいなぁと。かずくんのことがあってお腹の中の弟が無事に生まれてくれるかすごく不安で仕方なく そんなときに見た光景。だからこそよけいに眩しく見えた。夫もみながら「ああやって子供つ [続きを読む]
  • 3人を連れ出す。
  • 今日は一人で三人を連れて支援センターへ。初めて4人でのおでかけでした。なんとなくシミュレーションしてたとおりに車にのせ、出発。近くのコインパーキングに止め双子弟(一番軽い)を抱っこ紐へ。弟、双子兄をベビーカーへ。で、無事に支援センターへ到着。声かけるまもなく群がる先生たち(笑)ようやく双子つれてきたのねーって感じで双子の登録やらベビーカー置きに行くのやら手伝ってくれましたそして双子を赤ちゃんの部屋にね [続きを読む]
  • 色素性母斑②
  • 肌が弱めな弟。毎月のように湿疹やら痒いとこやらで皮膚科へかかってますで。今回も湿疹が治らずそれどころかひどくなってものすごい痒がりかきすぎてしまうのでまたも皮膚科へ。そのついでにかかりつけの皮膚科の先生に色素性母斑の精密検査のことを相談。患部をみてこれくらいなら様子見でいいねと。基準として10センチ四方くらいで精密検査やればいい。精密検査は肌を切り取ってやる。このくらいの年齢だと全身麻酔になってしま [続きを読む]
  • プチ同居終了。
  • 約2週間手伝いにきてくれた義母が今日帰っていきます。2週間いてくれたおかげで体の疲れと精神的疲れが少し解消それとは別のストレスはたまりましたがまぁこれが普通の同居となったら……今は同居したくないなーと。関係は悪くなったわけではないし変わらずいいままですが色々と感覚があわない!食事に関する感覚とか何を優先するかとかね。 他にもあるけど、手伝いにきてくれてる手前けっこう我慢してました(笑)そしてきっと義母 [続きを読む]
  • 先天性色素性母斑
  • 弟は生まれた時背中に大きい蒙古斑がありました。蒙古斑の存在を忘れていた私はこれは大丈夫なのかと看護師さんにたずねたくらい大きくて濃いめの蒙古斑。1ヶ月健診の時「これはちょっと消えないかもね」と医者に言われてまぁそうだろうなと一人で納得。で。先月ようやく受けにいった1歳半健診。夫が連れていってくれたのでどういう経緯なのかわかりませんが「精密検査必要だって」とそして「蒙古斑のとこみたいだよ」と。色々そっ [続きを読む]
  • 思い出してくれること。
  • 今日、友達が双子と弟に会いに来ましたその子の手には何やらいくつか紙袋。出産祝いやら手土産やら…。でもその中にちょっとした花束が。「これ、かずくんに。春っぽいのにしてみたよ」と。かずくんのことを思ってくれるそういう人がいることがすごくすごくうれしい。お空に帰ったばかりのときではなく3年の時がたった今でもこうして思い出してくれるってのはやはりありがたいことだと感じます私の友達は基本かずくんの話題を出す [続きを読む]
  • 良し悪し。
  • 今住んでる市には産後ドゥーラのような支援制度があります。 ありがたく利用させてもらってます。両実家が共に高速使って2、3時間とか4、5時間とかの距離。簡単には来てーって言えず(それでも母はけっこうきてくれてます)こういう制度はかなり助かるというわけでこっちにきてから6回使用。家事、育児、通院…。どれも助けていただけるとすごくありがたい普段の日は夕方というか15時すぎあたりから弟が寝る時間までがかなり忙しくバ [続きを読む]
  • 赤ちゃん返り。
  • 弟が赤ちゃん返りまっただ中です。最近双子つながりで読んでくださる方がいるので軽く説明いれると弟は我が家の二男双子は三男、四男です長男はかずくんで、生まれて11時間でお空にかえっています。かずくんの弟という意味で二男を弟とこのブログでは表していますで。双子が退院してきてから見事赤ちゃん返りしましたまぁ今1歳10ヶ月なので、しないわけないよね。特に里帰りを終えこっちに帰ってきてから赤ちゃん返りが加速。抱っ [続きを読む]
  • 里帰り終了後の病院。
  • 昨日、こども病院からの紹介状をもって地元の総合病院にいってきました。前回のこども病院受診の反省をいかし弟は母が家でみて双子の病院は私とサポーターさんで。(サポーターさんは市の制度を利用したもの)双子は双子兄が52センチ、4キロに双子弟は52センチ、3.5キロに生まれたときと比べるとだいぶ成長したなぁそして今後の受診の目安や予防接種のことなどもろもろ話してきました。予防接種も含めて一貫して成長をしばらくはみて [続きを読む]
  • 里帰り終了。
  • 今、帰ってる途中です。チャイルドシート3つはなかなか狭いです(笑)10月中旬から約4ヶ月。長い里帰りも終わりました。途中1ヶ月の入院もありつつなんだかんだとっても長かったその間、弟の世話や家事等を一手に引き受けてくれた母には感謝しかないです。父も父なりに助けてくれ改めて両親には感謝です今回はほんといろんな人の協力あって無事に双子を生むことができたんだと思います。明日からは夫が休みの日以外は基本一人で3人の [続きを読む]
  • 双子の外来。
  • 昨日は双子が退院してから初の外来受診の日。弟を預ける場所がなく弟もつれてこども病院へ。自分が産科に受診するのと受診の仕方が違い一人戸惑ってたけれど看護師さんや病院のスタッフの方がすっごく親切でとても助かりましたまずは双子の計測。身長双子兄→51?双子弟→48.2?体重双子兄→3525g双子弟→3065g双子弟が少し小さめですが二人ともようやく3キロ越えましたそのあと、診察。診察は入院中の主治医の先生たちが一緒に診 [続きを読む]
  • 退院。
  • 双子、退院しました月曜日に面会にいったら主治医の先生からもう退院しても大丈夫とお墨付きをもらい双子ということで土曜退院を特別許可していただけましたあと1回外来にいったらかずくんのときからお世話になったこども病院ともお別れです。2回も子供産ませてもらって子供たちを治療してもらって感謝しかないです。ほんとお世話になりました。今回。かずくんのときと違うお見送り。みんながおめでとうといってくれる2人がいな [続きを読む]
  • 生後1ヶ月。
  • 双子ちゃん、生後1ヶ月になりました双子兄は先週、双子弟は昨日鼻のチューブが抜けミルクを全部口から飲むようになりました体重の方も双子兄は約2600くらい双子弟は約2200くらいにまで増えてきています今日も主治医の先生に「あとは体重増やすだけ。退院の準備を進めています。」と言ってもらい看護師さんたちも最近は面会のたびに双子ちゃんが家にくる準備はできてる?ときかれますチャイルドシートは買ってあります(笑) [続きを読む]
  • コットデビュー。
  • 双子ちゃんたちがコットデビュー昨日双子弟、今日双子兄がクベース(保育器)を卒業しコットデビューしてましたそして、二人共に今日初めて口からミルクを飲んだそうですとっても順調GCUに面会いったら双子兄がいつもの場所にいなくてそもそもクベースがおいてなくて私キョロキョロ(笑)看護師さんにきいたら双子弟の横にコットに入っていました今までは二人は並んでなかったのでなんか並んでコットに入ってる姿はとても新鮮そして服 [続きを読む]
  • 初抱っこ。
  • 退院してから双子のための搾乳と面会の日々。病院まで1時間半の道のりはなかなか大変で面会する日はそれだけで1日が終わりますそして。今日の面会では、双子弟を保育器の外での初抱っこまだ保育器に入ってはいるものの状態はかなり安定しているのでGCUでの双子ちゃんたちの担当さんが主治医の先生に許可をもらってくれていました残念ながら双子兄は私が面会にくる前にミルクを吐いてしまったらしく抱っこはまた今度に双子弟は、私 [続きを読む]
  • 退院。
  • 無事に退院してきました久々の実家です(笑)帰る時に看護師さんたちからメッセージカードをいただきましたここの産科は何かないとこれないのと長期入院の方がほとんどなのでこういうのやってるんだろうな。帰る前に双子ちゃんたちの面会も二人共に生後3、4日でGCUにうつっていて昨日双子弟、今日双子兄の点滴が外れ順調に育っている感じです迎えにきてくれた弟は一緒に帰れることがわかったのか車のなかでずーっとニコニコ。帰って [続きを読む]
  • 6人家族。
  • 12月12日。一昨日の午前中に元気な双子の男の子を無事に出産しました病院では左の子が一番ちゃん右の子が二番ちゃんとよばれていてそのままの順に出してくれたので左の子が2分だけ早くお兄ちゃんです体重は双子兄(左の子)→1967g双子弟(右の子)→1975g生まれてみたらたった8g差2000に届かなかったものの33w5dという週数の中でよく育ってくれたと思います二人はそのままNICUに入院して今日はすでに呼吸器がはずれて自力呼吸を頑張っ [続きを読む]
  • 33w2d〜NICU見学。
  • 妊娠に関する記事です。NICU見学に昨日いってきました。かずくんの時に入ったけど双子ちゃんのためにもう一度見ておこうと。結果からいくと。怖くて入れませんでした連れていってくれた看護師さんが「入りますかー?やめますかー?どっちでもいいですよ」と。ちょっと怖いですと伝え外から見ることにしました。戻ってきてついこらえきれず涙が。大丈夫だと思ってたけれど実際行ってみるときつかったです担当の看護師さんもわかって [続きを読む]