Yumina さん プロフィール

  •  
Yuminaさん: 古城と湖の町、イタリア ブラッチャーノ通信
ハンドル名Yumina さん
ブログタイトル古城と湖の町、イタリア ブラッチャーノ通信
ブログURLhttps://ameblo.jp/yumitomo-roma/
サイト紹介文ローマ近郊ブラッチャーノから、日々の暮らしや、旅に役立つイタリア情報をお届け!
自由文ローマ近郊の町で料理教室をしています。ツアーでローマにいらした方が対象ですので、旅も途中で市場に行ってみたい!地元食材で料理をしてみたい!イタリア家庭料理を食べてみたい!という方は、ぜひご連絡ください。
http://acquacitta.com/bracciano/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供840回 / 365日(平均16.1回/週) - 参加 2014/12/11 01:09

Yumina さんのブログ記事

  • フィノッキオのグラタン
  • アツアツの焼きたてグラタンが美味しい今日このごろ。またまたフィノッキオ、フェンネルのグラタンを作ってみました!手間だけど、フィノッキオを柔らかくなるまで茹でないと、美味しくならないんですよね。 今回はパン粉がなかったので、ベシャメルソースと削ったパルミジャーノチーズだけ。200度で20分ぐらい焼きました。 フィノッキオは筋の多いシャキシャキとした野菜ですが、透明になるまで茹でると適度な歯ごたえの美味しい [続きを読む]
  • 靴下用の毛糸を買いに?
  • 今週、妹から「靴下用の毛糸をよろしく」とメッセージが来まして。(彼女はネットショッピングでもする感覚で私にいろいろオーダーしてきます。そしてそのたびに私はそれを箱に詰めて日本に送るという、これも長女の宿命反して弟は何も言ってきません。男兄弟なんて、そんなもん?) 私は手芸好きな子どもでしたけど、大人になってからは一切やってません。だって、会社勤めをしていると時間がないでしょう? 実は10年ぐらいかけて [続きを読む]
  • イタリアのスイーツ?ブディーノとクリスマス飾りと家ネコ
  • 「ブディーノ」というイタリアのスイーツをご存知でしょうか?辞書で見ると「プディング」なんですけどね。卵とミルクを蒸して固めて作る「プリン」のようなスイーツです。 ミルクを混ぜるだけでOKなブディーノの素、的なものもあります。これ、なかなか美味しいのでお土産にもオススメ?スーパーで買えます。 先日お邪魔したお友だちの家で、このブディーノの豪華版をごちそうになりました。デコレーションもカワイイですよね切っ [続きを読む]
  • イタリアのワンワン詐欺
  • イタリアでは動物を飼いたいなと思ったら、ペットショップではなく、とりあえず周りに言う そうすると、生まれたばかりの子ネコとか、飼い主に事情があって育てられなくなりそうな犬とか、そろそろ生まれる予定のネコや犬のいる家とか、いろーんな情報が自然と集まってくるんです ネットでそうした情報を集めてペットを飼う人もいます。 でも、注意しなきゃいけないこともありまして。この悪徳商法、2人の人から聞いたので、けっこ [続きを読む]
  • ウンブリア伝統お豆のミネストラ?からのズッパ
  • お豆のスープが食べたいと思い、スーパーで乾燥豆を買いました。Minestra Tradizionale UMBRAと書いてありまして、ウンブリア州の伝統的なスープ用の乾燥豆パックみたいです。 原材料をチェックしてみたらレンズ豆そら豆うずら豆白いんげん豆グリーンピース大麦ひよこ豆が入ってました……すごい! これをひと晩お水に浸けて、例のテガーメで煮てみました。 伝統的なスープは伝統的な調理方法で 暖炉の熾火って弱いようでもけっこ [続きを読む]
  • 冷凍クレープでオーブン焼き☆とろけるチーズがウマッ!
  • 凝りに凝って食べ続けていた手づくりクレープ。全粒粉クレープの簡単レシピ?クレパとクレープに合う白ワイン 最近はちょっと落ち着いてきました。炭火焼きに夢中ですからね でも、冷凍庫に作り置きがあったのを思い出し、軽い夕食にと、オーブン焼きにしてみました。 クレープの中にはすでにターキーハムとチーズが巻き込んであります。それを耐熱皿に並べて、上からモッツァレラチーズとトマトソースをかけました。チーズが溶け [続きを読む]
  • ブロードからのカレー?激ウマ
  • 手づくりブロードに生パスタ屋さんで買ってきたトルテッリーニ。究極にシンプルだけど、とんでもなく滋味深い冬の優しい味。ブロードが大切なこの料理に関しては、コンソメキューブを使いたくないんですよね。手づくりブロードとトルテッリーニ 1週間に1回ぐらいやってるかも ここで問題になってくるのが、ブロードを取った後に残るお肉や野菜たちです。ひとしきりピエモンテ風にツナマヨソースをつけて食べていたけど飽きましたブ [続きを読む]
  • 小麦粉を使わないホワイトクリームパスタ
  • 冷蔵庫に賞味期限の近い生クリームを発見!常備している食材を使って、クリームパスタにしてみました。 むちゃくちゃ簡単レシピです。オリーブオイルでみじん切り玉ねぎ、パンチェッタ(ベーコンでOK)、角切りポテトを炒め、塩と水少々を入れてふたをして火を通します。ポテトが柔らかくなったら解凍しておいたグリーンピース、生クリーム、白コショウ、ナツメグを入れて、3分ほどでパスタソースの出来上がり。 今回のパスタは、 [続きを読む]
  • ネコと冬のイタリア旧市街の大仕事
  • ブラッチャーノ旧市街にネコが多いのは、クルマが入ってこられない環境も大きいと思います。旧市街で規制されているというのもありますが、道が狭いから、物理的に車両が入ってこられないといううちの裏道を縄張りにしているグレー系ネコ。いつもこの階段を上がったり下りたりしています。そして、異常に用心深い。人に飼われているネコなんですけどね。飼い主以外にはなつかないのです。 そんなわけで、これでいっぱいいっぱいこ [続きを読む]
  • 美味しいサラダを作るたった1つのコツ
  • 先日、湖畔のリストランテでオーダーしたインサラータ(サラダ)。 普通のシンプルなインサラータをよろしく。トマトは入れますか?ええ!トマトも入れてください! そうして出てきたインサラータが感動的に美味しかったんです日曜ブランチで湖岸のホテルへ ルッコラとフィノッキオとトマト、3種を混ぜただけのインサラータでした。以来、家でのインサラータはそればっかりこんな感じです。トマトはプチトマトじゃなく、敢えての大 [続きを読む]
  • スーパーのお肉のパックとスペッツァティーノ
  • 今日、12月8日、イタリアは祝日なんです。師走のこの忙しい時期にね。聖母マリア無原罪のお宿りの祝日ということで、聖母マリアが、その母親アンナのお腹に宿った日、しかも、イエス同様、無原罪で……なんともミラクルな家系です。 金曜なので今日から3連休なわけでプチバカンスに行くイタリア人もいるらしい。そうそう、12月8日、なぜか毎年シチリアは快晴のピーカンで、海で泳げるぐらいなんですよね。半そでTシャツでOKな陽気 [続きを読む]
  • 今季はじめてのカルチョーフィ?
  • 日本では英語で「アーティチョーク」と呼ばれることが多いですね、きっと。イタリアでは「カルチョーフィ」と言います。単数形だと「カルチョーフォ」。「チョー」しか同じじゃないから、別の野菜みたいですね 先日、アグリツーリズモで満腹ランチをしたとき、フリットになって出てきまして、それを見て、あぁ、今年もカルチョーフィのシーズンが始まったんだなぁ、寒い季節がやってきたなぁ、と思ったわけです。団体さん、ブラッ [続きを読む]
  • いつものラ・フラスケッタでフルコース?からのスーパームーン
  • お城のライトアップとクリスマスイルミネーションがステキなブラッチャーノ。今年のイルミネーションはブルー系の1色だけでちょっと寒々しいけど、これがシンプルでおしゃれだと、なかなか評判です。 週末の夜、ローマから来たお友だちといつもの豚肉専門店の居酒屋さん「ラ・フラスケッタ」へ。このお友だちはブラッチャーノへ来たら必ずこのお店なんです。シンプルで美味しい本当のイタリアの味。ローマにはないと言います。夕ご [続きを読む]
  • 美味しいブルスケッタにする秘密
  • イタリアでは前菜として食べることの多いブルスケッタ。パンを焼いてカリッとさせ、オリーブオイルと塩をかけます。シンプルなブルスケッタは本当にそれだけ。でも、もっとも一般的なのはトマトのトッピングですね。 最近は暖炉の炭火で焼いて作ってます。これは本当に香りがよくて美味しい たまたま残ったルッコラも一緒に乗せてみました。 これもとっても美味しかったです。4つ切りプチトマトとルッコラをオリーブオイルで和え [続きを読む]
  • ローマ周辺の最低気温1度でした〜!
  • 週末から寒波に覆われ、グッと冷え込んだローマ周辺。もちろんブラッチャーノもぐっと気温が下がりました。昼間はいいんですよ。たとえ10度ぐらいしかなくても、太陽が出ていればねブラッチャーノの町の中心広場。市役所と噴水、両方とも300年ぐらい前のものです。 くっきりとした青空がまぶしい昼間はここで日向ぼっこしてる人が、とっても多いです。これぐらい晴れていると、うっかりしてると日焼けするんですよ噴水のベースの中 [続きを読む]
  • フレーバー付きホットチョコレート?
  • 寒くなってきたのでバールでアペリティーボの機会が減ってきました。冷たいものより温かい飲み物が美味しい季節です。バールのホットドリンクメニュー、コーヒー以外にもいろいろあります。寒くて小腹が空いていたら、最近は迷わずコレ。チョッコラータ・カルダ、ホットチョコレートです。お店によってけっこう大きく違うんですよね。この日のバールは、ダークチョコミルクチョコホワイトチョコのベースがあり、さらにそこから好み [続きを読む]
  • 暖炉で料理☆サルシッチャと悪魔風チキンで肉食女子会
  • 最近できたスロバキア人のお友だち。アラフィフの一人暮らしのご近所さんです。とっても美人だけどガードが固く、イタリア男の友だちは作らない主義だという。←信用ならんらしい 先日、日本のお友だちが来たとき、成り行きで彼女も私たちの久々の再会ランチに合流することになりました。日本のお友だち、あの時は急な展開になってごめんなさいね しかし、暖炉があると、こういう時にとっても便利です。私が事前に食卓に並べたのは [続きを読む]
  • レモンのハンバーグは葉っぱ探しから?
  • 私がシチリアに住んでいたとき、レモンの葉っぱのハンバーグはとてもポピュラーでした。家でも作るし、肉屋さんへ行けば、すでにレモンの葉っぱでサンドイッチされたハンバーグがショーケースにありましたし。 だから私はてっきり、イタリアでは一般的なものだと思っていたんです。それが、どうやら違うよう。ローマの人たち、こんなに普通にレモンの木が周りにあるのに、レモンの葉っぱのハンバーグのことを知りません。 そんなわ [続きを読む]
  • 手づくりドルチェの朝ごはんとクリスマス飾り
  • 週末にトルタ(ケーキ)を手づくりする人の多いブラッチャーノ。週末に会うと、そのおすそ分けをいただく事も多くなります。とくに、冬はねー。寒くなってきてオーブンを使うのが苦にならなくなると、増えて来ます。今朝は、この週末にいただいたケーキで朝ごはん。しっとりしてて、とっても美味しい秘密は生地にリンゴを混ぜたこと。こうすると割と長い間、生地がしっとりしたままになるんだってー!今度、試してみましょう。彼女の [続きを読む]
  • 気になる物件見学2☆ローマ貴族の分譲する1500年代の家
  • ブラッチャーノ湖に面した自然の豊かなエリアにある家を見に行きました。ここはローマ貴族のオデスカルキ家が所有する物件です。 広大な敷地のなかに、建てられたカザーレ、お屋敷を分譲して、マンションみたいにして売ってます。この家です。オデスカルキ家がこの場所で狩りをするときのためのお屋敷の一部だったようです。狩りの合間にひと休みしたり、食事をしたりする場所。向こうに見える2つの塔のある家、というかお城は、現 [続きを読む]