Yumina さん プロフィール

  •  
Yuminaさん: 古城と湖の町、イタリア ブラッチャーノ通信
ハンドル名Yumina さん
ブログタイトル古城と湖の町、イタリア ブラッチャーノ通信
ブログURLhttps://ameblo.jp/yumitomo-roma/
サイト紹介文ローマ近郊ブラッチャーノから、日々の暮らしや、旅に役立つイタリア情報をお届け!
自由文ローマ近郊の町で料理教室をしています。ツアーでローマにいらした方が対象ですので、旅も途中で市場に行ってみたい!地元食材で料理をしてみたい!イタリア家庭料理を食べてみたい!という方は、ぜひご連絡ください。
http://acquacitta.com/bracciano/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供851回 / 365日(平均16.3回/週) - 参加 2014/12/11 01:09

Yumina さんのブログ記事

  • かつてマグロ缶で世界に名を馳せたファヴィニャーナ島
  • ファヴィニャーナ島を歩いていると今でもマグロ専門店を見かけます。初日の夜にアペリチェーナしたお店もそうでしたし、島内を自転車で回ったときも小さな手書き看板を見かけました。 宿のお姉さんに、マグロ加工工場の跡が博物館になっていて面白いからぜひ行ってみてとオススメされまして。前日の夜、港をウロウロしていて海の向こうに見えた建造物がソレでした。 海につながるようにできているのは、マグロを積んだ船をそのまま [続きを読む]
  • シチリアのスイーツ カンノーロで朝ごはん
  • ファヴィニャーナ島を発つ日の朝ごはん。 朝からサイクリングでカラロッサまで行ったのでお腹が空いてて、けっこう多め。 こちらは唯一の塩系、パーネクンツァートというシチリア風パニーノ。硬いパンにパンにトマトやチーズを挟んであります。トマトの水分でパンがやわらかく、食べやすくなるという昔ながらのレシピらしいです。 オレガノとかオリーブとか、具材はさまざま。いろいろ食べてみたけど、生のトマトと比較的フレッシ [続きを読む]
  • 早起きしてカラロッサ再び
  • また来たいと思ったけど、まさか次の日の朝っぱら行くとは自分でも笑えます。朝6時に起きて自転車こいで行ってみた!カラロッサに再び 宿を7時ごろ出て、現地に7時20分ぐらいに着いたかな。まだ日が上の方に来ていないせいか、海の色が昨日ほど明るくありません。 それでもやっぱりきれいです。しかも、だーれもいませんでしたカラロッサを旅行会社のまおちゃんと二人で独占です。 朝日を浴びてひとり佇むまおちゃん。 人がいっぱ [続きを読む]
  • 夜も楽しい夏のファヴィニャーナ島
  • 夕食を終えて、夜の町をそぞろ歩き。ファヴィニャーナ島の港近くにはアーティストの手作り作品を販売する夜市が立ち、にぎやかでした。私の感覚的な印象ですが、安全ですね。ここで悪さして見つかったら、逃げるの大変そうだし…海だから。美しくライトアップされたこちらの建物は、ファヴィニャーナ島の旅行案内書。すっごいゴージャスでしょう? 地図を見ると、Palazzo Frolio フロリオ宮殿となってることも。それはシチリアの [続きを読む]
  • ファヴィニャーナ島で魚介三昧の夕べ
  • シチリアへ来たので美味しい魚介類だけを満喫したいなぁと、食事処は厳選しました。で、偶然、宿の近くで良さそうなお店を見つけました。 ここが雰囲気、サービス、メニュー、すべてに満点な食堂だったんです。このテーブルクロスとか、カラフェとか質実剛健な感じでしょ?ローマで暮らすなら。。。@yumittina 地ワインのグリッロと魚介いろいろ。エビのピスタチオマリネが激ウマ?? https://t.co/b3TlXhqed52018年07月15日 23:50 [続きを読む]
  • 6月の人気記事☆夏の天気と地味ウマトラットリアと事故物件
  • 私のバカンス報告の最中ではありますが、前にまとめておいたのでアップしまーす。日本も暑いようですが、最近のイタリアもこの予報どおり暑いっシチリアはシロッコという湿気を含んだ熱風のせいで、まるで日本の夏のような蒸し暑さでした。それでも、水曜からはだいぶ湿度が下がってきましたけど。。。 3位今年の夏のイタリアは高温多湿らしい(涙。6月23日投稿夏のイタリア旅行に向けて、お天気情報が気になりますよね。私のとこ [続きを読む]
  • ファヴィニャーナ島の海岸めぐり
  • あこがれのCalaRossaカラロッサを満喫したのですけど、実は採石場に案内してくれたフランチェスコおっさん曰くこんなふうにマエストラーレ(北西の風)が吹くときは、カラロッサからもう少し南に回り込んだ場所にある入り江のほうが美しいという。 そこで素直な私たちはそのまま自転車でフランチェスコおっさん絶賛オススメの海岸へ。Bue Marino ブエ・マリーノです。 ウッキャーここも美しいでしょう? ただ、藻が生えている部分 [続きを読む]
  • あこがれのカラロッサへ?
  • この海の色を見れば、私がここへ来てみたかったというのも、きっとお分かりいただけると思います。。。 ローマで暮らすなら。。。@yumittina ここに来たかったのでした??ファヴィニャーナ島のカラロッサ。 https://t.co/yWCybEMBDl2018年07月15日 12:32 白い砂に透明な水。そこに上から太陽の光が射すと、船の影が下にできるのですけどね。 海水が透明なので、まるで空中に浮いているように見えるんです どうでしょう? [続きを読む]
  • ファヴィニャーナ島は自転車が便利
  • ファヴィニャーナは小さい島で一周45キロぐらいなんだそうです。 メイン道路はアスファルトで舗装されています。海岸へと出る道は砂利敷きだったりしますが、スピードを出さなければ大丈夫。なので、自転車を借りて島内を移動するのがオススメでっす ローマで暮らすなら。。。@yumittina 今日は自転車でファヴィニャーナ島一周だー! https://t.co/hcn4qhRoDI2018年07月15日 11:59 島の中心部のアチコチにレンタサイクル屋さんがあ [続きを読む]
  • ファヴィニャーナ島の朝ごはん
  • 宿泊したB&Bの朝ごはんは、卵やチーズ、ベーコン、ハムなど塩系ゼロなイタリアらしいものでした。 これだけのスイーツを用意するだけでけっこう大変だと思いますよ。心のこもったおもてなしと思います。 ヨーグルトやフルーツも用意されていて、もうこれで十分。塩系の朝ごはんを食べたいとも思いませんでした。 さらに、この朝食スペースがすばらしい!テラス席なんですけど、中庭みたいな場所にあるので、さわやかな風が吹き抜 [続きを読む]
  • ファヴィニャーナ島でオススメのB&B
  • 実は私はファヴィニャーナ島を訪れるのは2回目です。そのときはイタリア人の友だちと一緒で、車でシチリアを周っていました。なので、トラーパニに宿をとって車を置き、ファヴィニャーナ島へは日帰りだったんです。私がどうしてもファヴィニャーナのカラロッサに行きたい!と言ったので付き合ってくれたのでした。でも、3月の終わりというビミョーな時季だったせいか、美しいカラロッサのブルーの海を見ることが出来なかったのです [続きを読む]
  • いよいよファヴィニャーナ島へ?最初に食べたもの
  • ランチを終えて、予約していたファヴィニャーナ島への高速艇が出発するまでの間、旅行会社のまおちゃんを待ちつつWi-Fiのあるバールでパソコン。去年買った小さなノートブックは本当に旅行に便利です。私なんてパソコンがあれば、基本どこでも仕事できるので、あれは本当に良い買い物だった…なーんてことを考えてたら、まおちゃんから連絡が!船の出発は16:30.まだまだ時間があったので、トラーパニ空港からまおちゃんもバールに [続きを読む]
  • トラーパニでボッタルガのスパゲッティランチ
  • 旅行会社のまおちゃんが到着するまでまだまだ時間があります。どこかおいしそうなレストランでのんびりランチをしたい!ググってみて、実際にお店の前まで行って外観チェック。いくつか見たなかから、気に入ったトラットリアに入ってみました。棚にワインがいっぱい?ローマで暮らすなら。。。@yumittina アルカモのブドウ畑を見てきたので、アルカモを飲むよー! https://t.co/SlbZ5vsZVg2018年07月14日 12:45グラスでオーダーし [続きを読む]
  • トラーパニの旧市街を散歩してみた!
  • 深夜バスでトラーパニに着いたけど、ここで旅行会社のまおちゃんと待ち合わせです。彼女はローマから飛行機でトラーパニに来るので、お昼を挟んで時間つぶし。まずはトラーパニ旧市街を歩いてみます。港の目の前にあったdogana 税関ですかね。建物の上に付いてる紋章はナポリ-シチリア両王国時代のものかしらん。何だかよく分からないけど、素敵な建物。明るいベージュ色の建物が多くて、素材はtufo トゥーフォ、凝灰岩のようです [続きを読む]
  • 意外と短く感じた!14時間のバスの旅
  • ローマからトラーパニ深夜バスの旅のつづき。サレルノのサービスエリアは、日本のそれとそんなに変わりませんでしたよ。地域の産物とか子どもが好きそうな物とかがトコロセマシと並んでました。 ローマで暮らすなら。。。@yumittina ローマを出て約3時間経過…トラーパニまであと10時間??????サレルノサービスエリアを出発するところ。果たして外に出た人たち、みんな無事に戻ってくるのかなー。イタリア人だしなー。乗り遅 [続きを読む]
  • ローマからトラーパニまで夜行バスに乗ってみた!
  • 旅行会社のまおちゃんと今年の夏にバカンスすることはずいぶん前に決めていまして。ファビニャーナ島に行きたいねって。でも、私自身がローマから現地に行く日や交通手段に迷っているうちに、もっとも楽なローマ〜トラーパニ便が高騰 ローマで暮らすなら。。。@yumittina 今回のバカンス始まりがなぜ夜なのかというと、夜行バスで移動するから。ローマ〜シチリア島トラーパニ、飛行機だと200ユーロぐらいかかるところ、バスだと41 [続きを読む]
  • ナポリでひとり街歩き
  • ナポリ最終日、いつもは行かない観光地じゃない場所を歩いてみたくて、中央駅から港に向かってのエリアをお散歩。 めっちゃ生活感あふれる感じ実はここへ至るまでの間、お買いもの三昧したんです。 ナポリは物価が安いですねぇ。このあと、旅行会社のまおちゃんとのシチリア旅が控えていたので、南の島で着るためのもろもろを買い込みました。トップス2枚アンダー3枚ドレスサンダルピアスこれで日本円で1万5千円ぐらいでしたよ お [続きを読む]
  • ナポリの絶景ホテルの朝ごはんと例のタオル
  • 今回のナポリも便利な駅前ホテルに宿泊しました。ここは国鉄ナポリ中央駅から表に出て、地下鉄ガリバルディ駅のある広場を挟んで向かい側という移動に便利な場所にあります。 屋上が朝ごはんをするスペースになっているので、この絶景。晴れている7月はちょっと暑かったので、このあと日陰に移りました。 塩系メニューも豊富です。ブッフェスタイルなので、好きなものを好きなように。 今回のお部屋はシングルルームでした。 十分 [続きを読む]
  • あの、いろいろナゾなナポリの裏道食堂再訪
  • 聖アントニオのテラスと呼ばれる展望台をご存知ですか?どうやら日本ではとっても有名なんだそうです。私はまったく知りませんでした(汗。そして、イタリアではタクシー運転手ですら知らないスポットでした。 実際にそこへ行ってみたのですが、この絶景をご覧ください すごくないですか?とても行きにくいので、たぶんツアーのお客さまが観光バスでブーンと行く場所なんじゃないかと。その後、口コミで広がり、ついにはガイドブッ [続きを読む]
  • イタロでカオスなナポリ☆マヨルカ焼きの修道院
  • ブラッチャーノからナポリへは、実はたった1回乗り換えで行ける便利な場所です。トレニタリア、イタロ、2つの電車が停まるローマ・ティブルティーナ駅で乗り換えるだけです。 今回はイタロ。お客さまがカッコイイ、フェッラーリデザインの電車に乗ってみたいということで ナポリまで1時間ちょっと、あっという間の電車旅です。 ホテルに荷物を置いたらまずはナポリでもっともナポリらしいと言われるスパッカナポリへ。 小さな裏路 [続きを読む]
  • 5月の人気記事☆あだ名とバラと新しいことを始めるタイミング
  • 気付けば7月も半ば。毎度のことながら忘れていたまとめ記事の5月版です。なぜか昨秋に書いた記事が3位にランクイン。イタリア人のあだ名を検索した人が多かったのかな? 3位イタリア人のあだ名とキラキラネーム2017年11月9日投稿イタリアでは舌を噛みそうに長い名前は縮められる傾向にあり、この記事を書いた後、もっと長い名前があったなぁと思いだしたのがジャンピエトロ。ブラッチャーノ旧市街の住人なんですけどね。彼は思い [続きを読む]
  • 湖水浴のあと湖のうなぎを食べたー!
  • 料理教室のあとはちょっと旧市街を散歩して、ひとまず解散。ネコたちも涼しい場所でお昼寝です。イタリアでは午後の日が高いうちは海水浴や湖水浴を避ける人が多いです。暑すぎるのでね こんな感じがちょうどいい時間。17時ごろです。最初は冷たく感じる水も泳いでいるうちに心地よい爽やかさに。それでも体が冷えてきたら木陰にゴロリと寝転ぶと、砂の熱で温まってきます。夕ごはんはやはりブログでチェック済みのブラッチャーノ [続きを読む]
  • 野菜とチーズと豚肉を味わう料理教室
  • バールで朝ごはんを済ませたら、さっそく料理教室の買い出しへ。 ブラッチャーノは個人商店の元気な町です。野菜を買うために朝市の八百屋さんへ、チーズを買うためにチーズ工房へ、豚肉を買うなら豚肉専門店へ……。だから買い物をするだけでけっこう大変なんですよね この日の料理教室のために買ってきた食材たち。もちろんワインはワイナリーで買ってきました 青空市場では、お客さまに気になる野菜やフルーツをチョイスしてい [続きを読む]
  • バールで朝ごはん
  • 今回のおひとりさまはアパート滞在なので、ホテルやB&Bに宿泊したときのように朝ごはんがついていません。自分でフルーツやヨーグルト、パンを買ってきてのんびり朝ごはんもいいですが、バールに出かけて行って地元の人にまぎれての朝ごはんも ブラッチャーノ旧市街にニューオープンしたレヴァンテ。旧市街に新しいバールがオープンしたー! まだオープンしたばかりだからか、バールというより、カフェテリアっぽいからか、ここで [続きを読む]
  • あこがれのフラスケッタへ
  • 今回ブラッチャーノにいらしてくださったお客さまは、こちらのブログをずいぶん読み込んでいらしてだから、初めてにもかかわらずブラッチャーノに詳しくて ブログで見て、ずっと来てみたかったこちらへご一緒しました。 あこがれのフラスケッタこのポルケッタの上品な焼き具合をご覧ください。感動の美味しさに、お客さまも泣きださんばかり 何か野菜も食べたいということでコントルノを選んでいたら、盛り合わせがあるというので [続きを読む]