Asalhon さん プロフィール

  •  
Asalhonさん: Asalhonの本格ウズベキスタン料理・レシピ
ハンドル名Asalhon さん
ブログタイトルAsalhonの本格ウズベキスタン料理・レシピ
ブログURLhttp://fanblogs.jp/uzbekistancooking/
サイト紹介文ウズベキスタン料理のレシピや食文化を紹介するブログ。毎週末の更新。
自由文ウズベキスタン料理はウズベク人に習った本格的なもの。レシピはPDF版をダウンロード・印刷でき、保存に便利。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2014/12/11 17:50

Asalhon さんのブログ記事

  • 中央アジア料理動画を制作
  • 外務省、グローバルフォーラムとの共催で中央アジア料理動画を制作した。7月に設立した、おいしい中央アジア協会の記念すべき初のプロジェクト。今年は日本と中央アジア諸国との外交関係樹立25周年という節目の年で、この動画を通じてより多くの方に中央アジアの料理と食文化を知ってもらうことを目的としている。中央アジア料理動画で作ったプロフ、ディムラマとラグマンきっかけ6月に外務省の方から突然facebookにメッセージがき [続きを読む]
  • 第2回中央アジア食文化講座「草原の覇者の食文化」
  • 6月18日は2回目の中央アジア食文化講座だった。1回目は中央アジアの中でも定住民族の食文化を紹介したが、今回は遊牧民族の食文化。主に肉と乳製品について、先崎将弘さんに講演して頂いた。羊、羊、そして羊今回の講座をTwitterで宣伝する際に、羊押しでツイートしたら、なんだかすごい反響になった。羊好き必見!「中央アジア食文化講座」6/18(日)14:00-16:00開催!盛りだくさんの内容です。・おいしい羊の見分け方・中央アジア [続きを読む]
  • 簡単ウズベク風ヨーグルトサラダのレシピ
  • 今回はウズベク人から習った暑い時にぴったりの簡単ヨーグルトサラダを紹介しよう。材料3つだけ、調味料不要、切って混ぜるだけのスーパー手抜きサラダだ。ラディッシュ、きゅうりを使ったヨーグルトサラダこのサラダはウズベク人夫婦に教わった。写真がその時に食べたサラダだ。左奥がヨーグルトサラダヨーグルトサラダは湯呑になみなみに入った状態で食卓に出された。ウズベク人は結構当たり前のようにサラダやソースなどを湯呑 [続きを読む]
  • ウルムチfood&teaに行ってきた
  • 近所に「ウルムチfood&tea」というウイグル料理レストランができたと聞き、ランチに行ってきた。ウイグル料理はウズベキスタンの料理と似ているものが多く、ずっと行きたいと興味をもっていたのだが、昨日念願が叶って行くことが出来た。ウルムチfood&teaの店内日曜日は定休日なので、土曜日のお昼に友達とランチをすることにした。12時に友達とお店の前で待ち合わせていたが、ウイグル人の団体客で店内は満席。13時過ぎに来るよう [続きを読む]
  • 美しい&美味しい!フランスサラダのレシピ
  • ウズベキスタンでお正月によく食べられる「フランスサラダ」の作り方を紹介する。はじめに断っておくが、このサラダはフランスのサラダ(フランツースキーサラート)と現地では呼ばれているが、フランスでこれと同じサラダが食べられているという話は全く聞いたことがないので、フランスとはおそらく無関係のサラダである。フランスサラダなぜフランスサラダという名前なのか自分なりに考えてみたが、おそらく第一に揚げたポテト( [続きを読む]
  • 中央アジアの料理が好きじゃー!新年会@ミスティ・キャラバン
  • 2017年1月7日、Facebookグループ「中央アジアの料理が好きじゃー!」の新年会を西荻窪にあるミスティ・キャラバンで行った。ミスティ・キャラバンはウズベキスタンのワイン輸入店で、前からずっと気になっていたが、行く機会がなかったので、今回が初ミスティ・キャラバンだった。ミスティ・キャラバン西荻窪駅からすぐの柳小路に入り、50m程のところにお店があるのだが、この横道を曲がるときに「本当にこの道であっているのかな [続きを読む]
  • 中央アジアの料理が好きじゃー!忘年会@東京ムスリム飯店
  • 2016年12月29日、私が会長を務めているFacebookグループ「中央アジアの料理が好きじゃー!」の忘年会を東京ムスリム飯店で開催した。ムスリム向けの中華料理店だ。忘年会の下見の時の写真。2か月前から実は忘年会の準備をしていた。12月末の帰省の時期で、東京は人が少なくなっている中、参加者が集まるのか心配であったが、円卓2つを使って20名の方にお集まり頂いた。今回もとても濃いメンバーばかりで、ブログ「日刊キルギス食生 [続きを読む]
  • PPAP - Plov Pineapple Apple Plov を作ってみた
  • ウズベキスタン料理の代表と言えばプロフ(ピラフ)。にんじんと玉ねぎと肉の炊き込みご飯のイメージがあるかもしれないが、果物が入ったプロフを食べたことがあるだろうか?フルーツ入りプロフタシケントでよく食べたフルーツ入りのプロフは干しブドウが入ったもの。これが意外と味のアクセントになってとてもおいしい。以前料理教室に参加した際は、メギという小さいブルーベリーのような黒い実を入れてプロフを作った。メギは少 [続きを読む]
  • 電子レンジで簡単に作れちゃうウズベク風プロフのレシピ
  • 実家を出て一人暮らしをはじめた。一人暮らしはご飯を大量に炊くことがないし、炊飯器の置き場にも困るため、家には炊飯器がない。でも大丈夫。電子レンジで簡単にウズベク風プロフ(ピラフ)が炊けるのだ。電子レンジで炊いたプロフ30歳になり、親からそろそろ家を出ていけと言われた私は、新宿区の賃貸マンションに引っ越し、一人暮らしをはじめた。引っ越したばかりの時は、ものがなくてとにかく不便だった。洗濯機がないので、毎 [続きを読む]
  • アロヒディンで貸切パーティー!
  • 2月13日は私が管理人を務めるFacebookグループ「中央アジアの料理が好きじゃー!」の1周年を記念してパーティーを開催した。バレンタインイヴにもかかわらず、24人ものメンバーにお集まり頂き、パーティーは大盛況となった。今回のパーティーはトルコ・ロシア・ウズベキスタン料理レストラン「アロヒディン」を貸し切って行った。料理はウズベク料理のフルコース+2時間の飲み放題。2時間の飲み放題の時間が終わっても、何度もお茶 [続きを読む]
  • 2016年の抱負
  • PCが不調だったため、2016年になってから初めての記事を更新する。年末年始は北京に旅行して、-10℃の中、万里の長城を登り、おいしい北京ダックや小龍包、ロバの肉などを満喫して、元旦には風邪をひき、ホテルで寝込んで故宮と天安門広場に行き損ねるという、素晴らしい年明けとなった。最近自分の中で中国がマイブームとなっている。なぜなら中国料理がうますぎるからだ。しかもこのブログで紹介しているウズベキスタン料理をは [続きを読む]
  • 皮から作るもちもちの水餃子「チュチュワラ」のレシピ
  • 今日はチュチュワラというかわいい名前のウズベキスタン料理を紹介しよう。チュチュワラとは水餃子に似た料理のことで、ロシア語名称でペリメニとも呼ばれている。チュチュワラチュチュワラは餃子よりも一回り小さく、くるっと丸まった形が特徴的で、名前だけでなく、見た目もとってもかわいらしい。実は前々からこのチュチュワラのレシピは紹介したかったのだが、チュチュワラの生地を作ってみても、なかなか自分が納得する生地に [続きを読む]
  • 2015年外語祭レポート!
  • 土曜日に外語祭に行ってきた。まずは中央アジア料理店から紹介しよう。中央アジア料理店中央アジア語科の子から、外語祭までに割引チケットを貰えるはずだったが、ある日うちに郵便局員が来て「宛名のない郵便物が来ています。」と言われた。それが割引チケットだった。封筒には私の家の住所と送り主の名前が書いてあったが、私の名前は書いていなかった。そうすると、郵便法のなんとかっていう規則によって、書類に私のサインと印 [続きを読む]
  • 外語祭2015 中央アジア料理店いよいよ開店!
  • 2015年11月19日〜23日、東京外国語大学の学園祭である「外語祭」が開催される。今回はそのメイン企画でもある世界各国の料理店のうち「中央アジア料理店」のメニューを紹介しようと思う。中央アジア料理店 メニューシャシリク 牛肉150円・羊肉200円※写真はイメージシャシリクとは、いわゆる串焼きのこと。クミンとコリアンダーで味付けしているようだ。その場で焼いたものを提供するので、きっとかなりおいしいと思う。毎年恒例 [続きを読む]
  • バターとミルクたっぷりのパン「パティル」の作り方
  • ウズベキスタンのカルシを訪ねたときに、パイ生地のように何層にもなっているパン「パティル」を食べた。タシケントで食べたノンとは違い、バターがたっぷりでリッチな味わい。今日はこのパティルのレシピを紹介しよう。パティルこのパティルというパンは、ウズベキスタンのどこでも食べられる訳ではない。ウズベク人の友達の話によると、サマルカンドか友達の地元のカルシにしかこのパティルはないらしい。もちろん、探せばその他 [続きを読む]
  • クミンがダイエットに効く!?
  • 家のクミンが底をついた。クミンはウズベキスタンの料理に欠かせない香辛料。クミンがないとこのブログも更新出来なくなるので、今日クミンを買った。クミンクミンとはクミンはエジプト原産の香辛料で、中東や中央アジア、南アジアの料理の香辛料として良く使われている。クミンシードを使う場合と、パウダー状に挽いたものを使う場合があるが、ウズベキスタンではシードを使うことが多い。クミンはダイエットに効果あり!?「クミ [続きを読む]