小豆島いちご さん プロフィール

  •  
小豆島いちごさん: 小豆島いちご部会のstrawberry life
ハンドル名小豆島いちご さん
ブログタイトル小豆島いちご部会のstrawberry life
ブログURLhttp://shodoshima15.com/
サイト紹介文小豆島と豊島でのイチゴ栽培の日々。
自由文私達が大切に育てている小豆島いちごが皆様のお手元に届くまでをご覧いただけます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2014/12/11 21:08

小豆島いちご さんのブログ記事

  • 栽培講習会&目慣らし会
  • 今日は、午後から栽培講習会&目慣らし会が開催されました。 これから迎える厳寒期に向けての栽培管理の注意点を確認いたしました。 また、クリスマスに向けての果形、着色程度について実際に出荷されてきた いちごを見ながら確認いた […] [続きを読む]
  • 小豆島いちご 出荷開始!
  • 赤いイチゴがズラリ! ようやくイチゴ畑らしくなってきました! こうやってイチゴを眺めると、感慨深いものがあります。 しかし喜んでばかりもいられず、これから6月下旬まで毎日収穫出荷が続きます。 また新たに気を引き締めて頑張 […] [続きを読む]
  • いちごの電照処理
  • 季節の移ろいとともに日長時間もだんだんと短くなってきました。 いちごハウスでは電照処理が始まりました。 日長時間が短くなると、休眠という状態に向かい、成長が止まり、花を咲かせなくなってしまいます。 それを防ぐために、電照 […] [続きを読む]
  • ミツバチの訪花
  • ミツバチが畑にやってきて3日目。 ようやく環境に馴染んでくれたようです。 イチゴの花から花へと飛び回っております。 イチゴの花には蜜は無くて、花粉を餌にするために花を飛び回っています。 その過程のついでにイチゴの受粉作業 […] [続きを読む]
  • 開花始まる。
  • イチゴの開花が始まっています。 初開花を確認したのが10月22日でした。 日に日に白い花が目立ってきております。 それにともないミツバチもイチゴ畑にやってきました。 綺麗なイチゴが育つためには欠かせない相棒達です。 これ […] [続きを読む]
  • 出蕾始まりました。
  • 定植から20日ほど経過しました。 天気にも恵まれて、日々の成長を見守るのが楽しみとなっております。 育苗時の葉から定植後の大きな葉にだいぶ入れ替わってきました。 株元を観察していると、蕾が上がっている株が目立ってきました […] [続きを読む]
  • イチゴの定植
  • 現在、イチゴの定植作業を進めております。 挿し苗から数えると、約2ヶ月の育苗期間を経て、育ったイチゴの苗達です。 独り立ちとでも言いますか、晴れ舞台と言いますか、よくここまで育ってくれたなと、子供の成長を喜ぶ親のような心 […] [続きを読む]
  • 花芽の検鏡
  • 花芽の検鏡の様子です。 イチゴの定植の時期は花芽分化を確認してから決まります。 簡単に説明しますと、夏の間は葉を茂らせる成長(栄養成長)をしています。夏から秋に移ろう中で日長時間、気温、栄養状態の影響でイチゴが花(花芽) […] [続きを読む]
  • 定植間近
  • 長かった育苗もいよいよ終わりを迎えようとしています。 現在、作型別に花芽分化の検鏡を進めております。 観察圃場の苗も14日に検鏡に提出いたします。 暑すぎる夏だったので、花芽が遅れるのではと心配していたのですが、 ここに […] [続きを読む]
  • 栽培講習会&合同圃場巡回
  • 栽培講習会と合同圃場巡回が開催されました。 育苗の終盤を迎え、これまでの管理の総括と、今後の注意点等を確認いたしました。 その後、圃場を皆で回り、園主から栽培概要の説明をしていただきました。 大変、厳しい夏ではありました […] [続きを読む]
  • イチゴの育苗中盤 8/16
  • お盆も過ぎ、育苗作業も中盤といったところです。 葉の展開も早くなって、どんどん水の要求量も増えてきました。 写真のようにあっという間に葉も茂ってきます。 苗の成長速度に負けないように管理作業を頑張ります! クラウンもだい […] [続きを読む]
  • イチゴの根
  • 挿し苗をしてもうすぐ1ヶ月。 綺麗な根が張ってきました。 体を支え、水や肥料を吸い上げて、維管束を通り、体中に運ばれる。植物が生きていくためのもっとも重要な部分なのではないでしょうか。 イチゴを栽培する上でもこの根を育て […] [続きを読む]
  • 苗の葉かぎ(2回目)
  • 8月になりましたね。相変わらずの厳しい暑さですね。 一日でも早く夏の終わりを。小さな秋を感じたいですね。 さて、イチゴの苗は葉かぎ2回目に突入しました。 2回目からはハサミを使わずに古い葉を撤去していきます。 古い葉が無 […] [続きを読む]