ちょっと太目のおじさん さん プロフィール

  •  
ちょっと太目のおじさんさん: 海辺で漂う、ちょっと太目のおじさんブログ
ハンドル名ちょっと太目のおじさん さん
ブログタイトル海辺で漂う、ちょっと太目のおじさんブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kaiyuujinnmarina
サイト紹介文ブログを引っ越しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供218回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2014/12/12 17:54

ちょっと太目のおじさん さんのブログ記事

  • 生き地獄!電気のありがたさに感謝、感謝
  • 名古屋地方も連日、39度。今日はさすがにそこまでいかないが、京都はもっとひどいようだ。世界最高温度で、砂漠の地方に並んで多治見がランクインしているのには笑ってしまう。赤道直下の国々並に熱いのだ。電気が無かったらみな熱死するだろうと思う。こんな時に大規模停電など起きませんようにと、インフラを担当する中部電力におすがりするばかりだ。しかし、原発事故以来、電力不足が言われていたのに、マスコミもどうして芸 [続きを読む]
  • 日本列島、アジジ!
  • 海の日を入れた三連休、日本列島はアジジ。。。こんなことなら、1週間は休みが欲しい。休んでもおまんまが喰えるような強靭な体力を持つ国家にするのは、政治家のお仕事だ。政治か、何か考え違いをしてないか?休んで収入が下がっても余りある所得を確保しようよという提言だ。参議院、六増、ゼロ減なんとお前ら(与党)アタマ狂っとるのか?と言いたい。豪雨災害の前なら自民党飲み会も有りうるだろうが、内輪の会を(例えば医師 [続きを読む]
  • どこか他人の話、NHKの防災特集
  • 昨日の午後は、NHKラジオがぶっ通しで、防災関連の放送を流していた。僕はあることに気が付いた。災害が起きると、ワクワクしちゃう人達が少なからずいるという事。救けに行かずにはおられない、もしくは災害をまとめて論文にして、専門家として社会のリーダーになりたがる人がいる。NHK自らがそうだが、どこか上から目線。自衛隊は、そういう人たちよりはるかに有能に活動して、救命したり、復興支援をしているが、そもそも共産党 [続きを読む]
  • 近くにヨット持ちたいなあ。。
  • 午後は、お休みなので本当に何もない(珍しい)。常滑(鬼崎)か、武豊にセカンドヨットでも持とうかと思うのだが、自主運営ハーバーはお掃除日とか総会とかあるので、煩わしい。それゆえ、セカンドヨットは今のところ断念。友人はノラ26をレストアしたりして遊んでいるので、ちょっとうらやましいが、ハッピーリタイア組とは違ってこちとら時間が無い。お安く買って、治して遊ぶという高度な趣味はちょっと無理だ。(羨ましい) [続きを読む]
  • 雑誌から。。。写真家アイリーン
  • 皆さんもそうだろうが、商業誌が数多く送られてくる。昔に比べて断トツに内容が濃くなって、わざわざ雑誌を買う必要がなくなってきた。クルマ関係などは、商業誌のライターとクルマ専門誌のライターが同じ記事を載せていたりするから当然だろう。小生がまだおぼこい(これは関西圏で使われる表現らしい)頃は、ライフのような写真雑誌の全盛期だ。これはキャパらの写真家集団マグナムの活動がすごかったからだろう。日本人では沢田 [続きを読む]
  • 豪雨被害に遇われた地方にお住いの方々にはお見舞い申し上げます。
  • ひどい雨だった。南東の風向きで水蒸気がずっと送り込まれる。台風の場合は、南西からの風が多いが、今回の豪雨災害は南東からの風だったが、平成26年豪雨と同じで台風のシャペロン(シャペロンは花嫁の介添人だが、医学の分野では分子シャペロンという一緒に取り込まれる分子成分の事を言う))だ。それにしても、気象庁が声高に叫んでいたあの”ここ数十年でかつてない降雨量”というのが、まやかしでなく、実に正確な数値予報で [続きを読む]
  • 台風8号 風速80メートル?
  • 日本の気候は、完全に亜熱帯モンスーン気候から、熱帯モンスーン気候へ変わった感じがする。雪が降るモンスーン気候という稀な気象じゃないかと思う。今度の8号は風速80メートルになるかも?と沖縄のニュースにあった。座間味レースが中止だったらしいが、今度は本土の船は回航すらままならない状況だろう。宜野湾は手前がリーフで波が入らないいい湾とのことで、知人たちが何隻か置いているが、風速80メートルは、マリーナス [続きを読む]
  • やっちまった!文部官僚
  • 大雨である。Kasayanさんの気象ブログでは、飛騨川バス転落事故当時と似た天気図らしい。人口の少ない中国山地の山間部に豪雨だから、これはまずい。。。降雨地帯が移動するといいんだが。。。さて、東京では、前代未聞の汚職が起きた。文科省のキャリア官僚が、大学の審査と引き換えに子供の受験に便宜を図ったというものだ。これが、普通の学部ならいいのだが、医学部だけにことが大きい。財務省の改ざん問題でキャリア官僚達の [続きを読む]
  • 台風は東海地方は影響軽微。
  • 山陰、北陸、北海道の地域には申し訳ないが、東海地方は大した影響はない。紀伊山地で見事に雲が遮られているように見える。今回の台風は、北寄りだったからボートカバーも掛けたままで帰宅したが、まあ裂けるほどの風はないだろう。それよりも。。。。また台風が出来そうな予感。。。。北海道に梅雨前線が上がる時代に変わりましたね。まあ人類がいつまでも繁栄できるわけもないし、小惑星のディープインパクトで突然に滅亡するか [続きを読む]
  • サミット会場の志摩観光ホテルに行ってきました!
  • 中部も梅雨明けと思うのだが、関東のように梅雨明け宣言がなされていない。土曜日から、物凄い高温多湿、タイの空港へ降り立った感じだ。さて、週末はヨットハーバーとほとんど同距離、近所の賢島へ小旅行。ここへ来る人はアーキペラゴにさぞ驚くだろうが、瀬戸内海の人同様、仕事場のようなこの景色は、うちに帰って来たような感さえある。サミット効果で伊勢志摩は当初賑わったようだが、ほとぼりが冷めたころに樋口シェフのサミ [続きを読む]
  • 失せ物多し。
  • 最近は、アルツハイマーの患者さんと同じように失せ物が多くなってきた。アルツハイマーの患者さんは、実際には失せていないのだが、置いた場所や置いた行為そのものの記憶が欠落しているから、物取られ妄想が生じる。通常,本人とってとても大事なもの、預金通帳や財布は無くなると興奮するケースが多い。深夜にヘルパーさんに電話したり、家族に電話したりしてトラブルになることが多々ある。デイサービスだともっと悲惨なことに [続きを読む]
  • 名古屋の9.11豪雨みたいだ。
  • 最悪の天気図配置である。フロントへ太平洋上のべとべとの湿気の風が送り込まれて、九州北部は危険な状況だろう。名古屋は、2000年9月11日豪雨を経験したから、こういう降雨帯を見るとぞっとする。何千台もの車が水没したから、できればジャスコのような大型スーパーへ許可が出れば移動させたいところだ。名古屋の9.11豪雨もあんなになるとはだれも思っていなかったのだが、3時間くらい豪雨が続いた頃から市中が水没し [続きを読む]
  • 日本列島大荒れ。
  • 昨日は、強風が吹き荒れたようだが、中部はただひたすら蒸し暑いだけ。つい数日前は消えかかっていた梅雨前線が再び活発になり、さらには太平洋側の高温多湿な熱風がフロントへ流入しているから、前線上は豪雨だ。北陸と東北、プサンあたりが豪雨か。新潟は信濃川、阿武隈川ともに巨大河川だが、よく豪雨災害が起きるところだから早めの避難!(といってもジジババだけで、どうしろっていうんだ)朝、クルマについているテレビでメ [続きを読む]
  • お姫様と王子様
  • 高円宮家のお姫様が、婚約されたようだ。今度のお相手は、まさに王子さま!海の王子とはわけが違う。白金育ちに慶応卒。お父様は元キャリアー官僚でお母様は財団理事。本人は日本郵船。僕らの学生時代は、こういう人は周りにいなかった(高貴な方々が、肉体労働者に近い医者になどなるはずがない)。せいぜい、池田隼人や大隈重信の縁者くらいだ。高貴な方は、上場企業、それも国策企業に入社することがキャリアーの箔付けに大事の [続きを読む]
  • 眠くて眠くて。。。
  • 朝からとても眠い。掻痒がひどかったので、オルパタジン(アレロックの後発品)を倍量飲んだのだが、血液脳関門を通過するのだろう(宣伝文句は通過しない)、眠気が出る。もっともこのオルパタジン、痒みを止める作用は一番いいとされているので、一番使われる。(今回は皮膚科医から処方されたもの)名古屋市、全市立学校のブロック塀撤去へ 費用13億円事が起きたら、善処するのが必要だ。名古屋市の判断は素早くていい。名古 [続きを読む]
  • うねりは苦手。。。
  • 天気予報は、概ね正しい。土曜日はずーーと雨、雨、雨。前線の真っ只中にいるという感じで、涼しくていい。北寄りの風なので、前線は南側だろう。ネットは繋がるので、船内でアイパッドが有れば雨でも楽しめる。GYAOは只で見られるのでいいのだが、例えば、”遺留品捜査”という番組を見せてもらうには、莫大な時間のCMを苦痛に耐えながら見なくてはいけない。テレビを普段見ない私には古い放送も新鮮である。この番組も一見面白い [続きを読む]
  • 白石康次郎さんのエッセー
  • 昨日届いた高島屋のPR誌をめくると白石康次郎さんのエッセーが載っていた。何度も各誌で拝見した話だが、多田さんに対する尊敬の念とヨットに魅了された自分の事が書いてある。夏になるとファッション誌はこぞって、ボーダーのシャツ、サンダル、サングラス、オープンカーの特集を組む。出てくる言葉は、”ヨットをイメージして”である。白石さんのエッセーも”夏にヨット”という、ファッション界のステレオタイプのイメージから [続きを読む]
  • 天気好転!梅雨明け間近みたいな天気だ。
  • 予報の精度が高くなった、気象庁だが、そのかわり目まぐるしく予報が変わるようになった。昨日より前線がぐっと下がり、このまま前線が消えれば、梅雨明けみたいな天気だ。(そうはいかないだろうが、一時的に前線は消えることはある)お陰で、今日はドピーカン。夏至の頃に日照時間を最長を満喫できる最高の金曜日だ。ヨーロッパみたいに遅くまで飲んだりするには絶好。今日は、Wカップもないから、ゆっくり飲もうと思うんだが、 [続きを読む]
  • 日曜日の予報
  • 昨日は豪雨を予想していたが、さして降らず。夜は、いくつかの勉強会があったが、雨が切れ目なく降るので、失礼させてもらう。週末の予報天気図は下段である。72時間後の予報だ。前線は少し下がって、やや涼しいか、寒いと感じるくらいの天気だろう。天気予報のシステムが気象庁内部でが、変わったのじゃないかと昨日書いておいたが、やはり的中で、けさのNHK ニュースでは、スーパーコンピューターで予報する時間をかなり先まで [続きを読む]
  • 地震で落ち込む国民に、W杯勝利の大プレゼント!
  • 昨夜は、眠れぬ夜を過ごした国民が多かったのではないか?大阪の余震もだが、何といってもWカップ、コロンビア戦の勝利だ。テストマッチのふがいなさから、日本チーム弱すぎ!と書いてしまったので、ここで謝って訂正します。ごめんなさい。珍しく、テレビのある方の自宅で観戦。コロンビアの選手は、まるで海底の魚のようにびゅ、びゅ、と動く。圧倒的に日本選手より動きが速いが、必ずしも勝敗に結びつかない。サッカーとは不思 [続きを読む]
  • 明日は我が身。高槻、茨木の住民の皆さまへお見舞い申し上げます。
  • 息子の第二の故郷のような、茨木、高槻。多くの住民が大災害に遭っているだろうなあ。。。茨木の美味しい割烹、”広”は大丈夫だろうか?予備校も大丈夫かなあ。。大学病院の被害はニュースに流れてこないから、水道は、いいのだろう。ガス管はそこらじゅうで破断していそうだから、調理は大変かもしれない。住んでいたマンションにも被害がありませんように。。。しかし、このJR東海道線と阪急京都線が通っているこのルートが断層 [続きを読む]
  • ルマン24時間 トヨタおめでとう!
  • トヨタおめでとう!と思っていたら、ラジオから緊急地震速報が放送され、ほんの数秒後にどど〜んと揺れた。震源地が大阪だから、これは相当な地震だと直感。長男が学生時代は茨木市、高槻市にいたから、もし住んでいたら相当心配になるところだ。テレビ(ネット画像だが)で出てくる被害映像は通いなれたJR高槻駅や阪急茨木駅だ。震度6マイナス!これは凄い!情報では、高槻で生き埋めの方がいるとの話だが、国道171号は、レス [続きを読む]
  • 中部地方はドピーカン 沖縄の皆さん、お気をつけて
  • 台風6号は、日本列島に近づく頃には温帯低気圧になるらしいが、油断はできない。沖縄では、50年に一度の豪雨らしい。大きな河川が無いからそのまま海に流れ込むだけだろうが、浸水は免れない。これから台風の熱風が押し寄せるかもしれないが、真夏の台風と違って、気持ち悪いヘヤードライヤーからのような風ではない。中部地方はドピーカンだ。そのせいか、患者さんがまばら。。。おかしいなあ。。。土曜日はいつも混む日なんだ [続きを読む]
  • 梅雨らしい日。
  • 今朝は、梅雨らしいしとしとした数ミリ程度の雨だ。ヨットハーバー辺りは豪雨だ。(三重県南勢町)宜野湾のある沖縄は、熱帯低気圧の影響で豪雨。先日、台風五号だったが、間もなく六号が発生しそう。(したようだ。ケーミーとまたまたへんちくりんな名前)愛知や東京は、ほんとうにしとしとだ。日曜日は、ヨットハーバーへ行く予定だが、それほど悪くない模様だ。セーリング出来るといいが、何とも言えないなあ。。カビや雑菌が繁 [続きを読む]
  • パソコンクラッシュ!
  • 昨日は、スライド作成して、そのまま蓋を占め、企業へ講演へ向かったのだが、蓋を開けるとパソコンがクラッシュしていた。(😅)パソコンに詳しい社員にファイルを移送してもらい、なんとか講演を終了。先週の土曜日は、演者がパソコンを忘れるという大失態!ピンチと思われたが、なんとスマホに取り込んであるから大丈夫という。スマホで、パワーポイントが出来るとは初耳である。ともかく、とんだ冷や汗であった。もう一 [続きを読む]