TAKE さん プロフィール

  •  
TAKEさん: 「武」シルビア ドリフト&タイムアタック
ハンドル名TAKE さん
ブログタイトル「武」シルビア ドリフト&タイムアタック
ブログURLhttp://takesilvia.seesaa.net/
サイト紹介文シルビアでタイムアタックやドリフト気軽に楽しんでいます
自由文S14シルビアでサーキット走行など半年は休憩で半年は数回程度を楽しんでおります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2014/12/15 21:00

TAKE さんのブログ記事

  • クランクプーリーからのオイル漏れ
  • シルビアを駐車しておくと下にポタポタと落ちている真っ黒いオイル・・・明らかにオイルなのだが、どこから漏れているのかわからなかった。車体を上げてみてよくよくオイルの出所を探ると、ど〜もクランクプーリー根元からのようだ。俺の車のように20万キロともなるともしかしたらみなさんの車のエンジンも同じところからオイル漏れするかもしれませんよ。とりあえず、クランクプーリーのシール交換です!交換後、オイル漏れは見 [続きを読む]
  • ダイレクトイグニッションコイル交換
  • プラグを新品に変えて番手を落としたら下でのアイドリング不安定な感じや被りは結構解消されましたが、高回転高負荷時の失火症状が消えないので、ダイレクトイグニッションのコイルを交換してみることにしました。まず、イグニッションコイル探しから始めるわけですが、このブログを読んでくださっている方にはわかると思いますが車体はS14なのですが、エンジンはS13エンジンなんですよね。S13用のコイル・・・無い!スピリットフ [続きを読む]
  • パワステフルード
  • ステアリングを切ると「ウィーン、ウィーン」かすかに聞こえる・・・ある日ボンネットを開けてパワステフルードの残量を確認すると警告ランプがつくほどではないけれどパワステフルードがない。ご覧のようにゲージの先にすらパワステフルードが付かない有様。今は手持ちがないので仕方なく買いました。今回はガルフのパワステフルードにしました。ドリフトなどハンドルを激しく動かしている特に日産車なんかはたまに見てあげなきゃ [続きを読む]
  • シルビア 車輌データ No.6 (2018仕様)
  • 車種:S14シルビア◆ エンジン・補記類なぜだかS13赤ヘッドノーマルエンジン・カムノーマル・ガスケットノーマル・トラストインタークーラー・Z32エアフロ・ニスモ550ccインジェクター◆ タービンHKS GT2530タービン本当のポン付け285.9馬力(パイピング?。。。ノーマルw)◆ ミッションS13ノーマル◆ LSDNISMO 2WAYファイナルギア:4.3◆ 足回り3万円の中古CSTタイプベッテル車高調ピロテンションロッド・クスコアッパーア [続きを読む]
  • YZサーキット 東コース逆走IN 
  • 気が付けば桜が咲いてます。もう暑い季節ですが、YZサーキットにタイム計測に行ってきました。もう今年は最後かな?平日にもかかわらず、この日はインプレッサ・セリカ・13、14、15シルビアなど朝からいました。後半は、タイヤも垂れてきてしまったが一応現在の仕様でのベストは出たのでまあ34秒台は来年かな〜。とはいえ、35.412よりもう少しいきたかった。オクに状態のよさそうな中古タイヤ出ていまいかな〜?て、また中古タイヤ [続きを読む]
  • YZサーキット東コース タイム計測
  • 先日、YZサーキットの東コース 逆走INコースでのタイム計測に行ってきました。去年からの仕様変更は、R34リアスタビを入れたこととリアもタワーバーを入れただけ。あとは、タイヤを17インチ245のハンコックR-S3からダンロップのZⅡ☆に変更とはいえ、このダンロップのZⅡ☆2年落ちの中古タイヤです。俺が国産タイヤ新品を買えるわけない(笑)タイヤサイズも変更で、フロントは255/40R17・リアはとうとう18インチ化で285/30R18と [続きを読む]
  • シルビア プラグ交換 たかがプラグされどプラグ
  • あたたかくなり始めてきましたが、冬場に8番のプラグだと被りすぎて始動性も悪い・アイドリング不安定・黒煙吐きまくりなので、とりあえず手元にあった6番のプラグを付けていましたが新品のプラグ買いました。シルビア SR20DET純正が、6番のプラグ今回は、NGK IRIWAY7のプラグです。なんだかんだで、プラグはNGKを使います。俺のシルビアはたかだか280馬力ちょいなので、7番のプラグで十分だったわけです・・・プラグカバーがない [続きを読む]
  • 街乗り低回転でばかり走るとプラグはこうなる
  • シルビアの燃調がこいこともあるが、毎年冬になると車がグズグズになる。まず、エンジンがかからない。エンジンがかかってからも、アイドリングは不安定で下手したらそのまま止まる。 エンジンの吹け上りもめちゃ悪い。燃費は激悪・・・被っているのは前々から明らかに感じているので数年ぶりにプラグを外してみた。クッソ汚い!!!写真よりも現物は笑えるレベルでひどいし、ベットベトです。(※これでも写真だとかなりマシに見 [続きを読む]
  • ダイハツ ミラ
  • 先日、シルビアの車検の際に借りていた「ダイハツ ミラ」正確には、ミラバンなのだが、こいつの走りがすこぶるいい!ミラバンの5速だ車体が軽いこともあるが、NAの軽自動車と思えないほど車の流れに乗るのも余裕。アクセルに対して車体がすぐに反応するあの感じ、シルビアで出せないものか・・・ターボとNAの違いはあるから、アクセルレスポンスはああはならないだろうけどとにかく気に入った。エンジンは、いかにもダイハツの軽 [続きを読む]
  • マルチバッテリー チャージャー(充電器)
  • フリーテル雅のバッテリーの件で、見事DOOGEE/X5/X5S/X5pro用のバッテリーが使えたわけだが、問題は本体にもあった・・・USB端子がいかれており、充電自体ができないという事実が発覚!どうしたものかといろいろ調べていたら、やはり便利グッズはあるんですね〜。今回、購入したものがマルチバッテリーチャージャーだ!こいつのいいところは、充電端子が左右に移動できて適応できる幅なら端子の位置さえ合わせればなんでも充電でき [続きを読む]
  • 超〜久しぶりのドリフト
  • 今年も残すところあとわずか・・・寒くなってタイムアタックシーズンだろうけど、俺の場合は夏場をまたいでの半年間は車を走らせないから、リハビリがてら少しYZサーキットでドリフトをしてきた。車になれる(リハビリ)には、流してしまったほうが手っ取り早いんで。14や15シルビアのNVCS付なら下から吹けるが、知っての通り俺の車は13のSR20DET下からバンバン吹ける感じは、13エンジンでノーマルカムだとないからね〜・・・カム [続きを読む]
  • フリーテル SAMURAI 雅 互換バッテリー DOOGEE X5バッテリー
  • 以前の記事でも書きましたが、フリーテル SAMURAI 雅発売から2年もせずメーカーさんがバッテリーをすでに製造すらしていないという体たらくな携帯です。もちろん、市場にもバッテリー在庫はありません。バッテリー交換ができることが最大のメリットなのになんとかならないものかと思っているうちに、俺の携帯も充電できたりできなかったり、60パー以上バッテリー残量があるかとおもえばいっきに16パーセントくらいまで落ちたり、フ [続きを読む]
  • シルビア リアフェンダー叩き出し
  • 今まではフェンダーに収まるサイズしか手に入れなかったホイール、先に購入しておいたホイールがフェンダー内に入らないので、とうとう車を傷物にすることにした。なぜ、傷物になるかというと叩き出す事はもちろん、フェンダーの爪折りすら今まではしていなかった。フェンダーに関してはまさしく手付かずの処〇だったのだ。今回なぜ叩き出すかと言いますと理由は二つ。個人的にバーフェンも含めできる限りボディに穴を空けたくない [続きを読む]
  • エアロ補修
  • 走っていると、エアロパーツは消耗品のごとく傷つき、割れ、粉々になっていく・・・もちろん、エアロやボディへのダメージが最小限の被害になるように加工していたり、走るときははなからエアロを外して走る場合もある。例にもれずエアロがバキバキになってきて固定もままならなくなってきたので、暇な日に簡単に補強することにした。きちんときれいにエアロを方や見た目も重要な人はFRPを貼り直し、パテ埋めと成型後に塗装までし [続きを読む]
  • リアタワーバー
  • いまさらながら、リアタワーバーを試しに取り付けてみることにした。リアがぐにゃぐにゃしている感じがしていたので、フロア側やメンバー側でやりたいところだがタワーバーくらいならお手軽だし、気に入らなければすぐに外せばいいので・・・他のパーツだと車の下にもぐったりめんどうじゃん。で、今回用意したのはクスコのタワーバーリアの車高調交換にも効率よく作業できますが、ロングソケットがあれば楽です。リアサス取り付け [続きを読む]
  • XXR527 アルミホイール
  • 事件です!俺が新品パーツを買うなんて、ほとんど事件並みの出来事です。事の発端は、去年からずっと17インチに限界を感じていたからだ。17インチでも俺の場合245サイズを履いていた。が・・・特に冬場のタイムアタック・・・周りの車はFFですら265サイズから285FRや4駆にいたっては265から295までの間のタイヤサイズが当たり前のようになってきている。どんどん金額が上がるので、でかいサイズを売り出すのやんめてくれないだろう [続きを読む]
  • 甘デジ ドラセグ2 99バージョン 36000発オーバー
  • 先日パチンコに行ったわけだが、前に少し打ってみて面白いなと思ったドラセグ2を打ちに行った。ドラセグ2とはいえ、99バージョンの甘デジである。昼近くに行くと、すでに12回当てられて放置してあった。まあ、ふつうにここからでも全部飲み込むから怖いのでやめたのだろ。とりあえず、200まで回してみようとすると5000円ほどで当たったが単発・・・う〜ん、追い金して当てるも単発・・・トータル15000円消化したところで当たりそれ [続きを読む]
  • ガレージの内装はほぼ
  • ガレージの内装工事もだいたい形になってきました。壁もほぼ貼り終わり、コンセントなども移動し取り付けです。もともとの用途から変更なので、使いにくい場所にコンセントがありました。移動させ、取り付けます。あらかじめ位置決めをしおき、石膏ボードも加工しておきました。ボードの厚みも考慮して測って取り付け。我ながら微調整だけでバッチリです!表側もほぼ完成です。みなさんも、ガレージ(男の隠れ家的な)挑戦されてみ [続きを読む]
  • フリーテル雅 バッテリーがない件
  • SIMフリースマホにしてから2台目を「フリーテル 侍 雅」にして使っていました。ここ最近、フリーテル雅の急激なバッテリーの減りがみられたので、雅のバッテリーをネットで探すと・・・どこにも交換用バッテリーがない!それどころかバッテリー生産すらしていないことが判明!アマゾン、楽天などどこを探しても当然バッテリーがないです!きっと多くのフリーテル雅を購入されたユーザーさんは、俺と同じように「バッテリー交換が [続きを読む]
  • スタビライザー リンクブッシュ交換
  • 前回、R34GT−Rのリアスタビライザーの取り付けをしましたが、スタビリンクのブッシュがお亡くなりになっており、締めこんでも固定すら出来ないほどでしたのでブッシュを頼んでおきました。日産純正ブッシュでここはS14用です。しかし、こんな小さなゴムの塊が高い!まあ、ウレタンより耐久性は高いだろうけど・・・2個ある溝にはまるボッチのあるブッシュが上側。あとのブッシュは挟み込むだけですので交換に入ります。取り外 [続きを読む]
  • ガレージ 出入り口ドア取り付け
  • ガレージの出入り口用ドアが届いたので、取り付け作業をしました。今回は雨風が当たる場所ではないので室内用ドアを落札しておいたものです。さっそく、開封してみましょう。ドア本体のほかに枠などは別で届きましたので、まず枠と組みます。取り付け予定した場所に枠ごと取り付け開け閉めしながらすべての隙間の微調整をした後に、ドアを止める役割とネジを隠すようになっているものが別であると後で気づいたのでした・・・ま、説 [続きを読む]
  • スタビライザー交換
  • 今回は、MYシルビアのリアスタビライザーの交換をします。用意したスタビは、R34GT−Rのリアスタビです。いつも世話になっている車屋さんにGT−R用のブッシュを頼んでおいたものがこちらなんですが、古いからかきたない・・・新品なんですけどね(笑)まあ、ちょっと掃除して使います。ちなみにR34GT-Rのスタビライザーのこのブッシュは品番が2つあります。54613-04F0254613-35F00日産純正部品は品番や末尾がころころ変 [続きを読む]
  • シルビア スタビライザー流用
  • シルビア系の定番といえばの1つにGT-Rリアスタビライザー流用がある。今回、リアスタビでも交換してみようかな〜と思って購入したスタビがこれである。クソ寒いこの時期、もう若くないおじさんの俺は作業する気合すらないのでずっと放置している。ちなみに、このGT−Rスタビもお得意のオークションで1000円か2000円かだったような(笑)昔、ハチロクに乗ってるころ一度だけリアスタビのみ社外のものに交換した事があったけれど [続きを読む]
  • ガレージ トイレドア
  • ガレージ工事が寒さから全くやる気に成らず放置していましたが、お得意のオークションでトイレドアを落札していたものが届いたので、ガレージ内トイレ設置予定の壁へトイレドアの取り付けをしました。買っておいたトイレドアです。なるべく開口部分が大きいものがよかったので、W750×D85×H2120mmのものにしました。枠付き、取っ手付きです。モデルルームで使用されていたもので梱包もきちんとされており、まあまあきれいなもので [続きを読む]
  • ガレージ シャッター部分 石膏ボード逃げ加工
  • ガレージの壁貼りの続きですが家のガレージは元工場として使っていたので、中にもシャッターがあったりします。この様になっているために、ここに壁で仕切りを作ろうとするとシャッターの格納部分が邪魔になります。ということで、石膏ボードをシャッター格納部分の出っ張りに合わせて加工します。学生時代の美術や技術と同じですね!感覚です(笑)微調整後に合わせてみると素人の初めての作業としてはまあまあだろう。。。 [続きを読む]