チャコパン さん プロフィール

  •  
チャコパンさん: 超プラス思考の東大生の母のブログ
ハンドル名チャコパン さん
ブログタイトル超プラス思考の東大生の母のブログ
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/kenta-0714-0501/
サイト紹介文人生について、受験や子育てについて、直感に従って思いつくままに書いてみました。
自由文主に息子の「東大受験」の経験に基づいて書いています。悩める受験生や保護者のみなさんの参考になれば幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2014/12/18 12:34

チャコパン さんのブログ記事

  • 神のなさることはすべて時にかなって美しい!
  • 久しぶりの更新です!皆さま方、お元気ですか?いつも訪問していただきありがとうございます。遅ればせながら、明けましておめでとうございます(^o^)今年もよろしくお願いいたします?年末年始は、久しぶりに東京の長男が帰って来ました(^O^)v昨年は、卒業研究が忙しいからと言って、帰って来ませんでしたけど。昨年は、4単位落としたために留年しましたけれど、今年は、残り1単位になりましたその1単位は、今月15日のペーパーテス [続きを読む]
  • ”夜明け前が一番暗い!!”
  • 長男が大学受験直前期の頃は、まるで目の前に大きな壁が立ちはだかっているようで、先が全然見えなくて、まるで真っ暗なトンネルに入ってしまったみたいでした。その当時は、全然受かるような気がしませんでしたからね。でも、「朝の来ない夜はない」のです?「夜明け前が一番暗い??」長男が受験生だった時には、この言葉が私にとっての励みになっていました?過去の自分のブログを見ていて、ふと心に留まったのでアップしてみま [続きを読む]
  • 研究室の人間関係
  • 東大には「進路選択」という制度がありまして、大学3年生から所属する学部学科を、大学2年生の夏までの3回の定期テストの成績によって選ぶようになります。早ければ、2年生の秋頃には行き先が決まります。学部学科が決まりましたら、今度は「研究室」を選びます。4年生から配属になる「研究室」は、3年生の12月頃には決まります。長男の時には、研究室の教授や先輩たちが、歓迎会を開いてくれたそうです。だいたい1つの研究室に4 [続きを読む]
  • 長男が研究室に入ってからの様子
  • 長男が今の研究室に入ったのは、大学3年の12月頃です。早いもので、かれこれ2年が経とうとしています。最初は、あまり研究室にも行っていなかったのですが、あるとき教授に呼び出されて、いろいろと貴重なアドバイスをいただいたそうです。その時に長男は、「俺の考えが甘かった」と反省し、その時から真面目に「単位取得」や「卒論」に取り組むようになりました。また、教授の勧めもあり、「大学院」を目指すようになりました。「 [続きを読む]
  • 最近の長男の様子②
  • さて、「東大院試」に無事に合格しましたので、あとは「卒業」するだけです。昨年落としてしまった4単位のうち2単位は、前期に取得したそうです。残り2単位は、後期に取るそうです。「卒論」は、教授の指導のもとで、約1年半ぐらいかけてクオリティの高いものに仕上がったようです。昨年は、とるべき単位数が23単位ぐらい残っていましたので、すごく大変だったようです。2年生の後期で授業を大量にすっぽかしたツケが回ってきたの [続きを読む]
  • 最近の長男の様子
  • お久しぶりです。いろいろありまして、なかなかブログを書く気になれませんでした。長男は、昨年「東大院試」に合格したのですが、なんと単位を4単位落としてしまいまして、「卒業」することができませんでした。つまり「留年」してしまいました。今は4年生を「2回目」やっています。で、もう1度「東大院試」を8月に受けました。結果は、無事に「東大院農学生命科学研究科」に、昨年に引き続き2度目の「合格」を果たすことができ [続きを読む]
  • 直前期の息子の様子
  • 受験生の皆さん、頑張っていますか?いよいよ国立前期二次試験が2週間後に迫ってきましたね!この時期になると、息子の受験の時のことを思い出します。早くも4年経ってしまいましたけどね。後から考えてみると、本当によく受かったと思います。だって学校の成績と東大模試の成績が全くリンクしていませんでしたから!私から見れば、東大の問題って全く別物?って思えるぐらい次元が違っていましたよ。さて、その頃の息子の様子で [続きを読む]
  • 東大受験生の皆さまへ
  • 東大受験生の皆さん、頑張っていますか?これからが本当の勝負ですよ!はっきり言って、センター試験を受けた時点においてはほとんど差がつきません!前にも言ったように、100点の差がついたとしても、圧縮するので10点ほどの差にしかならないからです。その10点ほどの差をどう縮めていくのか?が、勝負の分かれ目になるのです。もちろん、センター試験が会心の出来だった人も、決して安心はできません!大事なことは、いかに気持 [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます!
  • 久しぶりの更新です。皆さま方にはご心配をおかけしてすみませんでした。昨年は、いろいろなことがありまして、わが家にとってはまさに激動の1年でした。しかし、トンネルのピークは過ぎました。結果的には、すべてが良い方向に向かっているように思えます。まだまだこれから先何が起こるかわかりませんが、目の前のこと1つ1つに真摯に取り組んでいけば、きっと「良い方向に進んで行ける」と、私は考えています。このブログを通し [続きを読む]
  • しばらくの間お休みします
  • いつも「いいね」や「ポチ」をありがとうございます(*^^*)・・・すみませんが、ブログをしばらくの間お休みさせていただきます。突然のことで申し訳ありません。でも、ブログを通して多くの人と出会えたことを心より感謝しています。「受験生」の皆さま、その親御さま方、ぜひとも頑張ってくださいね!・・・トンネルの中から脱出できましたら、また復活するかもしれません。(よくわからない話ですみません)では、また・・・(^_^ [続きを読む]
  • 「ふつう」であることの幸せ
  • おはようございます(^o^)寒いですね〜!昨夜はエアコン付けて寝ましたよエアコンの要らない季節ってホント短いですね!今のところは風邪は引いていません感謝感謝です!昨日、長男とも電話で話しましたが、とても元気そうでした。でも、昨日もまだ研究室の中にいたみたいで、忙しそうだったので、あまり長話はできませんでした。さて、最近しみじみと思うのですが、「ふつう」に生活できるってすごく幸せなことなのですね!もちろ [続きを読む]
  • 驚くばかりの(Amazing grace)
  • こんにちは(*^^*)今日は、長男が「受験生」だった時に私がよく口ずさんでいた歌をふと、歌いたくたりました。この歌を歌っていると、すごく心が癒されるのですよ驚くばかりの 恵みなりきこの身の汚れを 知れるわれに恵みはわが身の 恐れを消し任する心を 起させたり危険をもわなをも 避け得たるは恵みの御業(みわざ)と 言うほかなし御国(みくに)に着く朝 いよよ高く恵みの御神(みかみ)を たたえまつらん詞:John New [続きを読む]
  • 「理科2科目21点」からの巻き返し!②
  • 長男は、「センター試験」の勉強は、家ではほとんどしなかったのですが、これには、長男なりの「理由」がありました。それは、「面白くないから」という「理由」でした。長男は、「興味のあること」についてはトコトン追求するのですが、「興味のないこと」には、全く見向きもしない!という「傾向」が、ありました!特に「センター数学」は全然面白くない!と、言っていました!それと、「社会」も大嫌いだったのですが、「センタ [続きを読む]
  • 「理科2科目21点」からの巻き返し!
  • さて、長男が「受験生」だった時、今の時期は、時間がなくてあせっていましたなんせ「東大」は「二次」の「科目数」が多いですからね!しかも「センター試験」とは「次元の違う問題」が出ます!変な話、「センター試験」の「勉強」などしているヒマがありませんでした!「東大」は、たとえ「センター試験」で「満点」(900点)取れたとしても、「二次試験」ができなければ、確実に落ちます!逆に、「足切り」さえクリアすれば、あ [続きを読む]
  • 「夢」は大きく!「目標」は現実的に!
  • おはようございます(^o^)ホント急に寒くなりましたね。ついこの間まで「暑い暑い」と言っていたのですけどね。でもニャンコとくっついて寝たら湯たんぽ代わりで温かかったですくれぐれも風邪を引かないように気を付けましょうね!さて、「大きな夢」を持つことはとてもいいことです!でも、その夢を実現するためには、目の前の「小さな目標」を1つ1つ達成していくことが大切ですよね!そうすることで、いつの間にか大きく「夢」 [続きを読む]
  • 「偏差値の高い大学」という言い方は嫌いです!
  • おはようございます(^o^)急に寒くなりましたね。皆さま方、風邪をひかないように気をつけましょう!さて、これはあくまでも私の個人的な感想ですが、「偏差値の高い大学」という言い方は、嫌いです!なぜかカチンとくるんですねなぜか嫌みを感じるのですよまあこれは私の勝手な感想なので、気に食わない人は、スルーしていただければけっこうです!じゃあ逆に、「偏差値の低い大学」と言われたら、どうでしょうか?もし、そのよう [続きを読む]