そりゃおかしいぜ第三章 さん プロフィール

  •  
そりゃおかしいぜ第三章さん: そりゃおかしいぜ第三章
ハンドル名そりゃおかしいぜ第三章 さん
ブログタイトルそりゃおかしいぜ第三章
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/okai1179
サイト紹介文北海道根室台地、乳牛の獣医師として、この国の食料の在り方、自然保護、日本の政治、世界の政治を問う
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供298回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2014/12/18 18:03

そりゃおかしいぜ第三章 さんのブログ記事

  • 消費増税は企業を潤し軍事費の伸びを支える
  • 安倍晋三は来年10月に消費税を10%に増税すると宣言した。今回の増税は、公明党の顔を立てた本来の軽減税率とは無縁の、軽減税率を導入するので現場は混乱すること間違いない。本来の姿と異なるのは軽減するのではなく、8%に留め置く措置の飲食品などを設けるだけのことである。累進性を求めるのであれば、食糧や医療や教育はゼロのすべきである。日本の財政は危機的状態にある。天文学的な負債を抱えながらも、自民党への集 [続きを読む]
  • 原発事故には責任者がいないということか
  • 福島原発事故は人災である。地震や津波は天災であり防ぐことができる限界がある。原子力発電所は人が造ったものであり、ところが福島原発事故は人災である。人災事故である以上責任者がいる。責任者がいるなら責任を取るべきである。それは同じことが繰り返さないために人類が得た、検証し対策を突ための知恵である。福島第一原発事故をめぐり、業務上過失致死傷罪で強制起訴された東電旧経営陣3人(武藤栄・元副社長、武黒一郎・ [続きを読む]
  • 表彰までしてラウンドアップ奨励をする日本の農協
  • 今月10日に、アメリカのカリフォルニア州の末期がんと診断されている男性が、がんになったのはモンサントの除草剤「ラウンドアップ」のせいだと提訴した裁判で、陪審は因果関係を認め、モンサントに約2億9千万ドル(約320億円)の支払いを命じる評決を出した。モンサントは直ちに上告をしている。ラウンドアップの主成分のグリコサホートの発がん性は古くから指摘されている。日本では何の規制もなく、家庭用にヒャッキンで [続きを読む]
  • 再生可能電力を抑止して原発を懸命に守る愚かな電力会社
  • 九州電力は今日(13日)、太陽光発電の一部事業者を対象に、発電を一時的に停止するよう指示する出力制御を実施した。太陽光の発電量が増える日中に、電力供給量が需要を大きく上回ることで大規模停電が起こるのを回避するためで、実施は離島を除き全国で初のことで、国が定めたベースロード電源の原発優先ルールに沿ったものである。つまり、再生可能エネルギー発電を抑制し原発は止めないという事である。ベースロード電源に、 [続きを読む]
  • アメリカ政府の支配下の哀れな安倍晋三
  • 今度はトランプが、日本と中国がアメリカに再利用不能のプラスチックごみを流していると言い出した。震災などのゴミや、周辺諸国など何も考えることなく、トランプに取り入った人物からの一方的な情報である。パリ条約を脱退し、アメリカの経済成長に不都合だといったのは何だろうか。そのトランプは、安倍晋三にカジノを解禁しろと指示したとのことである。以下は、朝日新聞報道である。『捜査報道専門ニュースサイト「プロパブリ [続きを読む]
  • 旭日旗騒動は朝韓を結束させ、さらには中国とロシアを接近させる
  • 今月10日から14日まで済州海軍基地で行われる「2018大韓民国海軍国際観艦式」で、日本の海上自衛隊の艦艇に対して、植民地時代の象徴である”旭日旗”を、国民感情のそぐわないからと掲揚しないよう求めた韓国の要請を日本が拒否し、参加しないことを正式に決定した。戦前の軍国時代回帰を狙う安倍晋三へのメッセージともいえる。正確には、日章旗を掲げて欲しいという韓国側の要請であったが、日本がこれを拒否した形にな [続きを読む]
  • 中韓露が米韓入れた会談提起、日本外しの5者会談
  • ロシア外務省は今日(10日)、朝鮮半島の緊張緩和のため、米国と韓国を交えた5カ国協議が必要だとの認識でロシア、中国、北朝鮮が一致したことを明らかにした。これは従来の、日本を加えた6者協議の枠から日本を外すという事である。具体的な行動を示すことなく、「今は交渉する時期ではなく、経済制裁によって政策が変えてくれるのを待つべき」と強く述べていた安倍晋三の方針は、どの国の誰にも理解されなかったことになる。 [続きを読む]
  • 正文には存在しないが、日本では堂々と報じられるTAGの摩訶不思議
  • 9月26日に日米首脳会談が行われ、日米共同声明が出された。その中には、これまで全く耳にすることなかった、TAGという言葉が大手を振って記載されている。TAGとは、Trade Agreement goodsの約であるという事で、日本語では物品貿易協定と訳されている。TPPに代わるという事のようである。ところが、英文にはこの文言は存在しない。あたかも個別の物品の貿易交渉のような印象を与えている。問題の一つは、成文には存 [続きを読む]
  • 会見する度に疑惑が濃厚になる加計孝太郎の無責任さ
  • 相も変わらず、不誠実を絵で描いたような記者会見を加計学園の加計孝太郎が、連休のさ中の7日に行った。愛媛県が国会に提出した文書に記載された2015年2月25日の安倍晋三との面会を改めて否定した。否定したのは記憶にないから、記録もないか会っていないと思うというのである。記憶にないのにどうして否定できるのか良く解らないが、その根拠になる具体的なものは言葉以外に具体的なものは何もなかった。今回の会見は、4 [続きを読む]
  • 失敗したアベノミクスを自慢し続ける経済の行き詰まり
  • 先ごろ行われた、安倍三選セレモニー自民党総裁選挙であるが、さかんに安倍晋三は経済政策の成功を自慢していた。雇用が増えたとかデフレ脱却したとかの、ほとんど無根拠の経済政策の自慢話を羅列していた。自らが政権の座に就いた時には、2%のインフレを大きく掲げていた。毎年、踊り場にいるとか成長含みだの、良く解らない言葉でごまかしてきた。ごまかしてきたけれど、失敗とは決して口にしなかかった。安倍晋三支持者は、た [続きを読む]
  • ブラックアウトによる酪農家の損害は誰が負うのだ
  • 北海道の大手の小売店コープさっぽろが、胆振東部地震による大規模停電で発生した損害の賠償を北海道電力に請求することを決めた。食品廃棄の損害は9億6千万円に達しているというのである。驚いたことに、北電への賠償請求を決めたのは、コープさっぽろが初めてであるという事である。損害は酪農分野でも起きている。停電対応にはほぼ次のように分離される。A、自家発電設備がなく全く搾乳できなかった農家B、昨日のコメントに [続きを読む]
  • 搾乳できなかったから乳房炎になるという嘘の話が流れる
  • 丁度一月前に北海道全体が停電した。ブラックアウトである。そこで毎日搾乳しなければならないウ乳牛たちは搾れなくなって、乳牛たちはみんな乳房炎になったと、報道は騒ぎ立てている。酪農家半甚大な被害を被ったとか、共愛組合の診療所から乳房炎難航がなきなったとか言われている。私は現在、無理せず昼も夜も牧草地に出て草を食べている、健康な牛を飼って健全な経営をしている農家しか診療に歩いていません。その農家のうち、 [続きを読む]
  • コンパクトな五輪と誘致しておきながら5兆円を上回る見込み
  • 2013年1月オリンピック立候補でコンパクトなオリンピックを掲げて日本が示した経費は、7340億円であった。更に2016年12月の東京都の都政皆生区本部第5回には、400億円減らすことができると報告している。放射性廃棄物は封じ込めていると、平気で嘘つく安倍晋三であるから、驚くことはないかもしれないが、今回会計検査院の指摘によれば、3億円を超えることになりそうである。誘致に使った数字の、4倍以上にな [続きを読む]
  • 見よ!この思考停止内閣、何時暴走するか危険である
  • 今回改造された安倍内閣であるがが、部下が不祥事やろうがお構いなしに居座る、漢字がロクに読めなず爺様を総理に抱える総理と副総理が居残っているようでは、何をやっても同じとたか括っていたが、よく見るとかなり危険で無謀な改造と言える。居残る、総理と副総理と官房長官、それと国土交通省に居座り続ける公明党、これらがいる限り変わりはない。そして半数を超える新任の大臣12名は、どれもこれもこれまでうだつが上がらな [続きを読む]
  • 本庶拓さんのノーベル賞受賞に思う
  • 京都大学名誉教授の本庶拓さんがノーベル医学賞を受賞された。とてもお目出度いことである。心から祝福したい。しかしこの受賞は多くの問題や課題も提供していている。〇基礎研究にもっと資金を受賞の会見で、本庶氏は以下のように述べていた。『「自分が研究をしていたタイミングは日本の科学研究費が伸びる時期に合っていた。ずっと研究を支援されてきた」と話した。自身の成果について「基礎研究から応用につながることは決して [続きを読む]
  • 民意を否定する安倍晋三
  • 沖縄県知事選挙では、辺野古新規基地建設に対する民意が明らかに示された。それを受けて、菅官房長官は、「普天間を移転する条件に、辺野古新基地を建設することに変わりない」と述べた。(新基地とは言わないが)これは、沖縄の民意など考慮しないと、選挙結果を受けて早々と述べたのである。自民党には民意を理解しない。何のための選挙か自治か、地方か。自民党改憲草案は人権要項すら削られ、国民は国家に奉仕しなければならな [続きを読む]
  • 玉城デニー氏沖縄知事選挙圧勝、辺野古基地建設は見直すべきである
  • 昨日行われた沖縄知事選挙は、翁長前知事の意思を継いで立候補した、玉城デニー氏が圧勝した。ほぼ40万票獲得し、前回自主投票した公明党を抱き込み、菅官房長官など要人を投入した、自民公明のなりふり構わない選挙は敗北した。投票前にデマが流れたが、ほぼすべてが玉城氏を誹謗中傷するものであった。隠し子がいる、大麻の常習者だ、小沢一郎の大邸宅疑惑など枚挙に暇がない。日本会議などの暗躍も、反日や売国などお決まりの [続きを読む]
  • 平気で翻意する無知な日本の首相
  • 昨年同じ国連の場所で、北朝鮮への最大の圧力を訴えていた安倍晋三である。国連の場は後ろから文章が丸見えである。日本の首相がこんな大きな文字で、官僚に書いてもらった文章を読んでいるのかと思うと情けなくなるばかりである。ここには間を置くだの、水を飲むだのとまで書かれている。しかも情けないことに漢字には逐一ひらがながうってある。それでも今年は、”背後”を”セゴ”と誤読してしまって笑いものになっている。小学 [続きを読む]
  • これからは政権に有利なものしか公文書に残らない
  • 森友問題で、公文書改ざんを強制された若い役員が自殺した。その職場の人たちが実名と顔出しで、テレビ東京が報道した。マスコミ界は世を上げて、安倍晋三の不正に突如として沈黙を決め込んだ。安倍批判が忽然として消えたのである。何とも奇妙な話であるが、テレビ東京はしつこくこれを追っていたし、近畿財務局の職員たちが同僚の無念の死を無駄にしたくなかったのであろう、職員たちの告発を高く評価したい。詳細はリテラに詳し [続きを読む]
  • 米中貿易戦争が世界を混乱させる
  • トランプは23日、中国による知的財産権侵害を理由とする制裁関税の第3弾を発動する。新たに2000億ドル相当の中国製品に25%の追加関税を課す。貿易がくんほぼ半量に25%の関税をかけることになる。これに対して中国も同規模の報復措置を即日実施。制裁と報復を繰り返す「貿易戦争」の泥沼化に歯止めがかからない状況である。トランプの馬鹿げた発想からの、関税の報復バトルである。上図は、Jiji Comから失敬したもので [続きを読む]
  • 樹木希林さんの肩の力を抜いた反戦活動
  • 女優の樹木希林さんが亡くなった。私と同じ年である。東京生まれだそうだから何等かの形で、戦争か少なくとも戦後混乱時期を記憶はしているであろう。戦争の実体験はともかくとして、街角に立つ傷痍軍人や浮浪児の記憶などの戦争の遺物に、幼心に重いものを感じていたはずである。俳優としても、肩の力を抜い演技で存在感を見せていた。彼女も、大橋巨泉や永六輔の1世代後ではあるが、戦争の足音を警告していた。落語家の笑福亭鶴 [続きを読む]
  • 自浄能力を自民党に求めるのは無理な話である
  • 真っ先に石破茂が掲げた、「正直・公正」が個人攻撃だと、まるでお笑いのネタのような反論をして見せた安倍晋三が、自民と総裁選に勝利した。今回も討論されると、全く関係ない話に切り替える、オロオロドキドキ氷上の小心者が、この国を治まる最大政党の指導者に選ばれるのだから、コメントのしようもない。愕然とするしかない。安倍晋三支持者の根拠に経済と外交の成果とある。アベノミクスは完全に破たんしている。特定の層にだ [続きを読む]
  • トランプが成果を欲しがって
  • 韓国の文在寅大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は19日午前、18日に続いて平壌で会談し、「平壌共同宣言」に署名した。文在寅氏は、「争いのない朝鮮半島」を目指し、「アメリカの対応によって、核廃棄が可能になった」とアメリカの対応を促した。金正恩は、「核兵器のない半島」「平和と繁栄の聖なる旅路がはじまった」と述非核化を初めて述べた。さらに、「今度は自らがソウルを訪問する」と会談後を踏み込んだ姿勢を見 [続きを読む]