「サッカー文化フォーラム」夢追い人 さん プロフィール

  •  
「サッカー文化フォーラム」夢追い人さん: 「サッカー文化フォーラム」夢追い人のブログ
ハンドル名「サッカー文化フォーラム」夢追い人 さん
ブログタイトル「サッカー文化フォーラム」夢追い人のブログ
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/jsicfoot
サイト紹介文選手、代表、世界を語るコラムです。Jリーグ誕生以降の日本サッカー文化を100年先まで伝える語り部です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供119回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2014/12/19 11:06

「サッカー文化フォーラム」夢追い人 さんのブログ記事

  • なでしこリーグカップ決勝観戦に絡めて、いくつか。
  • 先週21日(土)、西が丘味の素フィールドで行なわれた、2018なでしこリーグカップ決勝戦を観に行きました。ナマで観戦して、いろいろな思いが浮かびましたので、書きたくなりました。決勝は、日テレベレーザvs INAC神戸。会場で配られていた「エル・ゴラッソ」紙号外版でも紹介されていましたが、今月下旬からのアメリカ遠征と現地て開催される国際トーナメントに、日テレから8名、 INACから5名を送り出すチームの戦いですから、 [続きを読む]
  • 香川、本田、川島各選手たち日本代表の、印象に残るネット論評③
  • このタイトルで、最初に香川真司選手、次に本田圭佑選手について、私なりに印象に残った論評をとりあげてきました。最後に川島永嗣選手について取り上げたいと思います。私自身の今大会のスタメン表の中で、GKは川島永嗣選手ではありませんでした。7月3日の書き込み「今回は「リアルタイム書き込み」できませんでした、敗因かも知れません」の中で、スタメン表に入れなかった二人のうちの一人、大迫選手については懺悔の言葉を述 [続きを読む]
  • 香川、本田、川島各選手たち日本代表の、印象に残るネット論評②
  • 同じテーマで前回は香川選手のことを取り上げました。もっともっと評価されるべきです、と。今回は、本田圭佑選手選手です。本田圭佑選手は、大会中、スーパーサブ的な使われ方で、その中でも結果を出してきました。ですから、それまで本田選手をケチョン、ケチョンに言っていたネットの論調でも「本田さんゴメンナサイ」「本田△(サン カッケー)」といった手のひら返しに合っていました。それと合わせて異彩を放っていたのが、本 [続きを読む]
  • 少しづつ見えてきた西野采配の検証事項②
  • 「西野ジャパン、よくやった。感動をありがとう」という,日本中の称賛の中、それに抗うようですが、ベルギー戦での西野采配について、ないがしろにできない二つのテーマを、前回の書き込みに続いて指摘しておきます。前回指摘したのは「相手チームの二枚替え」に対する、変幻自在の手当て。今回指摘する、もう一つの問題点は、試合の最後の局面における細心の指示です。後半アディショナルタイム、まさにラストプレーに近い時間、 [続きを読む]
  • 少しづつ見えてきた西野采配の検証事項①
  • 西野ジャパンは、今日、キャンフ地・カザンを離れたそうです。書き始めたこの時間、日テレが「ベスト8決定、西野ジャパンの激闘をもう一度」という特番を放送しています。まさに「西野ジャパン、よくやった。感動をありがとう」という仕上がりでしょう。ただ、一方では、ベルギー戦での西野采配について若干の指摘が出ていることも事実で、私も、ないがしろにできないテーマを二つ持っています。今回は、そこをキチンと検証してお [続きを読む]
  • おいおい、スペインも負けちゃったよ。
  • メッシ、Cロナショックも癒えないうちに、今朝のニュースがスペイン敗退を伝えてきました。まさかです。ウ〜〜〜ん。ベスト8にアルゼンチン、ドイツ、スペイン、イタリア、オランダ、ポルトガルがいない大会。残る伝統国は、ブラジル、フランス、イングランド。これで、ロシアかクロアチアのどちらがベスト4に進むことが決まって、ブラジルとフランスのどちらかがベスト4では姿を消す。伝統国が一つもベスト4にいない大会にな [続きを読む]
  • これは呼びかけです。誰か「サッカー展覧会」を実現して欲しいのですが。
  • 昨夜のアルゼンチンvsフランス戦の試合はTBSが放送しました。試合前の特番で、TBSさんはメッシの自宅を訪問して単独インタビューを行なうという企画を実現しました。メッシ選手の自宅に向かう車中、それはタクシーの運転手さんなのでしょうか、それとも先方の関係者なのでしょうか、「メッシが自宅にテレビ局を呼ぶなんて初めてだよ!!」と驚嘆していました。TBSのナレーションも「メッシ選手は、これまでTBS番組「筋 [続きを読む]
  • NHK日曜討論にワッキーさん呼ばれ、本人が一番ビックリ?
  • 毎週日曜朝9時からの「日曜討論」と言えば、政治家のお歴々が居並び議論する番組という固定観念がありましたが、なんと今朝の「日曜討論」は、政治家が一人も出ないどころか、ワッキーさんが呼ばれ、本人も「何で呼ばれたのかビックリしています」と反応していました。何でも今回のテーマは「W杯決勝トーナメント、日本のスポーツ何が求められる」ということです。司会者の冒頭の説明を聞いてしましたら「サッカー日本代表は決勝 [続きを読む]
  • ポーランド戦、験を担いで、リアルタイム書き込み(2)
  • 日本vsポーランド、前半終了。日本代表、レバンドフスキーにあまり仕事をさせないなど、全体として安定感のある試合だったが、決定的なチャンスが少ないという点では、何か仕掛けが必要。後半すぐからの投入はなさそう。前半のメンバーがそのままピッチへ。やはり岡崎、武藤、宇佐美あたりで仕掛けてもらわないと。どうも岡崎の足がよくないようで大迫投入のよう。岡崎ピッチにしゃがみこんでしまった。無念の交代。さっそく大迫、 [続きを読む]
  • w杯決勝トーナメント、欧州常連国がいない歴史的大会に
  • ロシアW杯もグループリーグ最終戦が進み、昨夜はドイツが韓国に敗れ、グループリーグ敗退に終るという事態になりました。ブラジルW杯では、あれほど世界の称賛を浴びたレーブ監督率いるドイツサッカーが、こうも脆く崩れるのですから、本当に難しいものです。ドイツ敗退で、今回の決勝トーナメントは、歴史的に決勝トーナメント常連国であり続けてきたドイツ、イタリア、オランダがいない大会になりました。過去の大会を、まだ、 [続きを読む]
  • 私の意識より速く日本サッカーが進化してますね。
  • 2試合終わって1勝1分、この結果を日本サッカーの進化と言わずして、何んと言えばいいのでしょうか?同時に思うのは、自分の意識の進化、その歩みの何んと遅いことか。「経験のない西野監督に任せてダメとは言わないにしても、期待するのもどうかな」とか「ピークを過ぎた選手が多いメンバーで、このグループを戦うんだものなぁ」とか、他の進化している要素を一顧だにせず、チームを観てる自分だったからです。その極め付けが、 [続きを読む]
  • 「キャプテン翼」の高橋先生、香川も”半端ない”
  • 昨夜、スポーツニッポン紙の「半端ない」使いすぎについて書きましたが、その中に小さな枠でこのタイトルの記事が載っていました。実は、私も同感だったので、取り上げました。初戦勝利の立役者が大迫選手、西野監督であることに異論ありませんが、もう一人加えるべきでしょう。相手選手を退場に追い込む強烈なシュートでPKをゲットし、それを決め切った香川選手、あの場面でのPKの大事さ、重圧たるや、大変なものです。それを [続きを読む]