南三陸 海 山 川! さん プロフィール

  •  
南三陸 海 山 川!さん: 南三陸 海 山 川!
ハンドル名南三陸 海 山 川! さん
ブログタイトル南三陸 海 山 川!
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/hiderinn_s
サイト紹介文http://blog.goo.ne.jp/hiderinn_s
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供108回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2014/12/19 22:19

南三陸 海 山 川! さんのブログ記事

  • I worry at a Jazz tearoom.
  • 「おとなの音楽」.....一生付き合える音楽、Jazz     カフェ・コロポックル(栗原市・白鳥が飛来する地・伊豆沼)自分はオーデオ(音声・音響の、録音・再生)にはこだわりません、とにかくリズム・メロディ・ハーモニーが演奏者と一体となり私に乗り移ればOKなのです(笑) Jazzの魅力は”なんてったって”アドリブ(即興演奏)です、”おもむくままの奏者の心”...私の心にビシビシと入り込む世界は.....陶酔を誘 [続きを読む]
  • 散歩みち
  • お店の裏の、....里山を散策しました。9日、10時過ぎの頃でした。誰にも束縛されない時間帯だし...カレンダーは「体育の日」だし、天気も気持ちも...すべて秋晴れ!  少しだけ...キツイ登り坂なんです。それも500mも続きます。 カメラ持って...あっちウロウロ こっちウロウロすると額に汗かきます。 汗 [続きを読む]
  • ”にわかーじたて”の中秋の迷月。
  • 10月4日の中秋の名月、十五夜お月さん...ススキは神様が宿る場所だそうです。しかし今宵のお月さんは上手に顔を出してくれません...「ステキな月夜の晩を過ごそうと思いましたが」でも、いろいろと工夫した挙句は.....月夜の晩となりました(笑)                                [続きを読む]
  • ギュギュっと南三陸!
  • 今年の8月は天候不順で雨ばかりの日照不足でした。でもテレビでの作況指数は...「良」、今週末から本番に入る稲刈りに...確実な豊作を祈るばかりの南三陸です。 確かに東北・三陸沿岸は、夏場の冷たい海風...“やませ”の影響をもろに受ける地域です。「山背:やませ」...夏場に吹く北東の風で、冷たい親潮の上を吹く湿った風、     しかし ”やませ”は悪者の風とは限らない筈 [続きを読む]
  • 熱心に闘う
  • お店の裏山^^ 里山のコスモス模様です。本日は秋彼岸の真っただ中の日曜日、仕事も休み。...すでに墓参りは済ませている自分としては....行き先のな迷い人(笑) まあ南三陸の海を遠くに眺め...心穏やかに・健やかに、私の年代になると行き先が不特定(妻は存在)、海図のない海を帆走する自分は 自由奔放^^でも まあ たどり着いた先は...お店の裏山。 「ツールド・ [続きを読む]
  • 秋の空に心を寄せて、
  • トンボにググっと寄って、風がチョッとだけ過ぎるのを待っ...て、秋彼岸が近づくこの頃は、待ちわびたように咲き始める彼岸花、.....”暑さ寒さも彼岸まで” 今年は暑い夏もなく終わりました。せめて秋晴れの日は、大切に過ごしたいものですね。久しぶりで単焦点ペンタックスーDA21?レンズで撮りました。                                    [続きを読む]
  • 現実逃避
  •              困難な状況から目をそむけ、不安から逃れようとする.....”四文字熟語”。                   手練手管だで思い通りに事が進むことは.....それなりに”神経と精神力”のバランスが上手くいっている時。            でもそんなに そんなに続くとは思わない、とにか(走り続けると)精神的に疲れるから、        [続きを読む]
  • JaZZのリズムに揺れてみました。
  • 定禅寺STREET Jazz FESTIVAL in仙台(9日、10日)日曜日の朝はすべての束縛から解放する日と決め込んでる自分です。(土曜の夜はいつもより酒量+α...) 夕べの今朝ですから、起きた時点では  おもわしくない状況ですし、深まった年齢も換算しながら Jazzライブ会場の仙台は2時間ほどの道のり...果たしての疑問符?でした。 友人からの [続きを読む]
  • ツールド・東北2017と...私、
  • 必死にペダルを漕ぐ人と、沿道から声援を送る人々と、開催日時:9月16日、17日自転車で 被災地の”今を”感じ その記憶を未来に残す 自転車大会...今年で5回目になります。 宮城県・石巻専修大学(主会場)がスタートです、大会は年々コースが拡大しています。 メカニック担当も...今年で3年目になります。気仙沼フォンド(210?)、南 [続きを読む]
  • 波止場
  • 恋の苦さを忘れるために 苦手なお酒も呑みました。波間に消えた恋なんて どうせ波止場で拾ったものだもの、...深夜ラジオで出会った曲でした。たまには演歌を聴くのもいいですねだいぶ古い写真になりましたが、1枚目は、玉ねぎを乾燥してた作業小屋です。その小屋の隙間から垣間見える 景色が、下の写真の...波止場の方向です。 今でもこの作業小屋の前を通ると、写真を [続きを読む]
  • 楽天イーグルスが困難を乗り切ることとは、
  • いやぁ〜楽天イーグルスもここまで負けが込むと...8月に入ると6連敗の負の連鎖、今夜の試合だって逆転負けの7連敗か?仙台地方は7月後半から36日間雨模様が続く、史上一位だそうです。きのうと一昨日は良かった天気でしたが、きょうの西武戦、ピッチャー美馬、5回表まで3点リードでしたが...4点を返され逆転を許した頃から少し..涙雨模様でした。まあ、スタートから中盤まではイイこと尽くめ楽天イーグルスでした。.....でも対戦相手だ [続きを読む]
  • 集魚灯
  • ランプ(光源)を” フリー百科事典”で調べると ”燃料を燃やす照明器具”.....アセチレンランプって言った私の少年時代でした、でも今は”LED”次世代エコライトに進化してるんです。 進化を求め続ける”LED”です。でも太陽の輝きには勝てそうもありませんね、                           [続きを読む]
  • 八幡川と八幡橋と...そして、
  • 自分としては永遠に尽きることのないテーマ....八幡川です。その八幡川、この町の歴史を支えてきました。その大切な役割を綴ってきたのは私がこよなく親しんだ「八幡橋」です。 ”八幡橋” 今は、完璧に取り壊されています。 新しい町の再興に思いを馳せながらも、...突然無くなった町には......... [続きを読む]
  • 予測
  • 8月の中旬ともなれば 何かしらの確信を得る、ホッとする時であり、先祖の墓参りも済ませ 気持ちは秋の収穫へと切り替える時期でもあります。 天候に左右される農作物ですが、農家の人たちは先祖伝来...天候のリスクを考えながら”対策と予測を”シュミレーション...とし、時代を築いてきたと思います。しかし2週間以上小雨と曇り空の続く南三陸、今後10日ほどは続く天気予報には...ちょこっと こころ凹みます。でも田んぼのイ [続きを読む]
  • きっと明日はいい天気!
  • 13日、お盆です。 親爺(おやじ)のお墓参りをすませ ホッとした自宅の自分です。相変わらず小雨模様、 遠くから先祖の墓参りにやってきた人には なんか申し訳ない南三陸の自分です。 いつも通りの晴れやかさが どこへ行ったのか..... 迷うばかりの南三陸です。 時の移ろいは 急変するものです、...わるいことも長くは続かない [続きを読む]
  • 晴れたらいいね
  • 先月末から続く天候不順にはつくづく困ったものです、今日のニュースでは、日照時間が少なく気温の低い日が続き”低温注意報”...農作物の管理に注意するよう呼びかけていました。せっかくの夏休み、子供たちが可哀そうです。そして、これから迎える”お盆とお盆休み”の期間ぐらいは お天道様(おてんとうさま)が顔を出してくれればと祈る.....南三陸です。 [続きを読む]
  • 心がラクになる生き方。
  •            南三陸は先月(7月)後半から今日まで(5日)、すっきりしない...ムシムシ曇天が続いてる状態です!           多分太平洋高気圧が弱いせいもあるのですが、....こんな気分って震災後、はじめてかな 台風5号も迷走ながら...近づいてるし、           でも自然界の生命の営み、...とりわけ、”花、昆虫、虫類たちは” 寸分の狂いもなくその時期に”忠実に行動します。 [続きを読む]
  • 花火
  • 心配した雨も上がり、高曇りの夜空を彩った ”南三陸・夏まつりの花火大会” 震災後初めて見る光景でした。自宅のリビングからも見えますが...ベランダへ!でも100?さきの杉の木4本が決定的瞬間を邪魔して...^^ 結局は1階のエントランスの付近から撮った”花火写真です” 自分としては入居して1カ月ほど、予想しない展開なので...あわてて、 手持ちでカメラぶれを意識しながらシャッターを切りました、とにかく下の写 [続きを読む]
  • 心残りは...あるけれど、
  • 約6年半の生活した童子下仮設住宅、知らない同志が6年半暮らすと...家族なんですよね、でも一人去り、二人去り...そして私も6月末にこの仮設住宅を.....後(あと)にしました。   人と人の繋がりに感激した6年半でした、                                               南三陸 童子下仮設(我が家の前 [続きを読む]
  • イエスタディを聴きながら、
  •         よくよく考えてから 呑み干したコップを静かにパソコンのそばに置きました。        酒量は当に...錯誤の先です。        まあ昭和の時代の志津川...「居酒屋”さとみ」、キープするボトルに必ず 「命・ヒデ」 と書きました。        なん度も命を預けた...あの頃が恋しい.いのです。  [続きを読む]
  •      梅雨の晴れ間が恋しい日に、
  •    災害公営住宅に引っ越しました。   きょうで10日ほどになります、   仮設住宅暮らしも6年が経ちましたが....."今"解放感に浸っています"   パソコン画面の向こう側から、声援・応援・支援と多くの方に支えられて頂きました。   こうしてブログを続けられたのは 皆様 [続きを読む]