南三陸 海 山 川! さん プロフィール

  •  
南三陸 海 山 川!さん: 南三陸 海 山 川!
ハンドル名南三陸 海 山 川! さん
ブログタイトル南三陸 海 山 川!
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/hiderinn_s
サイト紹介文http://blog.goo.ne.jp/hiderinn_s
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供77回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2014/12/19 22:19

南三陸 海 山 川! さんのブログ記事

  • 海時雨
  • 夕暮れ時の時雨は”降ったりやんだりの小雨模様”...淋しさを感じます。「いっそのこと降り続ければいいのにと」呟く(つぶやく)とにかく冬の道はアイスバーン(路面凍結)覚悟の安全運転が鉄則。 [続きを読む]
  • 夜更け過ぎに雪へと変わるだろう
  • 山間にあるワタシのお店の周りは  ここに来て一番の寒さでした。でも里山に店を構え7年も経つと雪景色も生活の...一つなんです。季節を織りなす自然の美しさは心を豊かにしてくれます...たぶん、夜更け過ぎには雪へと変わるだろう...南三陸 入谷鏡石。 [続きを読む]
  • Holy Nightの夜は、
  • 私が...自分だったころ(笑) 若い頃です。 あんな時代とこんな時代の狭間で大揺れでした。とにかく人生の分岐点だったと思っています。あの時の判断が、今この齢になっても(年齢不詳)定年がなく働き続ける...”自転車屋&バイク屋”の自分です。まあ自分の生きる力は限りがあるので、そんな状況になった時は、何かに頼り・利用することも必要ですよネ^^その時はヨロシクオネガイシマス(笑)...静かな酔いは、聖夜と決め込ん [続きを読む]
  • 自転車を漕ぎ続けること、
  • 「どっちみち」の人生ですから走り続けるしかないのです。でも漕ぎ過ぎると疲れてしまい、走るのを止めると倒れてしまいます...「ゆっくりと、慎重に、安全が一番です」このことって、何にでも通用しますよネ、                                               南三陸 志津川サンウォーレ袖浜 [続きを読む]
  • 余計な物など無かった、
  • 私たちの入谷童子下1期災害仮設住宅は15世帯の小さな共同体でした。被災後この仮設住宅に入居した方々は...知らない人ばかり。知らない同士、分からない同士、そして年代もそれぞれでした。 そんな知らない同士を慰めてくれたのは、山 [続きを読む]
  • サイレントナイト(Silent night)
  •                                                   南三陸 志津川袖浜漁港  ↑アップした写真にポインセチアの花を添えると...何かクリスマス気分に、なるかな?。 でも、まだ早いですよネ、 自転車屋のワタシの一年間の最終イベントは郵便局集配用バイク(スタットレスタイヤ)の冬タイ [続きを読む]
  • 楽しいことなら何でもやりたい
  •                                                      南三陸 神割崎      きょうから12月、アっという間に、1年を締めくくる月になってしまいました。      若い頃は...なんでも出来そうで、何 [続きを読む]
  • 妻力に押し切られた自分、
  • エッ!どうしたんだ!hiderinn さん。 窮地に立たされる心理は...どっちみち万事休す。 夕方5時30分頃には、我が家のテレビは大相撲の桟敷席 ”手に汗握る”熱戦の臨場感に...ついつい握り締める酒グラスが..大揺れ!最近の事、大相撲の魅力にはハマってしまった妻は...私に毎日言い聞かせる相撲の面白さと...力士の”生い立ちや、成績 [続きを読む]
  • あの頃のワタシに逢いたい!
  • 遠くのほうで...波間にゆれる  あの頃の生きかた、  水平線の彼方は...青い空!、青い海原に飛ぶカモメかな、とにかく気分爽快、心が快適なのです。健康な心になると...雑念が消え(笑)少年時代に戻れるんですよね〜  まあ〜...”夢はつまり〜思い出のあとさき”  前日産のカルロス・ゴーン(CEO)にはなれないのですから、 [続きを読む]
  • まあ、いいか!
  • 私ぐらい(年不詳)の年齢になると...「自分は自分」「人は人」 「しょうがない」 「まあいいか」 「まあいいか」「しょうがない」「人は人」....まあ視点を変えてみると「自分への励ましの言葉かな」 先日、ブリヂストンサイクル2019モデル/新車発表会が仙 [続きを読む]
  • 黄昏(夕暮れどき)
  • 午後も、4時すぎると 山間にある私のお店の周りは俄然...夕闇が迫ります。性格的に...心優しい自分は、闇夜は弱いし・怖い、もちろん迫ってくるなんて...恐怖(笑)そんな秋〜初冬にかけての季節の変わり目の体調の変化に...心配る・今の自分なのです。 まあ震災以前は、街中に住んでたし”夕暮れ時”なんか意識したことって...あまり感じなかった気がする。今は一日の大半は里山で過ごすの [続きを読む]
  • 紅葉前線
  •    11月に入っても、何んか朝晩の冷え込みがあまり感じられない気がします、まあ朝寝坊タイプの自分の感想ですが(笑) 先日、TVの天気予報の情報では...”鳴子峡や中尊寺が紅葉のピークです” につられ...中尊寺に紅葉狩りと出かけたのです、    中尊寺は世界遺産に登録された天台宗の東北大本山で金色堂をはじめとする国宝・重要文化財の宝庫として有名です。    毎年紅葉の季節には中尊寺参道周辺 [続きを読む]
  • 紅葉をもとめて、
  • 紅葉を求めて!...日曜日の朝の出発でした。ハッキリと組んだ予定ではなかったので...当然行き当たりばったり、 向かうは国道347号線、宮城県加美町から山形県尾花沢市までの紅葉街道...鍋越峠を目指す!実は妻の実家(加美町小野田)から峠までは約20分超越えたぐらい、その後の20分ほどは...尾花沢に行って”板蕎麦”を食うか、銀 [続きを読む]
  • 秋は夕暮れ
  • 秋晴れの”イイ気分"が続くこの頃です。 このままズーっと秋でいてほしいのですが...何んか、朝晩の冷え込みが冬を誘ってる...感じ!でも,ピリッとした空気感...イイですよネ。 今日の写真は中央復興住宅の駐車場から...仕事帰りの愛車・軽トラックに寄り添って(笑)カメラがぶれないように撮りました。 [続きを読む]
  • 学んで厭わず
  • バイクのエンジンが不調、トラブル...今までは経験と勘に頼るところもありました。しかし最近のバイクは ECU(エレクトリック・コントロール・ユニット)電子制御装置が採用され、多くの電子部品で構成された電子回路でコントロールされています、なのでバイクの故障診断は専用のテスタ・パソコン・プログラムを接続してのコンピュータ診断となります。とにかく勉強しないと理解できません!...そんな [続きを読む]
  • 左岸 (八幡川)
  • 「南三陸の街は、電動自転車が似合う、坂道」...自転車屋の私が取り組んでる広告宣伝のタイトルです。7日の日曜日はイイ秋晴れだったので高台にある自宅から電動自転車に乗って”ランランランと口笛吹いて”(笑)見上れば心地よい秋の風が私をなぞって行きました。 震災後の街づくりは防災が最優先です、土地や道路の嵩上げは勿論のこと、山を切り崩し...居住地は高台移転なり、津波 [続きを読む]
  • ランクアップ try to get a higher position
  • 自動車整備士の国家資格は持ってるのですが、Honda独自の機構/技術に対応できる二輪整備士資格制度があり9日が試験日...ランクアップを目指し猛勉強猛中(笑)もう齢もトシなので、無理せず無茶せずホドホドにしていますが、やっぱり八〇点以上をとって合格したいのです?気分転換に里山を散策したら、たちまち脳がリフレッシュされ...さっきまで覚えてたのが全部忘れてしまいました!   [続きを読む]
  • おもてなし(TOUR de TOHOKU)
  • 「2018 ツールド東北」南三陸/神割崎AS(エイドステーション)     神割崎AS対応             気仙沼フォンド (210?)             南三陸フォンド (170?)             気仙沼ワンウェイ(100?)              南三陸ワンウェイ(50?)メカニック担当としては全国から参加ライダー対応に用意周到での...9月16日でした。 [続きを読む]
  • 秋分の日に、
  • 今日は秋晴れのイイ天気! 思わず自転車のペダルを漕いでしまいました。                                                  (献花台より防災庁舎)秋分の日は昼と夜の長さが等しくなる日です また「秋彼岸」でもあり....亡くなった人を忍ぶ日でも在りました。 [続きを読む]
  • 季節の移ろい
  • いつものことながら季節の変わり目は体調が崩れやすくなるタイプでもあり、まあ、それなりに通り抜けてきましたが、先日の夜、突然やってきた”胸のドキドキ”に病名がついてしまいました(心房細動)今は薬をしっかりと飲み正常で元気です。数日前は”いりやど研修センター”で大学生(40名))1時間程の”震災講話”、明日は“ツールド東北“神割崎AD(南三陸)でのメカスタッフとして17日はツアー団体の語り部、24日は山形県の [続きを読む]
  • 絶対に秋色
  •     夏も去ってしまいました。でも私の齢になると”去る” 耳にしただけで...ドキッと(笑)そんなことより        ♪激しいこの愛つかめるなら            離さない、失いたくない、きっと♪ ...ヘッドホンの奥から聞こえてくる”嘆き節”は...「絶対に秋色」 [続きを読む]
  • ボクの少年時代
  • 今日で8月も終わりですね、厳しい暑さも一段落と心に決め込んだ(夏の終わり)自分としては少し寂しい気もします。 今年は猛暑でしたが、子供にとっては”暑い夏”を大いに楽しめたのではと思っています。            年齢を重ねるごとに...少年時代が深く蘇る自分です、           まだまだ夏模様が続いてと [続きを読む]
  • 残暑お見舞い申し上げます。
  • 雨ニモマケズ、風ニモマケズ、夏ノ暑サニモマケズとは思ったのですが、まあ...半端ない猛暑には自己防衛が必須。久々のブログ投稿もその一つで....からだ(齢)相応な自分には ”充分な水と・充足な眠り” まだまだ続く...この夏。今日の写真はお店の裏手の散歩道の夕方、そのうちに揺れはじめる..二枚の”葉っぱ”を撮りました。                           [続きを読む]
  • 真夏の出来心のわたし、
  •            悲しい出来事が起こらないように           やさしい言葉 さがしつづけた           祈りの気持ちを込めて さがしつづけた                                [続きを読む]