旅のつばくろ さん プロフィール

  •  
旅のつばくろさん: つばくろの車中泊ひとり旅
ハンドル名旅のつばくろ さん
ブログタイトルつばくろの車中泊ひとり旅
ブログURLhttp://tabinotsubakuro.blog.fc2.com/
サイト紹介文相棒のアトレーとともに日本中を旅するブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2014/12/20 10:09

旅のつばくろ さんのブログ記事

  • ばり旨の久留米ラーメンを食べに行くぅ!
  • 今回は、家族で福岡県の久留米市へばり旨のラーメンを食べに行きます。久留米ICのすぐ近くにあるラーメン屋さんです。熊本県南関ICより九州自動車道へ入り久留米ICで下ります。久留米ICから早々にラーメン屋さんに到着こちらが久留米で有名店の「とんこつらーめん八」ですすでに駐車場は満車です。(駐車場が少し狭い)ここから入ります店内に入ると、やっぱり満員なので、椅子に座ってしばらく待ちます。後ろの壁には有名 [続きを読む]
  • 福岡で北海道味噌ラーメンを食べに行くぅ!
  • 旧長崎街道・飯塚宿を後にして、機械の故障で開店してなかったラーメン屋さんへ行き、少し遅い昼食をとります。「1985年創業の「サッポロラーメン時計台」が 2016年7月に新たに「北海道味噌ラーメン二代目とも屋」 としてリニューアルオープンしました。」20分程で「北海道味噌ラーメン二代目とも屋」に到着暖簾が出でいるので、今度は大丈夫のようです早速、入ってみます中に入るとお客さんが2人いらしゃいます。お [続きを読む]
  • 大衆演劇の聖地「嘉穂劇場」へ行くぅ!
  • 旧長崎街道・飯塚宿周辺を散策しています。千鳥屋本家飯塚本店を後にして、嘉穂劇場へ向かいます。「嘉穂劇場は、1931年(昭和6年)に伊藤隆により設置される。 2003年(平成15年)の大雨により飯塚市の中心部一帯が 浸水し、嘉穂劇場も客席や舞台・花道等が浮き上がり一階内部が 使用不可になる災害を受ける。 津川雅彦らが呼びかけ中村玉緒、明石家さんま、中村勘九郎などと いった名立たる芸能人が駆け付け、復 [続きを読む]
  • 長崎街道・飯塚宿を行くぅ!
  • 旧伊藤伝右衛門邸を後にして、飯塚市の中心部である旧長崎街道・飯?宿周辺を散策したいと思います。15分程で飯塚橋の下にある河川敷駐車場に到着。この駐車場は午後7時で閉鎖されますが、それまでは無料です。ここから、旧長崎街道・飯?宿周辺の散策をスタートします。河川沿いを歩きイイヅカコスモスコモン(飯塚市文化会館)の前まで来ました。イイヅカコスモスコモン(飯塚市文化会館)ここを通り過ぎてすぐに東町商店街の [続きを読む]
  • 炭鉱王の館「旧伊藤伝右衛門邸」へ行くぅ!
  • 機械の故障でラーメン屋さんが、まだ開いてなかったので、直ぐ近くにある「旧伊藤伝右衛門邸」へ向くことにしました。数分で無料駐車場に到着。この駐車場から少し歩きます。「旧伊藤伝右衛門邸は、福岡筑豊の炭鉱王である伊藤伝右衛門の 本邸として建造されました。本建物は旧長崎街道に面しています。 四つの居住棟と三つの土蔵を持ち、池を配した広大な回遊式庭園を 見ることが出来ます。 伊藤伝右衛門の二番目の妻・燁子( [続きを読む]
  • 福岡県筑豊の町を行くぅ!
  • 今回の旅は、福岡県の筑豊地区の飯塚市を中心に観光しながら、飯塚市に住む孫(2号・3号)へクリスマスプレゼントを届ける旅です。午前8時25分自宅を出発。九州自動車道を利用して筑後小郡ICまで行き、冷水トンネルを抜けて飯塚・直方市方面へ向います。出発して2時間程で到着。着いたところは、筑豊では大きい神社のひとつ直方市の「多賀神社」です。「多賀神社は創建年代等不詳ですが、日本を誕生させたと伝えられる 伊 [続きを読む]
  • 佐賀嬉野温泉へ家族旅行②
  • 佐賀の嬉野温泉へ家族旅行をしています。「森の遊園地メルヘン村」で孫達と遊んだ後は、嬉野温泉のホテルへ向かいます。10分程で到着到着したホテルは「湯快リゾート嬉野館」正面玄関の横に足湯がありますホテルの横は大池です大池の向こうには別のホテルがホテルの玄関を入ります。ロビーの様子MERRY CHRISTMASのゲートがありますゲートを潜ったところに受付カウンターがあります。受付カウンターでチェックインを済ませ7階の [続きを読む]
  • 佐賀嬉野温泉へ家族旅行
  • こんにちは。今回の車旅は、12月9日〜10日の二日間で佐賀県の嬉野温泉へ行った家族旅行のブログです。午前10時に娘夫婦・孫1号と共に自宅を出発。柳川〜大川を過ぎて佐賀市内に入り、しばらく走ったところでお腹が空き佐賀ラーメンの「いちげん」で昼食。お腹いっぱいになったところで、嬉野へ向けて再出発。午後12時30分到着。着いたところは、佐賀県武雄市にある「森の遊園地メルヘン村」ですここで、息子夫婦・孫2 [続きを読む]
  • 国宝犬山城〜九州へ(最終回)
  • 犬山城の天守を観光した後は、犬山城で購入した周遊券で入場できる犬山城下町にある「からくり展示館」へ行きます。「からくり展示館」が見えて来ましたここから入ります主にからくり人形が展示してあります。館内の様子浄瑠璃の人形このフロアーのみで、特に珍しいものもなく直ぐに退館。次は道路を挟んで向かい側にある「城とまちのミュージアム」に入って見ます。(こちらも周遊券の利用でOK)建物の前です入館したら、すぐに当 [続きを読む]
  • 国宝犬山城へ行くぅ!
  • 「道の駅半布里の郷とみか」で車中泊しています。今日は、いい天気のようですいつものように窓ガラスを拭き、荷物を整理し犬山城へ向け出発します。午前9時道の駅を出発。30分程で犬山城第1駐車場に到着。この時間帯だと駐車場は余裕で駐車出来ます駐車場から犬山城の天守が見えます「犬山城は織田信長の叔父である織田信康が1537年に木之下城を移して築城したと伝えられています。犬山城も現存12天守のひとつです。」駐 [続きを読む]
  • 雨晴海岸〜白川郷へ
  • 雨晴海岸を後にして、給油と買出しのためイオンモール高岡に来ました。ガソリンを満タンに入れて、イオンでパンやおにぎり・飲料水など購入。さて、これから高速道路を利用して岐阜県の白川郷へ向かいます。北陸自動車道の高岡砺波スマートICより高速道路に入り、さらに小矢部砺波JCTから東海北陸自動車道に入ります。そして、白川郷ICで下りて白川郷へ向かいます。白川郷のメイン道路を往復走行しましたが、とにかく、観光客 [続きを読む]
  • 能登半島一周の旅⑤
  • 道の駅能登空港に車中泊しています。午前7時起床。朝の様子車の窓ガラスなど綺麗に拭き上げたり、荷物の整理をしたりして午前8時30分能登島へ向けて道の駅を出発。30分程で能登島に架かる中能登農道橋(愛称:ツインブリッジのと)の手前の展望台に到着。ここから中能登農道橋(ツインブリッジのと)をパチリ早速、中能登農道橋を渡って能登島へ入ります。とても綺麗な斜張橋です。七尾湾が一望出来ます。能登島に入り、10 [続きを読む]
  • 能登半島一周の旅④
  • のとじ荘で温泉に入り、さっぱりしたところで見附島周辺を散策に行きます。目の前に見附島が見えて来ました正面からパチリ見附島(別名:軍艦島)えんむすびーちの鐘別角度からアップで絵馬やおみくじを結んでありますここはキャンプ場でもありますすごく環境もよく落ち着いて過ごせるような場所です。オートキャンプも出来るようです。さて、午後4時も回り日が落ちそうなので、急いで今日のねぐらを探しに行きます。しばらく走っ [続きを読む]
  • 能登半島一周の旅③
  • ゴジラ岩から25分程で能登半島の北東端に位置する珠洲岬の中のにある聖域の岬(金剛崎)に着きました。ここは「日本三大パワースポット」のひとつらしい。後の二つは、「静岡県・富士山と長野県・分杭峠」駐車場の先に空中展望台が見えますこれが「空中展望台(スカイバード)」です入場料500円(傷害保険付き)を券売機で購入し空中展望台へ入ります。建物から空中に飛び出しています正面から見たところ恐る恐る空中展望台の [続きを読む]
  • 能登半島一周の旅②
  • トトロ岩を後にして、30分程で輪島市へ来ました。1時間程、GSで給油をしたりスーパーでショッピングなどをして再出発。しばらく走行して着いたところは「道の駅千枚田」大型バスも停まっています。千枚田の方へ行ってみます千枚田が一望できます下の方まで行きたいのですが、今日は変な天気で晴れたり雨が降ってきたりして行くことが出来ませんでした。次から次へとバスやマイカーが来るので、先を急ぐことにします。10分程 [続きを読む]
  • 能登半島一周の旅①
  • 午前7時起床。「道の駅ころ柿の里しか」の朝の様子さて、今日は能登半島をぐるりと一周します。午前8時30分最初の目的地「機具岩」に向け「道の駅ころ柿の里しか」を出発。20分程で「機具岩(はたごいわ)」に到着。能登二見「機具岩」大きい岩が女岩(高さ16m)小さい岩が男岩(高さ12m)でしめ縄で結ばれている夫婦岩です。さて、次は「日本一長いベンチ」があるそうなので行ってみます。5分程で「道の駅とぎ海街道 [続きを読む]
  • 旧車がずらり日本自動車博物館
  • 東尋坊から50分程で石川県小松市にある日本自動車博物館へやってきました。広い駐車場に立派な建物です入口付近には外国車がずらり入場料1000円(ちょっと高い気が)を支払い館内に入ります。1階〜3階まで国産車や外国車など約500台展示してあります。1階入口付近メルセデス・ベンツ300SL(1955年)歴代のトヨタ・クラウントヨタ2000GTスプリンタートレノ(ハチロク)2階から1階を望むとにかく、中古 [続きを読む]
  • 大荒れの東尋坊
  • 丸岡城から30分程で東尋坊に来ました。駐車場を探しましたが、きょうは結構、お店が休みのところが多いようです。結局、坂井市営駐車場(500円/日)に停めることにしました。坂井市営駐車場入口坂井市営駐車場の様子早速、駐車場から岩場の方に歩いて行きます。商店街の中を進んでいきます。今、商店街を歩いてきた道を振り向きざまにパチリしばらく行くと海が見えて来ました東尋坊の岩場に着きました下の展望台に降りてみま [続きを読む]
  • 北陸を巡る車中泊の旅
  • 今回は九州から高速道路を利用し、北陸地方の福井・石川・富山県を巡る旅です。実は、そもそもこの計画を実行したのは、今年の4月のことでした。早朝に自宅を出発。順調に高速道路を走行しておりましたが、突然、車の後部より白煙が上がりスピードダウン、とうとう山陽自動車道の広島JCT1.8km手前で緊急停止。緊急停止したところの様子JAFを呼んで近くのディーラーまでレッカー移動。ディーラー到着後、車の状況を見てもらっ [続きを読む]
  • 山中湖〜自宅へ帰るぅ!
  • 道の駅富士吉田で車中泊しています。さすがに寒くて夜中に起きたら氷点下4.3℃まで下がっていました。お湯を沸かしてコーンスープを作り体を温めました。車内を元へ戻し荷物を整理して午前8:30山中湖へ向けて出発。15分程で山中湖の長池親水公園へ到着。早速、富士山をパチリ別角度で微かに逆さ富士が見えます富士山をアップで富士山を超アップで次に山中湖を時計回りに回って向こう側へ行ってみます。観光船のりばの駐車 [続きを読む]
  • ふじやま温泉へ行くぅ!
  • 河口湖北原ミュージアムを後にして、近くの温泉に行きたいと思います。近くで探すと富士吉田市にある「ふじやま温泉」がヒット!ここへ行ってみます。10分程で到着。ふじやま温泉少しアップで玄関前中に入ります。フロント・ロビーの様子入浴料1300円(JAFカード提示で割引)を支払い浴室へ入ります。けっこう人がいるので写真はありません。数種類の風呂と露天風呂もあります。ここも外国(中国系)のお客さんがたくさん [続きを読む]
  • 河口湖北原ミュージアムに行くぅ!
  • 河口湖大石公園を後にして、河口湖大橋を渡ります。河口湖大橋を渡ってすぐ河口湖の畔にある駐車場に到着。駐車場から河口湖大橋を望むここには、テレビ「なんでも鑑定団」でお馴染み北原照久氏の河口湖「北原ミュージアム」がありますあそこが入口みたいなので、行ってみます門前まで来ました門を入ってみます。建物が見えて来ました建物の正面に来ましたせっかくなので、建物の中に入って見ます。入場料800円を支払いミュージ [続きを読む]
  • 西湖〜河口湖へ行くぅ!
  • 精進湖を後にして、三番目の湖の「西湖」へ向かいます。12〜3分で西湖に着きました。ここは、あまり人がいなくて静かです。西湖からの富士山少しアップでさらにアップでパチリさて、4番目の湖「河口湖」へ向かいます。しばらく走ると河口湖が見えて来ました。車を止めて写真を撮っている人達がいるので、私もちょっと車を止めて写真をパチリアップでパチリここから更に走って河口湖大石公園まで行きます。河口湖大石公園に着き [続きを読む]
  • 本栖湖〜精進湖へ行くぅ!
  • 富士山本宮浅間大社に参拝した後は、いよいよ富士五湖巡りをします。まずは、本栖湖方面に向け出発。30分程走っていたら道の駅朝霧高原があったので、トイレ休憩をします。道の駅から富士山が見えるので写真をとります。奥に見えるのが富士山ですアップでパチリ道の駅を後にして再度、本栖湖へ向かいます。20分程で本栖湖に到着。バスから降りてきた中国からの観光客がたくさんいます。本栖湖と言えば、千円札の裏に描かれた富 [続きを読む]