工房アパート時々倉庫 さん プロフィール

  •  
工房アパート時々倉庫さん: 工房アパート時々倉庫
ハンドル名工房アパート時々倉庫 さん
ブログタイトル工房アパート時々倉庫
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/xb9dv5
サイト紹介文仕事半分、趣味半分。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供305回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2014/12/20 16:02

工房アパート時々倉庫 さんのブログ記事

  • PBC
  • BCGでもなくPTAでもなくPBC。さて、何でしょうか。正解はペット・ボトルのキャップでして。勿論、世間一般では余り・・・じゃなく全く流布してない略語。そのPBCを何故か渡世の義理で集めているソウコオヤジ。Aさん、このブログ読んでいたらそろそろもう勘弁してほしいんですけど・・・。気の弱いソウコオヤジは面と向かってホンネを吐けないし某月某日もこれだけ集まったので、もう止めたいとも言えないし。ところで、これご町内 [続きを読む]
  • たったこれだけ、ピーナッツ
  • 今年もたったこれだけ。去年初チャレンジの落花生。あまりの美味さに驚いて去年の倍以上育てたのに。収穫量は去年と変わりなし…という事は去年の半分しか。一体何がいけなかったのか。これだけでも少ないのに虫食いなどを除いたら・・・。まあ、しっかりと現実を受け止めねばなるまい。来年はピーナッツ・チャレンジ3回目。ちょっと意固地になりつつあるジブンであります。さて、殻付きピーナッツでも買って食べるのだ。 [続きを読む]
  • CUP・かっぷ・カップヌードル
  • 今は昔、WINDOWS XPが活躍していた頃。当然、Painter Ⅸなんて存在さえ知らず。そんなころに苦労して自作した「カップ・ヌードルシール」。よくもまあこんなモノを作っていたもんだと感心しながらパチリ??。接写モードで見るとひょっとしたら NECの98シリーズ時代の遺物かも。それにしても何を使って描いたんでしようね。面白がっていろんな色のカップを作って喜んでいたらしく・・・あの頃はまだまだパソコンを何とか使いこな [続きを読む]
  • 防空アパート
  • 相変わらず陸からのフン攻撃に悩まされていますが。実はアパートの駐車場は以前から空からの鳥フン攻撃にも悩まされおり。先日、管理会社を通して電線に鳥対策が施されました。ご覧のように電線の間に何か取り付けるんですね。これだけ何本もあると結構な仕事量でして「専用車両」も数台出動してきました。今まではカラスに鳩などが頻繁に「爆弾」を投下。以前はこんなに電線なんて通っていなかったような気がしますが。街中では電 [続きを読む]
  • 言い訳の作品
  • カラー・ボックスを作ってはみたものの多肉植物が何十個もある訳でもなく・・・。ちょっと持て余し気味なので紙アートとのコラボを企画。暇つぶしで作った紙アートなので作品には何の意味もアリマセン。地味な作品には地味なカラー・ボックスの組み合わせ。多肉植物の隣に飾ってみたものの不協和音は否めません。何というかインパクトもなければ面白味もないのです。何だか忙しい時の方が脳ミソがクリエイトに活動するのかも。とい [続きを読む]
  • 階段のパセリ
  • マタマタ、まだまだ10月26日でスミマセン。以前に紹介したS字階段ミクストボンサイ鉢ですが・・・。エッ、前と名前が違うじゃないかって(?)そりゃあ、失礼しましたネ、なんせ初期健忘症なもんで。さて、一通り居直ったところで、この秋に蒔いておいたパセリの種。こんな感じでバラバラに育ってきました。本来ならばどの階段もモコモコのパセリでいっぱいになっているはず。でも、現実はどうも階段ごとに「生え方」がご覧のとおりで [続きを読む]
  • 10月26日のミニトマト
  • キュウリに続きミニトマトも実はこんな状態でして。勿論温室などありませんので露地栽培です。これだけ見れば夏の写真と思われても仕方ないけれど正真正銘10月26日に撮影したミニトマトです。何ともすぐに赤くなって食べられそうですが流石にこのままの状態でずぅっと育ちもせず赤くもならず。さりとて枯れもせず、一体どうなっちゃうんだい?こちらもキュウリ同様、ちょっと被写体を引くとこの下は大根畑です。   今日は11月10 [続きを読む]
  • Dペッパー、Cコーラ
  • Dペッパーって地域限定販売だって知ってましたか?そんなことは勿論知らずに空き缶欲しさに自販機で買ったドクターペッパー。あの味、好き嫌いが分かれるそうですがアナタはどうですか。それはさておき、ホントは普通のコカ・コーラの空き缶が欲しかったのです。とにかく、例のミニ・プラカップの径と空き缶の径が同じかどうかそれを確認するのが目的だったので・・・つまり、こういう事です。結果はご覧のとおり、ピッタシカンカン [続きを読む]
  • 窓辺MB鉢とオキザリス
  • 窓辺のプランターボックスをイメージしたMB鉢。9月に植えておいたオキザリスが咲いてきました。木の板にジョリパットを塗っただけなのに外に出しておいてもなかなか丈夫ですね。イタズラゴゴロで作った鉢でも実際に使うことで新たな発見があるもんですよね。フェンス寄りにこうやって掛けてあるのでご近所の皆さんにもお楽しみ頂いております。なお、この写真は10月26日。いまはこの2倍くらい咲いています。 [続きを読む]
  • マッチ箱にマッチするのは
  • 完全にマイ・ブームのマッチ箱。F1マッチ箱では最初から色付き厚紙を使用。従来のマッチ箱を利用する場合に備えて糊の選択。という訳で「マッチ箱にマッチする」ノリを選ぶ実験開始。まず左からスプレーのり、木工ボンド、そしてごく普通の工作のり。やってみると相性が悪いと反ったりシミになったり・・・。で、実験結果で採用決定したのは・・・木工ボンドでした。さて、お次はマッチ箱にジェッソを塗ってみます。これは箱とアク [続きを読む]
  • インスタ・キュウリ?
  • 以前に書いた通り、約半月ごとに写真を撮り貯めておくため「猫額畑通信」は特にタイムラグが大きくなる傾向がありますが・・・。そんなタイムラグをしっかりと記録した一枚の写真。もう半月前も前の写真です。何をわざわざ自作ミニ黒板に日付を書いてアップしなくても。でも、家庭菜園趣味のアナタには分かってもらえるハズ。この写真10月20日ですよ。それもこんな花壇に植わっているんですよ。それも5本ですよ。キュウリの下に植 [続きを読む]
  • 天明江戸古地図
  • 今年の食べ物以外の「貰い物シリーズ」第5弾。エッ、そんなシリーズ今まで聞いたこと無いって?そりゃそうですよね、たった今思いついて作ったんだし。とにかく、その貰い物がコレ。江戸古地図です。勿論レプリカではありますが和紙の感覚がイイ感じ。上下が逆さまのようですが「御城」をタテにするとこうです。でも、東西南北の文字がそれぞれの方角を向いているし。一体いつ頃の江戸なのかと言いますと「天明改正」と書いてあるの [続きを読む]
  • F1の次は江ノ電
  • マッチ箱シリーズ第二弾は電車。以前は深緑とオレンジ色の「湘南電車」だったものを・・・。ジャーン。「江ノ電」旧車両に変身です。爪の先と比べて大きさをご想像ください。老眼には結構この大きさと言うか小ささは堪えます。しかし、なぜワザワザ「江ノ電」なのかって言いますと個展時の抹茶おもてなし用の和菓子の箱の絵が「江ノ電」だったのです。今回はマッチ箱でなくその和菓子の小箱を利用してミニ・ジオラマを作ろうと思い [続きを読む]
  • F1・イン・マッチ箱
  • 今は専ら葉物野菜の世話に多肉植物の栽培実験などなど。同じ土いじりでもすっかりご無沙汰の陶芸趣味と教室。渡世の義理で某会(ヤクザではアリマセン)の役員任期が切れる来年度末までは暫しガマン。それまでの時間つぶしで始めた例のマッチ箱シリーズ第一弾がコレ。元々F1カーは作ってあったので赤い厚紙でマッチ箱を作りステッカーをプリントアウトして貼りつけただけ。なお、車の本体はバルサ材とスチロール板。タイヤもバルサでしょ [続きを読む]
  • レタスを守る
  • まったく台風ってヤツは・・・。当猫額畑も折角ここまで育てたキュウリが折れるし。小松菜・ほうれん草・大根に多少の被害。さて、まだ露地栽培前のレタスたち。タネからやっとこさ育てたコスレタス。風除けに塩ビパイプをかぶせまして。これで大丈夫。アレッ、こんな事をするよりも・・・。ひょっとしたら工房の中に避難させれば済むことだったりして。いやいや、これで背筋を伸ばしてコスレタスは育つのだ。一方で普通のレタスは [続きを読む]
  • オロスタキスの城
  • 10月3日に買ったオロスタキス。円筒形のMB鉢に買ったときのプラ鉢のまま植えました。植えたと言うよりはスポッと挿し込んだ感じ。円筒の上が建物、鉢皿が城壁ということで・・・。名付けて「オロスタキスの城」です。勿論、ルパン三世の「カリオストロの城」のパクりですが。さて、本日で10月もお終い。再度今月3日の買ったときのオロスタキスがコレ。そして、約一か月後は・・・。お城からドッ、ドラゴンが出て来たッ。オロスタキ [続きを読む]
  • 最近、「マッチで〜す」
  • 月曜から受け狙いのこのタイトル。年齢的にそして時代的に、もう無理・ムリ・むり・・・ですかネ。つい数ヶ月前の蚊取り線香用のマッチをホームセンターで購入。あの時は安いライターの性能と使いずらさに閉口していまして。いっそのこと、ケータイ・スマホを持たないソウコオヤジならばマッチ+蚊取り線香なんて超アナログ人間の面目躍如という事もありまして・・・。(閑話休題)要するに、マッチがあれからマイブームになってしま [続きを読む]
  • 覗いているのは・・・!
  • 一週間前くらいからなんです。工房の南側の出入り口の外からずっと。ちょっと頭がとんがった男の黒い影。誰なんだ、お前は。なあ〜んてネ。個展をやっていた時に使った「ラミネート・ウルトラマン」です。このあいだ探し物をしていた時に発見。折角作ったものだし・・・・。またしまい込む前にちょっとイタズラ。南側のガラスに貼り付けたので青い目も目立ちます。・・・が、遊びに来たSさんやKさんも、どなたも気付かずスルー。ま [続きを読む]
  • カキ氷ボックス+多肉植物
  • 今日もカラー・ボックス+多肉植物の続きです。ショッキング・ピンクのボックスにサボテンもアンバランスでしたが・・・。こちらのアンバランスな組み合わせの評価は如何に?評判が芳しくないようだったら即チェ?ンジしますので。そのためのミニ・プラカップ。多肉よりはサボテンの方がアンバランスは大きいでしょうか。多色カラー・ボックスに多肉+サボテン連合集団の組み合わせ。某国の某政党のゴタゴタを連想しているのはソウ [続きを読む]
  • ボックス+多肉の進化形
  • 何と名付けたらいいのか・・・。元々カラー・ボックスの横にはネジ穴がありまして。ずうっと前にカップ・ヌードルの空カップにセメントを流し込んで針金を挿した「台」なんですけど。その仮名「台」の針金にカラー・ボックスをねじ止めして合体完了。空中に浮かんだボックスに例のミニ・カップ入り多肉植物を入れまして。こんな感じの浮かぶ飾り台ボックス+多肉植物。これぞ正真正銘、オリジナルミクスト・ボンサイ多肉植物編。植 [続きを読む]
  • カラー・ボックスに多肉植物を
  • さて、カラー・ボックスの準備が出来たところで1個108円の多肉植物とサボテンを購入。早速ミニ・プラカップに移し替えて準備完了。このカップはカラー・ボックスにぴったしのサイズでして・・・。ハイ、ご覧のとおり。植物と箱の組み合わせは無限大。その日の気分で取り換えてみます。やはり水分補給が少なめで済む多肉は便利です。さて、今朝のように訳の分からない選挙の終わった後はこんな組み合わせどうでしょうか?エッ、そり [続きを読む]
  • 紫箱に白丸つけて
  • 以前紹介した「カキ氷」箱に引き続きまして単色ではツマラナイのでちょっと変化をつけまして。紫色の箱に大きさの違う白丸を描いてみました。描いたといっても実はストックしておいたシールの「外側」を利用。う〜ん、「外側」って分かりますかネ。丸いシールをはがした後の要らない部分・・・です。大きい〇は車のカタログを貰ったときに付いてきたホイール見本用シール。小さい〇はペーパー・パンチであけたシールの穴。     [続きを読む]
  • 「防衛装備品」の実戦配備
  • 先ずはお断り。某国のように「武器」ではありません。あくまでも専守防衛、と言うよりは攻撃機能が元々ありません。敵にどんなに攻められても国土を・・・いや畑と幼苗を守るのみ。アレッ、何の事だ。昨日に引き続きタイトルに惑わされたとしたら・・・。それはソウコオヤジの思うつぼ。相変わらずのイタズラゴゴロのヘーホンホヘホハイ、ご勘弁のほどを。さて、ここからが本題。実は9/28ブログの「塩ビ半分網パイプ」を花壇に設置 [続きを読む]
  • 「多肉」弁当
  • 多肉は多肉でも多肉植物のこと。久しぶりに大好物の鳥メシ弁当を食べた後。残った弁当の箱は捨てずに赤玉土を敷いて多肉植物を置きます。こうしておくだけで切り口から根が出てくるんですネ。こんな事、つい最近まで全然知りませんでした。これで多肉仲間(?)のSさんには数でも負けないのだッ。ついでにアロマティカスも2本挿しておきましたが・・・。そんなに増やしてジブンの事ながら一体ど〜すんだろう。それにしても、この鳥め [続きを読む]