むさし さん プロフィール

  •  
むさしさん: さぬきプロレス
ハンドル名むさし さん
ブログタイトルさぬきプロレス
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/mm634/
サイト紹介文香川県のプロレス事情、情報を個人的見解でつぶやいてます。
自由文香川県の主要体育館。過去の勝負、出来事。今後のプロレス情報。たまにプロレス以外の話もつぶやいてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供117回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2014/12/20 20:46

むさし さんのブログ記事

  • ダイナマイト・キッド永遠に
  • ダイナマイト・キッド氏が天国へと旅立ちました・・・。亡くなった選手の事を話題にするのはあまり好きじゃありませんがベイダーやウィリアムスやゴディなど多くの活躍した外国人選手が亡くなっていますがキッド選手は思い入れがあります。プロレスに興味がなかった小さい頃にアニメのタイガーマスクの本物が現れるとの事で初めて見たプロレス中継が「タイガーマスクvsダイナマイト・キッド」その時はタイガーマスクに夢中で対戦 [続きを読む]
  • プロレスラー選手名鑑から見える状況
  • ファンの皆さんのSNSなどでも話題になり売り切れなどで手に入らない可能性もあった週刊プロレスの特別版で今回は収録選手1000人超えのプロレスラー選手名鑑2019??1000人超えなんてどんな選手が掲載されているのだろうとワクワクしましたがその内の150人ほどの選手はWWEなどで活躍している外国人選手。できれば国内で活躍している選手で1000人超えとしてほしかった気がします。地方団体 社会人団体などでも歴史のある団体や名の [続きを読む]
  • DDT参戦 ベルト設立 UDONプロレス躍進中
  • 『UDONプロレス』の躍進が止まらない??今年3月に高松市のプロレスバー「ジャッジメント」で旗揚げした香川県初のマットプロレス団体のUDONプロレス??UDON正規軍vs四国怪奇派軍の対戦。第一線で活躍しているプロ選手も参戦。もちろんリング上での試合の場合もあり。お祭り、ビアガーデンなどでの大会も。そして10月大会で突如現れた「魔苦・怒鳴門」(マク・ドナルト)なる選手??奇抜な容姿かつキレのある凄い動きで一気に人気 [続きを読む]
  • 11・17 UDONプロレス 怒鳴門がまさかの
  • 試合中の写真撮影&動画撮影禁止の中始まった今回の11・17 UDONプロレス第1試合ブリーフマッチマミーラミレス○vsUDON次郎●第2試合オーバーザ・ブラトップ・シャットダウンマッチ今治タオルフェイス○vsフレディマンデカン●フォールカウントやギブアップなしの選手が着用している下着を脱がせば勝ち??の特殊ルール??普段見られない選手達の姿や動きに戸惑い??この試合で何かが『目覚めた??』選手がもしかしたらいるかも [続きを読む]
  • 11・17UDONプロレス 何が起きるのか?
  • 明日11・17に大会をひかえていますUDONプロレス??今回は通常と少し違うファン感謝デー的な大会・・・そのタイトルは・・・ 『精が尽きるまでやり尽くせ‼? ぶっかけUDONファン○射祭‼? 〜エクスタシーの向こう側へ〜』 魔苦・怒鳴門選手のプロデュース大会だけになんとも怪しいタイトル・・??さらに選手達のSNSなどには18??を予感する書き込みが多数・・・??極めつけは写真 [続きを読む]
  • 11・14 NOAH高松大会
  • 11・14NOAH高松大会を観戦に。当初11月に入り4日、10日、11日に県外観戦遠征が3回確定していたのでNOAH高松大会は断念していましたが当日になり急遽観戦を決めて当日券を求め会場へ向かいました。今回はあまり写真を撮らず第1試合熊野○vs稲村●vs雅央第2試合潮崎&小川&鼓太郎&宮脇●vs谷口&コーディ&HAYATA&原田○第3試合 公式戦中嶋○vs長井●第4試合 公式戦小峠○vs清宮●第5試合丸藤&タダスケ&YO-HE ●vs彰俊&HI69○&稔 [続きを読む]
  • 11・11 アイスリボン世羅町大会 ICEタッグ選手権
  • 11・11 アイスリボン広島県世羅町大会メインは ICEタッグ選手権試合 星ハム子 vs 藤本つかさ 宮城もち 世羅りさ地元凱旋の世羅選手はシングル王者藤本選手とのタッグで地元戴冠を目指し??藤本選手は二冠を目指す?? タッグ王者組も地元凱旋を持ち上げやすやすタッグタイトルを明け渡す訳にはいかないですからね。試合は終始白熱??タイトル奪取寸前??の場面も多数ありましたがやはり [続きを読む]
  • 11・11アイスリボン世羅町大会
  • 11・11 アイスリボン広島県世羅町大会を観戦に。少し山の中にあるいい雰囲気の中の体育館が今回の会場 選手が「控え室に黒板がある」と話してた事や見た感じから以前は学校だった場所だと思います。そんな会場でせらリボン4が開催されました。 第1試合 尾崎妹加○vsトトロさつき● つくし ジュリア 第1試合から面白いタッグが??トトロvs妹加のパワー対決も見応え [続きを読む]
  • 土屋クレイジーvs石鎚山太郎
  • 11・10愛媛プロレスビッグマッチのメインイベント四国統一ヘビー級選手権試合土屋クレイジーwith大向美智子 vs石鎚山太郎 withキューティエリー・ザ・エヒメ 王者土屋選手2度目の防衛戦前回6月のビッグマッチでライジングHAYATO選手からタイトルを奪取し10月に凡人パルプ選手相手に初防衛を成功して今回2度目の防衛戦??愛媛プロレス副社長兼タッグ王者の愛媛プロナンバー2の [続きを読む]
  • 11・10愛媛プロレスビッグマッチ
  • 11・10愛媛プロレス年に2度目のビッグマッチを観戦に。回を増すごとに観客も増えて満員のお客さんで盛り上がりました。今回も様々な団体やフリーの選手がたくさん参戦して色々な選手を見れる、知れるのも楽しみの1つです。マッチメイクもですがこれだけの選手を集める事が出来る愛媛プロレスが凄いです。翌日の告知ですがNOAHの中嶋勝彦選手が愛媛プロレスのリングに上がったのも凄い??試合もALLマイティ井上○vs木村優介●間 [続きを読む]
  • 注目の女子選手 水落麻衣
  • 注目している女子プロレスラーの1人新潟プロレスの水落麻衣選手。初めて水落選手を知るきっかけとなったのはセンダイガールズの6月の新潟大会の中継のKAORU選手とシングルマッチです。昨年10月にデビューした水落選手はエルボー、ドロップキック、ブレンバスター、ボディアタックで大ベテランのKAORU選手を攻めますがそんな水落選手を容赦なく場外戦やリング上でKAORU選手は攻めてフィニッシュ級の技を繰り出すも水落選手は2度 [続きを読む]
  • 大衆プロレス松山座 W井上+勘十郎。
  • 11・4 大衆プロレス松山座大阪西成区民センター大会を観戦に。女子の祭典とのタイトル通り多くの団体の選手が参戦??LLPW 、wave、 ディアナ 、アイスリボン、K-DOJO 、世界プロレス協会 、J2000 、BRS、 新潟プロレス、名古屋ドリームガールズ、と女子10団体から選手が??男子は666 、鳥取だらずプロレスと全7試合が開催されました。 笹村○&水落vs沙恵&青木● 個人的に一番見たかった試合?? いつ希選 [続きを読む]
  • 週刊新日本プロレス?
  • プロレス情報の週刊誌として長年プロレスファンの愛読誌として欠かすことの出来ない「週刊プロレス」。最近は表紙は新日本、 巻頭カラーは新日本、表紙裏は新日本のスケジュールなどと新日本がメイン気味になっています。そして特定の選手が何ページものインタビュー記事とかももちろん人気のある団体や注目もある大会や選手をクローズアップするのは当然の事だとは思うのですがもう少しコンパクトにしてスポットがあたりにくい [続きを読む]
  • 愛媛プロレスビッグマッチで何が
  • 愛媛プロレス11・10ビッグマッチの全カードが発表されました。年に2回のビッグマッチですが有名選手から地方団体の様々な選手が集結する大会なのです。そしてメインは団体の至宝を争う四国統一ヘビー級選手権試合になりますが今回は内容が違い前回初めて外敵選手に流出したタイトルを奪い返すシチュエーションとなっています??(王者 ) (挑戦者) 土屋クレイジーvs石鎚山太郎7月頃に挑戦表明をした凡人パル [続きを読む]
  • UDONプロレス『怪奇・派ろぅいん』
  • UDONプロレスのイベント 『怪奇・派ろぅいん』に参加??ツクダ監督、レフェリー山ライスちゃん怪奇派マネージャーフェニックスはるぅ様、そして話題の魔苦怒鳴門選手が店内でお迎えしてくれました??イベントは前回大会&呉大会の映像を見ながらスタート??ツクダ監督や怒鳴門選手の面白いトーク??そして怒鳴門選手の○○○が○○○○の??恐怖のダンス??ショー??が始まり数人のお客さんが犠牲??に??そしてなにげに [続きを読む]
  • 安芸戦士メープルカイザー講演会
  • 10月26日 広島県のご当地ヒーロー安芸戦士メープルカイザーの「児童虐待防止対策講演会」が開催されるので香川県坂出市役所へ。講演会開催は6月頃にメープルカイザーさんからお知らせを頂き楽しみにしていたのですがこの講演会は教育機関関係者向けで一般の入場は出来ないとの事で講演会が終わるまで市役所で待機。ですが80人ほどの講演会にしてはその規模の講演会を開催している感が無く市役所の方に問い合わすとすぐ隣の別棟と [続きを読む]
  • 大日本プロレス 西条&高松を振り返って
  • 久しぶりの大日本プロレス観戦そして2連戦を振り返って四国ツアーは高松と西条2連戦がほぼ定番となり(岡林高知凱旋大会があれば3連戦)ここ最近は必ず高松西条は観戦しています。西条大会も毎回車を破壊(前回は2台??)し会場内がコンテナやイスや水などで散乱してこれが年に2回??会場とはいえ個人の商店ですからこれは会場を提供している塩ザキ商店さんの御好意と大日本プロレスへの愛情と近隣の皆さんのご理解がなければ [続きを読む]
  • 10・22 大日本プロレス 高松大会
  • 10・22 大日本プロレス香川県高松大会を観戦に。第1試合 森廣&○兵頭 vs森廣&石川● スピア →フォール 若手4人のタッグマッチが面白い?? 若手でタッグが組めるのは団体としては強味 前日地元で勝利をつかめなかった兵頭選手がもの凄いスピアで石川選手をフォール??第2試合 ○バラモン兄弟vs吉野&関札● 五体不満足→フォール 名物タッグが再び??前日の西条大会 [続きを読む]
  • 10・21 大日本プロレス 愛媛西条大会
  • 10・21 大日本プロレス愛媛県西条塩ザキ大会を観戦に。第1試合 ○加藤vs兵頭● 逆エビ固め 期待の若手対決 兵頭選手地元凱旋を勝利で飾れず・・・第2試合 和樹&○青木&森廣 vs 吉野&関札&石川● タイガースープレックス ストロングジュニア選手達の激しいタッグマッチは次期挑戦者の青木選手 [続きを読む]
  • 10・13 UDONプロレス ストロングオレンジ参上
  • 10・13 UDONプロレス メインはスクランブルバンクハウステキサストルネードエニウェアフォールデスマッチ?? 宇高国道フェリーファンク&UDON次郎 vs マミーラミレス&宇宙魔神カロリーメイトMX この試合は一体どうなるのだろう??と試合形式ばかりが気になりまさかあんな展開になろうとは・・・普通に試合が始まりいつも通りの面白さしかしマミーが突如暴走モード??しかもその動き [続きを読む]
  • 10・13 UDONプレス 第2試合 PMショーゴvs X
  • 10・13 UDONプロレス 『PMショーゴvs X 』 おそらく今大会の対戦カードの中で1番謎めいたカードだったと思います。まずは「PMショーゴ」選手?とは何だろう?と自称ユーチューバー ⁉? 試合大丈夫なの・・・ 試合始まったら他の選手と交代するのかなくらいに思っていましたが体もしっかりしていてグラップリングが得意で想像以上いい意味で期待を裏切ってくれて良かった選手??そして「X」コミカルな動きで [続きを読む]
  • 10・13 UDONプロレス 第1試合
  • 10・13 UDONプロレス 大好評の大会で藤田あかね&CHANGO登場や魔苦怒鳴門登場が話題をさらっていますが 第1試合も盛り上がりましたよ??マリンライダーJR&カマタマキッド vs今治タオルフェイス&フレディマンデガン??カマタマキッドは9月にデビューした選手??見るからに機動力のある選手??マリンライダーJRもカッコいい??でもご本人は体重が95キロから増えないと悩んでいるのです? [続きを読む]
  • 10・13 UDONプロレス期待以上の面白さ??
  • 10・13 UDONプロレス 期待大どころか期待以上の面白さ驚きとなりました。藤田あかね選手&CHANGO選手がサプライズ登場したのもありますし第2試合のPMショーゴvs X のXの『魔苦怒鳴門(マクドナルド)』??怪しい姿ながらかなりの動ける選手でかつ自称ユーチューバーのショーゴ選手も格闘技がベースの体も出来ている選手とのこの試合も見事にスイングしました。第1試合のカマタマキッド&マリンライダーJRvs今治タオルフェイス&フ [続きを読む]
  • 10・13 UDONプロレス期待大
  • 10・13 UDONプロレスが高松のプロレスバージャッジメントで開催??今回座席数が限定って事もありましたがすぐさまチケットが売り切れと好評??8月も丸亀の婆娑羅祭り、ビアガーデン、Jリーグの会場、高松の公渕森林公園イベントとコツコツかつハードに大会を開催し知名度や人気も上がった結果の表れでもあるとも思います。10・13大会も①マリンライダーJR & カマタマ・キッド vs フレディマン [続きを読む]
  • パレハ鷹木はヘビー??ジュニア??
  • 10・8新日本両国大会注目されたパレハは鷹木信悟戦??大方の予想通りだったとか高橋裕次郎説YOSHI-HASHI説タイチ説 などもあり海外遠征組の川人選手 岡選手説なども 私は岡ことグレートOカーン予想でしたけど・・・鷹木選手は大方の予想通りかもしれませんが新日本のこの選手層の厚さでまだまだフリーの選手を使うのに少々驚きはありました活躍の場はヘビー戦線なのかジュニア戦線なのかはまだ決まっていないみたいですがこれか [続きを読む]