金太郎 さん プロフィール

  •  
金太郎さん: 退職勧奨と戦う男のブログ
ハンドル名金太郎 さん
ブログタイトル退職勧奨と戦う男のブログ
ブログURLhttp://taisyoku-kansyou.jpn.org/
サイト紹介文退職勧奨をされ戦い◯千万円の解決金を手にすることが出来ました。私の経験がお役に立てば幸いです。
自由文私は、ある地方の工場に勤務していた40代の男です。
パワハラ、嫌がらせをされた挙句、うつ病を発症し退職勧奨されました。
退職勧奨を断った結果、パワハラ、嫌がらせがエスカレートしました。同じように苦しみ悩んでいる方の力になれればと思いブログを始めました。2016年2月、労災認定されました。
参考にして頂けたら幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2014/12/22 15:28

金太郎 さんのブログ記事

  • 「東建」のパワハラ認定
  • お久しぶりです。東建コーポレーションのパワハラに記事がありましたので紹介します。 「東建」のパワハラ認定…167万円賠償命令賃貸住宅建設・仲介大手「東建コーポレーション」(本社・名古屋市)の元社員の40歳代の男性が、上司のパワハラでうつ病になり、退職を余儀なくされたとして、当時の上司と同社に計約752万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が5日、名古屋地裁であった。野村武範裁判官は、元社員へのパワ [続きを読む]
  • 警察官のパワハラ
  • 警察官のパワハラのニュースがありましたのでご紹介します。 こういったニュースを見ると警察官など公務員の不祥事に対する処罰というのは甘いんじゃないのかなぁ…といつも思ってしまうのですが、こんなものなのでしょうか…? まぁ、いきなり厳しい処罰をしたところで、逆に訴えられたりしたら負ける可能性があるでしょうから、こんなものなのかもしれませんね。 「進歩がなく、感情的に」部下を足蹴り、暴言…36歳警部 [続きを読む]
  • 珍しい労災認定!?
  • ずいぶんと寒くなってきましたね。 体調管理をしっかりして風邪などひかないようにして下さいね。 今日は、労災認定の珍しい例として、ニュースに取り上げられていたのでご紹介します。 アクション俳優のケガを労災認定、立川労基署がレアな判断 日俳連、悲願成就へ前進イベントのリハーサル中に負傷したアクション俳優について、立川労働基準監督署が11月7日付で労災と認めていたことが分かった。芸能人などの「自営業者」 [続きを読む]
  • 労災でのパワハラの判定について
  • 今日は、労災申請に関することで思うことがあったので書いてみます。 職場でのパワハラが原因でうつ病などの精神障害を発症したため労災申請したとしても労災として認定されるのはかなり難しいようです。 なぜ難しいのか、私が思うところがいくつかあるので紹介しますね。 パワハラがあったと証明することが難しい まず、パワハラがあったと労基署に事実認定されるのが難しいということがあります。 証拠があればパワハラ [続きを読む]
  • セクハラ問題
  • 最近、セクハラのニュースが増えていますよね。今日は、兵庫県川西市の副市長のセクハラのニュースが出ていました。 こちらのニュースです。 セクハラの訴え受け副市長を解職 兵庫 川西市兵庫県川西市は、本荘重弘副市長からセクハラ行為を受けたという20代の女性職員の訴えを受けて副市長を解職したと明らかにしました。事実関係を調査中としながらも職員が療養のために休暇を取っていることを重く見た措置で、副市長は「酒 [続きを読む]
  • しんどい日々…
  • お久しぶりです。 かなり大型の台風が来るということで警戒していたのですが、私の周囲には被害はありませんでした。 しかし、次の台風も来ているようですね。 今日は、久しぶりに日記です。 なかなか書くことがないんです…。 「今年は社会復帰をするぞ!」と今年の初めに目標を立てていたのですが、もう10月の中旬を過ぎてしまいました。 なかなか思うように進みませんね…。 医師からの就労可能の診断もおりません。 [続きを読む]
  • 群馬大の不当解雇認める パワハラで懲戒、前橋地裁
  • 当ブログで何回か取り上げたことがある群馬大学のパワハラのニュースの続きが出ていました。 【当ブログの過去記事】■群馬大学教授、パワハラで懲戒解雇①■群馬大学教授、パワハラで懲戒解雇②■群馬大の教授が大学提訴■群馬大、パワハラ事件の続き パワハラというのは、された側の受け取り方によりますから難しいですよね。 早速、記事を見てみましょう! 群馬大の不当解雇認める パワハラで懲戒、前橋地裁部下へのパワ [続きを読む]
  • パワハラ、長時間労働に奪われる若者の命
  • パワハラについての記事がありましたので取り上げてみました。パワハラで命を落とす人がいるというのは辛いことですよね。少し長いですが、考えさせられる文章ですので読んでみて下さい! 「もう疲れました、許してください」パワハラ、長時間労働に奪われる若者の命2012年のクリスマスイブ。ポスティング会社でアルバイトをしていた松原篤也さん(享年19)が遺体で発見された。両親は、直前の叱責が自殺の理由ではないかと考え [続きを読む]
  • 死亡労災多発警報・・・!?
  • 「死亡労災多発警報」という言葉を聞いたことありますか?私は初めて聞きました。 産経WESTのニュースに出てきた言葉です。とりあえず、読んでみて下さい。 京都の労災死亡2倍以上に…初の「死亡労災多発警報」 人手不足が背景か 京都府内で労働災害の死亡事故が今年8月末までに13件となり、昨年の2倍以上になっていることを受け、京都労働局は15日、京都市内で府内の労働基準監督署長らを集めた緊急会議を開いた。同 [続きを読む]
  • 傷病手当金と傷病手当は違うって知ってますか?
  • 傷病手当金と傷病手当は違うんです!当ブログでは、同じ意味として傷病手当金と傷病手当という言葉を使っていました。 私自身が傷病手当金と傷病手当という言葉の意味を詳しく知らなかったのが原因です。当ブログでもこれまで統一されていないと思います。 しかし、傷病手当金と傷病手当は違うのです…。 きっかけは、当ブログの掲示板でのことでした。掲示板に書き込みして下さっているYUさんという方に傷病手当金と傷病手 [続きを読む]
  • カンボジア人技能実習生がうつ病で労災認定
  • うつ病を発症したカンボジア人技能実習生が労災認定されたニュースです。暴言、暴行というパワハラが原因だったということです。せっかく海外から日本に働きに来ている方に対してパワハラとかやめて欲しいですよね。日本のイメージダウンになってしまいます。 うつ病発症のカンボジア人技能実習生に認定 東京東京都内の建築会社に勤めていた外国人技能実習生のカンボジア人男性(34)がうつ病を発症したのは日本人社員2人 [続きを読む]
  • ブログを引っ越しました
  • 今まで、FC2ブログで運営していた旧ブログ「退職勧奨と戦う男のブログ」ですが、今日の昼過ぎに当ブログに引っ越しました。私の知人がパソコンに詳しくていろいろとやってくれました。 基本的には何も変わっていません。中の記事も全てそのまま引っ越しました。画像などは増やしてあるようなので多少違うようですが、私自身もどこが変わったのかあまりわからないレベルです。 デザインも少し変わったのですが、もしかしたら [続きを読む]
  • お久しぶりです
  • 久しぶりの更新です。なかなか更新が出来なくてすいません。 いろいろとあったのですが、気持ちを切り替えてまたやっていこうと思っています。掲示板もたくさんの書き込みありがとうございます。 今後も当ブログを宜しくお願い致します。 [続きを読む]
  • なかなか更新が出来ません
  • 皆さん、いかがお過ごしでしょうか? 私は少し体調を崩していたのもあり、思うように更新が出来ていません。 実は・・・父親が癌になり、もう根治は見込めないと先日、医師から告げられました。 私自身がうつ病でこんな状態のときにこのようなことが起こり、いまだに心の整理が出来ていません。こんなことではいけないと思えば思うほど、私自身がダメだからと自責の念が出てきてしまいうまくいきません。 なるべく父親と顔を合わ [続きを読む]
  • 精神疾患の労災認定 昨年度498人で過去最多
  • 精神疾患の労災認定が過去最多というニュースです。世間では、精神疾患の労災認定は厳しいと言われているようです。それでは見てみましょう。 精神疾患の労災認定 昨年度498人で過去最多長時間労働や、職場での強いストレスが原因で昨年度、うつ病などになったとして、労災と認められた人は500人近くにのぼり、これまでで最も多くなったことが、厚生労働省のまとめでわかりました。厚生労働省によりますと、昨年度、長時間 [続きを読む]
  • 運送会社員を労災認定 残業108時間で過労死
  • 最近は、労災関係のニュースが多いように思います。長時間労働で過労死された方のニュースです。それでは見てみましょう。 運送会社員を労災認定 八王子、残業108時間で過労死東京都調布市の運送会社「キユーソーティス」の男性社員(当時43)が2015年2月に急性心筋梗塞で死亡したのは長時間労働が原因だとして、八王子労働基準監督署(八王子市)が労災認定していたことが4日分かった。遺族側弁護士が記者会見で明らかにした [続きを読む]
  • 「過労が原因」女性研修医自殺、労災認定へ
  • 研修医の女性が労災認定されたニュースです。看護助手をしながら医師を目指して新潟大学医学部に合格して研修医になったなんてすごいことです。なぜ、そんな女性が自殺することになったのでしょう・・・それでは記事を見てみましょう。 「過労が原因」女性研修医自殺、労災認定へ2016年1月、新潟市民病院(新潟市中央区)の女性研修医(当時37歳)が自殺したのは過労が原因だったとして、新潟労働基準監督署は31日、労 [続きを読む]