四季優彩 Annex さん プロフィール

  •  
四季優彩 Annexさん: 四季優彩 Annex
ハンドル名四季優彩 Annex さん
ブログタイトル四季優彩 Annex
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/ogawaay
サイト紹介文旅行や散歩の際に撮った写真を中心に記事を紹介しております!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供368回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2014/12/22 15:40

四季優彩 Annex さんのブログ記事

  • 紅葉も見納め(赤塚植物園 2018.12.16撮影)
  • 日曜(16日)の赤塚植物園です。池の畔のモミジの葉がまだ残っておりました。きれいです。モミジ(カエデ)は紅葉するが遅いので最後まで楽しむことが出来ます。近くに寄ると葉が傷んでいますが、遠くから見れば、ご覧の通り、まだきれいです!そうは言っても、そろそろ見納めです。広場のケヤキやイチョウ、メグスリノキなどは葉が落ちてしまいました。上の写真で奥にあるモミジだけが葉が落ちずに残っているのが分かります。 [続きを読む]
  • 今季、最初のシモバシラ(赤塚植物園 2018.12.16撮影)
  • 今朝(16日)の赤塚植物園です。今朝は冷え込み今季初めてシモバシラの氷柱が見られました。隣の練馬で氷点下0.5℃を観測しましたので、おそらく板橋も同じくらいの気温とだたのでしょう。シモバシラはシソ科の植物で冬になると地上部の茎や葉は枯れてしまいますが、根は残っており、根が吸い上げた水分が枯れた茎の裂け目から染み出し、気温が下がった朝に凍り氷柱(氷華)をつくります。一つとして同じ形になりません。自然が作 [続きを読む]
  • アオサギ(小石川植物園)
  • 2週間前(1日)の小石川植物園です。池の中に鳥がいました。アオサギです。水の中をじっと見ています。池の中の小魚を狙っている様です。忍び足で歩いて探しています。実は魚を食べる姿を数枚撮りましたが、動きが早く被写体ブレしてしまいました。薄暗い夕方でしたので、早いシャッター速度で撮ることが出来なかったのです。帰りに茗荷谷駅方面へ歩いていると建物の間から代々木のドコモタワーが見えました。小石川植物園の紅葉( [続きを読む]
  • サッポロビール 千葉ビール園
  • 会社のレクリエーションでサッポロビール千葉ビール園へ行ってきました。先ずは工場を見学できる「新・黒ラベルツアー」に参加しました。ロビーにはレトロなポスターが飾ってあります。いよいよスタート!巨大な醸造タンクです。1つのタンクの中には一生かかっても飲めないくらいのビールが入っています。残念ながら、ここからは撮影禁止です。ビールの充填工程や箱詰め工程などを見ました。そして、お待ちかね!試飲です。工場直 [続きを読む]
  • カンツバキと落ち葉(赤塚植物園)
  • 引き続き、土曜日(8日)の赤塚植物園です。カンツバキ(寒椿)の花が沢山咲いています。落ち葉を踏みしめながら園内を歩きます。もみじの落ち葉がきれいです。落ち葉で埋まる地面から緑色の蕗の葉が顔を出しています。緑色が鮮やかです。最後はナンテンの実です。鮮やかな赤い実です。 [続きを読む]
  • 紅葉は見頃ですが…(赤塚植物園)
  • 日曜(2日)の赤塚植物園です。紅葉は見頃ですが、天気が良くありません。前日までの青空は何処へやら、重い雲が立ち込めています。もみじの葉も青空の下なら、もっときれいなのに、残念です!カンツバキの花もきれいです。今の時期は園内で最も目立つ花です。最後はナンテンの実です。 [続きを読む]
  • 小石川植物園の紅葉(2018.12.1 撮影)
  • 土曜(1日)に小石川植物園へ行ってきました。カエデの並木が色づいています。日差しを浴びて赤が際立ちます。きれいです!小石川植物園の正式名称は「東京大学大学院理学系研究科附属植物園本園」と言います。その名の通り、東大の施設なのです。山手線のほぼ真ん中に東京ドーム約3.5個分の広大な土地が広がります。園内には豊かな自然が広がっています。超広角10ミリレンズで撮った紅葉の小石川植物園(2018.12.1 撮影) [続きを読む]
  • ハゼノキの紅葉(六義園 2018.11.30 撮影)
  • 引き続き、11月30日の六義園です。紅葉がきれいなのはモミジばかりではありません。ハゼノキ(櫨の木)もきれいです。ハゼノキはウルシ科の植物です。赤と言うより朱色でしょうか?モミジに負けていません。もみじ鮮やか(六義園 2018.11.30 撮影)紅葉の六義園 その1(2018.11.30 撮影)紅葉の六義園 その2(2018.11.30 超広角10ミリレンズで撮影) [続きを読む]
  • もみじ鮮やか(六義園 2018.11.30 撮影)
  • 引き続き、11月30日の六義園です。水面に映る木々が美しいです。紅葉と言えばモミジ(カエデ)です。真っ赤に色づいています。「赤」と言っても赤にもいろいろあります。そして、緑の葉も・・・赤と緑の色合いがきれいです!ハゼノキの紅葉(六義園 2018.11.30 撮影)紅葉の六義園 その1(2018.11.30 撮影)紅葉の六義園 その2(2018.11.30 超広角10ミリレンズで撮影) [続きを読む]
  • 紅葉の六義園 その1(2018.11.30 撮影)
  • 昨日(11月30日)、六義園(りくぎえん)へ行ってきました。紅葉が見ごろを迎えています。水面に映る木々が美しいです。絵画の様です。正に都会のオアシスです。陳腐な言葉は要りませんね。園内をゆっくり散策しました。白いツバキが咲いています。ムラサキシキブの実もきれいです。なぜかこの時期にツツジが咲いています。12月9日まではライトアップも行われています。ハゼノキの紅葉(六義園 2018.11.30 撮影)もみじ鮮やか(六 [続きを読む]
  • 荒川土手から見た夕景(都市農業公園)
  • 再び、日曜(25日)の足立区都市農業公園です。公園前の荒川土手にはフユザクラが咲いています。時刻が午後3時半、傾いた日差しを浴びて、桜のピンク色が際立ちます。先日、紹介しましたが、22、23日と見られるはずだったダイヤモンド富士は見られず、この日は土手の上を500メートルほど北へ歩いた川口市領家で見事、ダイヤモンド富士を撮影することが出来ました。リベンジ成功です!その後、都市農業公園前に戻って夕焼け空を [続きを読む]
  • 超広角10ミリレンズで撮った黄葉の赤塚植物園
  • 引き続き、日曜(25日)の赤塚植物園です。超広角10ミリレンズ(コシナ フォクトレンダー HELIAR-HYPER WIDE 10mm F5.6 ASPHERICAL)で撮影しました。園内の木々は日に日に色づていますが、紅葉より黄葉が目立ちます。紅葉の代表選手のモミジやメグスリノキは、まだ色づき始めたばかりです。フジ(上の写真)やケヤキ、ウメ、トチノキなど・・・。トサミズキの葉も黄色く色づいています。紅葉の六義園 その2(2018.11.30 超広角1 [続きを読む]
  • 色づき始め(赤塚植物園 2018.11.25 撮影)
  • 日曜(25日)の赤塚植物園です。イチョウやケヤキ、トチノキなどが色づき始めました。ウメの木も黄色く色づいています。その下ではカンツバキの花が咲いています。モミジは、まだ色づき始めたばかりです。緑の葉が目立ちます。一方、カツラの木は殆ど葉が落ちてしまいました。園内に鳥の鳴き声が響き渡ります。その行方を追うと緑色の鳥が・・・。野生化したインコ(ワカケホンセイ)です。最後はおまけ、サネカズラの実です。真っ [続きを読む]
  • 秋の黒山三滝 その3(2018.11.24 超広角10ミリレンズで撮影)
  • 引き続き、土曜日(24日)の黒山三滝(埼玉県越生町)です。超広角10ミリレンズ(コシナ フォクトレンダー HELIAR-HYPER WIDE 10mm F5.6 ASPHERICAL)で撮影した写真です。上が男滝、下が女滝です。男滝は落差10メートルあり、近くに寄ると、この迫力です!水しぶきが飛びます。滝の近くのモミジはまだ色づき始めたばかりでしたので、今週末辺りは見頃でしょうか?最後はおまけ、帰り道で渋滞に嵌った際に車の中から撮影した夕焼け [続きを読む]
  • ダイヤモンド富士(2018.11.25 撮影)
  • 一昨日、足立区都市農業公園でダイヤモンド富士を見るチャンスがありましたが、天候により見ることが出来ませんでした。今日(25日)はそのリベンジです。都市農業公園前の荒川土手の上を北へ500メートル歩いた辺りでダイヤモンド富士を撮影しました。場所は埼玉県川口市領家、城南製鋼所の工場の辺りです。今日は天気に恵まれ、きれいな夕日が見られました。富士山のシルエットもくっきりです。諦めずに来た甲斐がありました。諦 [続きを読む]
  • 秋の黒山三滝 その1(2018.11.24 撮影)
  • 今日(24日)、埼玉県越生町にある黒山三滝へ行ってきました。黒山三滝は男滝(おだき)、女滝(めだき)、天狗滝の3つの滝の総称です。駐車場から越辺川沿いの森の中を10分ほど歩きます。滝へ向かう道沿いでは木々が色づいてきれいです。男滝は男らしい激しい流れの滝です。一方、女滝は男滝の下にある優しい流れです。天狗滝は岩を削るように落ちる滝です。男滝と女滝とは少し離れたところにあります。男滝と女滝の近くのモミジ [続きを読む]
  • ダイヤモンド富士は??(都市農業公園)
  • 今日(23日)、足立区都市農業公園へ、ダイヤモンド富士を見に行ってきました。都市農業公園では昨日(22日)、今日(23日)とダイヤモンド富士が見られるチャンスがありました。昨日は雲の隠れて見られなかったそうですが、果たして今日は如何に??15時半ごろの到着し、早速、荒川土手へ行ってみると、富士山の見えるはずの方角には雲があります。ダイヤモンド富士が見られるのは16時15分頃ですが、一向に雲が抜けません。そして [続きを読む]